« 白いスッポンタケ。。 | トップページ | ミニチュア2作品 »

2010年10月 7日 (木)

ミナミオナガミズナギドリ

今日は朝から晴れたので、またまた、コムケ湖に行ってきましたが、シギチの数も少なくなって、イマイチだったのですが、それでもサルハマシギらしき鳥と、オオソリハシシギ、オグロシギ、アオアシシギなどは見かけましたし、カモ類や、チュウヒ、ハヤブサなどの猛禽類も少し見る事が出来ました。

そして、海岸道路を走りながら、海を見ていたら、なんだか黒っぽい鳥が飛んできたの、とりあえず撮ってみたのですが、画像を確認したら、ミズナギドリの仲間ではありませんか!

慌ててスコープで探したら、だんだん沖に向かっていく姿を見つけましたが、沖で凄い鳥山が出来ていて、そちらの方に消えて行きました・・・

家で帰ってみて、図鑑で調べたら、ミナミオナガミズナギドリが似ていたので、詳しい方に問い合わせたら、間違いなく、ミナミオナガミズナギドリでした!

Img_9745s コムケ湖は、だいぶんシギチの数が減りましたが、オオソリハシシギと、オグロシギの群れが残っていました、たしか3羽だけオグロシギで、他はオオソリハシシギだと思います?

Img_9400s こちらは、上空を飛ぶカモの群れです。

Img_0138 こちらは、たぶ左がハマシギで、右2羽がサルハマシギだと思います?

Img_9960 こちらがその、ミナミオナガミズナギドリです、まさか北海道に居て、「南」と名の付く鳥を撮る事になるとは・・・

Img_9961 こちらはウミネコとの2ショットです、この後、沖に向かって、ドンドン飛んで行きました・・

R0018209s そして、沖に出来ていた、鳥山の方に消えて行きました・・・この中に何羽も、ミナミオナガミズナギドリが居たりして??

|

« 白いスッポンタケ。。 | トップページ | ミニチュア2作品 »

水辺の鳥」カテゴリの記事

コメント

今年は、このミナミオナガミズナギドリが大当たりの年のようです。
先週苫小牧八戸航路をしましたら、100以上のミナミオナガミズナギドリが…。数年前にも何羽か見たことがあります。そう珍鳥中の珍鳥でもないのですが…。
ミナミオナガミズナギドリと検索したらこちらにあたりましたので、突然ですがすみません。

投稿: 鳥見子 | 2010年11月28日 (日) 08時40分

はじめまして、コメント有難うございます。

このミナミオナガミズナギドリは、陸から撮っているのです、仰る通り、ミナミオナガミズナギドリ自体は、沖に行けば、珍鳥というほどではないのかも知れませんが、でも、海岸近くに寄って来る事は、稀だと思うのですが??

投稿: てっちゃん | 2010年11月29日 (月) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293131/37176037

この記事へのトラックバック一覧です: ミナミオナガミズナギドリ:

« 白いスッポンタケ。。 | トップページ | ミニチュア2作品 »