« ぶっ飛びタロウ | トップページ | アカゲラが居た »

2012年12月15日 (土)

ジュウジギツネが居た

今日は日中は晴れ間も見えましたが、スッキリ青空とはいきませんでした・・・

午後からタロウを散歩させに行ってきたら、ジュウジギツネを見ることが出来ました、運良くタロウは、ジュウジギツネに気が付かずに、先に突っ走っていったので、撮ることが出来ました。

Img_7286sタロウは、相変わらず、ぶっ飛んでいます。

Img_7290s向かいの牧草畑の斜面には、エゾシカも出てきていましたが、さすがのタロウも、ここまでは行けないでしょうね?

Img_7297sこちらは、いつもの、家に居着いているオジロワシです。

Img_7330sそして、こちらが、ジュウジギツネ(サンケギツネ)です。

Img_7336sしばらく、フリーズしていましたが、そのうち、ゆっくりと歩き出しました。

Img_7358sそして、少し離れると、また立ち止まって、こちらの様子をうかがっていました。

Img_7365sジュウジギツネは、去年も撮っていますので、詳しい説明は、こちらをご覧ください。http://carving-bird.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-924b.html

Img_7444sそれから小鳥も、少しだけ撮れました、こちらは、ハシブトガラ。

Img_7469sこちらは、シジュウカラのトビモノです。

Img_7404sまた、蒲の穂を撮ってみました。

Img_7419sそれから、なんだか分かりませんが、枯れ草も・・・

Img_7422sそして、笹の葉も・・・

Dscn8821sこちらは、お歳暮に使う、ドナルドソン鱒です、ニジマスの三倍体なので、バカでかくなってしまって、大きいものでは、80cmぐらいあります、ほとんど鮭並の大きさです。

Dscn8829sそれから、今まで使っていたエアブラシが、パワーが無くなってきたので、新しいのを買いました、左が今まで使っていたので、金魚のエアポンプに毛が生えた程度のものでしたが、右は今回買った、コンプレッサーと、エアブラシです、圧力式なので、パワーが格段に違います。

Dscn8800sついでに、色塗りが終わったブローチなどです。

|

« ぶっ飛びタロウ | トップページ | アカゲラが居た »

哺乳動物」カテゴリの記事

小鳥」カテゴリの記事

猛禽類」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
ショウジョウギツネ、ギンギツネとの交配種とのことですが、数は少ないのでしょうね。
ドナルドソン鱒もデカい!!初めて見ました。

投稿: ソングバード | 2012年12月17日 (月) 16時04分

>ソングバードさん
ジュウジギツネ、なかなか見られないキツネですね、それでも全道的に見れば、それなりに居るのかも知れませんね?

ドナルドソン鱒、デカくなりすぎて、手に負えなくなってきました。。

投稿: てっちゃん | 2012年12月17日 (月) 23時33分

鱒は、つるつるぬるぬるなので、捌くのが大変ですよね。

投稿: 小坊主 | 2012年12月20日 (木) 20時23分

小坊主さん、そうですね、脂が凄いので、すぐに包丁が切れなくなると、姉がボヤいておりました。

投稿: てっちゃん | 2012年12月21日 (金) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293131/48339380

この記事へのトラックバック一覧です: ジュウジギツネが居た:

« ぶっ飛びタロウ | トップページ | アカゲラが居た »