« 夜明け前 | トップページ | ホオアカをまた見つけた »

2010年6月 3日 (木)

アビがたくさん居た

帯広で鳥のブローチの、ラブバードを作られている田中さんご夫妻が、昨日うちに来られて、キャンプされて、そして今日はコムケ湖を案内しました。

田中さんは、網走のやまね工房で、作品展をされるので、作品の搬入をしたついでに、僕の所に、来られました。

こちらがラブバードテルアキのHPです、素晴らしい鳥のブローチがたくさん載っていますので、良かったらご覧ください。

http://www2.odn.ne.jp/lovebird/index.html#home

まずはオムサロに行ったら、たくさんショウドウツバメが飛び交っているのが見えたので、寄ったら、ノゴマやオオジュリン、ベニマシコ、コヨシキリ、などを見る事が出来ました。

Img_7358s オムサロの池を低空で飛ぶショウドウツバメ、体にぶつかって来そうなほど、近くに寄って来る事もありました。

Img_7322s こちらは囀りをするショウドウツバメです。

Img_7445s それから渚滑川の河口の方に行くと、こんどはカッコウが3羽ほど飛んでいて、拓卵しようとバトルを繰り広げていたので、豆粒にしか撮れませんでしたが、見ていて面白かったです。

コムケ湖では、湖の方は、もうシギチドリが抜けたらしく、キアシシギが1羽いただけで、他はアオサギと、オナガガモと、ハシビロガモ、マガモなどを見たぐらいでしたが、海の方には、なんと、アビがあちこちに居て、換羽途中だったようで、白っぽいのから、まだら模様、黒っぽいのまで、色々見る事が出来ました。

Img_7956sアビ4羽の群れです、このほかにも、見える範囲だけで、2~6羽ぐらいの群れが、あちこちに居ました。

Img_7882s こちらは豆粒ですが、魚をくわえたアビです。

Img_7662s こちらは海岸に居たオジロワシです、もしかしてアビを狙っていたのかな??

|

« 夜明け前 | トップページ | ホオアカをまた見つけた »

小鳥」カテゴリの記事

水辺の鳥」カテゴリの記事

猛禽類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293131/35062875

この記事へのトラックバック一覧です: アビがたくさん居た:

« 夜明け前 | トップページ | ホオアカをまた見つけた »