« 新作、エナガの制作過程。 | トップページ | タロウVSヒグマ »

2012年8月12日 (日)

滝上に行ってきた。

今日は午後から、滝上に出展した作品を取りに、滝上に行ってきました。

この前行ったときは、ほとんど展示されて居ませんでしたが、今回は、他の方の作品も見ることができました。

Dscn8411s出展した、僕の作品です。

Dscn8414sこちらは、木で作られた、機関車などです。

Dscn8422sこちらは、木で作られた、カブトムシなどです、足など、どうやって彫っているのだろうと思いますね?凄いです。

Dscn8426s道の駅の窓にくっついていた、マイマイ蛾です。今年は大量発生したらしく、良く見ると、どこに行っても、壁などに、たくさんくっついていました。

Dscn8441s作品の撤収が終わった後、滝上のホテルで、夕食を食べました。

Dscn8442s夕食を食べた後、滝上の方の、工房を拝見しました、夏休みには、子供たちが来て、自由研究などで木工を作ったり、しているそうです。壁には、チェンソーアートのクワガタがくっついてます、普段他の方の、工房を見ることなんて、まずありませんから、こういう展示会があるのは、良いことですね。

|

« 新作、エナガの制作過程。 | トップページ | タロウVSヒグマ »

カービング」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

昆虫の作品がすばらしいですね。
確かに足の部分は大変そうですが、パーツでできてるのでしょうか???

投稿: ソングバード | 2012年8月14日 (火) 22時56分

>ソングバードさん
昆虫のクラフトは、本当にすごい作品ですよね。

僕もどうやって作っているのか、良く分かりませんが、足はもちろん、後から付けられているようです。

投稿: てっちゃん | 2012年8月15日 (水) 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293131/46677904

この記事へのトラックバック一覧です: 滝上に行ってきた。:

« 新作、エナガの制作過程。 | トップページ | タロウVSヒグマ »