« ベニテングタケ | トップページ | 夜のエゾシカ »

2010年10月12日 (火)

コムケはやっぱり凄い!

今日は北見に用事があったので、行く途中にコムケ湖に寄ったら、海岸道路をツメナガホオジロらしき鳥が歩いていましたが、証拠写真にもならないような写真しか、撮れませんでした・・・

それから、さらに海岸道路を行くと、なんと、ルリビタキの♀らしき鳥が歩いているではありませんか!まさかこんな所で、ルリビタキを初ゲットできるとは、思ってもいませんでした。

Img_1157 こちらは、ツメナガホオジロらしき鳥です、ピンボケで不鮮明な写真しか撮れませんでした・・・

Img_1174 こちらが、ルリビタキの♀だと思います、まさか海岸道路で、初ゲットするとは、思ってもいませんでした。

コムケ湖は、ただ通り過ぎただけなのに、これだけ撮れるなんて・・・もっと撮りたかったですが、先を急いでいたので、後ろ髪引かれながら、先に進みました・・・

Img_1235s 計呂地から、若佐に行く途中の電柱に、何とミサゴが止まっているではありませんか!

Img_1245s 先を急いでいたので、すぐに飛んでも良いと思って、車をすぐ側に止めたら・・・

Img_1253s やっぱりすぐに飛び立ってしまいました・・・池にも来るミサゴですが、こんなに近距離から見たのは、初めてです。

そして普通なら2時間ちょっとで着く北見に、3時間も掛かって到着したのでありました。。。

|

« ベニテングタケ | トップページ | 夜のエゾシカ »

小鳥」カテゴリの記事

猛禽類」カテゴリの記事

コメント

確かにルリのメスですね。
冬の北海道にも居るのですか?
ミサゴ、いいですね。
電線が無ければ最高です。(消しますか!)(笑)

投稿: ソングバード | 2010年10月14日 (木) 15時14分

ソングバードさん、こんばんは!

ルリビタキは北海道では、夏鳥ですので、これから南に向かって、渡って行くのかも知れませんね?

ミサゴ、近かったので、バッチリ撮れましたが、飛び立ちを撮るのを失敗しました・・・

電線は僕はそんなに気にしませんが、消そうと思えば、空抜きなので、簡単でしょうね?

投稿: てっちゃん | 2010年10月15日 (金) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293131/37223962

この記事へのトラックバック一覧です: コムケはやっぱり凄い!:

« ベニテングタケ | トップページ | 夜のエゾシカ »