« アカエリヒレアシシギの大群が居た | トップページ | キバシリの巣 »

2011年5月28日 (土)

祖母が亡くなった

20日に昼食を食べた後、祖母が突然倒れて、救急車で病院に運ばれましたが、そのが意識不明の状態が続いて、25日の夜10半ごろに息を引き取りました・・・96歳でした。

そして、26は仮通夜で、27日お通夜、28日に告別式と、大勢の方が来られて、慌ただしく過ぎて行きました・・・

祖母は、6歳の時に、岩手県から移住してきて、90年も北海道で過ごしたのですから、本当に長いですよね・・・そのころは、この近辺は、密林だったでしょうね・・・

Img_2612s こちらは、26日のお昼に、ちょっと時間があったので、撮ったビロードツリアブです。

Img_2657s ビロードツリアブは、ホウジャクのように、長い口吻で、ホバリングして蜜を吸います。

Img_2659s もう一枚、ビロードツリアブのトビモノです。

|

« アカエリヒレアシシギの大群が居た | トップページ | キバシリの巣 »

その他」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

お婆さまがご逝去され、ご愁傷の極みとお悔やみ申し上げます。
6歳でご家族と移住され、当時はご苦労されたんでしょうね。
90年前の北海道、想像できません。

ご冥福をお祈りいたします。

投稿: ソングバード | 2011年6月 1日 (水) 07時49分

ソングバードさん、こんばんは!

有難うございます、90年前は、まだ開拓されていなくて、たぶん原生林が生い茂っていたでしょうね。

そのころは、シマフクロウも、普通に居たのでしょうね?

でも、エゾシカはもちろんですが、ヒグマも、今現在の方が、数は多いぐらい、らしいですよ?

投稿: てっちゃん | 2011年6月 1日 (水) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293131/40213441

この記事へのトラックバック一覧です: 祖母が亡くなった:

« アカエリヒレアシシギの大群が居た | トップページ | キバシリの巣 »