« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月29日 (日)

ホシホウジャクが来た

今日も朝から晴れていましたが、すぐに曇ってきたのですが、かなり気温も上がって、蒸し暑い一日になりました、今年は本当に残暑が厳しいですね。

午前中はいつものように、魚のカービングの色塗りをしていて、午後からちょっと山に行ってきたら、小鳥の群れが飛び交っている所を見ました。

シジュウカラや、ハシブトガラ、ヒガラ、コゲラ、キバシリ、コサメビタキなどが、激しく飛び交っていたのですが、暗い林の中で、あまり良くは撮れませんでした・・・

それから蝶も、相変わらずたくさん撮りました、ベニヒカゲや、ベニシジミ、メスグロヒョウモン、ミドリヒョウモン、アカマダラなどを撮る事が出来ました。

家に戻ってきて、庭を見たら、なんとホシホウジャクが来ていて、久しぶりに見る事が出来ました、去年はホウジャク自体見なかったので、3年ぶりぐらいですね。

Img_1561s こちらはコサメビタキです、最近良く見かけますが、そろそろ渡って行く時期でしょうか?

Img_1596s こちらは、そのコサメビタキの幼鳥だと思います、少し白っぽいですね?

Img_1533s こちらは何度も登場していますが、ハンゴウソウに止まったベニヒカゲです、今年はあちこちで見かけますね。

Img_1724s こちらは庭い居たホシホウジャクだと思います、ホウジャクはスズメガの仲間で、長い口吻で花の蜜をホバリングして吸います、たまにハチドリと間違われる方がいるそうです?

Img_1725s もう一枚、こちら向きに飛んでくるホシホウジャクです、ホシホウジャクと、クロホウジャクは似ているそうですが、前羽に黒い斑紋が付いているのが、ホシホウジャクだそうで、写真を拡大して確認したら、ホシホウジャクでした。

もっとたくさんバッチリ撮りたいですね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

また、ミサが来た

今日も朝から曇りでしたが、とても蒸し暑い一日になりました。

午前中はいつものように、魚の色塗りをしていましたが、午後から池の周りをうろついてから、山に行こうかと思ったら、僕が池のそばに車を止めているのに、ミサゴが来ていつも止まる、トドマツの天辺に止まりました。

さすがに写真を撮り始めたら、こちらに気づいて、すぐに飛び立ちましたが、いつも魚を獲られては、たまったものではありませんね・・・

Img_1194s 僕が池の側に居たら、ミサゴが飛んできてトドマツの天辺に止まりました。

Img_1211s 車のドアを開けて撮っていたら、さすがに飛び立ちました・・・そんなにヤマメを食われたら、たまったものではりませんね。

Img_1285s そのあと、山に行ったら、水たまりで、ホバリングするルリボシヤンマを撮る事が出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

オオタカの若が居た

今日も朝から晴れて、とても暑い一日になりました。

今日は興部に買い物に行ったついでに、海岸付近を回って来たら、オオタカの若鳥が、アオバトを狙っていたらしく、たぶん海上に向けての三角の目印?みたいなポールに止まっていました。

海岸近くの水たまりでは、アキアカネがたくさん交尾していて、産卵行動をしていたので、近距離から撮りまくる事が出来ました。

それから公園に行ったら、トンボがたくさん飛び交っていましたが、あまり良く撮る事は出来ませんでしたし、藻興部川河口に行ったら、釣り人ばかりで、シギチドリはさっぱり居ませんでした・・・

Img_0653s 海岸付近に立っている、三角の目印みたいなポールにオオタカの若鳥が止まっていました。

Img_0737s どうやら、アオバトを狙っているようでしたが、僕が近づいて行ったので、飛び去ってしまいました・・・

Img_0538s 海岸付近の水たまりでは、アキアカネが産卵行動をしていました。

Img_0536s ちょうどお尻を水に付け産卵するところが撮れました。

Img_1038s 藻興部川の河口付近は、マス狙いの釣り人だらけで、シギチの姿は見えませんでしたが、近くの草地で、久しぶりにオオジュリンを見ました。

Img_1076s 家に戻ってきたら、ちょうど自宅の周りの二番牧草の収穫作業をしていたために、たくさんのトビやオジロワシが飛び交っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

月明かりの庭

今日は朝のうちは曇っていましたが、夕方になってだんだん雲が薄くなってきて、夜にはスッカリ晴れました。

今日も午前中はイワナの色塗りをしていましたが、だいたい色塗りは完成しましたが、まだ台を作っていないので、しばらくそのまま放置となりそうです?

午後からちょっと山に行ってきたら、ドクベニタケや、テングタケ科のキノコなどが、ポツポツトでていました・・・鳥はハシブトガラが撮れただけでした、蝶はメスグロヒョウモンと、ウラギンヒョウモン、クロヒカゲなどを撮る事が出来ました。

夜になってスッカリ晴れて、月が出ていたので、月明かりの庭を撮っていました。

R0017527s こちらは、色鮮やかなドクベニタケだと思います、ドクベニタケは、あちこちに出ていました。

R0017516s また、腐りかけたハナビラタケを見つけました、どうも食べれそうな状態の時に、出会いませんね・・・残念。

R0017511s こちらは、テングタケ科のシロツルタケか、フクロツルタケあたりでしょうか?毒の可能性が高いキノコですね。

Img_0187s

こちらは、たい肥盤に居たシオヤトンボのオスです。

Img_0296s こちらは、山に行ったら必ずと言って良いほど見かける、メスグロヒョウモンのメスです。

Img_0319s 夜になって晴れてきたので、月明かりの庭を撮ろうと思って、三脚立てたら、カメラの前にタロウが!!

Img_0342s 月明かりに照らされた庭も、とても綺麗ですね。

Img_0358s 北の空を回して撮りたかったのですが、さすがに明るすぎて、回っているように見えるほど、露光は出来ませんでした・・・自宅が歪んで見えますね・・・

Img_0368s 風があって、雲が流れていたので、バルブ撮影すると雲が筋のように写りますね。

Img_0386s ISOをあげて、露光時間を1秒ぐらいにすると、雲も止まりますね。

それにしても、2時間ぐらい外に居たら、体が冷え切って震えが来ました。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

久しぶりのアカゲラ

今日は朝から曇っていましたが、日中は晴れ間も見えました。

また、午前中は大人しくカービングをしていましたが、午後から山に行ってきたら、久しぶりに、アカゲラやコゲラ、シジュウカラ、ハシブトガラ、コサメビタキ、センダイムシクイなどを撮る事が出来ました。

それからなんと、カブトムシがヨブスマソウに止まっているのを見つけました、今時期、ヨブスマソウには蝶やハチなど、色んな虫が集まっているのを見るのですが、まさかカブトムシまで寄って来るとは・・・

Img_9909s 久しぶりにアカゲラを見ました、木の葉が生い茂っていると、なかなか鳥は見つけ辛いので、ついつい海岸付近に行きたくなりますが、たまには山の鳥も良いですね。

Img_9896s こちらは、コサメビタキです、留鳥のカラ類などに交じって、まだ夏鳥が見られますね。

Img_9932s こちらは、ハシブトガラです、虫か何かをくわえていますね。

Img_0024 そして、大幅にトリミングしていますが、オスのコゲラの頭の赤い羽根も、やっと撮る事が出来ました、普段は見る事が出来ないと思いますが、凄い顔していますね。。

Img_9974s カブトムシがなんと、ヨブスマソウに止まっていました、まさかこの花の蜜を吸いに来たのでしょうか?

Img_0139s ヨブスマソウの小さい花には、色んな虫が集まってきていて、ベニヒカゲも来ていました。

Img_0051s こちらは、後翅にも赤い模様が入っている、綺麗なベニヒカゲです、ベニヒカゲは個体によって、模様が結構違うようです?

Img_0155s ヨブスマソウには、たくさん昆虫が集まっていますね、ミドリヒョウモンです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

ヤマセミが居た

今日も朝から晴れて、気温も30℃近くになり、暑い日になりました、本当に残暑が厳しいですね。

今日は大人しく、午前中はカービングをしていましたが、午後からちょっと山に行ってきたら、ハナビラタケが出ているのを見つけましたが、もう傷みかけていました・・・あと2,3日早く行けば、食べる事が出来たのでしょうね?残念でした・・・

それから川の奥に行ったら、キャッ、キャッと甲高い声がして、白い大きい鳥が、木の葉の陰に止まるではありませんか!!久しぶりにヤマセミを見ましたが、写真はイマイチでした・・・

Img_9345s ハナビラタケが出ていましたが、もう傷みかけていました、残念ですね・・・

Img_9364s こちらはたぶんドクベニタケです、赤くて綺麗ですが、名前の通り、毒があるようです?辛くて食べられないだけと言う、説も聞いた事あるような??

Img_9459s こちらが久しぶりに見たヤマセミです、気の葉に隠れて、顔しか見えないです・・・

Img_9382s 蝶も、またたくさん撮りました、こちらはキベリタテハです。

Img_9482s もうあちこちで見かけるようになったベニヒカゲです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

シギチ、シーズン真っ最中

今日は朝から晴れて、良い天気だったので、久しぶりにコムケ湖に行ってきました。

コムケ湖に行く途中、沙留の海岸でまた、海水を飲みに来たアオバトが居たので、たくさん撮ってしまい、コムケ湖に付く前に、200枚も撮ってしまいました・・・

コムケ湖には、アオアシシギ、コアオアシシギ、トウネン、ソリハシシギ、エリマキシギ、オグロシギ、ムナグロorダイゼン?など、たくさんのシギチがいて、シギチシーズン真っ最中という感でした。

Img_7464s 沙留の海岸に海水を飲みに来ていたアオバトです、紋別に行くたびに必ずと言って良いほどアオバトを見かけます。

Img_7733s コムケ湖はサンゴ草が、だいぶん赤く色づいてきてました、写真はソリハシシギです、今年ははどこも、ソリハシシギが多いようですね?

Img_7896 5羽のソリハシシギです、トリミングしました。

Img_7820 こちらあは、エリマキシギのトビモノです、こちらも横長トリミング

Img_8012 飛ぶシギチの群れです、この中に一体何種類のシギチが居るのでしょうね??

Img_8835 ちょうど、左アオアシシギと、コアオアシシギ2羽が接近してくれたので、大きさの違いが分かり易いですね。

Img_8311s 横長トリミングが続いたので、埋め合わせに?サンゴ草バックに、エリマキシギとトウネンを縦構図で撮ってみました。

Img_9040s コムケ湖でシギチをたくさん撮った後、シブノツナイ湖に行く途中で撮ったジャノメチョウです、ジャノメチョウは初撮りでしたが、コムケ湖付近では、あちこちで見かけました。

Img_9070s シブノツナイ湖に行ったら、チュウヒが飛んでいました、なにせ1800枚以上も撮ったのですが、そんなにたくさんも載せられないので、この辺でやめておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

イヌセンボンタケが出ていた

今日は朝から晴れて、最高気温は30℃近くまで上がって、暑かったですが、夜になったら涼しいどころか、寒いぐらいになりました・・・

それで午前中はいつものように、カービングの色塗りをしていましたが、午後からまたちょっと山に行ってきたら、イヌセンボンタケが木の根元にビッシリ生えていたので、たくさん撮りました。

それからベニヒカゲも、あちこちで見かけましたし、ウラギンヒョウモンや、ギンボシヒョウモン、カラスアゲハなど、たくさんの蝶も撮る事が出来ました。

Img_6530s イヌセンボンタケは、ヒトヨタケ科のキノコで、その名の通り、一夜で解けてしまうので、なかなかこんなに群生しているところは、そう簡単には見られませんね?

Img_6538s 本当に木の根元に、ビッシリ生えていますね、凄い数です。

Img_6665s 今日もベニヒカゲを撮る事が出来ました、しかもあちこちで見かけました、今まであまり見られなかったのが不思議なぐらいです?

Img_6441s こちらはウラギンヒョウモンだと思います。

Img_6741s もう一枚、ベニヒカゲを・・・後はエゾスジグロシロチョウかな?

Img_7059s 夜になって、スッキリ晴れて、星がきれいだったので、外に出てバルブ撮影してみましたが、震えが来るぐらい、冷え込んでいました・・・

Img_7063sこちらは南の空の上を向けて撮りました、左下から天の川が見えますね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

また、暑くなった・・・

昨日は、霧が掛かって、気温も20℃にもならず、涼しかったですが、今日は最高気温が30℃ぐらいにもなって、また暑くなりました。

それで午前中は大人しく、カービングをしていましたが、午後からちょっと山に行ってきたら、また色々と、キノコが出ていましたし、蝶も少し撮る事が出来ました。

R0017368s こちらは、キツネノチャブクロ(ホコリタケ)です、古くなると茶色くなって、中から胞子が噴き出します、よく、爆弾キノコなんて、呼ばれていますね。

R0017370s こちらはキヒダタケ、ヒダがあるのに、なぜかイグチ科に分類されている、変わった?キノコです、昔は食用とされていましたが、中毒した例もあって、最近のキノコ図鑑では、毒となっています。

Img_6249s こちらは、たぶんギンボシヒョウモンです、ヒョウモンチョウの仲間は、裏を見ないと分からないものが多いですね。

Img_6296s こちらは家に戻ってきてから撮った、ミヤマカラスアゲハのランデブー飛行です、こんなシーンが部屋から撮れるのですから、今年は昆虫の当たり年みたいです?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

ベニヒカゲがまた居た

朝起きたら、雷が鳴って雨が降ったのですが、午前中に雨は止みました・・・

午後から雨もやんだので、また山に行ってきたら、なんと家から1キロも離れていない平地に、ベニヒカゲが居ました!!わざわざ高い所に行かなくても、居るものですね・・・・

Img_5892s 意外と近場の平地に居たベニヒカゲです、やはり蝶も鳥と一緒で、思い込みで居る場所を決めつけてはいけませんね・・・

Img_5995s こちらは最近良く見かける、シラフシロオビエダシャクです、長い名前ですが、蛾の仲間です。

Img_6041s こちらも、ハンゴウソウにたくさん止まっていた、シラフシロオビエダシャクなどです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

また、ミサゴが来た

今日も朝から晴れて、かなり暑い日になりました、今年はホント暑い日が続きますね。

お昼ごろに白い猛禽類が飛んでいるので、池の方を見たら、またミサゴが居たので、近づいたらすぐに飛び立って、近くに居たトビと、自宅の上空をグルグル飛びまわっていたので、撮りまくりました。

それから山に行ってきたら、蝶がたくさんいたので撮りまくってしまいました・・・今年みたいに蝶を撮りまくったのは、初めてですね。

Img_5052s ミサゴがいつも止まるマツの天辺に止まっていました。

Img_5058s 近づくとすぐに飛び立って・・・

Img_5173s トビと一緒に上空をグルグル飛びまわっていました。

Img_5220s もう一枚トビとミサゴのトビモノです。

Img_5298s こちらは樹液の出る木に来ていた、キベリタテハと、クロヒカゲです。

Img_5447s こちらは、ホバリングするオオルリボシヤンマか、ルリボシヤンマです?

Img_5672s こちらは、オオチャバネセセリだと思います。

Img_5695s こちらはミドリヒョウモンのメスです、濃い緑色が目立っていますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

就寝中のカラスアゲハ

今日は朝から雨ふりで、かなり強く降り続いていましたが、午後になってやっと止んで、夕方には晴れ間も見えてきました・・・

それで夕方になって、家の周りをうろついていたら、庭の花にくっついて、就寝中のミヤマカラスアゲハが居たので、近づいて撮ってみました。

Img_5026s 庭の花にくっついてお休み中のカラスアゲハを撮ってみました。

Img_5034s 就寝中なので、近づいてもストロボ焚いても、全く逃げません・・・

それから、HPのフィッシュカービングのページに、エゾイワナと、ミニチュアヤマメを追加しておきましたので、良かったらご覧ください。

エゾイワナのページです

http://www.geocities.jp/carving2techan/fishcarving/vw_13.html

ミニチュアヤマメのページです。http://www.geocities.jp/carving2techan/fishcarving/vw_14.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

作品が戻ってきた

今日、フィッシュカービング大会に出展した作品が戻って来ました。

全く期待していなかったのですが、なんとサケマス部門に出展した、エゾイワナがイ工ローリボン(3位)を、ミニチュア部門に出展したヤマメがブルーリボン(1位)を引き連れて戻って来ました。

Img_4896s エゾイワナと、イエローリボンです、でも残念ながら、背びれ上部が配送中に、壊れたらしく、向こうで、応急処置をして頂いたそうです?まあ~このぐらいなら、修理可能ですけど・・・

Img_4912s ヤマメとブルーリボンです、リボンに比べると、ヤマメの小さい事。。。

Img_4878s 今日はキノコもちょっと見てきました、こちらはたぶん、ウラグロニガイグチです。

R0017209s こちらは、たぶんチチタケだと思います、写真では分かりませんが、白い乳液が出てくるのが、名前の由来です。

R0017215s こちらは、ドクベニタケかも知れません?ベニタケ科のキノコは同じようなのが多くて、難しいです?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

ミサゴがまた来た

今日は午前中は晴れていましたが、午後から急に曇ってきて、雷が鳴り始めて、雨が降る蒸し暑い一日になりました。

午前中にピーピピピ・・・とミサゴらしき声が聞こえたので、外を覗いたら、ミサゴがこの前止まっていた、松の木にまた止まっていたので、カメラを取りに行き、戻ってきたら、もう姿が無かったので、上空を見たら、ヤマメを捕まえて飛びまわっていました。

Img_4707s ミサゴが魚を捕って上空を飛び回っているところです、黒い点は、飛んでいるアキアカネです。Img_4722池のヤマメを持って、飛び去るところです、トリミングしています。

Img_4796s こちらは、珍しく外に出たヒメです、タロウに見つからなければ良いのですが・・・

R0017165s でも、タロウは、暑さにバテて、車庫で寝ていました・・・

R0017173s こちらは、庭に来ていたキアゲハです、この時は焼けつくように暑かったですが、そのあと雷が鳴り始めて、雨が降りだしてきました・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

蝶と、キノコばかり・・・

今日は朝から晴れて、また蒸し暑い一日になりました。

最近は、蝶とキノコばかり撮りまくっていますが、今日も合わせて600枚も撮ってしまいました・・・もちろん、他にも、オジロワシやカワセミ、アオサギなどの野鳥や、トンボなども撮っていますが・・・

Img_4124s こちらは、久しぶりに撮ったモンシロチョウです、庭に来ていました。

Img_4219s こちらは、地面で吸水している、エルタテハです。

Img_4069s 庭にはミヤマカラスアゲハや、キアゲハを始め、たくさんの蝶が、飛び交っています。

Img_4339s 山に行って撮った、ミドリヒョウモンのメスです、この前買った10-20mmレンズで撮りました。

Img_4388s メスグロヒョウモンのメスも撮る事がえ出来ました。

Img_4478s ミドリヒョウモンの交尾も見る事が出来ました、右がオスで、左がメスです、今度はメスグロヒョウモンの交尾が見たいものです。

Img_4499s そろそろ、キノコ行きましょうか・・・こちらは、チャホウキタケではないかと思います??

Img_4300s こちらは、たぶんニカワホウキタケかな?10mmで撮るには、被写体として小さすぎました・・・

Img_4521s こちらは、ヘラタケだと思います。

Img_4572s こちらは、タマゴタケです、毒々しい色をしていますが、食べておいしいキノコです、オフ会で食べた味噌汁が美味しかったです。

Img_4676s 蝶もキノコも、他にも色々撮ったのですが、この辺にして、最後にまた今日も来ていたオジロワシです、これから毎日のように見られるでしょうか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

アカタテハが居た

今日は朝から曇りでしたが、とても蒸し暑く、夜になって、雨が降りだしてきました。

午前中は大人しく色塗りをしていましたが、お昼頃には、少し陽も差してきたので、庭の蝶を撮ったり、山に行って、キノコも撮って来ました。

うちの庭には、ミヤマカラスアゲハや、キアゲハ、モンキチョウなど、たくさん花の蜜を吸いに来ていますが、何年振りか忘れましたが、アカタテハを見つけました、やはり今年は暑いので、色んな昆虫が発生しますね!

このぶんだと、秋には、去年見る事が出来なかった、ホウジャクも期待できそうです?

Img_3350s 庭の花に来ていたミヤマカラスアゲハのトビモノです。

Img_3421s こちらも庭に来ていたキアゲハの、ランデブー飛行です。

Img_3817s そのあと、山に行って、キノコを探して10-20mmで撮ってみました、こちらは林道わきに生えていた、ベニタケ科のキノコだと思います?

Img_3881s ヒヨドリバナ?に来ていた、サカハチチョウも10mmで撮ってみました。

Img_3972s そして家に帰ってきたら、庭にアカタテハが居ました、久しぶりに見たので、嬉しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

暑い、暑すぎる・・・

今日は、朝から晴れて、生ぬるい強風が吹き荒れていましたが、最高気温は、35℃はあったかも知れません?夜になっても、まだ30℃あります・・・とにかく、日差しが強く、今年一番の暑さになりましたね。

昨日届いたシグマの10-20mm F3.5で、今日は色々撮ってみましたが、やっぱりファインダーをのぞいた時が、一番感動しますね。。。

Img_3277s シグマ10-20mmのワイド端の10mmで撮ったアキアカネです。

Img_3280s こちらはテレ端の20mmで撮ったアキアカネ、わずか2倍ズームですが、2倍以上にズームしているような感じがします??

Img_3292s 10mmで撮ったタロウです、タロウとレンズの距離は、20cm足らずです・・・

Img_3318s そして、この10-20mmレンズを買った最大の目的は、星などの夜景を撮る事です、右下の光っているのは、庭のソーラーライトです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

オジロワシが来た!!

今日は朝から曇りで、かなり蒸し暑い一日になりました、今年は本当に暑いですね。

去年までは、夏はほとんど姿を現わせない、オジロワシですが、去年の冬あたり?からオスが別個体になったせいか、行動パターンがスッカリ変わったようです?

何日か前にも、オジロワシの鳴き声とか、飛んでいく姿は何度確認していたのですが・・・

お昼近くになって、ワキャキャキャー・・・と鳴き声が聞こえたので、外を見ても、何も見えずに、5分ぐらい眺めて、やっとオジロワシを見つけました。

オジロワシが来たと言っても、たぶん、そう遠くない場所に巣があるのだと思うので、以前からも、人の目を盗んで、早朝とか来ていたのでしょうね?

オジロワシは池の方を見下ろしていましたが、30分ぐらいしたら、飛んで行ってしまいました・・・

そして僕が昼食を食べて、二階に戻ってきて外を見たら、また別の場所に、オジロワシが止まっていました。

オジロワシが来たせいか、3日ほど前から、トビがまったく姿を見せなくなりましたね、オフ会で、皆さんが来られたから、トビが来ないのかと思っていたら、原因はオジロワシかも知れませんね?

それにしても、どうせなら、昨日か、おとといに、来たら良かったのですが・・・でも、さすがに見慣れない人が大勢いたら、まず警戒して来ないでしょうね??

Img_3084s 何処にオジロワシが居るか、分かるでしょうか?100mmで撮ったも、こんな状況ですので、肉眼ではなかなか見つけられませんでした・・・

Img_3082s こちらは400mmで撮りました、これを載せたら、上の写真のどこにオジロワシが居るか、分かりますね?

Img_3094s そして、飛び立った後を撮りましたが、端っこにしか写っていませんでした。。

Img_3123s 昼過ぎにみた時は、白い尾羽が目立っていたので、すぐに見つけられました。

R0017126s そして、この前注文していた、シグマの10-20mmF3.5と言う、超広角レンズが届きました、本当はオフ会に間に合わせるはずだったのですが、間に合いませんでした・・・

Img_3185s そのレンズで、走って来る、タロウを撮りました、ハッキリ言って、ファンだーを覗いた時に、感動するぐらい超広角です。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

オフ会をした

3日から、森コミュメンバーの方が、大阪や、神奈川の方や、東京のけんぢさんや、稚内の花柄クジラさん、枝幸の粗忽鷲さんなど、総勢8名、僕も入れて9名で、うちの元牛舎の小屋で、キャンプしました。

3日はまずは、釣りをしたり、山でキノコを観察したりしてから、ジンギスカンや、魚など、たくさんの食材が揃った夕食を食べて、色々と話をして、楽しい時間を過ごしました。

R0017054s 近所の川で釣りをされる、参加メンバーの方

R0017076s こちらは巨大化したケシロハツか、ツチカブリモドキあたり?と、キノコを探す皆さん。

Img_2890s こちらはツブの串焼きと、アルミホイルに包まれているのは、玉ねぎです。

Img_2894s こちらは、タマゴタケが入った、綺麗な味噌汁を作っているところです。

Img_2942s たくさんの料理を食べた後に語り合う?参加メンバの方・・・そして宴は夜遅くまで続くのでありました・・・

R0017095s 次の日の朝は、皆さん5時ぐらいには起きられて、思い思いに過ごされているようでした、写真はため池でフライをする、けんぢさんです。

R0017105s その後、僕の部屋でカービングや、写真を見た後、大阪から来た方2名と、枝幸の粗忽鷲さんは、帰られて、残った方で家の山奥に行ったら、ヒグマの糞が落ちており、あたりにヒグマ臭が漂っていました、今朝がたまで居たのかも知れませんね?

この後は家に戻って、皆さん帰路に付かれました・・・皆さま、楽しいひと時を有難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

久しぶりの海岸線

今日は朝からスッキリ晴れて、日中はかなり暑くなりました。

それで今日は、街に用事があったので、ついでに海岸線に行ってきましたが、鳥は、オジロワシの若と、モズとノビタキぐらいしか撮れませんでした・・・まだ河口に、シギチの姿も見当たりませんでした・・・

Img_2550s 海岸付近を飛んでいたオジロワシの若鳥です。

Img_2652s こちらも海岸付近に居た、モズです。

Img_2808s 海に綺麗に境界線が出来ているとおもったら・・・ちなみに写っているのはウミネコです。

R0016986s 増水して濁った川の水が海に流れ出して、波が無いためか、綺麗に分かれたまま、沖まで流れていました。

Img_2758s 公園でトンボも撮りました、たぶんヨツボシトンボの♀ではないかと思います?

Img_2820s こちらは家に帰ってきてから撮ったミヤマカラスアゲハの群れです。

R0016997s キノコも撮りました、こちらはヒメホウキタケだと思います?

R0017012s こちらは、食べる事が出来る、真っ赤なタマゴタケです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »