« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

ミニ・テディベア

この前完成したのよりも、さらに小さいテディベアが、完成しました。

手足を動かすようにするなら、このぐらいのサイズが、限界かも知れませんね?

Img_3895s左が、今回完成したミニ、テディベア

Img_3893s今回完成した方のみを、立たせたら、だいたい同じ高さになりますね。

Img_3912sもちろん、手のひらに乗ります。

Img_3899s前作に、抱きかかえさせることも、可能です。。

Img_3910s両方立たせて撮りました。

さて、遊びはこのぐらいにして、今度はちゃんとしたカービングの制作に取り掛かろうかな?でも、時々息抜きに、こういう作品を作るのも、良いですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年11月29日 (火)

サイトを更新した

昨日は、とても暖かく良い天気で、雪がまた、だいぶん解けたのですが、今日は、朝から曇りで、肌寒い一日でした。

天気は悪かったのですが、午後からちょっと山に行ってきたら、またエゾライチョウを見ましたが、暗くて写真はイマイチでした・・・

Img_3745s林道を先に走るタロウに、蹴散らされて、木に止まったエゾライチョウの♀です。

Img_3756sその奥に、ゴジュウカラが現れたので、ゴジュウカラにピントを合わせたら、エゾライチョウが、思いっきりボケて、なんだか分かりませんね。。

Img_3803sその後、エゾシカの群れを見つけて、タロウが追いかけたら、1頭だけ道路に出てきて、ピョンピョン、跳ねながら逃げていく、エゾシカを撮る事が出来ました。

Img_3812sそして、エゾシカは道路脇に逃げて行きました・・・ブレていますが・・・

Img_3816sその後、タロウが現れましたが、もう遅いって・・・

Img_3830sこちらは、近距離から撮る事が出来た、ハシブトガラです、コガラっぽくも、見えますが??

Img_3864s去年も撮りましたが、看板をくわえこんだ、さんまの木です、イヤミの木とも言いますが。。。

それから、ホームページの方を、更新しました、フィッシュカービングのページに、この前完成したイワナをアップしました。

http://www.geocities.jp/carving2techan/fishcarving/vw_19.html

テディベアの方は、もう1個が完成したら、ウッドクラフト、その他のページに、アップしたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年11月26日 (土)

手乗りクマ

今日も、雪が降って、寒い一日でした・・・なかなか晴れませんね・・・

この前、彫が終わった、反転するイワナですが、石ころを並べて見て、何個か足りなく感じたので、彫るついでに、手のひらに乗るサイズの、テディーベアを、1個仕上げてみました。

Img_3643sシマフクロウの置物の、余ったエンジュで作った、手のひらに、乗るサイズのテディベアです。

Img_3646s手、足、首が可動するので、立たせることも可能です。

Img_3664sもちろん、リアル・クマ、スタイルも。。。

Img_3665sストレッチ、させることも。。。

Img_3656sこちらは、完成した、反転するイワナです、シナなど、普段使っている木では、こんな縦に木目が出る、彫り方をすると、ヒレが弱くなるので、絶対にしないのですが、エンジュなら、強度的に問題ないだろうと、わざと、縦の木目が出るように、彫ってみました、作ってみて、やはり強度的には、全く問題がありませんでした。

Img_3658s反転するイワナを、反対方向から・・・そのうち、ミニ・スタジオに入れて、ちゃんと撮りたいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月25日 (金)

また、積った

積もったり、解けたりを2度ほど繰り返して、昨日は雨が降って、解けたのですが、昨日の夜から、強風が吹き荒れて、雪がまた、結構積りました、今度こそ、根雪になるでしょうか?

Img_3634sまた、結構積って、スッカリ雪景色になりました、今度こそ、根雪になるでしょうか?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

やっぱり海は楽しい!



今日は天気は良くなかったのですが、買い物があったので、興部の街に行ったついでに、また何時ものように、海岸や、河口を回ってきました、買い物と、撮影、どっちがついでなのか、分かりませんけどね。。。

Img_3268sこちらは、行く途中で見たカケスです。

Img_3317s河口に行くと、またマガモなどが、一斉に飛び立ちました。

Img_3333sそして、カモメ達も一斉に飛び立ちました。

Img_3350sカモは、そのままどこかに飛んで行きましたが、カモメ達は、一斉に飛び立っても、ぐるっと回って、また元の場所に戻ってきます。

Img_3395sこちらは、海岸付近に居たオジロワシです。

Img_3440s近づくと飛び立って、海の方に飛んで行きました、左側はカモメです。

Img_3465海では、ゴマフアザラシも時々顔を出していました。

R0025969海上には、コオリガモや、ウミスズメ、ウミガラス、ケイマフリっぽいのや、カンムリカイツブリ、アカエリカイツブリ、オオハムらしき鳥など、たくさん見る事が出来ましたが、遠かったので、写真はあまり撮れませんでした・・・こちらは、アビ2羽と、シノリガモです、デジスコで撮ったものを、トリミングしています。

R0025976こちらは、不鮮明ですが、ウミガラスかな?ハシブトウミガラスっぽいのも、居ましたが、遠くて駄目でした・・・デジスコで撮ったものを、トリミング

R0026007こちらは左シロカモメと、右はオオハムかな?こちらも、デジスコ、トリミング

R0026036こちらは、アカエリカイツブリだと思います、こちらも、デジスコ、トリミング

R0026140こんな鳥も居ましたが、遠くて豆粒で、良く分かりません、ウトウか、ケイマフリあたりでしょうか??こちらも、デジスコ、トリミング。

Img_3490s興部港に行ったら、スズガモの群れが居ました。

Img_3516sこちらは、港近くの外海に居た、コガモの群れです。

Img_3553sその後、藻興部川河口に行ったら、今まで見た事無いぐらい、水がたまっていて、川幅が広くなっていました。

Img_3561s夕方近くになって、だんだん晴れて来たので、河口に写る雲を撮っていました。

Img_3574s水面に写る雲が綺麗ですね~それにしても、増水もしていないのに、こんなに川幅の広い藻興部川は、初めて見ました。

Img_3591s上流の方では、光芒が見えました。

Img_3606s光芒のところを、アップで撮りました。

Img_3612sこちらは、少し上流に行ってから、撮った光芒です。

Img_3618s鳥はイマイチでしたが、こんな綺麗な光景が見られただけでも、良かったです、右側に写っている鳥は、カラスです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月23日 (水)

アトリの群れが居た

今日は、やっと天気が回復して、少し気温も高めだったので、午後からちょっと山に行ってきたら、アトリの数百羽の群れにあいました。

Img_2772まず最初に見たのは、何と、モズでした、まだ残っていたのですね、大幅トリミングしています。

Img_2851sカラマツに集まっている小鳥が居たので、良く見たら、アトリの群れでした。

Img_2939sそして、次々に飛び立ったと思ったら、猛禽らしき鳥が、アトリノ群れに突っ込んで行った所を、目撃しましたが、撮る事は出来ず・・・猛禽も、狩りに失敗したようで、カラマツ林の中に、止まりました・・・

Img_2946カラマツに止まった、猛禽を撮ってみたら、どうやらハイタカのようでした?でも、枝かぶりで、良い写真は撮れませんでした・・・大幅トリミングしてます。

Img_2957s一斉に飛ぶ、アトリの群れです、数えたら、300羽以上居ましたが、これでも写っているのは、すべてではありません。

Img_2969sもう一枚、群れのトビモノ、先月から、この周辺で、アトリノ群れを見ていましたが、だんだん数が増えて来ましたね。

Img_3064sカラマツに止まった、アトリです。

Img_3094sもう一枚、アトリのトビモノです、夕日が当たって綺麗でした。

Img_3156sこちらは、夕日を浴びた、雪上に出ていた、草です。

Img_3178s家に帰ってきたら、家のオジロワシも、夕日を浴びて綺麗だったので、撮りました。

Img_3189s少しずつ近づいて撮りました。

Img_3199こちらは、トリミングしていますが、凄い大口を開けた瞬間です。

Img_3219sそして、さらに近づき、こちらは400mmでノートリです。

Img_3255sうちのイケメン、オージ君です、もう近々、メスのオー子ちゃんも、やってくる事でしょう?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

タロウが、ジュウジギツネを・・・

今日は、曇っては居ましたが、割と暖かかったので、今年最後の?エノキタケ(ユキノシタ)採りに行ってきました。

そして、途中で、タロウが激しく吠えだしたので、またシカでも追いかけたのかと思ったら、黒っぽいものが、木に上がったので、またタヌキかと思ったら、顔を見てビックリ!!なんと、サンケギツネ(ジュウジギツ)でした。

幹と幹の間に、木が倒れたのか、挟まっているところまで登って、タロウの攻撃をかわしていました。

Img_2603sまだ、少し出ていた、天然のエノキタケ、北海道では、ユキノシタと呼びますが、この前までは、本当に、雪の下になっていたでしょうね?

Img_2609s苔に付いた水滴が綺麗でした、もう少し大きく撮りたいところですが、10-20mmでは、これが限界です。。

Img_2637sタロウが、激しく吠えだし、最初お尻しか見えなかったので、タヌキかと思ったら・・・

Img_2690s顔を見てビックリ!なんと、ジュウジギツネ(サンケギツ)でした。

Img_2732sジュウジギツネ(サンケギツネ)は、昔、毛皮用に飼われていたギンギツネが、逃げ出して、キタキツネと交配して、産まれたものを言いましたが、今はギンギツネも居ませんので、先祖にギンギツネが居た、キタキツネから、隔世遺伝的に産まれたものではないかと、推測します?

Img_2684sタロウが、背伸びして、あと50cmぐらいの所でしょうか、登り易い木があって、このキツネは助かりましたね。

こちらは、縦構図で見づらいですが、タロウと、ジュウジギツネの動画です。

過去に撮った、ジュウジギツネの写真も載せておきますね。

3s2003/2/25 撮影の、ジュウジギツネです。

1s2006/4/28 撮影の、ジュウジギツネです。

それから、この前、取材を受けたた番組が、22日の午前11時50分に、放送されます、網走管内のみ放送で、「つながるオホーツク」と言う、約3分ほどの番組です。 お昼の天気予報の前の、番組です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年11月19日 (土)

只今制作中の・・・

昨夜からの雨で、今朝起きたら、すっかり雪が解けてしまいました・・・根雪になるまでには、何度か、こんな事を繰り返すのでしょうね?

Img_2542s今朝起きたら、雪はスッカリと消えて、牧草畑の縁や、道路の側溝に少し、白いのが残って見えるだけでした・・・

Img_2562s新工房になってから、絶好調で制作していて、ほとんど、衝動的に、フクロウの置物の、余ったエンジュを、彫出して作ったイワナの彫が終わりました。

Img_2558s色は目だけ塗る予定で、あとは二スを塗るだけで完成です、今までだったら、たぶんここまで彫るのに、1ヶ月は掛かっていたかも知れませんが、たった10日ちょっとで、ここまで出来たのは、やっぱりタングステンバーを付けた、フォーダムの荒削りの威力の凄さのおかげでしょうね。

Img_2569s作業机も、色々と改良しながら、制作しているので、だいぶん使いやすくなってきました。

Img_2574sそれから今日は、カスベや、ソイなどを貰いました。

Img_2579sカスベは、見た目の通り、エイの仲間で、煮物にすると美味しい魚です。

Img_2589s他に、カワハギの仲間や、ガヤ→訂正ソイ、なども、たくさん頂きました、有難うございました。

Img_2598sタロウは、海の生魚には、全く興味がなくて、玄関に置いておいても、取られる心配はありません。。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年11月17日 (木)

カモメ三昧な日

今日は、朝のうちは晴れていましたが、すぐに曇ってきて、寒い一日になりました。

街に用事があったので、いつものように海岸付近を回ってきましたが、先週の穏やかな海とは、うってかわって、冬の荒れた海になっていました。

海上に居る海鳥を探したのですが、姿が見えたと思っても、波のうねりが高くて、すぐに見失ってしまうので、飛んでいるカモメや、砂浜に居るカモメなどを、撮りまくっていました。

Img_1801s行く途中で、角の立派なエゾシカを見ましたが、車を止めるやいなや、逃げ出しました・・・

Img_1835s海は波が高くて、カモメ達が乱舞していました。

Img_1841河口に行ったら、マガモなどが、一斉に飛び立ちました。

Img_1850もう一枚、マガモなどのトビモノです、オナガガモも居るのかな?

Img_1874s興部川河口には、たくさんのカモメ達が居ました、ほとんどが、ただのカモメで、他にオオセグロカモメ、シロカモメも少し居ましたが、ウミネコや、セグロカモメ、ミツユビカモメは、めっきり少なくなって、ユリカモメは、全く見当たりませんでした・・・

Img_1890s僕が車から降りたせいか?このカモメ達が一斉に飛び立ちました。

Img_1894s凄い数ですね、これでも全体が入りきれていません。

Img_1910s辺りを1~2週ぐるっと回ったら・・・

Img_1938sまた、元の場所に戻ってきました・・・

Img_1952sすると、上空から変な声がすると思ったら、オオハクチョウの群れが海上を南下していきました。

Img_1986海上を何か飛んで行くと思い、撮ってみたら、シノリガモでした、そして、アビらしき鳥も、写っていました。

Img_2016こちらは、ウミアイサの群れです、他にもコオリガモの群れも見ましたが、遠くて撮れませんでした・・・

Img_2043ウミアイサの群れが、飛び立ちました・・・

Img_2061一応、一通り回っても、あまり撮れなかったので、最初にカモメが乱舞していた所に行って、撮りまくりました、何か海から細長いものを、取って食べていました。

Img_2063_2ただのカモメが、くわえているものは、なんなのでしょうね?海藻では無さそうですし、ユムシかな??トリミングしています。

Img_2091一羽が、この長いものを取ると、他のカモメが一斉に奪おうとしていました。こちらも、トリミング

Img_2120海から、その長いものを、取ろうとする瞬間です。

Img_2122取ったらすぐに飛び立たないと、奪おうとするカモメが居るので、大変ですね・・・

Img_2141s波をバックにカモメ達です。

Img_2283s場所を移動して、反対側から河口に行ったら、いきなりホオジロガモが飛び立ちました。

Img_2307s反対側からの方が、さっき群れていたカモメ達が、少し近くから見えました、シロカモメは、やっぱりデカイですね。

Img_2340s港に行っても、カモメだらけでした、足の黄色いのは、ほとんどが、ただのカモメですね。

R0025866s手前に、足の黒いミツユビカモメも見えますね。こちらは、デジスコで撮りました。

Img_2365s港の方でも、また上空を編隊を組んで飛んで行く、オオハクチョウを見ました。

Img_2433s砂浜に、セグロカモメ、オオセグロカモメ、シロカモメの、大型カモメ3種が居るのを、見ました、これでワシカモメが居れば、完璧でしたが・・・

Img_2460sそれから、藻興部川河口に行っても、カモメだらけでした、今日は本当に、カモメ三昧な一日でしたね。

カモメの動画もアップしておきます・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

一気に積った

今朝起きたら、いきなり冬景色になっていて驚きました、一気に20cmぐらい積ったでしょうか?

Img_1752s朝起きたら、こんな感じになっていました、除雪車が今シーズン初出動して、除雪車に驚いたユキウサギが、牧草畑を突っ走っていくのが見えましたが、撮る暇はありませんでした・・・

Img_1754sベランダの柵にも、雪が乗っていました。

Img_1755s下に降りてから撮りました、一気に冬景色ですね。

Img_1773オジロワシが、母さんが捨てた、魚の残骸を、持っていくところを、撮る事が出来ました、生ゴミを捨てたら、あっという間に、カラスやトビやら、オジロワシも来て、持って行って、自然は無駄がありませんね。。。

Img_1795sその後、木に止まったオジロワシです、すっかり居付いています。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

初雪が降った

今日は朝から曇りで、一気に寒くなり、ついに初雪が降りました、例年よりも1ヵ月ぐらい遅い初雪となりました。

午後からちょっと山に行ってきたのですが、鳥はエゾライチョウぐらいしか撮れませんでした・・・

Img_1717s山に行った時に、雪が降り出して来たので、ストロボを焚いて撮ってみました。

Img_1714s一番強く降った時に撮りましたが、この後すぐに止みました・・・

Img_1628sこんな寒い日でも、水たまりを覗いたら、エゾサンショウウオの幼生が居ました、このまま越冬するのでしょうか?

Img_1638s今日もタロウは元気に走って、エゾシカを追いまわしていました。。タロウが走れば、シカに当たる。。。

Img_1674sそして、エゾライチョウが飛んできて、木に止まりました、こんな所にジッとしていたら、まず見つけられませんね。

Img_1702sこちらも、ジッと待っていたら、やっと枝の影から、出てきてくれました。

こちらは、エゾライチョウの動画です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

異様に暖かい

先月末から、ずっと暖かい日が続いて、霜も2回ほど降りましたが、それほどひどく無かったのか、庭にはまだ、菊の花などが咲いています。

車を車検に出してしまったので、せっかく暖かい良い天気でも、山には行けないので、自宅周辺で、庭の花などを撮っていました。

Img_1545s庭に咲いていた菊の花です。

Img_1554sこちらは、トリトマと言う、アフリカ原産の花らしいです?今頃咲くなんて、狂い咲きかな?

Img_1552sトリトマを逆光で、縦構図で撮りました。

Img_1559s菊の花には、まだアブなどの昆虫が来ていました。

Img_1568sこちらは、ホオズキです。

Img_1569sこちらは、枯れて色が悪くなったアジサイの花です。

Img_1586s気温は高いですが、今年も養殖池の側の木に、オジロワシがやってきました、これから春まで、毎日のように見る事が出来るかも知れません?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月10日 (木)

またウミスズメが居た

今日は朝から晴れて、風が強かったですが、とても良い天気になりました。

今日は街に用事があったので、いつものように、ついでに?海岸付近を回ってきたら、またウミスズメを見る事が出来ました。

Img_0783s行く途中で、エゾシカを見ました。

Img_0789s今は、エゾシカの猟期ですので、撃たれると思ったのか?すぐに逃げて行きました・・・

Img_0826今シーズン初見の、アザラシです、トリミングしていますが、分かり辛いですね・・・

Img_0864s興部川河口には、カモメがたくさん居ました。

Img_0882s一斉に飛び立って、戻ってきたところです。

Img_0926sウミアイアサや、カモメ、ユリカモメ、ウミネコなどが、群れていると思ったら・・・

Img_0958ウミスズメも居ました、以下、横長写真は、すべてトリミングしています。

Img_1040こちらはアカエリカイツブリの幼鳥です。 こちらも、トリミング

Img_1108ウミアイサ、ウミスズメ、ユリカモメ、ウミネコかな?も写っています。

Img_1155ウミアイサと、ウミスズメと、他は、ただカモメの幼鳥かな?ただカモメと、ウミネコの幼鳥の違いが、イマイチ分かりません?

Img_1206いつの間にか、ウミスズメが5羽になっていました。

Img_1256もう一枚アカエリカイツブリの幼鳥で、顔がトラ模様ですね。 こちらもトリミング

Img_1339sこちらも、河口に居た、カモメ達です、セグロカモメ、ユリカモメ、カモメ、ウミネコ、ミツユビカモメなどが居ました。

Img_1415s一斉に飛び立ったところです、晴れていたので、コントラストが綺麗でした。

R0025828s沖の方には、鳥山も出来ていました。こちらは、デジスコで撮りました。

R0025840s次々と、カモメ達が飛びこんでいました。こちらも、デジスコで撮りました。

Img_1506さらに沖の方では、スコープで覗いたら、トウゾクカモメが結構たくさん居て、カモメを追いまわしているのが見えましたが、写真に撮れるような距離では、ありませんでした・・・と言いつつも、撮ったのですが。。。中央に見える黒っぽいのが、トウゾクカモメの仲間だと思います。 この前、トウゾクカモメを見てから、アマツバメ並みの?飛翔力で、他のカモメを追いかけまわして、餌を奪う姿に、魅了されてしまって、撮る事が出来なくても、スコープで覗いているだけでも、楽しいです、そうだ、動画で撮れば良かった。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

カワガラス撮りまくり

今日朝から曇っていましたが、気温は、高かったです、本当に寒くなりませんね・・・

午後から、ちょっと、養殖池に行ったら、カワガラスが来て、しばらく居たので、たくさん撮る事が出来ました。

それから、山にも行ってきたら、ホバリングするノスリや、エナガ、そしてオオワシを、今シーズン初見する事が出来ました。

Img_0357s養殖池に来ていた、カワガラスです。

Img_0430s_2魚を狙ってきている訳では無くて、金網などに付いた、川虫を捕っているようです。

Img_0484s飛ぶところです、とにかくせわしなく動き回るので、ファインダーで追いかけるだけでも、大変です。。。

Img_0529s池の中を覗いていますね。

Img_0546s山に行ったら、まずはカケスが現れました。

Img_0572上空を、猛禽が飛んだと思ったら、オオワシでしたが、枝がたくさんかぶっていて、何とか証拠写真には、なったようです?大幅トリミングしています。

Img_0603s今日もエナガを撮りましたが、あまり良くは撮れませんでした・・・

Img_0630s何か、鳥が浮いていると思ったら、ノスリがホバリングしていました。

Img_0642s今年みたいに、たくさんノスリを見た年も、ありません。

Img_0656s下をずっと見て、ネズミでも探しているのでしょうか?

Img_0706s夕方になって、日が差していきました。

Img_0718s天使の梯子と言う感じですね、カラマツ林に日が当たって、輝いていますね。

Img_0736s光芒を見る、タロウです。。

Img_0758s帰る途中で、また、ノスリを見ました。

Img_0768sそして、帰る途中で、林道に居たエゾライチョウを、またタロウが、蹴散らしてしまいました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 8日 (火)

シマフクロウの木彫りを・・・

ニスを塗って、完成したシマフクロウを、ミニ・スタジオに入れて、黒バックで撮ってみました。

やっぱり黒バックだと、木目が生えるようです、カービングも良いけど、木目を生かした作品も、少し作ってみたい気になりました。

最近は、工房に居る時間が長いなり、部屋に居る時は、PCをしているか、寝ている時かぐらいです。。。テレビも、ろくに見ていません。

Img_0289s二スを塗って完成した、シマフクロウの木彫りを、ミニスタジオに入れて、黒バックで撮ってみました。

Img_0297s正面から見ている時は良いのですが、木の厚みが無かったので、横から見ると、少し貧弱です。。

Img_0293s顔のアップです、やっぱりエンジュの木目は良いですね~

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

新工房、新作第一弾は・・・

今日は朝から曇りで、一気に寒くなりました、でも、これが平年並みなのかもしれませんね?

新しい工房になってから、作り始めたシマフクロウの置物が、もうすぐ完成になります。

やはり新しい工房は良いですね、何が良いって、作りたけたまま、散らかったままにして置ける事ですね。

今まで部屋でやっている時は、どうしても後片づけをしないと、気が済まない性格だったので、無駄な時間を使っていた気がします。。。

Img_0257s完成間近の、木彫りのシマフクロウです、こう言う作品は、初めて作りますが、ノミの彫る技術があまりないので、細部はグラインダーを多投してして、作りました。。

Img_0264s正面顔を、縦構図で・・・あとは少し手直して、二スを塗るだけです。

Img_0270sそれから載せ忘れていましたが、売れ残ったブローチを載せておきます。

問い合わせは、こちらのメールにお願いします。 scopsowl@msn.com

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

エナガ接写。。

今日は朝から曇りで、あまり天気は良くなかったのですが、午後から山に行ってきたら、また、エゾライチョウや、エナガなどを撮る事が出来ました。

Img_9964s林道を走るタロウです。

Img_9961sカラマツ林に囲まれて、四角いトドマツ林があって、面白かったです。

Img_9995sタロウに蹴散らされて、林道に居たエゾライチョウが、木の上に止まりました。

Img_0019sもう少し引いたエゾライチョウです、晴れていれば、背景のカラマツがもっと綺麗だったのでしょうが・・・

Img_0123s上の方に、小鳥が飛び交っていたので、良く見たら・・・

Img_0144マヒワでした、もう、高山から降りて来たのでしょうか?大幅トリミング

Img_0166sそしてエナガが低い位置に降りてきて

Img_0212sなんと、3mぐらいの所まで、近づきましたが、ジッとしていなくて、ピンボケでした・・これでノートリです。

Img_0229sこちらは、ピントがバッチリ来ていました。

Img_0229上の写真を、ピクセル等倍までトリミングしましたが、目に黄色いまつ毛が付いていました、可愛いですね~

こんなにエナガを近距離から撮ったのは、初めてでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

11月とは思えぬ陽気

今日も朝から晴れて、11月とは思えないほど、とても暖かい日になりました、それにしても、暖かい日が続きます、小春日和も、これだけ続くと、大春日和か??

それで、今日も午後からちょっと山に行ってきたら、カラ類やエゾライチョウ、カケスなど、色々と撮る事が出来ました。

まずは、昨日の夜、寝ようかと思ったら、ビエ~~~~と、すぐ近くでエゾシカの鳴き声が聞こえたので、ベランダに出てライトで照らしたら、エゾシカが居たので、ストロボを焚いて撮ってみました。

Img_9318sベランダから撮ったエゾシカです。

Img_9322s声の主は、このオスのエゾシカでしょうね、暗いのでピントを合わせるのが難しいです。

Img_9334sストロボ焚いて、バシバシ撮っていたら、逃げ出しました・・・当たり前か。。。

Img_9348sある程度走ったら、立ち止まりましたが、さすがに遠いので、撮影は諦めました・・・

Img_9352sそして、ここから今日の写真です、広葉樹で、葉が残っているのは、白樺ぐらいですね・・・


Img_9355s白樺と、後はカラマツです。

Img_9365s地面にカケスが降りて、何か探していました。

Img_9376そして、飛んで木に止まったと思ったら、バッタを捕まえていました、今年はどんぐりが不作なので、こんなものを食べているんですね。トリミングしています。

Img_9386そして飛び立ちました・・・こちらもトリミング

Img_9395sそれから、上空を、たぶんアトリの群れが、飛び交っていました。

Img_9462sこちらは、キバシリです、何かくわえていますね。


Img_9453sこちらはハシブトガラだと思います。

Img_9496sこちらは、まだ少し残っている葉と、ヒガラです。

Img_9516sそしてヒガラ2羽のバトルです、下のヒガラの黄色っぽく見えるのは、手前のボケた葉です。

Img_9585それから、またまたシロハラを見ました、まだ居るんですね、トリミングしています。

Img_9623s今日一番バッチリ撮れたのは、この、コゲラかな?


Img_9660そして、コゲラのトビモノです、思いっきりトリミングしています。

Img_9760sそして今日もエゾライチョウを見ました、もう日が当たっていない、谷側だったので、暗かったです・・・

Img_9882s家に帰ってきたら、カラマツ林に夕日が当たって綺麗だったので、撮ってみました。

Img_9890s本当にオレンジ色が綺麗ですね。

Img_9903sもう一枚、カラマツ林です。

Img_9911s最後に養殖池に来ていたカワガラスです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »