« カモメの標識調査について | トップページ | ジョウビタキ初撮り~後編 »

2012年4月12日 (木)

ジョウビタキ♀初撮り ~前編

今日は朝から晴れて、気温も10℃ぐらいまで上がって、やっと春らしい天気になりました。

今日は興部の街に行って、ついでに海岸付近を回ってきたら、興部公園で、なんとジョウビタキのメスを見ました、本州では普通に見られる冬鳥ですが、オホーツク海側は、渡りのルートから外れているらしく、かなり珍しいと思われます?

Img_7819sこちらは、行く途中で撮ったホオジロです、あちこちで見かけるようになりました。

Img_7843s道路脇に居たヒバリが、飛び立って雪原に降り立ちました。

Img_7856そして興部公園に行ったら、なんとジョウビタキのメスが居ました、初見初撮りです、今度はオスを撮りたいですね~

Dscn0829s公園には、アトリや・・・デジスコで撮った写真のみ、デジスコと書きます。

Img_7907sシメもいました、手前にアトリが写っています。

Img_7945s他にもツグミや・・・

Img_7956sカワラヒワの群れ

Img_8051s_2ゴジュウカラなども、地面に降りて採食していました。

Img_8085こちらは、トリミングしたゴジュウカラです、何かの実をたくさん、くわえています。

Img_7968sエナガも居ましたが、エナガは滅多に地面には降りませんね・・・

Dscn0834sこちらはデジスコで撮ったツグミ

Dscn0844sそしてゴジュウカラ、こちらもデジスコ

Dscn0859s結構早く、走り回っているので、デジスコで追いかけるのは大変でした・・・

Img_8003s暖かかったので、エルタテハも、飛んでいましたが、飛んでいるところは、撮れませんでした・・・

今日もたくさん撮ったので、前編(公園編)と、後編(河口編)にわけますね。

|

« カモメの標識調査について | トップページ | ジョウビタキ初撮り~後編 »

小鳥」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

ジョウビタキはフィールドガイドによると北海道は色が付いてない。→居ない。ってことのようですネ。
こちら秩父では繁殖していたとの情報が、大分昔にありました。
韓国で繁殖しているので、あり得ないことではないですが、気候から考えると北海道でも繁殖しているのでは?と期待してしまいます。
ジョウビタキは北海道では夏鳥ってなことになって欲しい。

ところで、今まで雪の中での写真が多かったので、地面が見えると暗い感じに見えますネ。(笑)

投稿: こっぺる | 2012年4月13日 (金) 11時23分

こっぺるさん、こんにちは!

ジョウビタキは、北海道では、渡りの時に立ち寄る程度で、それも日本海側を通ることが多いようですので、オホーツク海側ではかなり珍しいはずです?

図鑑を見たら、北海道でも1983年に上士幌町で、繁殖例が1度だけあるようですが、その後繁殖例は一度も報告されていないようです?

写真が暗く見えるのは、雪と地面が両方写っているからでしょうね?雪に露出を合わせると、地面が黒くなるし、地面に露出を合わせると、雪が白飛びするし・・・で、白飛びよりも、暗い方を選んだと言いますか、カメラは、やはり明るい方に、引っ張られるようでうs?

写真を撮るには、難しい時期かも知れません?

投稿: てっちゃん | 2012年4月13日 (金) 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293131/44860335

この記事へのトラックバック一覧です: ジョウビタキ♀初撮り ~前編:

« カモメの標識調査について | トップページ | ジョウビタキ初撮り~後編 »