« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月29日 (土)

久しぶりにスッキリ晴れた

今日は朝から晴れて、やっとスッキリとした、青空が見えました。

また午後から、タロウの散歩に出かけたのですが、エゾシカは何度もタロウに追いかけられたので、警戒しているのか、道路には出てきていませんでしたが、相変わらず川の側にいるところは見かけました。

Img_0357s川のそばに居たエゾシカです。

Img_0448sもう一枚エゾシカです。

Img_0370s晴れると、雪原に陰影がついて、足跡もハッキリ見えますね、こちらは、キツネかな?

Img_0383sこちらは、おなじみのユキウサギの足跡です。

Img_0462sこちらは、エゾクロテンの足跡です、左右の足を揃えて歩いているのが、特徴です。

Img_0402sここは、牧草畑の中の湿地で、雪が積もりづらいのでこんな模様になっています。

Img_0404sイタドリや、樹木の根本は、雪が盛り上がっています。

Img_0405s枯れたイタドリの根本に、雪玉が付いていました。

Img_0415s雪玉をアップで撮りました。

Img_0476s段差になっている所の上の部分だけ、光が当たっていました。

Img_0513sやっぱり、晴れると陰影がついて、良いですね~

Img_0488sタロウがエゾシカを追いかけて、ラッセルして行ったので・・・

Img_0512s戻ってきたら、必ずブルブルっと体を振るって、雪を落とすと思ったので・・・

Img_0525sちょうど、逆光になるところで、待ち構えていたら、逆光で飛び散る雪を、バッチリ撮ることが出来ました。

Img_0539sラッセルしたら、暑くなったのか、雪の上でゴロゴロと転がっていました。

Img_0556sそしてまた、ブルブルっと、雪を落としていました。

こちらは、車の前を走るタロウを車載カメラで撮りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月27日 (木)

ギンザンマシコが居た

今日は街に用事がったので、またいつものように、港を回って来ましたが、久しぶりに、ギンザンマシコを見ることが出来ました。

Img_9617s行く途中で、エゾシカを見ました、エゾシカを見ない日は無いぐらいですね。。

Img_9629sもう一枚、エゾシカです、警戒してこちらを見てます。

Img_9640sこちらは、公園の近くでとったオジロワシです。

Img_9649s興部港に行ったら、シノリガモが居ました。

Dscn9292sこちらは、シノリガモと、ホオジロガモです。デジスコ

Dscn9313sスズガモも居ました。デジスコ

Img_9801sそして、コガモの群れも居ましたが、今年は、アメリカコガモが見当たりませんね?

Img_9790sコガモの群れの飛びものです。

Img_9829sそれから、港の近くで、小鳥を見つけました。

Img_9912sギンザンマシコの♀のようでした。

Dscn9343sギンザンマシコは、吹雪の中、ハマナスの実を食べていました。デジスコ

Dscn9347sもう一枚、デジスコで撮ったギンザンマシコです。

Img_9996sそれから、沙留港に行ったら、相変わらず、シノリガモが居ました。

Img_9968s羽ばたくシノリガモの♂です。

Img_0224sケイマフリも、ウミガラスも見当たりませんでしたが、アカエリカイツブリだけは居ました。

Dscn9350sアカエリカイツブリが、海に潜る瞬間の連続写真です。デジスコ

Dscn9351s次のカットです。 デジスコ

Dscn9352sそして、潜りました。 デジスコ

Img_0193s羽繕いする、アカエリカイツブリです、アカエリカイツブリは、道北の一部の湖沼で繁殖していますが、冬になると、北海道全域の海や港で、見られる可能性があります。

Dscn9373sオジロワシは、向かいの防波堤で、獲物を狙っていました。 デジスコ

Dscn9362s港の入口辺りには、カワアイサの大群が見えていました。デジスコ

Img_0053sオジロワシがシロカモメを追い掛け回していましたが・・・

Img_0071s狩りには失敗して、諦めて飛び去りました・・・

Img_0114sすると、カワアイサの大群が驚いて、一斉に飛び立って、こちらに向かって来ました。

Img_0124s頭上を飛ぶカワアイサの群れです。

Img_0126s少し引いて撮ったカワアイサの群れの飛びものです。

Img_0137sもっと引いて撮ったカワアイサの群れです、写っているだけで、100羽以上居ますね。

Img_0150sカワアイサの群れは、港の外に飛んでいってしまいました・・・

Dscn9385sこちらは、デジスコで撮ったシノリガモです。

こちらは、コガモの動画です。

こちらは、ギンザンマシコの動画です。

こちらは、カワアイサの群れのトビモノの動画です。

シノリガモの動画です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年12月25日 (火)

今日もエゾシカ。。

今日は久しぶりに晴れたので、午後からまた、タロウの散歩に行ったら、またまた、エゾシカが道路に出てきて、追いかけまくってしまい、追いかけるのに夢中で、近所の農家まで行ってしまって、そこにいる犬達に、よってたかってヤラれて、大変でした。。

Img_9361s一回目のエゾシカと遭遇するところです、この後は、動画で撮っています。

Img_9378s2回目の追いかけるシーンです、この後、近所農家まで追いかけてしまい、エライ目にあいました。。

Img_9400sこちらは、空き家のオンコ(イチイ)の木の葉を食べに来ていた、エゾシカです、下の方は、ほとんど食われてしまいました。。

Img_9422sとど松林から、空き家のオンコのところまで、シカの道ができてますね。

Img_9466sこちらは、自宅近くで撮ったエゾシカです。

Dscn9242sデジスコで撮ったエゾシカです。

Img_9395s晴れると、雪面に陰影がついて、面白くなりますね。

Img_9437s枯れたイタドリに、雪の華が咲いていますね。

Img_9450s雪は、通常プラス補正して撮りますが、マイナス補正して撮ってみました。

Img_9497s近所の農家の犬に、よってたかって、ヤラれたタロウですが、大したことは無かったようで、元気に突っ走っていました、雪をブルブルっと振るい落とすところです。

Img_9519sエゾシカを見つめるタロウを撮っていたら・・・

Img_9566s上空を騒がしく飛んでいる、鳥がいると思ったら・・・

Img_9543sどうやら、ワタリガラスの10羽ぐらいの群れが、飛んでいました、写っているのは、2羽ですが・・・

こちらは、1枚目の写真の後に撮った、動画です。

エゾシカを追いかけて行って、近所の農家まで行ってしまって、犬3頭に、寄ってたかって、ヤラれてしまいました。。せっかく、シカを追いかけて行ったのだから、タロウじゃなくて、エゾシカの方を襲えば良いのに、バカな犬達です。。

こちらは、エゾシカの動画です、1頭が、警戒警報を出したので、こちらを見ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月23日 (日)

今日もエゾシカだらけ

今日も、天気はイマイチでしたが、午後からちょっと出かけたら、今日もエゾシカだらけでした、うちから4キロほど下流までで、30頭以上のエゾシカを見ました。

Img_9210s隣の家の前でいきなり、オスばかり6頭ほどのエゾシカの群れがいて、タロウが追いかけました。

Img_9214s今日はかなり接近していましたね、もう少しで噛み付くぐらいは、できたかも??

Img_9220sそのうち1頭が、道路脇をそれて、ラッセルして逃げて行きました。

Img_9224sそれから、さらに1キロほど下流に行ったところで、こちらも、ほとんどオスばかり、10頭ほどのエゾシカの群れが、川に居たので、車を止めたら、逃げ出しました・・・

Img_9231s逃げていくエゾシカたちです。

Img_9239s川を逃げていくエゾシカに気を取られていたら、その先の道路にも居たらしく、またまたタロウが追いかけていました。4頭ぐらいかな?これで20頭。。

Img_9247sそして、空き家のオンコ(イチイ)の木の葉を食べにエゾシカが来ていました、こちらは2頭居ました。

Img_9265sさらに、その隣りの民家の庭先にも、エゾシカが2頭居ました。

Img_9267sそして、またまた道路にエゾシカが1頭居ました。

Img_9273s道路脇を上がっていき・・・

Img_9291sその下にある、小川に降りて行きましたが、ここにも3頭居ました。

Img_9303sそして、引き返したのですが、川の中を覗いたら、今度はメスが2頭居ました。

Dscn9224sそして、タロウが突然吠え出したと思ったら、トドマツの影に、1頭エゾシカが居ました。 これで、30頭かな?

Img_9324sそして、自宅の上流にも、オスが2頭

Img_9329sメスが3頭見えていました。

Img_9322sエゾシカの群れの近くに、オジロワシが居ました、早く弱って死なないか、待っているのかも??

こちらは、最初にタロウに追われて逃げた6頭のうちの1頭が、ラッセルして逃げるところです。

同じく、6頭のうちの、別の1頭が、ラッセルして逃げるところです。

そして、松の陰に居たエゾシカに吠えるタロウです。

それにしても、エゾシカだらけです、もう一度大雪が降ったら、このシカ達は、どうなってしまうのでしょうね??

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2012年12月21日 (金)

エゾシカだらけ

先日大雪が降った後も、さらに50cmぐらいは積もったので、1m50cmぐらいは、積もっているでしょうか?エゾシカが身動きが取れなくなって、積雪の少ない川に入って、移動しているために、あちこちで、エゾシカを見かけます。

Img_8917s自宅から3kmぐらい下流で、タロウが吠えると思ったら、川の中にエゾシカが居ました。 Img_8936sこちらは、自宅から400mぐらい下流で見た、川の中に居たエゾシカです。 Img_8946sそのエゾシカを見る、タロウです。 Img_8948sそして、果敢に深雪をラッセルして行きましたが、さすがに途中で諦めました・・・ Img_9005sそして、自宅から300mぐらい上流に居た、エゾシカです、この場所は何時見ても、エゾシカが4~7頭ぐらいは見えますね。今から、この雪ですから、春までに、相当、淘汰される可能性がありますね?少し減ってくれると助かります。 Img_8994s自宅の近くの電柱にヤマゲラが止まっていました。

こちらは、昨日撮った、ケイマフリの動画です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブローチが完成した。

やっと、ブローチなどの色塗りが終わって、完成しました。

Dscn8842sこちらは、今回、色塗りが終わったブローチや、箸置きなどです。

Dscn8852s以前作って、売れ残っているのを合わせると、こんなにたくさんあります。。

Dscn8859sヨシノボリや、イワナ、ヤマメ、シマリスなどのアップです。

Dscn8856sベニテングタケや、オオワシ、モモンガなどのアップです。

Dscn8861sユキホオジロや、エナガ、カワセミ、ヤマセミ、コオリガモなどのアップです。

Dscn8862s羽根を広げたエナガ、オオマシコ、シマアオジ、キレンジャク、エリマキシギなどのアップです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月20日 (木)

ケイマフリと、ウミガラスと・・・

今日は、用事があったので、また海岸付近を回ってきたのですが、先日の大雪のせいで、海岸付近は積雪が少ないと言っても、除雪されていない場所は、行けませんので、だんだん鳥見をする場所が少なくなってしまいました・・・結局、興部港と沙留港でしか、鳥見できませんでした・・・これからは、港めぐりの日々が始まりますね。

Img_7858s行く途中で撮った、樹木に雪が積もった風景です。

Dscn8875s午前中はまだ太陽が見えていたのですが・・・

Img_7875sこちらも、行く途中で見た、松の天辺に止まった、オジロワシです。

Img_7898sこちらは、海岸近くで撮りました、寒くて大地にトリハダが出ていました。。

Img_7997sこちらは、海岸近くで撮ったススキ?とシジュウカラ。

Dscn8911s海には、シノリガモが居ました。デジスコ

Dscn8881s興部港には、コガモと、シノリガモが居ただけで、他はヒメウとカモメぐらいしか見当たりませんでした。デジスコ

Img_8034sそれから沙留港に向かう途中で、雪原で何者かが、獲物を食べていると思ったら・・・

Dscn8931sハヤブサが、ドバトか何かを、食べているところでした。

Img_8091sそれから、沙留港に行ったら、相変わらず、シノリガモはたくさん居ました。

Img_8094sシノリガモと、オオセグロカモメです。

Dscn8978s港内を、隅々まで良く見たら、居ましたケイマフリが!ヒメウとの2ショットです。デジスコ

Img_8442sそして、ウミガラスも居ました。

Dscn9141sそして、アカエリカイツブリも居ました、左がアカエリカイツブリで、右の2羽がウミガラスです。デジスコ

Dscn9069sこちらは、アカエリカイツブリと、ホオジロガモの2ショットです。

Img_8190sそして、足元から出てきた、クロガモのメスも、近距離から撮ることが出来ました。

Img_8307sちょっと、遠いですが、ケイマフリと、ウミガラスの2ショットも、撮っています。

Dscn9054sそれから、アビもいましたが、あまり良くは撮れませんでした・・・デジスコ。

Img_8392s近距離から撮れた、シノリガモのオスとメス。

Img_8588sウミガラスは、潜水時間が長いし、水中をかなり泳ぐので、次に何処に浮上するか、全く検討が付きませんが、いきなり目の前に浮上することも、あります。僕もビックリしましたが、ウミガラスもビックリしているはず??

Img_8629sそして、ケイマフリも近距離から撮ることが出来ました、アイヌ語で「赤い足」という、意味ですが、冬は脚は黒っぽくなっています。

Img_8562sオジロワシが、様子をうかがっていました。

Img_8714sそして、狩りを始めたのか、飛び始めました。こちらは、オジロワシの幼鳥です。

Img_8747sそして、成鳥も、飛び始めました。

Img_8751sもう一枚、オジロワシの飛びものです、あたりを見回して、旋回していましたが、結局狩りは行われませんでした・・・

Img_8814sこちらは、シノリガモのトビモノです。

Img_8852sこちらは、ほとんどシノリガモです。

Dscn9196s港全体だと、こんな感じです。 天気が悪くなって来ましたが、収穫は多かったです。

こちらは、ハヤブサの動画です。

こちらは、ケイマフリの動画です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月17日 (月)

アカゲラが居た

今日も、朝のうちは晴れていたのですが、すぐに雪が降ってきてしまいました・・・なかなか、スッキリ晴れませんね・・・

自宅の側に、アカゲラが降りてきて、何か食べていたので、撮ってみたら、どうやら、先日のドナルドソン鱒の、腸などが、残っているのを、食べに来たようです。

Img_7482s朝の庭です、また、雪が結構つもりました。

Img_7553sアカゲラが雪の上に降りて、ドナルドソン鱒の、腸の残りなどを、食べていました。

Img_7527sもっと、引いた写真です。

Img_7560sスズメが近くに来て、飛び立ちました。

Img_7509s上を警戒していました

Img_7573sちょっと、ジャンプしていました。

Img_7587sそして、大きくジャンプ。

Img_7588s次のカットです。

Img_7589sそして着地。

Img_7599sそして、飛び去って行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月15日 (土)

ジュウジギツネが居た

今日は日中は晴れ間も見えましたが、スッキリ青空とはいきませんでした・・・

午後からタロウを散歩させに行ってきたら、ジュウジギツネを見ることが出来ました、運良くタロウは、ジュウジギツネに気が付かずに、先に突っ走っていったので、撮ることが出来ました。

Img_7286sタロウは、相変わらず、ぶっ飛んでいます。

Img_7290s向かいの牧草畑の斜面には、エゾシカも出てきていましたが、さすがのタロウも、ここまでは行けないでしょうね?

Img_7297sこちらは、いつもの、家に居着いているオジロワシです。

Img_7330sそして、こちらが、ジュウジギツネ(サンケギツネ)です。

Img_7336sしばらく、フリーズしていましたが、そのうち、ゆっくりと歩き出しました。

Img_7358sそして、少し離れると、また立ち止まって、こちらの様子をうかがっていました。

Img_7365sジュウジギツネは、去年も撮っていますので、詳しい説明は、こちらをご覧ください。http://carving-bird.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-924b.html

Img_7444sそれから小鳥も、少しだけ撮れました、こちらは、ハシブトガラ。

Img_7469sこちらは、シジュウカラのトビモノです。

Img_7404sまた、蒲の穂を撮ってみました。

Img_7419sそれから、なんだか分かりませんが、枯れ草も・・・

Img_7422sそして、笹の葉も・・・

Dscn8821sこちらは、お歳暮に使う、ドナルドソン鱒です、ニジマスの三倍体なので、バカでかくなってしまって、大きいものでは、80cmぐらいあります、ほとんど鮭並の大きさです。

Dscn8829sそれから、今まで使っていたエアブラシが、パワーが無くなってきたので、新しいのを買いました、左が今まで使っていたので、金魚のエアポンプに毛が生えた程度のものでしたが、右は今回買った、コンプレッサーと、エアブラシです、圧力式なので、パワーが格段に違います。

Dscn8800sついでに、色塗りが終わったブローチなどです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月12日 (水)

ぶっ飛びタロウ

今日も朝から晴れたので、午後からタロウを走らせるために、下の方に走って行ったら、またまたエゾシカを追いかけて、道路を激走していました。

Dscn8789昨日も道路脇の雪の壁を載せましたが、高さが分かるように愛車と一緒に撮りました。

Img_6660sタロウが、新雪漕いで、走りだしたと思ったら・・・

Img_6684sオスのエゾシカが道路に飛び出して、走り出しました。

Img_6703sエゾシカを追いかけて、タロウが走る走る・・・

Img_6725sエゾシカは、道路がツルツルで走りづらかったのか、なんとタロウが距離を縮めました。

Img_6746sさらに追いかけましたが、エゾシカは道路脇にそれて、逃げていったので、さすがにタロウも諦めました・・・

Img_6770s蒲の穂が良い感じに綿毛が飛びそうだったので、撮ってみました。

Img_6801sこちらは、逆光で撮った、キタヨシです。

Img_6809sこちらは、笹の葉が出ていたので、撮ってみました。

Img_6835sタロウがまた新雪漕いで、行ったと思ったら・・・

Img_6859s川の側まで行って、吠え出しました、すると川の中で、姿は見えませんでしたが、氷を割って進む、エゾシカの群れと思われる、足音が聞こえました。

Img_6862sその様子を、ちょうど上の木に止まっていたオジロワシが見ていました。

Img_6902sさすがに諦めてタロウは帰って来ましたが、本当に元気な犬です。

Img_6885s今時期は、のどが渇いたら、雪が食べられるので、どこでも水分補給できるので、走りながら、雪を食べます、マラソンランナーみたいなものですね。。

Img_6969sこちらは、夕方撮った、自宅前の風景です。

こちらは、エゾシカに吠えるタロウの動画です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年12月11日 (火)

大雪が降った

おととい、とんでもなく、雪が積もって、一気に1m以上の積雪になってしまいました。。

暴風の次は、大雪と、なんだか、大変なことが次々と起きますね。。

Dscn8707s12月9日に撮った、自宅周辺の写真です、この時は吹雪でした。

Dscn8720s10日に撮りました、薪小屋の屋根に、1m以上の雪が積もっています。

Dscn8758s今日はやっと晴れましたが、道路の両脇が雪の壁になっています。

Dscn8752sこんな時でも、タロウはぶっ飛んでいます。

Img_6554sエゾシカの足跡を見つけて、チェックしに行って戻ってくるところです。

Img_6643sそして、新雪漕いで進むタロウです。

Img_6635sやっぱり晴れると良いですね~雪面に陰影が付きます。

Img_6631sこちらは、カラ松林とトド松林が交差しているところを撮りました。

Img_6641sトドマツには、雪がたくさん乗っています。

Img_6651s暖かかったので、屋根の雪はだいたい落ちたのですが、この部分だけ残っていました。

こちらは、走るタロウの動画です。

こちらは、新雪漕いで進むタロウです。

大雪が降って、山奥には行けなくなったので、これから、また野鳥撮影には厳しい時期がやってきましたね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月 8日 (土)

爆弾低気圧の爪あと

吹き荒れた暴風も、朝にはやっと収まりましたが、倉庫の壁が吹っ飛んでしまいました・・・

午後から、ちょっと山に行ったら、トドマツが倒れていたり、あちこち、爆弾低気圧の爪痕が残っていました。

Dscn8680s暴風で吹っ飛んでしまった、倉庫の壁です。

Dscn8682s山に行ったら、林道に向かって、トドマツが倒れていました、だれかクリスマスツリーにいかがですか。。。

Dscn8694sトウヒが何本も倒れているところもありました。

Dscn8689s枯れたイタドリも、倒れていました。

Img_6368s林道を進むと、エゾシカがこちらに向かって、走ってくるではありませんか!その後、タロウが走って追いかけてきました。。

Img_6405sこちらは、あまり良く撮れませんでしたが、オオアカゲラです。

Img_6524sエゾライチョウのメスも見ましたが、遠かったです。

Img_6365sこちらは、川に垂れ下がった柳の枝に、氷が面白い形に付いていたの、撮ってみました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年12月 5日 (水)

天気が悪い・・・

11月は、スッキリ晴れた日は、たぶん、2~3日しか、無かったかも知れません、12月に入っても、天気が良かったのは、2日と、3日だけですね・・・なんだか嫌になってきますね。

今日は、午後から用事がったので海岸付近を、ちょっとだけ回って来ましたが、雪が降ってきたので、諦めて帰って来ました。

Dscn8606sこちらは、河口に居たホオジロガモの群れが飛び立つところです。デジスコ
Img_6263s飛び立った後、こちらに旋回して飛んできました。
Img_6271sそして、結構近くまで来てくれました。
Img_6302sもう一枚、ホオジロガモのトビモノです。
Img_6255s公園では、シジュウカラを見ましたが、天気が悪くて、暗くてイマイチでした・・
Img_6349sそして港に行ったら、シノリガモの群れが居ました。

Dscn8609sこちらは、デジスコで撮ったシノリガモです、この時は一瞬晴れ間が見えたのですが、そのあと雪が降りだしてきて、視界が悪くなってきたので、諦めて帰って来ました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月 4日 (火)

久しぶりのエゾライチョウ

今日は天気が悪かったですが、午後からちょっと出かけたら、久しぶりにエゾライチョウを見ることが出来ました。

Img_6045sこちらは、昨日の夕方見た、ヒグマの足跡です、あまり大きなヒグマでは無かったです。

Img_6058sこちらは、うちの周りに居着いているオジロワシです、今年もたくさん撮らせて貰えそうです?
Img_6081s近づきすぎたのか、飛んでしまって、上空を飛び回っていました。
Img_6115s
そして久しぶりに見た、エゾライチョウです、今時期はバルーンみたいに、膨らんでいるのを良く見かけます。
Img_6135sもう一枚、エゾライチョウです、喉が黒いのでオスでした。

Img_6195sこちらは、アカゲラです。

Img_6222sもう一枚、アカゲラです。

Dscn8581sそして、最後に突っ走るタロウです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

ヒメハジロが居た。

今日は朝から晴れて、良い天気になったので、コムケ湖に行って来ました。

Img_5423s行く途中で、ウサギが死んでいて、カラスが群がっていたので、撮ってみました。

Img_5549sまずは沙留港に行ったら、相変わらずシノリガモの群れが居ました。

Img_5519シノリガモのトビモノ、トリミング。

Img_5555一斉に飛び立つシノリガモです。トリミング

Img_5576そのうち1羽ですが、足の指の部分というか、水かきが片方、ありませんね・・・どうしたんだろう? トリミング

Img_5639sオスばかり撮っていないで、たまには私も撮ってよ、と言ってるかどうかしりませんが、シノリガモのメスも可愛いです。

Dscn8325sそしてコムケ湖に行きましたが、奥の方はほとんど、凍っていました、ハマナスの実がビッシリ付いています。

Dscn8352そして、Sさんがヒメハジロを見つけられたというので、行ってみたら、すぐに潜ってしまうようで、なかなか見つけられなかったのですが、しばらく、粘り強くスコープを覗いていたら、居ました、ヒメハジロが、オオハクチョウと2ショットです、日本で見られる、カモ類最大種と、最小種の2ショットですね。デジスコ、トリミング。

Dscn8475かなり距離があったので、デジスコでばかり撮っていました、こちらは、カワアイサ♀と2ショットです。

Img_5653sコムケ湖は、身を切るような冷たい風が吹いていたというのに、ウインドサーフィンをしている、強者がいて、驚きました!!

Img_5695sウインドサーサーファーが近づくと、ハクチョウやカモ達は、一斉に飛び立っていました。

Img_5770sヒメハジロは、いくら頑張っても、近づいてこないので、諦めて、他の鳥を探しに行ったら、居ましたベニヒワの綺麗なオスが!

Dscn8513sこちらは、デジスコで撮りました、頭と胸の赤いのが目立っていました。

Img_5909s今時期は、日が沈むのが早いので、3時過ぎたらもう日がかなり傾いて、夕日が綺麗でした。

Dscn8572sもう一枚、コムケ湖と夕日です。

Img_5929sコミミズクでもでないか、待っていましたが、残念ながら居ませんでした・・・それで諦めて帰ろうかと思ったら、行動沿いの木に、オオワシが止まっているのを見つけたので、夕日と一緒に取りました。

Img_5979s縦構図でも・・・これじゃ、オオワシかどうか、分かりませんね。。

Img_5989なので、明るくレタッチしてみました、これならオオワシと分かるかな?

Img_6022s自宅の近くまで来ると、すっかり暗くなっていて、牧草畑にエゾシカが出ていたので、ストロボ焚いて撮ってみました。

Img_6023sそれから、道路脇に、エゾユキウサギが出てきて、ウロウロしていたので、こちらもストロボ焚いて撮りましたが、ピンボケ。。

Img_6032sさすがにストロボ焚いたら、牧草畑に逃げて行きましたが、こちらはピントがバッチリでした、今日はたくさん色々と撮りましたが、この写真が一番の収穫かも?

こちらは、ベニヒワの動画です。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年12月 1日 (土)

カービング動画

安物のターンテーブルを購入したので、カービングを乗せて、動画を撮ってみました。

こちらは、ヤマメのカービングです。

こちらは、キレンジャクのカービングです。

こちらは、イトウのミニチュアのカービングです。

こちらは、イワナのカービングです。

こちらは、エナガの制作過程のカービングです。

いずれも、ただ回っているだけの動画です。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »