« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

赤と黒

今日はあまり天気は良く無かったですが、興部の街に用事があったので、また、海岸付近を回ってきました。

今年は、天候不順のために、原生花園の花も、遅れていましたが、やっとここにきて、シシウドや、ハマナス、エゾカンゾウなどが、花を咲かせて、シシウドの花に、赤とくとの縞模様が綺麗な、アカスジカメムシが、たくさん集まっていました。

野鳥はいつものように、ノゴマ、オオジュリン、コヨシキリ、ベニマシコ、ノビタキなどを、撮りましたし、河口付近で、エゾシカも撮る事が出来ました。

Img_1298sシシウドの花で、交尾していたアカスジカメムシです、邪魔が入っていますね。。

Img_1274s花が終わった所には、たくさん集まっていました。

Img_1037s_2シシウドの花がたくさん咲いている風景は、やっぱり良いですね。 Img_1362sエゾカンゾウの花も、あちこちで咲いていました。 Img_1053s河口にエゾシカの♂が2頭居ました。

Img_1081sそのうち川の方に行って・・・ Img_1083sなぜか、オス同士なのに乗っていました。。。

Img_1108s我が町、興部町のシンボルでもある?モーモー城と、回らぬ風車をっバックに、何しているんだか。。。

Img_1120sもっと、アップで・・・たぶん、後のシカの方が大きいので、力を誇示するために、やっているのでしょうね?

Img_1149sアオサギをバックに、川を渡るエゾシカです。

Img_0969s鳥も、たくさん撮りました、こちらは地面に降りていたベニマシコ

Img_0991sこちらは、シシウドに止まった、ノビタキのメスです。

Img_1027sこちらは、ベニマシコのメスです。

Img_1060sこちらは、流木の上で囀りをしていたノゴマです。

Img_1231sこちらは、もう一枚、ベニマシコのオスです。

Img_1558sオオジュリンも、撮りました。

Img_1462sこちらは、公園で撮った、ヨツボシトンボだと思います。

Img_1490sそして、変な動物が歩道を歩いてきたと思ったら、どうやら疥癬に掛かって、毛が抜け落ちた、キタキツネのようです、カレイを2匹もくわえてるところをみると、子ギツネに持っていくのでしょうか?子ギツネも、こんな親に育てられたら、悲劇ですね・・・

Img_1569s最後に、コウリンタンポポがたくさん咲いて、真っ赤になっていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月29日 (水)

久しぶりのシマリス

今日は朝から晴れて、25℃以上になって、暑かったです、と言ったら、本州の人には、笑われるかもしれませんね。。。

それで、午後から山に行ったら、久しぶりに、シマリスを見る事が出来ました、タロウは暑さでダウンしていて、付いて来なかったので、良かったですが、付いてきていたら、獲られていたかも。。。

Img_0825s藪の中に隠れたエゾシマリス。

Img_0828s_2でも、車を止めて、撮っていたら、突然こちらに向かって、走りだしてきました・・・画面から切れたのが、残念です・・・Img_0831sそして、また藪の中に入って、こちらの様子を窺っていました。

Img_0845s_3と思ったら、またこちらに、飛びだしてきました、今度はピンボケ・・・

Img_0859sそして、林道に出てきて、今度は少しサービスしてくれました、それにしても、動きが速いです。 Img_0820sまた、ミヤマカラスアゲハも、撮りました。 Img_0894sこちらは、ヤマキマダラヒカゲだと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月27日 (月)

エゾサンショウウオのオタマ

今日も朝から晴れて、良い天気になったので、午後からちょっと山に行ったのですが、鳥はさっぱり撮れなかったので、昆虫やエゾサンショウウオのオタマジャクシなどを撮っていました。

R0022413sエゾサンショウウオのオタマジャクシ(幼生)です、ヒラヒラした、エラが出ているのが特徴です。

R0022412s手前も、奥もエゾサンショウウオのオタマです。

R0022432s周りは、エゾアカガエルのオタマジャクシです、たくさんエゾアカガエルの、オタマジャクシを食べて、こんなに大きくなったのでしょうね?

Img_0725s昆虫も、結構撮りました、こちらは、ルリシジミだと思います。

Img_0789sこちらは、ヒガシカワトンボのオスかな?

Img_0739sこちらは、道路の水たまりで吸水する、カラスアゲハです。

R0022496sこちらは、オオハナウドの上で交尾していた、アオジョウカイかな?

R0022481sこちらは、お疲れ気味の、オオハナウドでした。。今時期は、被写体に困りませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

クロジ初撮り?

今日はやっと朝から晴れて、25℃ぐらいまで上がって、結構、暑い一日になりました。

午後から、山に行ったら、また、あちこちで、ヒグマの糞や、足跡を見ました、車に乗っている時には、遭遇してみたいものですが、キノコ採りなどして、山を歩いている時には、遭遇したくないものですね、気を付けなければ・・・

それで林の中で、やっとクロジを初見したのですが、なかなか木の葉の陰から、姿を現わせずに、半分しか見えない写真しか撮れませんでした・・・これで、初撮りと言えるか微妙なところではありますが・・・

Img_0375初めて姿を見た、クロジです、上手く姿を隠しながら移動して、やっと撮れたのが、この写真でした・・・トリミングしていますが、これで初撮りと言えるのか?

Img_0473分かり辛いですが、エゾライチョウの雛も見る事が出来ました、気づいた時には、もう飛び立っていて、木に止まったところしか、撮れませんでした・・・2羽居るのが分かるでしょうか?

Img_0477_3もう一枚、エゾライチョウの雛です、思いっきり、トリミングしています、今度は、親子で林道を歩いているところを、撮りたいですね。

Img_0607s_3こちらは、モズのメスです。

Img_0637sモズの、オスも撮る事が出来ました。

Img_0239s_3蝶もまた、色々撮りました、こちらは中央は、アカマダラ、左は、トラフシジミかな?

Img_0285sこちらは、手前は左側、カラスアゲハと、右側、ミヤマカラスアゲハです。

Img_0291sこちらは、スジグロシロチョウかな?

Img_0382sそして、あちこちで見かけた、ヒグマの糞です、こちらは1か所に、2度したようです、手前が古くて、奥の方が比較的新しい、ヒグマの糞です。

Img_0434sこちらの糞は、行く時は無かったのに、1時間ぐらいして、戻ってきたら、してあったヒグマの糞です、たぶん数十分前には、ここに居たのでしょうね?

Img_0514sこちらは、また別の場所で見た、ヒグマの糞です、歩きながら点々としていますね・・・する時ぐらい、立ち止まれば良いのに・・・たぶん今朝したものでしょうね?

Img_0516sそして、上の糞をしたヒグマの足跡です。

Img_0519s僕の足よりも、後ろ足は、大きいぐらいです、たぶん200キロクラスの、ヒグマかも知れませんね?

Img_0549sもう一枚ヒグマの足跡です。

Img_0557sこちらは、帰る時に見た、エゾシカです、今時期のエゾシカは、赤くて綺麗です。

Img_0570s撮っていたら、逃げ出しました・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

ヒグマの痕跡

今日は朝から曇りでしたが、午後からちょっと山に行ったら、ヒグマの糞や、足跡などの痕跡をあちこちで見つけました。

それから、寒くて、蝶は見かけませんし、鳥もさっぱりでしたので、エゾアカガエルのオタマジャクシを、G600で水中撮影してみました。

Img_0154s林道に、ヒグマの足跡が付いているのが、分かるでしょうか?

Img_0152s僕の足と比較です、まだ親離れして、まもないような小さいクマのようです。

Img_0159sそして、この足跡の主の落し物です、良く見ると、エゾシカのような?毛が混じっていました。

Img_0174sこちらは、別の場所で撮った、ヒグマの寝たと思われる場所です、フキなどの山菜を食べた跡もありました。

R0022305s_2エゾアカガエルの、オタマジャクシを、水中撮影してみました。

R0022317sもう少し、アップで撮りました。

R0022356sこちらは、水が綺麗な、別の場所で撮りました。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

ゴジュウカラ親子

オオミズアオは、今朝起きても、まだ窓にくっついていて、ベランダに床などにくっついたのも合わせたら12匹も居ました、こんなに一度に多くの多くのオオミズアオが貼りついたのは、初めてです、やはり去年の猛暑の影響でしょうか?

今日は天気が悪かったですが、街に用事があったので、ちょっと海岸付近を回ったら、巣だって間もないと思われるゴジュウカラの雛が居ましたし、ベニマシコや、カワアイサの親子など、色々と撮る事が出来ました。

Img_9529s 今朝起きても、まだオオミズアオは貼りついていました、それを狙ってか、スズメがベランダの柵に止まっていました。

Img_0133s こちらは、街に行って帰ってきてから、ベランダに出て撮りました、オオミズアオだらけですね・・・

R0022270s オオミズアオ意外にも、シャチホコガの仲間なども居ました。

Img_9560s 海岸付近に行ったら、 雨が降っていましたが、コヨシキリが囀りをしていました。

R0022260s興部川河口に行ったら、カワアイサの親子が居ました。先日撮ったのは、藻興部川なので、違う親子です。

Img_9636s そして、巣だって間もないと思われる、雛を連れた、ゴジュウカラの親子を見ました。

Img_9702 親に餌をねだる、雛たちです。トリミングしています。

Img_9710s こちらには、雛4羽と、親1羽が写っていますね、上を向いているのが親です。

Img_9654s 近距離から、くつろぐ1羽の雛を撮る事が出来ました。

Img_9757 餌を与えるシーンです、左の雛の方が、もう大きく見えますね・・・トリミングしています。

Img_9847s 枝で休む、雛たち、こういう所に、4羽並んでくれたら、最高なんですが・・・

こちらは、ゴジュウカラの動画です。

Img_9909s こちらは、いつも撮っている、牧場の近くのベニマシコです。

Img_9926s 上を見上げていますね「あ~天気悪いな・・」なんて、思っているのかも?

Img_9927s この周辺は、ベニマシコ密度?がかなり濃くて、♂2羽を一緒に撮る事が出来ました。

Img_9929s この後、2羽が同時に飛びました・・・

Img_9988s こちらは、公園で撮った虫をたくさんくわえた、ハクセキレイです、皆子育ての真っ最中のようですね?

Img_0086s こちらは、藻興部川河口で撮った、看板ガラスです。。

Img_0090s ノゴマも撮る事が出来ました。

Img_0106s帰る途中で、電柱に止まった、ずぶ濡れのノスリを見ました。

天気が悪くて、囀りをしている小鳥が少なかったですが、それでも探せば、これだけ撮れるのですから、やっぱり今時期の海岸付近は、最高ですね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

オオミズアオ地獄。。

今日は朝から曇りで、夜になって、霧雨が降ってきました、なかなか良い天気は続きませんね。

先ほどから、僕の部屋の窓に、オオミズアオがたくさん貼りついていて、どうも10匹ぐらいは、居るようでした、以前にも4~5匹くっ付いているのは見た事あったかも知れませんが、こんなに多いのは、初めてでした。

Img_9512s 窓にたくさん貼りついた、オオミズアオと、その他の蛾たちです。

Img_9511s オオミズアオは、翅を広げたら10cm前後ある、大きな蛾ですが、こうして並んでいると、結構個体差がありますね?♂♀なのかな?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

窓辺の訪問者

今日は午前中はあまり晴れませんでしたが、午後から急に暑くなって、25℃ぐらいまで上がったようです。

午後から、またちょっと山に行ってきましたが、鳥はさっぱり見られず、また今日も蝶ばかり撮っていました・・・

Img_9212s 今朝起きたら、二階の窓にオオミズアオが貼りついていたので、接写してみました。

R0022241s 上は一眼レフで、こちらはG600で撮りました、背景のボケが全然違いますね。

R0022246s G600で、 もっとアップに撮りました、オオミズアオは、日本一綺麗な蛾かも知れませんね?

Img_9243s林道の水たまりには、蝶が集まっていました、写真は右ミヤマカラスアゲハと、左は、コチャバネセセリの群れかな?

Img_9295s 左と、中央の奥が、ミヤマカラスアゲハで、中央手前と、右はカラスアゲハです、上を飛んでいるのは、さすがに分かりません。。。

Img_9320s こちらは、すべてミヤマカラスアゲハですね。

Img_9340s 木に止まっているのは、ヤマキマダラヒカゲだと思います?

Img_9382s こちらは、ベニシジミです。

Img_9399s 日が当たらずに、薄暗くなってきたので、ストロボ焚いて撮った、ベニシジミです。

Img_9415s 帰る途中、家の近くの牧草畑に居たエゾシカです、タロウの方を見ていました、タロウは草が深かったのか、エゾシカに気付きませんでした・・・

Img_9437sそして、僕が撮っていたら、逃げて行きました・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

蝶撮りまくり

今日は朝から晴れて、とても良い天気になったので、午後からちょっと山に行ったら、あまりにエゾハルゼミの声がうるさくて、鳥の囀りがかき消されて、鳥を見つける事が出来なかったので、蝶ばかり撮っていました。

Img_8900s林道に落ちていた、キツネか何かの糞を、ヤマキマダラヒカゲが吸いに来ていました。

Img_8903s こちらは、フキの葉っぱに止まったエゾハルゼミです、本当に耳をつんざくほど、集団でうるさく鳴いています。

Img_8914s 車のヘッドライトの所に、ミヤマセセリが止まっていました。

Img_8927sこちらは、シロツメクサ?に止まったミヤマセセリ。

Img_8969s この蝶は一体なんだろう?と思ったら、どうやら翅がボロボロになったコヒオドシのようです?

Img_9004s こちらは、ハルザキヤマガラシの花の蜜を吸いに来ていた、サカハチチョウだと思います。

Img_9047s こちらは、左がアカマダラで、右がサカハチチョウでしょうか?

Img_9067s ミヤマセセリも来ていました。

Img_9080s ハルザキヤマガラシは、昆虫レストランですね、ベニシジミも来ていました。

Img_9091s こちらは、エゾスジグロシロチョウカな??

Img_9142s 家に帰ってきてから、庭のレンゲツツジに来ていたキアゲハも撮りました。

Img_9161s キアゲハのトビモノです、蝶のトビモノは、飛び方が不規則なので、難しいですね。

Img_9118s こちらは、ルリシジミかな?のトビモノです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月18日 (土)

コムケフォーラム

今日は、朝から曇りで、天気が悪かったですが、午後から紋別でコムケフォーラムがあるので、朝から出かけて、オムサロや渚滑川河口付近を回って、写真を撮っていました。

Img_7940s_2まずは、沙留の海岸に、海水を飲みにアオバトが出来たので、車を止めて撮りました。

Img_7962s 発砲スチロールが邪魔ですが、アオバトのトビモノです。

Img_7966sもう一枚、トビモノです。

こちらは、アオバトの動画です。

Img_8023オムサロ原生花園に行ったら、上空をアマツバメが飛んでいたので、無茶苦茶、望遠レンズ振り回して撮ったら、何枚かバッチリ写っていました。トリミングして、明るくレタッチしてあります。

Img_8023s ノートリだとこんな感じですが、凄いスピードなので、ファインダーに入れるだけで大変です。

Img_8173s こちらは、良い場所で囀りしていたノゴマです。

Img_8177s ノゴマを撮っていたら、もっと近くに、虫をたくさんくわえたノビタキが止まりました、近くで営巣しているようです。

Img_8110s オオジュリンも撮る事が出来ました、やっぱりオムサロは、鳥影が濃いし、結構近くで撮れるので、良いですね。

Img_8250s それから、渚滑川河口付近に行きました、写真は看板に止まったヒバリです、看板に鳥が止まっていると、どんな鳥でも、撮ってしまいます。。

Img_8268s ちょっと分かり辛いですが、シマセンニュウがあちこちで囀りしていました。

Img_8299s 上空をオジロワシが飛んでいました。

Img_8343s 川を水面すれすれに飛んで水を飲んでいた ショウドウツバメです。

Img_8330sなかなか水を飲む瞬間は、撮るのは難しかったです。。。

Img_8508s渚滑川河口付近にも、もちろんノゴマが居ました。

Img_8544s こちらは大きく口を開けて囀りをするシマセンニュウです。

こちらが、シマセンニュウの囀り動画です。

Img_8562s こちらは古い電柱の上でうるさく囀る、オオジシギです。

Img_8588s こちらは、鉄塔バックに撮った虫をくわえたノビタキ♀です。

Img_8610s 先ほど上空を飛んでいたオジロワシが、河原に降りていました。

Img_8625s オジロワシの結構近くを、ショウドウツバメが飛んでいました。

Img_8635s そしてオジロワシも、飛び立ちました、黄色い花は、たぶんハルザキヤマガラシだと思います?

Img_8722s 渚滑川の護岸に、こんなハマナスとカニのレリーフがあるとは、知りませんでした。

Img_8760s そして、雨が降って来たので、会場に行こうと思ったら、カッコウが居たので撮りました。

Img_8820s そして、コムケフォーラムを見に行きました、湿原の専門家や、ラムサール条約の専門家などを講師に迎えて、コムケ湖をラムサール条約登録湿地にするためには、何が必要なのか、また登録されると、何が変わるのかなど、たっぷり5時間も、色んな意見を聞く事が出来ました。疲れた。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月16日 (木)

エゾセンニュウ初撮り!!

霧が掛かって肌寒いぐらい日が、4日も続きましたが、やっと今日になって晴れたので、街に行ったついでに、海岸付近を回ってきました。

まずは、キツネの巣穴が気になったので、見に行ったら、まだ居てくれたので、撮る事が出来ました。

それから、ノゴマ、オオジュリン、コヨシキリ、ベニマシコ、アオジなど、何時も居るメンバーを一通り撮る事が出来ましたが、ノビタキと、オオジュリンは、今年一番良く撮れたと思います。

Img_7274s街を見下ろす高台から撮りました、 海が濃い青になって、初夏らしい雰囲気になってきました。

Img_7305s 牧場の側に、いつも居るノビタキ、ペアです。

Img_7341sこちらは、ノビタキ♀が、すぐ近くに止まったので、超アップで撮りました、これでノートリです。

R0022048s 巣穴の近くの、牧草畑に居た、キツネの親子。

Img_7456s こちらは、巣穴の側に居た子ギツネ。

Img_7533s それから、河口の方に行ったら、アオサギが黄色い花の中に、佇んでいました、黄色い花は、たぶんハルザキヤマガラシかな??

Img_7579s ノゴマは、今年一番良く撮る事が出来ました。

Img_7576 囀りして、クチバシを大きく開けているところです、トリミングしています。

Img_7616s こちらは、河口近くに居たヒドリガモです。

Img_7646s こちらは、コヨシキリです、騒がしく囀りしていました。

Img_7655s こちらも、今年一番良く撮れた、オオジュリンです。

Img_7695sもう一枚別のオオジュリンです。

Img_7709s こちらは、アオジのメスです、頭を立てていたので、一瞬違う鳥かと思いました。。

Img_7771s そして、河口に行ったら、今度はカワアイサの親子が居て、驚きました。

Img_7779s 雛は6羽居て、動きが速いのには、驚きました。

Img_7825s まるで、レースでもしているみたいに、凄い速さで泳いで逃げて行きました・・・

Img_7879 そして、最後にタイトルの、エゾセンニュウです、鳴き声は良く聞きますが、とにかく巧みに姿を藪に隠して、滅多に見る事さえ出来ない鳥ですので、撮るのは至難の業です。今回も藪の中を、素早く動き回って、全くジッとしていないのですが、何とかこの一枚だけ、マトモに撮る事が出来ました、しかもトビモノです!!トリミングしています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

エゾリスが居た

ここのところ、ずっと霧が掛かって、肌寒く感じるほどの天気が続いていましたが、午後からちょっと、山に行ったら、エゾリスを久しぶりに撮る事が出来ました。

Img_7049s 枝の上で、何か食べている、エゾリスです。

Img_7176s 木の上を伝うように走るエゾリスです、天気が悪く、薄暗い中なので、動きが速くて、全然良い写真は撮れませんでした・・・

Img_7190s エゾリスのジャンプです、でもブレていますね・・・

Img_6956s こちらは、松の天辺で、カチカチ鳴いていた、モズです。

Img_6958s そして、飛び立ちました・・・

Img_7225s 他に撮れた鳥は、アオジだけでした・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

昨日の稲妻

昨日は、午後からずっと、断続的に雷雨が降り続いて、かなり激しく雷も鳴っていたので、稲妻を撮ろうと、頑張っていたのですが、稲光ばかりで、なかなか稲妻が走らず、1枚しか撮れませんでした・・・

Img_6848s やっと撮れたのが、この一枚だけです、もっと空中に広がっている稲妻を撮りたいものですが・・・

Img_6854s 他は、皆こんな感じで、稲光しか撮れませんでした・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

オオヨシキリ初撮り

今日は朝から曇りで、日中は少し晴れ間も見えましたが、夕方には雨が降り出してきました・・・

今日は買い物があったので、興部の街に行ったついでに、いつものように海岸付近を回ったら、なんと海が松の花粉で、黄色く染まっていて、ビックリしました。

それから、こちらでは、珍しいと言うか、居ないと思っていた、オオヨシキリを初ゲットする事が出来ました、本当に鳥は、どこに何が出るか、分かりませんね~

Img_6302s 牧草畑のタンポポもすっかり綿毛になってしまいましたね・・・

Img_6311 先週見た場所で、またホオアカを撮る事が出来ました。

Img_6336s それから、今頃ツグミが居ました、いつまで居るのでしょうね?

Img_6371s 分かり辛いですが、無理やり夏鳥のノビタキと、冬鳥のツグミの2ショットです。

Img_6795s 和牛バックでノビタキも撮っていました。。

Img_6482s 空バックですが、近距離から撮ったベニマシコです。

Img_6458s そして、海に行ったら、ところどころ、黄色くなっていて、驚きました。

Img_6575s 波打ち際は、特にまっ黄色でした、正体は、トドマツやエゾマツなどの、花粉でした、今年は、異常なほど大量発生したようですが、杉花粉とは違って、粒子が大きいので、飛散しないために、花粉症にはあまりならないようです?

Img_6581s 雄武の方に向かって、海岸線を撮りましたが、ずっと黄色くなっていますね・・・ちなみに左の大きな建物は、日出岬のホテルです。

Img_6608 そして海には、クロガモと、ビロードキンクロなどの群れが居ました。

R0021908 クロガモは、いつまで居るのでしょうね?

R0021950 こちらはビロードキンクロの群れです。

Img_6518s それから、この前とは別の場所で、キツネの巣穴を見つけました、巣穴自体はある事は、以前から知っていましたが、子ギツネをここで見るのは、初めてでした。

Img_6808s 子ギツネは3匹いるようでしたが、もう、かなり大きくなっているので、ここで見られるのも、あとわずかでしょうね?

Img_6720 そして、やっと本題のオオヨシキリです、あまり良く撮れなかったので、トリミングしています。

R0021972 こちらはデジスコで撮ったものを、トリミングしました、北海道でも、道南の方では、比較的見られるようですが、こちらでは珍しいです。

Img_6752s こちらは、その近くで、騒がしく囀りをしていたコヨシキリです、こちらはたくさん居ます。

Img_6690s ノゴマも近くで囀りをしていました。

Img_6819s こちらは、なんだか色が斑ですが、アカハラだと思います。

R0021994s そして、最後に、河口に居たオカヨシガモと、ウミネコなどです。今日も、またまた、たくさん撮ってしまいました・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

ルリタテハ初撮り!

今日も朝から晴れて、良い天気になったので、午後からちょっと山に行ったら、今日もキビタキを撮る事が出来ましたし、以前から撮りたかったルリタテハをようやく、初ゲ撮りする事が出来ました。

Img_6162s ここの所、毎日のようにキビタキを撮っていますが、一番良く撮れたかも知れません?

Img_6168s 林道にエゾライチョウのメスが出てきていました、もうじき雛を連れて歩くシーンが見られるかも知れません?

Img_6230s それから林道を走っていたら、立ちはだかる者が居ました・・・ジムグリでした、ジムグリは、アオダイショウとかと違って、なかなか明るいところには出てこない蛇なので、滅多に見る事は出来ません・・・

Img_6240s 近づいて、接写してもまったく逃げないので、仕方ないので指で突いたら、いきなり怒って、尻尾を振って、シュシュシュ…と音を立てて威嚇しながら、道路脇に逃げて行きました・・・

Img_6207s 今日も蝶を狙いましたが、あまり良いのは撮れませんでした・・・こちらはキベリタテハです。

Img_6220sたぶんアカマダラの春型だと思います?

Img_6261s そして、以前から撮りたかった、ルリタテハをやっと撮る事が出来ました。

Img_6263s ルリタテハは、すばしっこくて、近づいたら、すぐに逃げていくので、何度も撮影には失敗していました・・・この時は、急に曇って来たので、あまり良く撮れませんでしたが、今度は晴れた時にバッチリ撮りたいものですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

キバシリ付いている。。

今日は朝のうちは霧が掛かっていましたが、次第に霧が晴れてきて、午後からは良い天気になりました。

また、午後からちょっと山に行ってきたら、この前とは全く別の場所で、キバシリを見つけて、撮りまくりました、最近はキバシリを良く見かけます・・・

Img_5839 こちらは、上空を飛んでいた、たぶんハイタカではないかと思います、明るくレタッチしてトリミングしています。

Img_5945s 最近良く見かけるキバシリです、2羽居たので、もしかしたら近くに巣があるかも知れませんが、見つけられませんでした・・・

Img_5885s 背中だけしか見えないと、完全に樹皮に、まぎれて分かり辛いですね・・・

Img_5981s こちらは、かなり近くに来たところを、撮る事が出来ました、これで400mmレンズで、ノートリです。

Img_6025 モズがセミをくわえたところも、撮る事が出来ました、トリミングしています。

Img_6028 「頂きま~す。。」って、ちょっとピンボケですが・・こちらもトリミングしています。

Img_6047s キビタキも、結構近くから撮る事が出来ました。

Img_5880s 今日も、蝶を色々と撮りました、こちらはエゾスジグロシロチョウかな?スジグロシロチョウとの見分けが、イマイチ分かりません??

Img_5993 たぶんルリシジミのトビモノです、思いっきりトリミングしています。

Img_6074s こちらは、ヤマキマダラヒカゲかな?

Img_6091s こちらは、たぶんシオヤトンボの♀だと思います?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

蝶の季節

今日も朝から晴れて、とても良い天気になったので、午後から、この前キバシリの巣を見つけた場所に行ってみました。

ここにきて、急に暖かくなったせいか、蝶などもたくさん見かけるようになったので、色々と撮る事が出来ました。

Img_5529s まずは、タンポポに来て居た、アカマダラの春型かな?

Img_5539 翅を開いたところを、トリミングしました、アカマダラだと思いますが、サカハチチョウも似ているので、分かり辛いです・・・ちなみに、アカマダラは、日本では北海道だけに生息しているようです。

Img_5534s そして、こちらはクジャクチョウです。

Img_5551s タンポポには、コヒオドシも来て居ました。

Img_5563 そして、キアゲハのトビモノも撮れました、こちらはトリミングしています。

Img_5591s そして、途中で、久しぶりにタヌキも見たのですが、あっという間に、逃げられました・・・ピンボケ写真しか撮れませんでした・・・

Img_5605s そして、目的のキバシリの巣の場所に行ってきたら、最初何度か、姿を現せたきり、30分ぐらい待っても、現れなかったので、帰ってきました・・・

こちらは、キバシリの動画です、シャッター音がうるさいですね・・・

Img_5675sそれから、キビタキも撮る事が出来ました。

R0021866s こちらは、デジスコで撮ったキビタキです。

Img_5746s そして、アカゲラも撮る事が出来ました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年6月 3日 (金)

ホオアカが居た!

実は昨日は、本を買いに行ったら、台風の影響で、一日発売が遅れるとのことで、買えませんでした・・・昨日は、まるで彩雲を撮るために、街に行ったみたいです。。

それで、今日は午後から街に行って、いつものように海岸付近を回ったら、何とホオアカが居て、驚きました、もっと内陸では見ていますが、こんな海岸沿いで見るのは、初めてでした。

Img_4404s まずは、幸先良く、カワラヒワに攻撃する、ノビタキを撮る事が出来ました。

Img_4421s それから、牧草畑に咲くタンポポ、バックに、ベニマシコも、近距離から撮る事が出来ました。

Img_4446s 少し引いて撮りました、やっぱりベニマシコは綺麗です。

Img_4484s そして、海岸近くに行ったら、今度は崖に、ショウドウツバメが巣穴を掘ろうとしているところを見つけました、この崖は、何年も使われていなかったのですが、また巣を作りそうですね?

Img_4531s 穴に無理やり2羽入ろうとしています。。

Img_4603s 待っていれば、飛んでくるので、割と簡単に・・でもないか・・・トビモノを撮る事が出来ます。

Img_4860s そして、本題のホオアカです、まさかこちらに居るとは、思っていませんでした・・・今まで、何を見て居たのでしょうね?それとも、新たに道北から進出してきた?

Img_4894s 囀りをするホオアカです、ムービーでも撮りましたので、また後で、アップしたいと思います。

Img_4973s 河口に行ったら、今日もまた、同じ流木に、オジロワシ若が止まっていました。

Img_4989s こちらは、まだ興部港に居たスズガモと、キンクロハジロです。

Img_5114s それから藻興部川の方に行ったら、途中でコムクドリを見ました、イタドリの茎が邪魔ですね。。

Img_5178s そして、藻興部川河口に行ったら、何と夏羽のムナグロが居ました。

Img_5286s ムナグロのほかにも、昨日も居たコチドリと、タカブシギが居ました。

R0021734s こちらは、デジスコで撮ったムナグロです。

R0021828s こちらもデジスコで撮ったムナグロの後ろ姿、とても複雑で綺麗な模様をしていますね。

R0021818s もう一枚、デジスコで撮ったムナグロです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

彩雲が見えた

今日は朝から晴れて、良い天気になったので、用事があったついでに、海岸付近を回ったら、ちょうど墓地を通ったところで、彩雲を見ました、墓地に彩雲では、あまりに、あまりなので、公園の方に移動して、たくさん撮りました。

Img_3863s ちょうど墓地の側を通ったら、彩雲が出ているのに気が付きました。

Img_3910s 公園に移動 してから、撮った彩雲です、なんだか微笑んでいるようにも見えますが・・・

Img_3927s撮っていたら、だんだん不敵な笑みを浮かべて来ました。。。彩雲と言えば、忘れもしない、2年前の、姉のお通夜の日に、自宅から撮りましたが、見るのは、それ以来となりますね。

それにしても、前回は、姉のお通夜の日、今回は、祖母の初七日の2日後に、彩雲を見るなんて、何かあるのでしょうか???

Img_3841s 鳥も、またたくさん撮りました、こちらはベニマシコですが、ちょっとピンボケです。

そして、ベニマシコの囀りも、ムービーで撮りました。

Img_4017s こちらは、いつ行っても、公園に居るツツドリです。

Img_4079s こちらは、河口に居たハシビロガモです。

R0021485s 河口の流木にオジロワシの若鳥が居ました、お気に入りの場所のようです。

Img_4100s キツネの巣穴を見に行ったら、また子ギツネ達が居ましたが、親は警戒したのか一度姿を現したきりでした・・・

Img_4116s 子ギツネ達は、僕が近づいても結構リラックスしています。

Img_4194s それから、藻興部川河口の方に行ったら、キアシシギが居ました。

Img_4247s こちらは、コチドリとハクセキレイです。

R0021566s テトラの上でウミウが、羽を広げて、甲羅干ししていました。

Img_4287s シギチや、ウミウなどを撮っていたら、近くにノゴマがやってきて、囀り始めました。

こちらが、ムービーで撮ったノゴマの囀りです。

Img_4311s こちらは、オオジュリンの♀のようでした?

Img_4348s それから、帰ろうと思ったら、キアシシギの居たところに、今度はタカブシギが現れました、なかなか帰らせてくれません。。。と言うわけで、今日もたくさん撮ってしまいました。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »