« すっかりキャンプ場? | トップページ | モンキチョウ大量発生 »

2010年9月16日 (木)

またもや、コムケ湖へ・・・

今日は朝からスッキリ晴れて、かなり暑い日になりました。

昨日キャンプされた、tomoさんと、星オトコさんと一緒に、またまたコムケ湖に行ったら、Sさんがもうすでに、撮りに来られていて、シギチドリが、たくさん居たので、撮りまくっていたら、先にtomoさんと、星オトコさんは、帰られてしまいました。。

本当なら、お昼ぐらいご一緒したかったのですが、あのたくさんのシギチを目に前にしたら、その場を離れたくなくなりました。。。

確認できた、シギチドリは、初ゲットしたオバシギを始め、コオバシギ、ホウロクシギ、ツルシギ、オオソリハシシギ、オグロシギ、アオアシシギ、コアオアシシギ、タカブシギ、ダイゼン、ウズラシギ、タシギ、トウネン、ハマシギ、メダイチドリなどです。

シギチ以外にも、ダイサギ、アオサギ、ハイタカ、チュウヒ、オオタカなども、見る事が出来ました。

Img_9884s ダイサギも、まだ居ました、かなり長く居付いていますね?

Img_0114s 休んでいるカモ達の上を、チュウヒがフワフワ浮ぶように、飛んでいました。

Img_0365 こちらが、初ゲットした、たぶんオバシギです、7羽居ました。

Img_0368 そのオバシギの飛び立ったところです。

Img_0606s オグロシギは、かなり近くまで寄ってきて、水中に顔を突っ込んで、エビらしきものを、捕って食べていました。

Img_0936 今回もタシギの、白っぽいわき腹を撮る事が出来ました。

Img_1022s こちらは飛んできたホウロクシギです。

Img_1044 やっぱりホウロクシギは大きいですね、シギチの中では、オグロシギも大きい方だと思いますが、小さく見えます。

Img_1234 ホウロクシギの手前の、右側がオバシギで、左側がコオバシギのようですね?

Img_1251 こちらは、ホウロクシギなどの飛び立ちです、やはり迫力ありますね。

Img_1675 ツルシギも久しぶりに取る事が出来ました、右側はアオアシシギです。

Img_1462

こちらは、真ん中で羽を広げているのが、オオソリハシシギです、その手前は、コオバシギかな?

Img_1515 時々、ハイタカや、オオタカなどの猛禽類がシギチを狙って、飛んでいました、写真はたぶんハイタカだと思います?

Img_1977 そして最後に、オバシギの羽の模様の分かる写真です、オバシギは2羽写っていますがずんぐりむっくりとした、ハトのような体型をしていますね?、

|

« すっかりキャンプ場? | トップページ | モンキチョウ大量発生 »

水辺の鳥」カテゴリの記事

猛禽類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293131/36829083

この記事へのトラックバック一覧です: またもや、コムケ湖へ・・・:

« すっかりキャンプ場? | トップページ | モンキチョウ大量発生 »