« 海岸草原の季節 | トップページ | 山も楽しい! »

2012年6月17日 (日)

昆虫接写

最近P310で、接写した昆虫を紹介します。

Dscn5088sこちらは、イブキヒメギスの幼虫かな??ちょっと分かりません。

Dscn5098sこちらは、おなじみ、エゾハルゼミです。

Dscn5100sエゾハルゼミを、縦構図で。

Dscn5105s更にアップで、エゾハルゼミです。

Dscn5117sこちらは、ミカドフキバッタの幼虫かな?

Dscn5121sこちらは、シナノクロフカミキリでしょうか?

Dscn5124sシナノトラフカミキリ?を、正面からアップで

Dscn5137sこちらは、コメツキムシの仲間だと思いますが??

昆虫はいろんなのが居て、面白いですが、調べるのが大変です。。

|

« 海岸草原の季節 | トップページ | 山も楽しい! »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コンデジは広角側でのマクロっていうのが多いようで…。ある意味撮影は大変ですネ。ま、その分背景も写り込むので図鑑写真と違った魅力が出せますネ。
昆虫写真家の海野さんは、対角線魚眼を使っていましたネ。弟子と思われる写真家も対角線魚眼を使ってました。

餌台の中央に円周魚眼を設置して、周りに集まったイカルの写真を見たことがあります。屋根付き餌台の屋根部分にコンデジを設置してリモコン撮影なんて、毎年思うのですが未だ実行せず。ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

投稿: こっぺる | 2012年6月23日 (土) 23時16分

こっぺるさん、こんばんは!

そうですね、コンデジの良いのは、広角でマクロが使えることでしょうね、背景もなんとなく分かりますし・・・

野鳥も、広角で撮れるのが、理想なのでしょうけど、そう簡単には行きませんね・・・

リモコンじゃなくても、インターバル撮影と言う手もありますよ。

投稿: てっちゃん | 2012年6月24日 (日) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293131/45693544

この記事へのトラックバック一覧です: 昆虫接写:

« 海岸草原の季節 | トップページ | 山も楽しい! »