« ハジロクロハラアジサシ? | トップページ | やっと晴れた! »

2011年7月16日 (土)

キノコが出ていた・・・

今日も朝から曇りで、気温は20℃以上になって、過ごし易い一日でした。

それで、雨ばかり降るので、キノコでも出ていないか、見に行ったら、食べられそうなものは、出ていませんでしたが、色々と出ていました。

Img_6409s山に行く前に、養殖池の方に寄ったら、キセキレイの親子が来ていました、カワセミも飛んできましたが、すぐに飛び去りました・・

Img_6466sこちらは、くぼみに水をたたえた、ウスタケです、臼茸と言うよりも、杯茸でしょうか?いや、ワイングラスタケかな?

Img_6475sこちらは、白っぽいホウキタケの仲間です、ヒメホウキタケかな?

Img_6479sこちらは、ハッキリ分かりませんが、モリノカレバタケの仲間でしょうか?

Img_6568sこちらは、立ち枯れたカラマツの幹に出ていた、ハナビラダクリオキンです。

Img_6448s蝶も、また撮りました、コチャバネセセリは、相変わらず、あちこちで見かけます。

Img_6518sこちらは、ギンボシヒョウモンです。

Img_6501sこちらは、ミドリヒョウモンのオスです。

Img_6614sこちらは、蜘蛛の巣に掛かっていた、上がギンボシヒョウモン、下が、コヒョウモンかな?

Img_6681sこちらは、ホオジロのオスです、なんだか、ずいぶんボロボロでした。

Img_6627s花も、少し撮りました、こちらはオオウバユリです。

Img_6629sこちらは、オニシモツケの花です。

|

« ハジロクロハラアジサシ? | トップページ | やっと晴れた! »

キノコ」カテゴリの記事

小鳥」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

カラマツに寄生してるのって、ハナビラダクリオキンって名ですかぁ…。
バイクで年に数回通る不整地脇のマツ科の木に高密度で寄生してました。たしか昔に撮ったポジがどこかに仕舞ってあるはず。
ところで、カラマツが倒れると、その位置に新芽が並んで育つ…ってのは別のマツ科の話でしたっけ。σ(^_^;)?

投稿: こっぺる | 2011年7月18日 (月) 15時32分

今晩は。
キノコの写真も面白そうですが、近辺の林ではあまりお目にかかれませんね。
ヒョウモンチョウの種類も多そうで、楽しいですね。
台風が近づいてるようなので、今週も我慢の週になりそうです。

投稿: ソングバード | 2011年7月18日 (月) 20時32分

ソングバードさん、おはようございます。

キノコ、そちらには、あまり生えていませんか?

何時でも、出ている訳ではないので、時期が、合わないだけかも知れませんよ?

キノコも、鳥と一緒で、見つけるのには、慣れが必要かも知れませんね?

ヒョウモンチョウは、種類が多いし、似ているのが多いので、見分けるのが、大変ですね・・・

大型の台風のようで、被害が無ければ良いのですが・・・

投稿: てっちゃん | 2011年7月19日 (火) 07時47分

こっぺるさん、コメントに気付かずスミマセン。

ハナビラダクリオキンは、黄色いキクラゲの仲間で、カラマツに限らず、針葉樹に出ます、似たようなので、広葉樹の倒木などに出るのが、コガネニカワタケです。

僕も、ハナビラダクリオキンが、ビッシリ出ているのを、見た事ありますよ。

倒木に、新芽が生えるのは、エゾ松のようですね?

投稿: てっちゃん | 2011年7月19日 (火) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293131/40841920

この記事へのトラックバック一覧です: キノコが出ていた・・・:

« ハジロクロハラアジサシ? | トップページ | やっと晴れた! »