« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月27日 (土)

母が亡くなった

昨日26日の夜に、母が亡くなりましたので、当分の間、こちらのブログをおやすみ致します。

ご了承下さい。

そして、今年の興部中央公民館で行われる、文化祭には出展できませんでした・・・

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土)

マヒワが居た

朝のうちは晴れていましたが、風が強くて、午後から激しい雷雨が降りましたが。

天気が悪かったですが、午後になって、ちょっと山に行ったら、久しぶりにマヒワを見ました。

Img_0014sこちらは、10月18日の朝に、庭に来ていたヤマゲラです。

Img_0029s頭が赤いので、こちらはオスです。

Img_0070s上のオスが飛び立った後、30分後ぐらいに、また同じ木に戻ってきたので、同じ個体かと思ったら、ヤマゲラのメスでした、頭に赤い部分がありません。

Img_0123そしてこちらが、今日、山でとったマヒワです、今年の冬も撮っていないので、今年初撮りになりますね、去年は冬鳥の小鳥は、アトリ以外は、さっぱりでしたが、今年はちょっと、期待できるかも??

Img_0100sこちらは、タヌキノチャブクロ(ホコリタケ)です、木から出ているとタヌキノチャブクロ、地面から出ているのが、キツネノチャブクロになります。

Img_0112sこちらは、テングタケです。

Img_0141s今年は紅葉が、かなり遅いですが、やっと少しずつ、色づき始めてきましたね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年10月17日 (水)

まだ居たチョウゲンボウ

また、コムケ湖に行ったら、先日の高波で、海岸道路が一部削られたらしく、通行止めになっていて、フラミンゴの居る所には、近づけませんでした・・・

でも、この前と同じ場所に、またチョウゲンボウが居たので、撮ることが出来ました。

Img_9604sコムケ湖に行ったら、オジロワシが居ました。

Img_9618sコムケ湖には、相変わらずカモ達が居ましたが、先日よりは減ったような気がします?

Img_9639s橋までは行けたのですが、その先が通行止めになっていて、フラミンゴを確認できませんでした・・・たぶん、写真のヨシ原の奥当たりに、居たのではないかと思われます?

Img_9658s諦めて、この前チョウゲンボウが居た所に行ったら、また、同じ場所に居て、電柱に止まっていました。

Img_9687s相変わらず、時々急降下して、虫を捕まえていました。

Img_9757sそして、サービス良く、こちら向きでホバリングしてくれました。

Img_9754ホバリングしているところを、トリミングして明るくレタッチしました。

Img_9814sこちらは、電柱から飛び立ったところです、上が切れてしまったのが、少し残念です。

Img_9893sそして、帰りにも寄ったのですが、近くの農家に行って、小鳥を追い掛け回していました。

Img_9925sその後、2羽飛んできて、小さいほうが、大きい方を追い掛け回していたので、小鳥の逆襲でも食らったのかと思ったら、違いました・・・

Img_9941帰ってから、PCに取り込んで見たら、どちらも猛禽類で、大きいほうが、ハヤブサのようでした、トリミングして明るくレタッチします。

Img_9960チョウゲンボウが、ハヤブサに対して、モビング(擬似攻撃)していたのですね。トリミング

今度は晴れた日に、青空バックで撮りたいものですね~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月16日 (火)

ベニテングタケ

今日は午後から山に行ったら、今年初めて、ベニテングタケを見つけました、毒ですが、やっぱり絵になるキノコだから、見たら撮ってしまいます。。

Img_9455s山でベニテングタケの幼菌を見つけました、やっぱり綺麗だし可愛いキノコですよね。

Img_9464s縦構図でも・・・

Img_9477sもう一つ、別の幼菌です。

Img_9485sこちらは、ホウキタケです。

Dscn6782sこちらは、P310で接写したホウキタケです。

Img_9579sこちらは、キチャワンタケかな?

Img_9589sこちらは、古くなったホコリタケ(キツネノチャブクロ)と、イグチ科のキノコです、詳しい種類は分かりませんが・・

Img_9501s山でオジロワシを2羽見つけました、両端のマツの天辺にそれぞれ止まっています。

Img_9526sそのうち1羽が飛び立ちました。

Img_9529sシルエットでも、カッコ良いですね?

こちらは、動画で撮ったベニテングタケです、動かないキノコを、動画で撮る意味がありかどうか、分かりませんが。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

雪虫

今日は朝から晴れて良い天気でしたが、午後からは曇って来ました・・・

午後から山に行ったら、雪虫がたくさん飛んでいたので、飛んでいるところを撮ったのですが、写真はイマイチでした・・・

Dscn6712sこちらのキノコは、ヌメリスギタケか、ヌメリスギタケモドキだと思います。

Img_9354sこちらは、ホコリタケの仲間の、タヌキノチャブクロです。

Dscn6721s飛んでいる雪虫(トドノネオオワタムシ)をP310でストロボ焚いて撮って見ました。

Dscn6740s同じくP310で、ストロボが強すぎました。。

Img_9450s7Dでも撮りましたが、こちらもイマイチですね・・・

Img_9373ハシブトガラがなにか食べていると思ったら、雪虫でした右下の方の枝にも、雪虫が付いています。トリミング

Img_9413sもう一枚ハシブトガラです。

雪虫がたくさん飛んでいたので、動画で撮りました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月12日 (金)

チョウゲンボウが居た

今日はまた用事があったので、ついでにコムケ湖に寄ってきたら、相変わらずフラミンゴがいましたが、お休み中で顔を上げてくれませんでした・・・それから、ミサゴも見ましたし、チョウゲンボウも2年ぶりぐらいに見ることが出来ました。

Img_8672sコムケ湖には相変わらずカモがたくさん居ました。

Img_8694sこちらは、橋の欄干に止まっていたアオサギです。

Img_8715sフラミンゴも相変わらず居ましたが、お休み中で顔を上げてくれませんでした・・・

Img_8733sダイサギもまだ居ました。

Img_8751s車から降りただけで飛び立ってしまいました・・・

Img_8761ダイサギのトビモノです、トリミング。

Img_8857それから、電柱に止まっていたミサゴも居ましたが、こちらも車から降りた途端に飛び立ってしまいました・・・トリミングと明るくレタッチしています。

Img_8932sそれから、電線に止まっている小さな猛禽類を見つけました。

Img_9099チョウゲンボウでした、たしか2年ぶりぐらいに見ました。

Img_9138s電柱から飛び立つチョウゲンボウです。

Img_9147急降下して・・・トリミング。

Img_9168虫を捕っていました、トリミング。

Img_9180そして、飛びながら食べていました。もっと撮りたかったけど、後ろ髪を引かれる思いで、先を急ぎました・・・ そして、帰りも寄りたかったのですが、大雨が降ってきたので、コムケ湖によらずに帰って来ました・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

ミツユビカモメが居た。

今日は朝のうちは晴れていましたが、午後から曇ってきて、雨が降りだしてきました・・・

街に用事があったので、いつもの様に海岸付近を回ってきたら、カモメの群れに混じって、10月になると現れる、ミツユビカモメが混じっていたので、撮りました。

Dscn6458海には、カモメと、ウミウばかりが目立ちましたが、ヒメウを数羽見つけました、デジスコで撮ったものをトリミング。

Dscn6481たまには、クイズでも、これ、なんだか分かるでしょうか?簡単かな?デジスコで撮ったものを、ピクセル等倍までトリミング。

Dscn6515ウミアイサの群れも居ました、デジスコ、トリミング。

Img_8650s興部川の河口には、たくさんカモメが居ました、10月になると見られるミツユビカモメに、ユリカモメ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、シロカモメ、ウミネコ、ただのカモメと、7種類も見ることが出来ました、他に見られる可能性があるのはもワシカモメでしょうね、あと、珍しいのではアカアシミツユビカモメも、見られる可能性はあるようで、今が一番カモメの種類が見られる時期ですね。

Dscn6548s河口で水浴びするカモメたち、デジスコ。

Dscn6557左の足の黒いのが、この時期限定で見られる、ミツユビカモメです。他は、セグロカモメと、オオセグロカモメです、デジスコ、トリミング。

Dscn6555中央左側の2羽がユリカモメです、クチバシが赤いやつです。デジスコ、トリミング。

Dscn6599手前中央がミツユビカモメで、手前左がウミネコ、そのウミネコの奥が、ただのカモメかな?右手前の切れているのが、セグロカモメだと思います?その奥も、ただカモメかな?デジスコ、トリミング。

Dscn6603飛んでいるのが、ミツユビカモメです、その左下に、ユリカモメの幼鳥が写っています。デジスコ、トリミング

Dscn6631s片足を上げているオオセグロカモメが居ました。デジスコ

Dscn6633トリミングしたら、足に何か巻き付いているようです、なんでしょうね?トリミング。

Dscn6657手前、ミツユビカモメと、奥ウミネコです、目付きが全然違いますね、ウミネコ、目付き悪い~デジスコ、トリミング。

Dscn6674sこちらは、手前がミツユビカモメです、まだ夏羽のようで、顔が白いですね。

Dscn6664s沖防波堤に、カモメやウミウなどが居ました。

Dscn6669s無謀にも、デジスコでスイングパノラマしました。。ケラレていますが・・・

Img_866これなら、400mmで撮ったのを、横長にトリミングしたほうが良いですね。。

Img_8499s公園に行ったら、トンボがまだ居ました、何アカネか、分かりませんが・・・

Img_8509sこちらの交尾している、黄色い羽のトンボは、キトンボかも知れませんね?

Img_8604まだベニマシコが居ましたが、だいぶん色が薄くなって来ましたね、トリミングと、明るくレタッチしています。

Img_8515sまだ花が咲いている、ハマナスがありました、と言っても、珍しいわけではなくて、11月ぐらいになっても、咲いている時があります。

Img_8645s公園のもみじも、色づいてきていました。

こちらは、水浴びするカモメたちです。

こちらは、水浴びするミツユビカモメです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

キノコ色々

今年は、9月が異様に暑かったせいで、食べられそうなキノコは、ハナイグチ(ラクヨウ)以外は、さっぱりなのですが、色々撮ったので、撮りためた写真を、紹介します。

Dscn9958sまずは10月2日撮影の、テングタケの幼菌です。

Dscn9955sこちらは、成長したテングタケです。

Dscn9982s同じく2日撮影の、こちらは、チャホウキタケかな?

Dscn9985sこちらは、カラマツチチタケではないかと、思われます?

Dscn9989sカラマツチチタケを、手にとってみました、ヒダに乳液が出るはずなのですが、分かりづらいですね?

Dscn9974sそして、おいしいキノコの、ハナイグチ(ラクヨウ)が出ていました。

 

Dscn0010sこちらは、10月3日撮影の、ハナイグチ(ラクヨウ)です。

Dscn6315s10月5日撮影、同じくハナイグチ(ラクヨウ)です、おいしいキノコをリアルタイムで載せると、このブログは地元の方も、結構ご覧になられているようなので、山に人がたくさん来てもこまるので、少し日にちを置いて載せています。。

Dscn6318sラクヨウを撮っていると、邪魔する奴が!この後、踏まれてしまいました。。

Dscn6324s同じく5日撮影の、こちらは、ヒイロチャワンタケだと思います。

Dscn6328s綺麗な色をしています、ヒイロチャワンタケは、さすがに食べることは出来ないようです。

Dscn6372s10月8日に、木から出ている、こんなピンク色のキノコを見つけました、調べてみたら、ホシアンズタケのようです。

Dscn6374s裏側には、赤い液体が、たくさん付いていました、ホシアンズタケは、北海道と、東北の一部と、栃木県でしか、見つかっていないキノコのようです?

Dscn6421s10月10日に、ホシアンズタケを、また撮りに行ってきました。

Img_8430sこちらは、裏側をLEDライトで照らして、赤い液体を浮かび上がらせてみました。

Dscn6416sホシアンズタケの幼菌です、赤い液体が大きく見えますね。。ホシアンズタケは、食べても美味しいらしいです?

Img_8462sこちらのたくさん出ているキノコは、アミハナイグチのようです?

Img_8471s裏側は、網の目のようになっています。キノコはこれで終わりにします。

Img_8252s8日撮影の、こちらは、逆光で撮ったエノコログサです。

Img_8285s10月9日に、トドノネオオワタムシ(雪虫)を初確認しました、雪虫が飛び始めると、一週間から10日で初雪がふると言われますが、今年は、初雪はまだまだ先のような気がします??

Img_8308s9日撮影、こちらは、枯れたエゾニュウを、ストロボ焚いて撮ってみました。 キノコだけ紹介のつもりが、まとまりのない日記になってしまいました。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土)

電線にエナガが・・・

今日も用事があったので、コムケ湖に寄ってきたら、相変わらずフラミンゴが居ましたし、電線にエナガが止まっているのも、見ることが出来ました。

Img_7680sコムケ湖には、相変わらず、カモがたくさん居ました、そしてダイサギも1羽だけいました。

Img_7717sフラミンゴも、割と近くに居ました。

 

Img_7724sもう一枚、フラミンゴです、捕獲作戦も、頓挫しているようですね?いきなり、餌を撒いて、ネットランチャーを仕掛けても、たぶん無理でしょうね、1ヶ月ぐらい、餌を撒き続けて、餌を食べるようになってから、ネットランチャーを仕掛けるぐらいのことをしないと・・・もう、通行止めにしなくても、カメラマンがいても、結構近くまで来ていますしね。。

Img_7756sそして、電線にエナガが止まっているのを見つけました。

Img_7772s写真は4羽しか写っていませんが、7~8羽並んでいる時もありました。

Img_7766sやっぱりエナガは可愛いです。

Img_7813s飛んでいるエナガはピンボケでしたね・・・

Img_7894sこちらは、割とピントが来ていました。

Img_7977sそして、帰りにもフラミンゴを撮りました。

Img_8011s首の曲がり方が凄いですね、数字の8みたいです。

Img_8051sいつまで居るんでしょうね?湖が凍るまで居たら、大変ですね。。

Img_8107s帰りも、ダイサギが居ました、ここ、2~3年は、この時期に普通に見られるようになりましたね。

Img_8141s湖の対岸の方に白い鳥が見えましたが、こちらはハクチョウでした、オオハクチョウか、コハクチョウかまでは分かりませんが・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年10月 4日 (木)

サケが遡上してきた!

昨日、家の側の川で、バシャバシャと大きな魚が泳ぐ音がしたので、見に行ったら、なんとサケでした!サケがこんな上流まで遡上して来るなんて、たぶん初めてのことだと思われます。

今日は、街に行く用事があったので、行く前に、サケが居た場所を見に行ったら、今日も居たので、水中にカメラを放置して、インターバル撮影したまま、街に行ってきました。。

R0030155s家の側の川に遡上してきたサケを、水中撮影してみました。

Img_7353sそのあと、下流に向かって逃げ出したので、慌てて望遠レンズで撮ったら、顔のアップしか写っていませんでした・・しかもピンボケ。。この後、またサケが戻ってくるのではないかと、インターバル撮影したまま、カメラを水中に放置しておいたのですが、残念ながらサケは戻ってこず、写っていませんでした・・・

R0030238sカメラを放置しておいたら、ウグイとヤマメはたくさん写っていました。

Img_7364sそれから街に向かったのですが、行く途中でノスリを見ました。

Img_7394sそれから旋回して飛び去りました・・・

Img_7453s海岸付近に行って、海を見ても、ウミネコとウミウぐらいしか見当たりませんでした・・・

Img_7491s海岸近くの、刈り取られたデントコーン畑に、小鳥がたくさん居ると思ったら、カワラヒワの群れでした・・

Img_7521sそれから、海岸でカラスがたくさん群れているとところを見つけました。

Img_7528s何か、打ち上げられたものを、食べに来ていたようですが、凄い数でした。

Img_7552sすると今度は、大きな鳥の群れが飛んでいくのを見つけました、どうやら、マガンの群れのようでした。

Img_7555sマガンの群れは、南の方に向かって飛んで行きました。

Dscn0035sそれから、藻興部川河口に行ったら、サケの死骸を食べに、カラスやカモメが集まっていました。

Dscn0052sこちらは、サケの死骸を食べる、セグロカモメです。

Dscn0107sサケの死骸をめぐって、カラスとカモメが、小競り合いをしていました。

サケの死骸を食べるハシブトガラスです。

こちらは、サケの死骸を食べる、セグロカモメです。

サケの死骸をめぐって争うカモメとカラスです。

今日は結局、カラスとカモメばかり撮っていたような・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)

だいぶん復活した

今日は朝から曇りで、時々雨が降っていました、10月になって、当たり前ですが、スッカリ秋らしくなって来ましたね、でもまだ、木々は青々していますし、例年に比べると、季節の進み具合が遅いように感じます?

午後になって、山に行ったら、キノコや、小鳥などを撮ることが出来ました。

Img_7234出かける時、倉庫にヤマゲラが入っていたので撮りましたが、イマイチですね・・・

Dscn9958s山に行ったら、テングタケが出ていました、こちらは幼菌です。

Dscn9955sこちらは、成長したテングタケです、もちろん毒キノコです。

Dscn9980sこちらは、チャホウキタケかも知れません?

Dscn9986sこちらは、カラマツチチタケかな?

Dscn9978s喧嘩に負けて、怪我したタロウですが、まだ元気が無かったのですが、山に付いてきてしまいました・・・

Dscn9994sでも、山に来たら、パワーを貰ったのか、覇気が出てきたようなきがします。

Img_7243s牧草畑にエゾシカが出てきて、草を食べていました。

Dscn9995sデジスコで撮ったエゾシカです、タロウは、この時は家に戻ってしまいました。

Img_7261山に行ったら、キバシリが居ましたが、良くは撮れませんでした・・・トリミング

Img_7273sヒヨドリも居ました。

Img_7303s山で、突然小鳥が飛んだので撮ってみたら・・・

Img_7304どうらやら、ツグミのようでした、もう渡ってくる時期なんですね。トリミング

 

Img_7311思いっきりトリミングして、明るくレタッチしました、これでツグミと分かるかな?

Dscn9912sたまにはカービングの話題も・・最近は、思いつきでこんな流木を作ったり・・・

Dscn9919s削ったところです。

Dscn9913sオショロコマを作ったりしています。

Dscn9915sオショロコマを上から見たところです、まだ最大の難関のウロコ彫りが残っています・・・

Dscn9920sそれから、マルシェに間に合わなかったブローチも仕上げたりしています。。

こちらは、牧草を食べるエゾシカの動画です「だるまさんがころんだ」ってタイミングよく音声入れたら、面白くなるでしょうね?僕にはその技術はありませんが・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »