« 海が楽しい季節 | トップページ | 勿体ないけど・・・・ »

2011年10月14日 (金)

秋色と鳥

平地でも、すっかり紅葉が綺麗になって来たので、日は差していませんでしたが、午後からちょっと山に行ってきたら、紅葉バックに、小鳥をたくさん撮る事が出来ました。

Img_4068sこちらは、枯れかかったイタドリに止まったアオジです、白っぽく見える飛んでいる虫は、雪虫(トドノネオオワタムシ)です。

Img_4029sこちらは、間違ってストロボ焚いて撮ってしまった、ヒガラ2羽です。

Img_4203sこちらは、羽づくろいする、コゲラです。

Img_4223sこちらは、シジュウカラと、たくさん飛んでいる、雪虫です。

Img_4263s紅葉バックに撮ったアカゲラですが、葉っぱが邪魔ですね。

Img_4317s左ハシブトガラと、右シジュウカラです。

Img_4376sハシブトガラが何か食べていると思ったら・・・

Img_4381枝にたくさん付いていた、雪虫を食べていたのですね、雪虫は、トドノネオオワタムシと言って、雪虫が飛び始めると、1週間から10日ぐらいに、初雪が降ると言われています、でも、僕の経験では、雪虫を初めて見てから、2週間以上、降らない事も良くあります。

Img_4408ノビタキも、まだ居ました、トリミングしています。

Img_4431s最後に、自宅前から見える紅葉です。

R0014093sこちらは、2008年10月10日に撮った、雪虫のアップです。

R0014101sもう一枚、雪虫です、2枚とも、リコーのGX100と言う、コンデジで撮りました。

|

« 海が楽しい季節 | トップページ | 勿体ないけど・・・・ »

小鳥」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
大分秋の雰囲気が出てきましたね。
北海道の秋は短いのでしょうね。
それにしても、まだノビタキがいるとは・・・・
↓のオジロワシがいいですね。
こんな写真撮りたいんですよね。

投稿: ソングバード | 2011年10月17日 (月) 07時22分

ソングバードさん、おはようございます。

やっと、紅葉が綺麗になって来たと思ったら、昨日の夜から、強風が吹き荒れて、だいぶん葉っぱが落ちてしまいました・・

ノビタキ、ずいぶん遅くまで居ますよね、まあ~春の渡りの時と違って、急いで子育てするわけでもありませんし、のんびり南下していくのでしょうね?

オジロワシ、冬にこちらに来られたら、撮り放題だと、思いますよ。

投稿: てっちゃん | 2011年10月17日 (月) 08時53分

こちら秩父でも一ヶ月ほど立ちますと、雪虫というか綿虫が翔び始めます。
毎年撮影しようと考えているのですが、カメラを取りに戻るといなくなってしまいます。(T_T)
別の種類かもしれませんが、何とか正式名称だけでも特定したい…。

コンデジだったら肌身離さず行動できますネ。

あ、なんだか楽しみになってきた。(^^)v

投稿: こっぺる | 2011年10月17日 (月) 22時11分

そちらでは、綿虫と言うのですね、北海道では、これを雪虫と言います。

北海道に居るのは、トドノネオオワタムシですが、そちらには、トドマツがありませんから、たぶんリンゴワタムシではないかと?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%AA%E8%99%AB

是非ゲットして下さいね、そいえば、昔撮った写真、追加しておきます。

投稿: てっちゃん | 2011年10月17日 (月) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293131/42546027

この記事へのトラックバック一覧です: 秋色と鳥:

« 海が楽しい季節 | トップページ | 勿体ないけど・・・・ »