« クスサン地獄 | トップページ | ヒシクイが居た »

2012年9月12日 (水)

静かなコムケ湖

今日は、朝から雨が降ったり、止んだりのあいにくの天気でしたが、遠軽に用事があったので、行き帰りに、コムケ湖に寄ってきたら、久しぶりにカメラマンが、全く居ない、静かなコムケ湖でした・・・フラミンゴは、相変わらず、アオサギの近くで、のんびりとくつろいでいました。

Dscn9265s朝起きたら、クスサンが窓にたくさんくっついていました。

 

Dscn9275sあまりにも、凄過ぎる光景ですね。。

Dscn9277sベランダもこんな状況です。。

Img_2855sコムケ湖に行ったら、相変わらずフラミンゴが当たり前のように居ました。

Img_2838sあまりにも自然と言いますか、違和感を全く感じないのは、僕だけでしょうか??

Img_2896割りと近くに居たし、天気も悪かったのですが、陽炎が立っていなかったので、今までで一番良く撮れました。トリミング

Img_2912飛んでいくアオサギとの2ショットです、トリミング。

Img_2956s海岸道路の水たまりで、チュウシャクシギが水浴びしていました。

Img_2977s水浴びが終わって、道路脇の方に歩いて行ったので、近距離から撮ることが出来ました。

Img_3000s羽繕いを始めたので、近距離からたくさん撮ることができました。

Img_3049s頭を振るチュウシャクシギ。

Img_3032s首を曲げて、頭が逆さまの状態ですね・・

Img_3072sこちらは、割と普通の体勢でしょうか、これで400mmノートリです。

Img_3061s距離が近いと、100mmで、こんな引いた写真も、良いですね。もっと撮りたかったけど、先を急いでいたので、後ろ髪を引かれる思いで、先を急ぎました。。

Img_3162sそして、用事が終わって、帰りにも寄ったら、海岸の流木に止まっているハヤブサを見つけました。

Img_3167sすぐに飛び立ってしまいました。

Img_3170ハヤブサは、まだ幼鳥のようですね、飛びものをトリミングしました。

Img_3221sフラミンゴと離れたところに、ダイサギも居ました。

Img_3242sそれから、先ほどのハヤブサだと思いますが、飛んできたせいで、シギチや、カモが一斉に飛び出しました。

Img_3251飛んでいたシギは、どうやら、オオソリハシシギの群れのようでした、左から5番目に、オグロシギが1羽写っていますね。トリミング

Img_3270もう一枚、オオソリハシシギの群れです、左から2番めがオグロシギです。トリミング。

Img_3320sそして干潟に降り立ちました。

Img_3337sフラミンゴは、朝とほぼ同じ場所に居ました。

Img_3399もうすっかり、コムケ湖の住人ですね。。。今までは、フラミンゴ騒動のせいで、何時行っても、カメラマンが居ましたが、今日は天気が悪かったせいか、誰も居なかったので、良かったです、やっぱり、コムケ湖はこうじゃないと。。

海岸道路の水たまりで水浴びしていたチュウシャクシギです。

水浴びが終わって、道路脇で羽繕いしていたチュウシャクシギです。

こちらは、フラミンゴの動画です。

それから、カービングサイトの方が、今日で10周年を迎えました、まさか10年も続けるとは、思っても居ませんでした、今後もまた宜しくお願い致しますhttp://www.geocities.jp/carving2techan/

|

« クスサン地獄 | トップページ | ヒシクイが居た »

昆虫」カテゴリの記事

水辺の鳥」カテゴリの記事

猛禽類」カテゴリの記事

コメント

10周年おめでとうございます☆
ウチも12月で10年です。お互いすごいね!

フラミンゴまだいたんですね。
べるさん、見落しちゃったのかなぁ~?

チュウシャクシギ近くていいね~☆
私はしばらく会えてないです。

投稿: みやちゃん | 2012年9月14日 (金) 15時12分

10周年おめでとうございます

10年一昔という言葉がありますが凄いですね

北海道は予報では雨が多いようですが、私が旅をしている間はほとんど雨に遭遇していません。
岩見沢が浸水騒ぎをしているニュースのときは釧路から北見に居て夜の間はどしゃ降りでも朝には上がっていました

投稿: ほんの~り | 2012年9月14日 (金) 22時03分

>みやちゃん
有難うございます、おはふらも、12月で10周年ですね、早いものですね。

フラミンゴ、先週も載せていますが、何処にも行きませんもの、捕獲も成功していませんし・・・

チュウシャクシギ、しばらく見ていませんか?幼鳥だったせいか、警戒心があまりなくて、近距離から撮らせてくれました。

>ほんの~りさん
有難うございます、10年経ってしまいましたね・・・

ほんの~りさん、って、晴れ女ですか?こちらは、明日から暫く、天気が悪みたいですよ?

投稿: てっちゃん | 2012年9月15日 (土) 00時19分

こんばんは。
チュウシャクシギ、近いですね。
ポーズが滑稽で面白いです。
クスサンの異常発生ですか??すごい数ですね。
コムケ湖のフラミンゴ、おっしゃる通り溶け込んで、まるで住人のようです。
本当に冬もこのまま居つきそうな雰囲気ですね。

投稿: ソングバード | 2012年9月15日 (土) 21時06分

フラミンゴより、クスサンが凄いです。。
ま、フラミンゴも、本来、群れのものですが。

投稿: 小坊主 | 2012年9月15日 (土) 22時36分

>ソングバードさん
チュウシャクシギは、10m離れていないと思いますよ。
こちらは、あまり気にせずリラックスして、羽繕いしていました。

クスサンは、異常発生だと思いますよ、毎年これからの時期、5匹ぐらい、窓に張り付くことはありますが、こんなに多いのは、初めてです。

フラミンゴはさすがに、湖が凍ったら、南下すると思いますが?でも、来週また、捕獲作業を開始するらしいですね?

>小坊主さん
フラミンゴより、凄いかどうか分かりませんが、クスサンは、今年は大量発生ですね。

紋別のマイマイ蛾の大量発生よりは、マシかも知れませんが?

投稿: てっちゃん | 2012年9月16日 (日) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293131/47064631

この記事へのトラックバック一覧です: 静かなコムケ湖:

« クスサン地獄 | トップページ | ヒシクイが居た »