« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

シマ、エゾリス

今日も朝から晴れて、とても良い天気になりました。

午後からまた、山に行ってきたら、タロウがいきなり立ち止まり、木の上を見上げたので良く見たら、エゾリスが居たので、たくさん撮りまくりました、他にも、シマリスを撮る事が出来ました。

Img_8731s広葉樹の葉は、ほとんど落ちてしまいましたが、カラマツが綺麗に紅葉しています。

Img_8757久しぶりにエナガをまともに、撮る事が出来ました。トリミングしています。

Img_8822紅葉したカラマツをバックにエナガです、こちらもトリミング

Img_8828飛び立ったところを撮りましたが、ピンボケでした・・・超トリミングしています。

Img_8949s突然立ち止まったタロウが木を見上げていると思ったら、エゾリスでした。

Img_8985sエゾリスは、前足で木を叩いて、僕とタロウを威嚇しながら、何か餌を探していました。

Img_9041s何か見つけたのか、齧っていました。

Img_9068sそして、そのうち、下に降りて来ました、シルエットでもカッコ良いですね。

Img_9088sだいぶん下に降りてきて、こちらを見るエゾリス。

Img_9090sそして、また上がって行きました。

Img_9112s縦構図で撮りました。

Img_9139sあまりにも暗いので、ストロボ焚いて撮ったら、目が虹色に光っていました。。

Img_9143sこちらは、少し残った広葉樹の葉を逆光で撮ってみました、木はハウチワカエデなのかな??

Img_9172s同じ木の葉を、縦構図で・・・

Img_9174s紅葉したカラマツ林を、撮ってみました、この時期になると、カラマツ林の多さを、改めて感じます。

Img_9199sこちらは、タロウがエゾシカを追って、どこかに行ってしまった時に、僕が見つけたエゾシマリスです、クルミをくわえていました。

Img_9214sクルミを必死に齧っていました。

Img_9163sこちらは、夕日を浴びて走るタロウです、今日もタロウのおかげで、良い写真が撮れました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年10月30日 (日)

ケアシノスリが居た!

今日は朝から晴れて、暖かい良い天気になりました。

昨日、今日と、NHKの取材を受けて、昨日は、自宅でカービングの制作風景などを撮り、今日は、公民館に行って、たまたま来ていたお客さんに、作品の説明をするところなどを、撮りました。

今日の撮影は1時間ほどで終わったので、そのあと、また海岸付近に行ったら、海が凄かったです、数百羽のミツユビカモメの群れが居ましたし、沖の方を、トウゾクカモメらしき鳥が、飛んでいるのを、何度か見かけましたし、ウトウらしき鳥も居ましたが、いずれも距離が遠すぎて、スコープで確認しただけで、撮るのは無理でした・・・でも、ウミスズメは割と近くから撮る事も出来ました。

Img_8275s興部川河口に行ったら、たくさんのカモメ達が居て、僕が行くと一斉に飛び立ちました、その向こうに見えるのは、サケ釣りの釣り人です。

Img_8285s本当に凄い数でしたが、何カモメか、見る暇もなく飛び立たれてしまいました。。。

Img_8181sこちら、海上に見える白い点は、ほとんどミツユビカモメでした。

Img_8406sそして、海岸付近の道路を行くと、突然白っぽい猛禽類が現れました。

Img_8417何と、ケアシノスリでした!!撮ったのは5年ぶりぐらいでしょうか?嬉しかったですが、数枚撮っただけで、姿を見失いました・・・もっと撮りたかった・・・トリミングしています。

Img_8418もう一枚、ケアシノスリです、普通のノスリとの判別ポイントは、成鳥の場合は、尾羽の先に黒い帯がある事で、全体もノスリよりも、さらに白っぽいです。トリミングしています。

Img_8439sこちらは、木に止まっているオジロワシとカラスです。

Img_8508sまた、別の場所に行くと、鳥山と言うほどではありませんが、かなり鳥が集まっていました。

Img_8525良く見ると、その中にウミスズメの群れも居ました、トリミングしています。

Img_8603sちょっと暗いですが、写っているのは、ほとんど、ウミスズメです12羽ぐらい居るのかな?

Img_8570sこちらはウミアイサなどの群れです。

Img_8669sもう一枚、ウミアイサの群れです、だんだん日も傾いてきたので、まだまだ、たくさん海鳥が居ましたが、諦めて帰ってきました・・・

Img_8729s帰る途中で、キタキツネを見ました。

写真はさっぱりでしたが、海は面白いですね~今年になって、陸からトウゾクカモメが見られると知ってから、いると思って探したら、結構見つけられますね、シロハラトウゾクカモメらしき鳥が、長い尾羽をたなびかせて飛んで行く姿を、網膜に焼き付けました。。。撮りたかったですが・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

またシロハラが居た

今日は朝のうちは晴れていましたが、雲が多い一日でした・・・

午後からまた、赤い実の場所が気になったので、行ってきたら、また、シロハラを見る事が出来ました。

Img_7689s行く途中でエゾシカを見つけました。

Img_7711sそして、タロウが追いかけたので、逃げました。

Img_7713s一応、タロウとエゾシカを両方入れたのですが、距離が遠すぎですね・・・もちろん追いつかずに、諦めていました。

Img_7740そして、今年初見した、アトリです、トリミングしています。

Img_7758もう一枚、アトリです、かなりトリミングしています。

Img_7798そして赤い実の場所に付いてまもなく、シロハラがやってきました。こちらもトリミング

Img_7808かなりお腹が白っぽいですね、シロハラのクチバシって、こんなに黒かったかな?こちらもトリミング

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

文化祭に出展

今年も文化祭に出展するために、午後から作品を搬入に行ってきました。

今年は、NHKの取材が来るので、テレビに映りたい方は、30日の午前10時から、12時の間に、興部の公民館に来て下さい。。。天気の関係で、29日になる可能性も、ありますが?

もし映ったとしても、北海道だけでしか、放送されないと思いますが。。。

Img_7667s展示した、作品と写真たちです、ちょっとスペースが広すぎて、作品がまばらですが・・・

Img_7671s縦構図で、横から撮りました、もっとスペースをとる、大きな作品を増やさないといけませんね・・・

Img_7622sそれから、1週間ほど前から、亡くなった祖母の部屋を、工房に改良していましたが、やっと工房らしくなってきました。

Img_7615s作業テーブルの様子です。

Img_7624sこちら側は、まだ片付いていないですが、棚とかを増やして、作品をたくさん置けるようにしたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月24日 (月)

赤い実の場所は・・・

今日は朝から曇りで、天気が悪かったですが、おとといの赤い実の場所が、気になったので、午後から見に行ってきました。

Img_7376sそして、エゾライチョウが、林道から飛び立ち、ミズナラ?の木に止まったので、紅葉とエゾライチョウを撮る事が出来ました。でも顔が見えない。。。

Img_7387sこちらは、かろうじて顔が見えますね。

Img_7435s赤い実の場所に行く途中で、マミチャジナイと、アカハラも見ましたが、これではなんだか、分かりませんね?

Img_7532sこちらは、コゲラです。

Img_7552s赤い実の場所で、1時間ほど待っていましたが、何も現れず・・・近くのカラマツの天辺に、アカハラが止まっていました、と言う事は、赤い実の場所で、待っていたら、アカハラ、マミチャジナイ、シロハラ、ツグミ3種を同時に撮る可能性もあるでしょうか??

Img_7578sこちらは、紅葉してきたカラマツに止まったヒガラです、天気が悪かったせいか、今日は不発でした。。。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

トウゾク現る

今日はコムケ湖の会で、集まりがあるので、良かったらおいでと、会員でも無いのに、誘われたので、またまた、コムケ湖に行ってきました。

おととい、コムケ湖に行ったばかりなの、真っ直ぐに行かずに、今日はあちこち、寄り道していきましたが、あまり大したものは、居ませんでした・・・

Img_6644行く途中の海岸で、シノリガモを見ました、トリミングしています。

Img_6686それから、渚滑川に寄ったら、カワアイサが居ました、トリミングしています。

Img_6687sキンクロハジロも居ました。

Img_6696そして、カワアイサが飛んで行きました・・・トリミングしています。


Img_6712sホオジロガモの♀?も居ました。

Img_6713s河口には、たくさんのミツユビカモメが居ました。

Img_6777sコムケ湖に付いたら、ダイサギが迎えてくれました。

Img_6919そして、海ではマダラウミスズメを、初見、初撮りする事が出来ましたが、遠かったので、証拠写真でした・・・思いっきりトリミング

R0025443こちらは、不鮮明ですが、デジスコで撮ったマダラウミスズメ、こちらも、トリミング

Img_7105海には、他にもアカエリカイツブリの幼鳥なども居ました、こちらもトリミング・・

Img_7016s海にも色々と居ましたが、遠かったので、湖側にいた、ダイサギを撮っていて、ふと海を見たら・・・

Img_7031s先日見る事が出来なかった、クロトウゾクカモメが、自分よりも大きなウミネコを、追いかけているではありませんか!!

Img_7039こちらは、トリミングしています、トウゾクカモメの仲間は、その名の通り、自分では餌を捕らずに、他のカモメなどが捕った餌を、横取りするのが、専門らしく、自分よりも大きな、ウミネコを追い掛けて、餌を奪おうとしていました。

Img_7116sコムケ湖の魅力は、何と言っても、一ヶ所に居て、海の鳥も、湖の鳥も、猛禽も水鳥も、一緒に撮れる事でしょうね?こちらは、湖の上を飛んでいたオジロワシの若です。

Img_7152sこちらは、カモ達と、ハマシギかな?
R0025529ツルシギが、10羽以上居たので、デジスコで撮りました、アオアシシギも2羽居たようです。

Img_7219sだんだん天気が悪くなり、暗くなってきたので、良い写真が撮れませんでしたが、ハマシギなどの群飛です。

Img_7262sオオハクチョウも飛んでいました。

Img_7313sそして、ここからが、本日のハイライトです、コムケ湖の番屋で、会員でも無いのに、焼き肉をご馳走になってしまい、帰る頃にはすっかり、暗くなっていたのですが、海が異様に明るいと思ったら、なんとイカ釣り漁船の漁火でした。

Img_7326s漁火を撮るチャンスなんて、滅多にありませんので、木を組んである、目印を入れて撮ったり・・・

Img_7332s定置網のブイを入れて撮ったりして、たくさん撮りまくりました。

Img_7340sこちらは、左が紋別市街の明かりと、右が漁火です。

Img_7353sそして、橋の上から街の明かりに照らされて浮かび上がる、コムケ湖も撮りました、これでハクチョウでも写っていたら、最高なのですが・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

赤い実に群がる鳥たち

今日も、朝から晴れて、良い天気になったので、午後からちょっと山に行ってきたら、赤い実に小鳥がたくさん来ていたので、良く見たら、なんと、こちらでは珍しいシロハラが居ました!!

他にも、ツグミやカケス、マミチャジナイ、エゾライチョウも、この赤い実を食べに来ていました。

Img_6424赤い実(ノイバラかな?)に来ていた、シロハラです、シロハラを撮ったのは、3回目ぐらいで、北海道では、滅多に見られません。思いっきりトリミングしています。

Img_6427もう一枚シロハラです、トリミングしています。

Img_6544シロハラの特徴の、尾羽の外側にある、白斑も見えました。

Img_6546羽の裏側よりも、表の方が、白斑がハッキリしていますね。

Img_6460赤い実を食べに、エゾライチョウも来ていました。

Img_6475s分かり辛いですが、左カケスと、右エゾライチョウです。こちらはノートリです。

Img_6489そして、エゾライチョウは、飛んで行きました・・・思いっきりトリミングしています。

Img_6531こちらは、左、シロハラ、右、ツグミです、トリミングしています。

Img_6576シロハラが飛んで行き、ツグミだけに・・・トリミングしています。

Img_6588sツグミが3羽写っています、こちらはノートリ

R0025384sマミチャジナイも居ましたが、あまり良くは撮れませんでした、こちらはデジスコで撮りました。ノートリです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木)

久しぶりのコムケ湖

今日は朝から晴れて良い天気になったので、久しぶりにコムケ湖に行ってきました。

最近は、皆さんが、盗賊を撮られたようですが、この日は残念ながら、盗賊は現れずでした・・・それでも、ミミカイツブリを、初撮りする事が出来ましたし、シギチも居ましたし、オジロワシや、キツネなど、色々と撮る事が出来ました。

Img_4945sまずは、家を出てすぐに、電柱に止まっているノスリが、飛び立ったので、あの木に止まってくれ!!と念じたら、思った通りの所に止まってくれて、紅葉バックのノスリを撮る事が出来ました、思えば、この日一番の写真は、最初に撮った、この写真だったかも?

Img_4985sコムケ湖に付いたら、まずはエナガが出迎えてくれました。

Img_5035s_2そしてチュウヒも、現れてくれました。

Img_4991s湖には、カモ達や、オオハクチョウの姿も見えましたが、今日は、海側ばかり見ていました・・・

Img_5103s海にいたヒメウです。

Img_5162sこちらは、上空を飛んで行く、カワアイサかな?ウミアイサかな?

Img_5308そして、初ゲットとなった、ミミカイツブリです、以前も、それらしいのは、撮っていますが、ハッキリと分かる写真が撮れたのは、初めてです。トリミングしています。

Img_5346ユリカモメと、ミミカイツブリです、こちらもトリミング

Img_5360sこちらは、着水したユリカモメです。

Img_5769海上を飛んで行った、トウネンを撮ったら、一番左端に、なんとミユビシギらしき、鳥が写っていました、トウネンよりも大きくて、白っぽいのが特徴です。もちろん、トリミング

 

Img_5423sこちらは、オオハクチョウのトビモノです、ドンドン南下しているようですね?

Img_5532sシブノツナイ湖の方に行ったら、網を引いているのでしょうか?船の後ろに、たくさんのカモメたちが群がっていました。

Img_5690sこちらは逆光で撮った、船と群がるカモメたちです。

Img_5832sそれから、またコムケ湖に戻ってきたら、ハマシギ、トウネン?などの群れが、飛んでいました。

Img_5876s一斉に方向転換すると、お腹が白く輝いて綺麗です。

Img_5903s干潟にオジロワシが2羽降りていて、魚を食べているようでした。

Img_5930そして1羽が飛び立つと、もう一羽も、飛び立ちました・・・トリミングしています。

Img_5978それから、キタキツネも現れました、背景は、アッケシ草(サンゴ草)ですが、真っ赤な時期は、終わっていました・・・

Img_6052キツネとカラスを逆光で撮りました、影絵みたいで、面白いです、トリミングしています。

Img_6068sさらに反射する太陽にキツネを入れて撮ってみました。

Img_6119sだんだん日が傾いて、フォトジェニックな時間帯になってきました。

Img_6087s反射する太陽に、オオハクチョウを入れて撮りました。

Img_6095s夕日に映える、ヨシ原が綺麗です。

Img_6217s帰ろうと思いましたが、とても良い時間帯なので、逆光で、木や風景を、色々と撮ってみました。

Img_6259s夕日に反射する、ススキ?の穂が綺麗です。

Img_6281s最後にもう一枚、夕日の写真を・・・今日は、お目当ての盗賊は、現れませんでしたが、色々撮る事が出来て、良かったです。

それから、10月30日に、朝7時45分に、NHKで放送されている、「さわやか自然百景」でコムケ湖が、放送されますので、是非ご覧くださいね。 http://www.nhk.or.jp/sawayaka/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

黄金林道

今日は朝からやっと晴れて、風は少しありましたが、良い天気になりました。

せっかく紅葉が綺麗になって来たのに、3日間も強風が吹き荒れて、かなり葉っぱが落ちてしまい、今年の紅葉イマイチだったと、諦めていたのですが、落ち葉が素晴らしい光景を見せてくれました。

Img_4462sタロウは、どこかに首輪を落としてきてしまいました・・・タロウのためには、首輪が無い方が、楽なのでしょうが、首輪が無いと、野良犬と間違えられて、駆除されちゃう可能性が??

Img_4650s分かり辛いですが、ヒガラが写っています、それと夕日を浴びた葉っぱです。

Img_4659sこちらは夕日を浴びたヒガラです。

Img_4688sちょっと、ヒガラのピントが甘いですが、紅葉バックのヒガラです。

Img_4711sヒガラのジャンプ!

Img_4737s山のかなり高い所に来たら、水鳥のような、変な声がすると思って上空を見たら、なんとオオハクチョウの群れが、南下していくところでした。

Img_4744s山で、ハクチョウの声を聞いたら、ちょっとビックリしますね。

Img_4773s葉っぱはだいぶん落ちましたが、葉がまばらに残っている木を逆光で撮ってみました。

Img_4785sこちらは、真っ赤に色づいていたナナカマドの実です。

Img_4791s夕日に照らされた山の稜線が綺麗でした。

Img_4797sそして、強風で落ちた葉っぱが、厚さ10cm以上にも積っている林道を見つけました。

Img_4819sちょうど林道の先に夕日があって、落ち葉が夕日で金色に輝いていました。

Img_4861sローアングルから、葉っぱをアップで撮りました。

Img_4857sこちらは、縦構図で・・・

Img_4868sここは風当たりが強く無かったのか、まだ結構葉が付いていた木々です。

Img_4883s夕日がとても綺麗でした。

Img_4892sそして太陽は、山の稜線へと消えていきました・・・

久しぶりに感動する光景に出合いました、そして撮った写真を見て、うっとりとしたのも、久しぶりです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年10月17日 (月)

勿体ないけど・・・・

色塗りが終わって、アクリル絵具と、種混合タイプの、コーティング剤は、いつも余ってしまって、勿体ないと思いますが、絵具は、放っておいたら、カビが生えてしまうし、コーティング剤は、どんなに密閉しても、2種を混ぜたら、時間が経つと固まってしまうので、どうしても、無駄になってしまいます。。

Img_4453s今回使った絵具と、固まったので、逆さまにしても落ちない、コーティング剤です、コーティングは、2種混合タイプで、さらに薄め液も入れるので、どうしても量が多くなってしまい、残ってしまいます・・・これを勿体ないと思うのは、貧乏性なのでしょうか??

Img_4445s今日は一日中雨が降っていましたが、朝方、短い時間だけ晴れたので、ベランダから撮ってみました。

Img_4447sやっと紅葉が綺麗になって来たのですが、昨日から強い風が吹いたので、葉っぱがだいぶん落ちたようです?

Img_4456s自宅の北側の風景も・・・こちらも、かなり色づいていますね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年10月14日 (金)

秋色と鳥

平地でも、すっかり紅葉が綺麗になって来たので、日は差していませんでしたが、午後からちょっと山に行ってきたら、紅葉バックに、小鳥をたくさん撮る事が出来ました。

Img_4068sこちらは、枯れかかったイタドリに止まったアオジです、白っぽく見える飛んでいる虫は、雪虫(トドノネオオワタムシ)です。

Img_4029sこちらは、間違ってストロボ焚いて撮ってしまった、ヒガラ2羽です。

Img_4203sこちらは、羽づくろいする、コゲラです。

Img_4223sこちらは、シジュウカラと、たくさん飛んでいる、雪虫です。

Img_4263s紅葉バックに撮ったアカゲラですが、葉っぱが邪魔ですね。

Img_4317s左ハシブトガラと、右シジュウカラです。

Img_4376sハシブトガラが何か食べていると思ったら・・・

Img_4381枝にたくさん付いていた、雪虫を食べていたのですね、雪虫は、トドノネオオワタムシと言って、雪虫が飛び始めると、1週間から10日ぐらいに、初雪が降ると言われています、でも、僕の経験では、雪虫を初めて見てから、2週間以上、降らない事も良くあります。

Img_4408ノビタキも、まだ居ました、トリミングしています。

Img_4431s最後に、自宅前から見える紅葉です。

R0014093sこちらは、2008年10月10日に撮った、雪虫のアップです。

R0014101sもう一枚、雪虫です、2枚とも、リコーのGX100と言う、コンデジで撮りました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月13日 (木)

海が楽しい季節

今日は朝から晴れて、暖かい良い天気になりましたが、興部の街に用事があったので、いつものように、海岸付近を回ったら、ミツユビカモメや、クロガモなど、色々と撮る事が出来ました。

Img_3024s行く途中で、上空を飛んでいるオジロワシを見たので、撮りまくりました。

Img_3058sもう一枚、オジロワシのトビモノ


Img_3153s
やっぱり、空だけよりも、木とか入った方が、良いですね。

Img_3200sこちらも、行く途中で撮ったエゾシカ、狩猟解禁間近なので、すぐに逃げますね。

Img_3223sそれでも、ある程度逃げると、立ち止まって、こちらの様子を窺います、僕がハンターなら、撃たれているよ、君たちは。。。

Img_3246s興部公園に寄ったら、カケスが出迎えてくれました。

Img_3280s最近は、公園に行くと、必ずシマリスを見かけます。

Img_3315s公園のモミジも、真っ赤に色づいていました。

Img_3366s興部川河口にいたカモメたち

Img_3576sこちらは、今時期しか見られない、ミツユビカモメのトビモノです、写っている、すべてミツユビカモメで、足が黒くて、翼の先が黒いのが特徴です。

Img_3588sもう一枚、ミツユビカモメのトビモノです、本当は、赤い足のを探していたのですが・・・

R0025114sそれで、中央手前の、左側が、小さくて、足が赤っぽく見えるのですが、遠くて、良く分かりませんでした・・・こちらは、デジスコで撮りました。

Img_3656sカモメは、他に、セグロカモメ、ユリカモメ、ただカモメ、ウミネコなどが居ましたが、この中から、ひたすら珍しいのを探している僕って、いったい。。。

Img_3702s海には、クロガモが1羽だけ居ました。

R0025217sデジスコで撮ったクロガモです、これからは、海が楽しいですね。

Img_3713sこちらも、デジスコで撮ったクロガモです、黄色いクチバシが目立ちます。

Img_3814sもう一度、公園に寄ったら、赤とんぼが居ました、左側の羽が黄色っぽいのは、たぶんキトンボだと思います、右側はなんでしょう?タイリクアカネ???

Img_3820s右側のトンボにピントが来た写真です。

Img_3836sこちらは、海上を飛んでいた、たぶんコガモ?の群れです。

Img_3925sこちらも海上を飛んでいた、オナガガモなどの群れです。

Img_3900s今日は海の色が濃かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと色塗りが終わった

作り始めてから半年以上も、掛かってしまいましたが、何とかブローチが完成しました。

あとは、ピンなどを付ければ、完成になります。

Img_2941s完成した、鳥や、キノコ、魚、哺乳動物などのブローチです。

R0025260sこちらは、まだ注文を受けていない、ブローチたちです。

R0025263s鳥のブローチです、エナガ、オオマシコ、シマアオジ、フクロウ、ヤマセミ、キレンジャク、など、あります。

R0025270sこちらは、キノコのブローチです、ベニテングタケ、キヌガサタケ、フクロツチガキ、雪をかぶったエノキタケ、ヌメリイグチです。

R0025275sこちらは、哺乳動物のブローチなどです、エゾクロテン、走るタロウ、シマリス、ゴマフアザラシ、ナキウサギ、モモンガ、ラブラドール・レトリーバーです。

R0025283sそして、最後に魚のブローチです、ヨシノボリ、アマゴ、ニジマス、イワナです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

ノスリ撮りまくり

今日も朝から晴れて、暖かい良天気になりました。

午後からいつものように、山の方に行ってきたのですが、大した写真が撮れずに、帰ってきたら、自宅周辺を、トビやノスリが飛びまわっていたので、たくさん撮ってしまいました。

出かけた先では撮れずに、自宅周辺に帰ってきてから撮れる事って、僕の場合は、結構良くある事です。。

Img_2435s昨日見つけたカレエダタケを、日が当たっているうちに、撮りましたが、光が反射して、かえって分かり辛いですね。。

Img_2438sもう一枚カレエダタケを・・・

Img_2543s家に戻ってきたら、自宅周辺上空を、トビやノスリが、飛びまわっていました、上の2羽がトビで、下がノスリです。

Img_2606カラマツがバックに来た時に撮ったノスリです、トリミングしています。

Img_2696s夕日が当たって綺麗に輝くノスリです、ノートリです。

Img_2623s左がトビで、右がノスリです、こちらもノートリ。

Img_2734こちらは、トリミングしたノスリです、夕日が当たって綺麗です。

Img_2834こちらもトリミングしています。

Img_2867こちらは、小羽翼が出ていますね、トリミングしています。

Img_2901s最後に、トビのトビモノも・・・こちらは、ノートリです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

タロウ大活躍?

今日は、朝から晴れて、暖かいとても良い天気になりました。

午後からいつものように、山に行ったら、タロウは林道に出てきていたアオダイショウと、対峙していました・・・

Img_1879s牧草畑を疾走するタロウです。

Img_1873sやっぱり、涼しくなると、持久力が、圧倒的に長くなりますね。

Img_1959sそして、林道に出てきていたアオダイショウと、バトルをくりひろげていました。

Img_1979s決定的瞬間です、アオダイショウが、大口を開けて、タロウに飛びかかるところです。

Img_1996s少し、道路脇に移動しました・・・僕は、アオダイショウから1mも離れていない所から撮っていたので、タロウが向こうにいる時は良いですが、タロウが僕の方に回って来た時には、僕がアオダイショウに、攻撃されそうになりました。。

タロウと、アオダイショウのバトルの、動画です。

Img_2022s今日も、アオジは、たくさん居ました。

Img_2039sこちらも、アオジかな?それとも、クロジの♀??

Img_1944s真っ赤に色づいている木を見つけました。

Img_1948s本当に真っ赤ですね。

Img_2088s山の中に行くと、午後2時半ぐらいには、日が山に隠れそうになりますね。

Img_2120sそして、林道をさらに奥に行くと、タロウの凄い吠える声が聞こえたので、何だろうと、しばらく車を止めて見ていたら、何と、タヌキが木を上ってくるのが見えました!!

Img_2125sタヌキを間近で見るチャンスなんて、そう滅多には無いので、近づいて行って、タヌキには申し訳ないけど、たくさん撮りまくってしまいました。。

Img_2209s少し離れたところから撮りました、まさか木に登っているタヌキを撮る事が出来るとは、思いませんでした・・タヌキも脅せば木に登る。。。

Img_2176sタヌキの顔のアップです、これでノートリです。

Img_2241sその後、10-20mmレンズに付け替えて、タロウとタヌキを一緒に撮りました、タヌキが居る場所が、分かるでしょうか?斜めになった木なので、タロウは、もっと登れそうな気もしますが、これ以上は、登ろうとしませんでした・・・

Img_2097s今日は、キノコも色々と撮りました、こちらはヌメリスギタケモドキかな?通称ヤナギモタセ、ヤナギタケなどと、呼ばれていますね。

Img_2094sこちらは、ホコリタケ(タヌキノチャブクロ)です、キツネノチャブクロは、地面から出ますが、タヌキノチャブクロは、広葉樹の倒木などから、発生します。

Img_2273s古くなったタヌキノチャブクロもありました、つぶしたら、埃のような、胞子が飛び散ると思います。

Img_2304sこちらは、古い切り株にたくさん出ていた、センボンクズタケかな?キララタケの可能性も、ありそうです?

Img_2329sこちらは、カレエダタケではないかと、思います。

Img_2279sこちらは、滝と呼べるほどではありませんが、落差はけっこうありますが、細い流れの滝です、夏の渇水気には、ほとんど流れが無くなりますが・・・

Img_2212s今日は、縦構図の写真が多くなって、長い日記になりましたが、最後に、木の上のタヌキを見つめるタロウを・・・タロウのおかげで、面白い写真がたくさん撮れました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

色づき始めた・・

今日は、朝から晴れて、良い天気になりました。

午後からいつものように、ちょっと山奥に行ったら、ノスリが上空を飛んでいたので、撮る事が出来ました、それと、まだアオジの群れが居たので、クロジを探したのですが、見つかりませんでした・・・それと、紅葉が、少しずつ進んでいるようです。

Img_1752sたまには、走るタロウも・・・

Img_1778s相変わらずいつもの所に、アオジの群れが居ましたが、クロジは見つからず・・・

Img_1801s上空をノスリが飛んでいました、最近ノスリを良く見かけます。

Img_1811sノートリなので、豆粒ですが、ノスリです、まるで奴凧みたいですね?

Img_1832s少しずつ、紅葉も始まってきました。

Img_1835s少しずつ、色づいてきましたが、まだまだですね・・・

Img_1845s紅葉バックに、アオジを撮りたかったのですが、失敗しました。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木)

公園のシマリス

今日は朝から晴れて、20℃近くまで上がって、暖かかい日になりました。

また、いつものように、街に行くついでに、海岸付近や、公園などを回ったら、アオバトやノスリ、シマリスなど、色々と撮る事が出来ました。

Img_1372sこちらは、行く途中で撮ったノスリです、電柱に止まっていましたが、すぐに飛ばれてしまいました・・・

Img_1394sこちらも、行く途中で撮ったノビタキです、まだ居ましたね。

Img_1431sこちらは、河口で水浴びする、ウミネコや、セグロカモメなどです。

Img_1449s蝶はめっきり少なくなりましたが、まだモンキチョウはあちこちで見られました。

Img_1494sこちらは、海岸近くの木に止まっていた、アオバトです。

Img_1497sアオバトを狙っていたのか、ノスリが居ました。

Img_1555sこちらも、木に止まったアオバトです、シルエットですが・・・

Img_1477sそれから、少し大きな小鳥が居たので、良く見たら、マミチャジナイですが、あまり良くは撮れませんでしたが・・・


R0025030s
こちらは、分かり辛いですが、海に居たシノリガモを、デジスコで撮りました。

R0025047s海には、シノリガモのほか、ウミウ、ヒメウ、アビ、ビロードキンクロ?などが、スコープで見えましたが、あまりにも遠くて、全然写真にはなりませんでした・・・

Img_1585s
その後、興部公園に行ったら、入り口にトビの死骸がありました、死因は分かりませんが、カラスなどに食べ散らかされて、羽が広範囲に散らばっていました。

Img_1591s公園の池に居たノシメトンボです。

Img_1615sこちらは、産卵行動するノシメトンボと、左下で止まっているのは、アキアカネかな?

Img_1651sそして、公園には、シマリスが居ました。

Img_1658s何か捕って、食べていました。

Img_1672s冬眠に向けて、忙しそうに、動き回っていました。

Img_1685sこちらは、藻興部川河口に居た、セグロカモメと、オオセグロカモメです。

Img_1744sこちらは、家に帰る途中に撮った、糸トンボの仲間だと思いますが、何なのか、さっぱり分かりません??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »