« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

また、光芒が見れた

今日も雪がちらつき、風が強くとても寒い一日になりました。

積雪は昨日からそれほど変わっていないので、また林道に行ってきたら、この前と同じ場所で、光芒を見ましたが、残念ながらウエンシリ岳は曇っていて見えませんでした・・・

Img_2388s この前と同じ場所で光芒が見えましたが、ウエンシリ岳は見えませんでした・・・

Img_2399s こちらは林道に付いていたエゾシカの足跡です。

Img_2403s 牧草畑から長く伸びたカラマツの影と夕日を撮ってみました。

今日は風景写真しか撮れませんでした・・・それにしても寒いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月29日 (月)

いきなり冬景色

昨日のお昼ごろまでは、まったく雪が積もっていなかったのですが、今朝起きたら真っ白で、スッカリ冬景色になっていました。

午後からちょっと山に行ってきましたが、もうこれ以上積もったら、林道は通れなくなってしまいますね・・・

Img_2205s 今朝起きたら、一面真っ白になっていました、もう根雪になりそうですね?

Img_2245s 午後から、まだ誰も通っていない林道を行ったら、エゾシカが4頭立ち尽くしていました。

Img_2251s 縦構図でも撮りました、エゾシカはしばらく動かなかったので、車を発進させたら、逃げ出して行きました。

Img_2307s こちらは雪が積もったカラマツ林です。

Img_2311s カラマツ林を縦構図で撮りました。

Img_2332s エゾシカが居た林道を、逆方向からストロボ焚いて、撮りました。

やっとこのブログのテンプレートと、写真の雰囲気が一致しましたね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月28日 (日)

台、制作中

今日は朝から風が冷たく、時々雪がちらつく寒い一日になりました。

最近はずっと、先に色を塗ったイワナの台の制作をしていて、とりあえず、台の方の石を彫るのが終わりました、あとは付け足す石ころの細かな彫りをするのですが、ちょっと作り過ぎたような・・・

Img_2192s 台の方の石ころは、台を彫り込んで作りました、そして手前の石ころの、細かな彫りが終わったら、付け足します。

Img_2200s イワナを乗せて、石ころを適当に足して撮ってみました、まだ細かな彫りをして、色を塗って・・・結構掛かりそうです。

Img_2189s 夕方窓から外を撮ってみました、薄っすら雪が積もっていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)

光芒

今日は朝から晴れて、比較的暖かい一日になりました。

午後からまた、山の方に行ってきたのですが、残念ながらクマゲラには会えませんでした・・・でもアカゲラや、コゲラなどを撮る事が出来ましたし、エゾライチョウは姿だけ見る事が出来ました。

Img_1997s 峠の頂上付近から見たら、ウエンシリ岳に光芒がさして、とても綺麗だったので、望遠レンズで撮ってみました。

Img_2013s こちらは10-20mmレンズのテレ側で撮りました。

Img_2033s 上の写真の右下の方の、牧草畑などに差した光芒を望遠レンズで撮りました。

Img_2099s 今日撮れたのは、アカゲラと、コゲラと、ハシブトガラぐらいでした・・こちらはアカゲラです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木)

ヒレンジャク、初撮り

今日も朝から晴れて、比較的暖かい一日になりました。

おとといの夜から、タロウが居なくなって、昨日一日帰って来なかったのですが、今朝はいったん戻ってきて、またワサコと、山に行くのを見かけたので、午後から山にタロウを探しに行ったのですが見つからずに家に帰ってきたら、すでにタロウは家に戻っていました。。。

それで山の中を走り回っていたら、なんとヒレンジャクの群れを見つけたので、撮っていたら、近くでドラミング音がすると思って、良く見たら、またクマゲラが居るではありませんか!!どちらを撮るか、迷いましたよ・・・

クマゲラは、この前見た場所から、1~2キロぐらいしか離れていない場所なので、もしかしたら同じ個体かも知れませんね?

Img_1740s タロウを探して?山の中を走っていたら、なんとヒレンジャクの群れを見つけました、キレンジャクは結構見かけますが、ヒレンジャクは、僕は初見初撮りになります。

Img_1500 ヒレンジャクのトビモノです、トリミングしています。

Img_1565s そしてヒレンジャクを撮っていたら、ドラミング音が聞こえたので、見たらなんと、またまたクマゲラに会いました!どちらを撮ろうか悩みましたが、とりあえず交互に撮っていました。。。

Img_1659s クマゲラは、何度か突く木を変えて飛びましたが、枝が多くてトビモノは無理でした・・・黒い背景にクマゲラは、どこに居るか分かり辛いですね・・・そして、飛び去って行きました・・・

Img_1727 クマゲラが飛び去った後も、ヒレンジャクはまだ居たので、たくさん撮りました、こちらもトリミングしています。

Img_1800 ヤドリギの実の糞でしょうか?長く連なっています。。。こちらもトリミングしています。

それにしても、同時にヒレンジャクと、クマゲラが現れるとは・・・こんな事もあるんですね~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

また、エゾライチョウが居た

今日も朝から晴れましたが、昨日よりもいきなり10℃近く下がって、今時期らしい気温になりました?

そして今日も、クマゲラを探して、山に行ってみたのですが、残念ながら今日も見つける事は出来ませんでした・・・でもエゾライチョウは今日も見たので、枝かぶりでしたが撮る事が出来ました。

Img_1309s クマゲラを探して、林道を走り回っていたら、こんな海の見える場所を見つけました、中央に写っている牧草畑は、自宅から1キロほど下流にある牧草畑で、残念ながら自宅は見えませんでした・・・望遠レンズで撮りました。

Img_1321s 同じ場所から、標準レンズで撮りました、中央上の当たりが、上の写真です、ちなみにここだと、携帯はアンテナ3本立っていました。

Img_1355s エゾライチョウの鳴き声が聞こえたので探してみたら、居ました。

Img_1356s すぐに飛び立ってしまい、見失いました・・・

Img_1371s でも鳴き声は時々聞こえていたので、鳴き声のする方を良く探したら、また見つけました、ツルの中に居て、枝かぶり何処ではありませんが・・・2羽居て鳴き交わしているようでした。

Img_1411s 完全に保護色ですね、エゾライチョウは、本州の高山に居るライチョウとは違って、冬も白くならず、この色のままですが、樹上に居る事が多いから、白くなる必要はないのでしょうね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

アカゲラと、オオアカゲラ

今日は朝から晴れて、15℃以上にもなって、とても温かい一日になりました。

午後からまたクマゲラが居ないか、探しに行ったら、いきなりアカゲラが目の前に現れて、それを撮っていたら、今度はオオアカゲラが現れたので、近距離からたくさん撮る事が出来ました。

でも、さすがにクマゲラは見つける事は出来ませんでした・・・そう簡単には見えませんよね。

Img_0964s 近距離から撮る事が出来た、アカゲラの♀です、しばらくの間、同じ木をずっと突いていました。

Img_0988s もう一枚、アカゲラ♀です。

Img_1062s そしてアカゲラを撮っていたら、今度は近くの木にオオアカゲラが飛んできて、留まりました。

Img_1095s オオアカゲラは、胸に黒い縦縞模様が入っています。

Img_1129s オオアカゲラの背中側です、アカゲラと違って、大きな白い模様がありません、こちらも♀で、頭に赤い部分がありません。

これでクマゲラが現れたら、良かったのですが、そう上手くいくはずありませんよね・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)

久しぶりのクマゲラ

今日は朝から晴れて、比較的暖かい一日になりました。

今日は久しぶりに、家の奥に行ってみたら、エゾライチョウを2か所で見つけましたし、オオアカゲラに、なんとクマゲラまで見る事が出来ました。

Img_0360s エゾライチョウのメスが、林道を歩いていて、近くの木に止まったので、撮る事が出来ました。

Img_0400sこちらは、全く別の林道で見つけた、エゾライチョウのオスです、こちらは飛ばずに、走って藪の方に逃げて行きました。

Img_0431s その後、今まで行った事のない林道が、砂利が敷かれて、整備されていたので、ずっと行ってみたら、エノキタケ(ユキノシタ)が生えているのを見つけました。

Img_0441s こちらは、かなりインパクトがありました、看板らしき鉄板を食べる木です。。。たぶん木に貼られていた看板を、長い年月をかけて、包み込んで持ち上げてしまったのでしょうね??

Img_0484s 久しぶりにオオアカゲラ♀を見つけて撮っていたら、キョーーン、キュルルル・・・と騒がしい声が聞こえてきました。

Img_0518s 少し車を移動して、下を見てみたら、居ましたクマゲラが!!去年のクリスマス以来の再開です。

Img_0632s 逆光で撮ったクマゲラです、赤い部分が小さいので、メスのようです。

Img_0644s ちょっと翼の先が顔に掛かったのが残念ですが、ノートリのトビモノです。

Img_0665s ちょっと手前の枝が邪魔ですが、今回のベストショットかな?

ここの所、コムケ湖の方にばかり、気が行ってましたが、やっぱり山も良いですね~これからの時期木の葉が落ちて、鳥も見つけやすくなるので、またクマゲラを見つけて撮りたいですね~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)

ブローチなど完成

やっとブローチやストラップなどに、金具を付けて、クリアーコーティングをして、完成させました。

Img_0303s こちらが今回完成した、ブローチやストラップなどです、ブローチは、ヤマセミ、エナガ、オオワシ、カワセミで、ストラップはオショロコマと、シマフクロウ、フクロウです。

Img_0304s こちらは、売れ残っていたブローチと一緒に撮ってみました。

Img_0312s あと作りかけは、この前色を塗り終わったイワナと、まだウロコ彫途中のイトウです、イワナは台を作るだけですが、今年中にこの2作品を、完成させられるでしょうか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

また、コムケ湖へ・・・

今日は朝から晴れたので、また、コムケ湖に行ってきましたが、海岸道路が、高波による浸食で壊れて、工事中で通行止めになっていたので、ちょっと残念でした・・・

それでも、遠くからですが、オオワシや、オジロワシを見ましたし、オオハクチョウや、マガモ、オナガガモ、ミコアイサ、ハシビロガモなどを、撮る事が出来ました。

Img_9713s 今朝起きたら、かなり冷え込んでいて、霜が降りて、真っ白になっていました。

Img_9746s 行く途中、沙留の海岸には、シノリガモや、ホオジロガモが居ました。

Img_9862s コムケ湖に着いたら、Sさんと、Ryuさんが居て、クマタカを狙っていたようですが、残念ながら現れませんでした・・・こちらは、飛んでいるオジロワシと、下にはオオワシが写っています。

Img_9876s 上空をオオハクチョウの群れが飛んで行きました。

Img_9929s その後Ryuさんと一緒に、ヒシクイを探して、湧別川河口まで行きましたが、結局見つからず、コムケ湖に戻ってきました。

Img_9971s 途中でRyuさんに、こんな木のある場所も、教えて頂きました。

Img_0023s そして、コムケ湖に戻ってきました。

Img_0044s コムケ湖を見下ろす事が出来る、高台にも案内して頂きました。

Img_0172s 最後に、お地蔵さんの所に行ったら、ミコアイサの群れが居ました。

Img_0191s ミコアイサは警戒心が強いので、すぐに飛び立ちました・・・

Img_0223s ミコアイサにつられて、近くに居た、ハシビロガモなど群れも、一斉に飛び立ったので、これで諦めて、帰る事にしました。

Img_0261s 途中ホームセンターなどに寄って、買い物をして帰ってきたら、途中で暗くなってしまいました・・・富丘の駐車場から、沙留を撮ってみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

雪が薄っすら積った

今朝起きたら、外は薄っすらと雪が積もっていました、今日は風も強く、日中も雪がちらついて、寒かったので、外に出る気がしなくて、一日、ブローチなどの色塗りをしていたら、とりあえず、色塗りが終わりました。

Img_9412s 外は薄っすらと雪が積もっていて、日中も寒かったので、夕方になっても、あまり解けずに残っていました・・・

Img_9418s とりあえず、色塗りが終わった、ブローチやストラップなどです、左上のシマフクロウと、右上のシマエナガは、以前作ったものです、この後コーティングします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

ワサ子が来た!

今朝起きたら、何と白くて、毛が長いイヌが、家の周りをうろついているではありませんか!!

タロウは怒りもしないで、仲良くしているところをみると、メスのようです、たぶん近所の農家の、たくさん居る白い犬の中の1頭だと思いますが、困ったものですね。

しかし、タロウのお嫁さんは、ロンちゃんみたいな、キリっとした、美人が良いなあと思っていたけど、ワサオならぬ、ワサ子か・・・

でも、普通はオスの方が行くと思うのですが、メスからやって来るとは、タロウのイケメンぶりは、イヌ界でも有名なのか。。。

午後から、キノコ採りに家の奥に行ったら、ワサコも1㎞ぐらいは、付いてきましたが、その後、タロウのスピードには付いて来れずに、見えなくなったので、帰ったかと思いきや、家に戻ってしばらくして見たら、また来ていた。。。

Img_9310s 牧草畑に居た、タロウとワサ子です。

Img_9345s 牧草畑を楽しそうに走り回る、タロウとワサ子です。

Img_9363s しかし、ワサ子か・・・ワサ子で良いの?タロウよ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金)

オジロワシが居た

今日も朝から曇りで、お昼ごろから強い雨が降り出してきました・・・本当に天気が悪い日が続きますね。

午後からちょっとキノコを見て来たら、エノキタケ(ユキノシタ)が、また出ていたので、撮る事が出来ました。

Img_9186s倒木に生えていたエノキタケ(ユキノシタ)です、落ち葉を避けて撮りました。

Img_9206s こちらは、立木の洞の中から出ていた、ユキノシタです、後ろに僕の車が写っています。。

Img_9223s こちらは、家に帰ってから、部屋の窓を開けて撮った、カラマツに止まったオジロワシです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

波浪警報

今日は朝から曇りで、大荒れになると言う予報の割には、風は大したことはありませんでしたが、海岸付近に行ったら、波が怖いぐらいに高かったです。

急きょ街に幼児が出来たので、行ってきたのですが、せっかくなので、海岸付近を回って、珍しいカモメを探したのですが、残念ながら見つけられませんでした・・・

でも港に行ったら、たくさんのカモメたちが群がって、サンマらしき魚を、次から次へと捕って、奪い合っていました。

Img_9000s 海岸から見た、山の上の方は、薄っすら雪が積もっていました。

Img_9114s 沖防波堤は、完全に波で見えなくなることも・・・怖いぐらいの波でした。

Img_8870s 港には、たくさんのカモメたちが群がっていました。

Img_8876 サンマをくわえた、オオセグロカモメと、それを奪おうとするウミネコです、トリミングしています。

Img_8878s でも、結局、横どりは失敗に終わりました・・・

Img_8904s あちこちで、サンマをめぐる、バトルが勃発していました。

Img_8951s こちらでも・・・奪う事ばかり考えないで、自分で獲れよ・・・もっと撮っていたかったのですが、さすがに波が高くなって、怖くなってきたので、帰って来ました・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

カラマツ林

今日は朝のうちは晴れていたのですが、午後から急に曇ってきて、雨が降り出してきました・・・

午前中出かければ良かったのですが、いつものように色塗りをしていて、午後からちょっと出かけたら、カラマツの紅葉が綺麗だったので、撮ってみました。

Karamatupanorama こちらはうちの、牧草畑から撮った、5枚の写真を繋いで、パノラマ合成した、カラマツ林です写っている家は、隣の家です。

Img_8668s こちらは、その牧草畑を疾走するタロウです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

コムケ湖と夕日

今日は朝のうちは曇っていましたが、次第に晴れてきて、暖かい良い天気になりました。

コムケ湖に行く前に、渚滑川の河口に寄りましたが、スズガモと、カワウと、たくさんのカモメたちがいましたが、変わったものは見つけられませんでした・・・でも偶然、やんまさんと、遭遇しました。。

その後、コムケ湖に行ったら、いきなり目の前にハイタカが現れて、その後カラスに追い立てられ、もう1羽猛禽類が飛んできたと思ったら、チュウヒでしたが、いずれもあまり良くは撮れませんでした・・・

キャンプ場でRyuさんと、お会いして、一緒にシブノツナイ湖や、コムケ湖を回って、道路を歩く、ツメナガホオジロを見つけたのですが、すぐに草影に入ってしまい、またしても、バッチリ撮る事が出来ませんでした・・・

コムケ湖には、オオハクチョウや、オナガガモ、マガモ、ハシビロガモ、カワアイサと言った、カモ達がたくさん居ましたが、さすがにシギは、ハマシギの小さい群れを見ただけでした・・・

Ryuさんが帰られた後、諦めきれずに、もう一度、海岸道路を往復したら、先ほどツメナガホオジロが居た場所に、まだ居てくれたので、今度はバッチリ撮る事が出来ました、ユキホオジロの方は、見当たりませんでした・・・

Img_7515 こちらはコムケ湖に着いて、いきなり現れたハイタカらしき、猛禽類です、明るくレタッチしてトリミングしています。

Img_7539 その後すぐに飛んできた、チュウヒです、ちょっとボケていますが・・・こちらはトリミングのみ

Img_7588s コムケ湖には、オオハクチョウがたくさん居ました。

Img_7581 家に帰ってから、画像を確認して分かりましたが、オオハクチョウにコハクチョウも混じっていました、コハクチョウはコムケ湖では、あまり見ていないので、その場で良く確認しないといけませんね・・・ヾ(_ _。)ハンセイ…

Img_7887s シギチは、さすがにハマシギの小さな群れを見ただけでした・・・こちらは海岸に居たハマシギ2羽です。

Img_8119 そして、リベンジ成功した、ツメナガホオジロです、やっとバッチリ撮る事が出来ました。トリミングしています。

Img_7956s オオワシの成鳥も居ました、今シーズン初見になりますね。

Img_8168s そして夕方まで粘った甲斐がありました、こんなシーンを見たら、珍しいものが撮れなくても、どうでもよくなりますね。

Img_8327s こちらは光が反射している水面に居るオオハクチョウのアップです。

Img_8321s 縦構図も、網走の探鳥会から帰って来られた、Iさん親子と一緒に撮りました・・・

Img_8470s 太陽が沈み始めると、刻々と、水面の色が変わって来ますね。

Img_8504s 太陽が山にかかった時に撮った、この写真が一番のお気に入りかも?そんなわけで、今日もコムケ湖を堪能した一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 6日 (土)

ミソサザイに弄ばれた。。

今日は午前中はいつものように、色塗りをしていましたが、午後からキノコ採りに行ってきました。

今時期は、食べられるキノコは、もうエノキタケ(ユキノシタ)と、ムキタケぐらいしか無いのですが、ユキノシタは今年は豊作のようですね?

そして、車から100mぐらい離れたところで、キノコを探していたのですが、何と5~6mぐらいしか離れていない所に、ミソサザイがいきなりやってくるでは、ありませんか!!∑(゚∇゚|||)

一応一眼レフは首からぶら下げていたのですが、キノコを撮るためなので、10-20mmレンズを付けていて、望遠レンズは車の中でした!!!たぶん車に望遠レンズを撮りに行っても、間にあわないだろうと思いつつ、キノコを探しながら少しずつ車の方に、向かって行ったら、なんとミソサザイが、僕の後を付いてくるではありませんか!!これなら撮れるかもと?少し急いで車に、望遠レンズを取りに行き、付けて戻ってきたら、ミソサザイは、川の向かいの方に行ってしまいました。。。完全に遊ばれてしまいました・・・

Img_7334 20mmレンズで撮ったミソサザイを、ピクセル等倍までトリミングしました。望遠レンズを付けていたら、バッチリ撮れたはずなのに・・・_| ̄|○

Img_7317s こちらは、天然のエノキタケ(ユキノシタ)です、本当に雪の下になっても、成長を続ける、寒さに強いキノコです。

Img_7323s こちらは、猛毒のニガクリタケ、一瞬ユキノシタかと思って、近づいて、ガッカリする事良くあります。

Img_7325s ニガクリタケの裏側です、ユキノシタよりも、ヒダの間隔が狭く、緑がかった灰色をしているので、区別が付きます。

Img_7305s こちらは、ちょと薄いですが、ムキタケです、このキノコも、あっさりしていて美味しいキノコです。

そんなわけで、キノコは結構採れたけど、ミソサザイに遊ばれて、ガッカリな一日でした・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

作品の搬出

文化祭の展示も終わって、午前中に搬出に行ってきました、展示する時とは違い、撤収は1時間も掛からずに終わって、今日は海岸付近にも寄らずに、まっすぐ家に帰って来ました。

無事に作品も戻ってきて、これで一安心です。

そんなわけで、午前中は写真は全く撮らなかったので、午後からちょっと、家の周りをうろつきましたが、ゴジュウカラが撮れたぐらいでした・・・

Img_7221s 木の幹を逆さまに降りてくるゴジュウカラです、こんな芸当が出来る鳥は、ゴジュウカラだけですね。

Img_7241s すっかり色づいたカラマツ林と、牧草畑です。

Img_7246s カラスを、色づいたカラマツバックに撮ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

カラマツ林は・・

今日は朝から曇りで、肌寒い寒い一日でした・・・

午前中はカービングの色塗りをしていましたが、午後からちょっと山に行ってきましたが、キノコはあまり見つけられず・・・諦めて、風景を撮っていました。

Img_7192s カラマツ林の中は、ツタウルシや、ツルアジサイなどの葉がたくさん落ちていて、もうこの状態では、たとえキノコが生えていたとしても、見つけるのは至難の業ですね。。

Img_7214s タロウももちろん、ついてきていたので、撮りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

また、キノコ色々

今日は朝から雨ふりで、一日中降り続いていました・・・

そんなわけで、今日は写真はユキノシタを数枚撮っただけなので、最近撮ったキノコでも・・・

Img_7173s こちらが今日撮ったエノキタケ(ユキノシタ)です、かなり大きくなっていました。

Img_6720s こちらは、たぶんアシナガタケかな?10/30日撮影

Img_6755s こちらは、ニカワチャワンタケかな?同じく10/30日撮影

Img_1057s撮ったのは、だいぶん前になりますが、 こちらは、ホンシメジです、10/11撮影

Img_3098s こちらは、家にある、タモギタケのホダ木から出ていた、ブナシメジです、以前は栽培されたこのキノコが、ホンシメジとして売られていましたね・・・10/22撮影

Img_3141s こちらは家で栽培しているホダ木に出た、ナメコです、栽培と言っても、自家用です・・・10/22撮影

というわけで、2,3枚目は、食べる事が出来ませんが、他は美味しいキノコで、我が家の食卓は、毎日キノコ尽くしです。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »