« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

更にショウドウツバメが・・・

今日は用事があったので、街に行ったついでに、いつものように、海岸付近を回って来ました。

先週3倍増といったショウドウツバメが更に巣立ったように、もっと数が増えているようでした、これだけ増えても、無事越冬地について、また来春戻ってくる頃には、数がかなり減っているのでしょうね・・・

Img_9834sこちらは、水浴びしていたニュウナイスズメです。

Img_9889sこちらは、ノビタキのメスです、なんだか急に色が秋っぽくなったかも。。

Img_9944sこちらは、近距離に来てくれたベニマシコの♂です。

Img_9959sこうして見ると、愛嬌のある顔していますね。

Dscn0059s海には、ウトウの群れが居たのですが、遠すぎてデジスコでも、ウトウとはっきり分かる写真は撮れませんでした。

Img_9892s河口ではウミネコや、セグロカモメなどが、水浴びしていました。

Img_0139sそしてここからは、ショウドウツバメの群れの写真です、黒い点は、全部ショウドウツバメです。

Img_0177s一斉に飛び立つと、すごい迫力でした。

Img_0322sもう一枚、ショウドウツバメの群れのトビモノ

Img_0286s砂場バックよりも、緑がバックのほうが良いですね。

Img_0378sこちらは、河口バックでトビモノ、上の方には、ショウドウツバメには全く無関心の釣り人が写っています。。

Img_0408sこちらは、空抜きでショウドウツバメのトビモノです。

Img_0452s数百羽のショウドウツバメが一斉に飛ぶシーンは、圧巻でした、動画も撮ったので、そのうちアップしますね。

Img_0352sこちらは、ススキかな?キタヨシかな?にとまる、ショウドウツバメです。 ショウドウツバメだけで500枚ぐらい、撮っちゃいました。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月29日 (月)

イワナが釣れた

東京のけんぢさんが、恒例の北海道の釣り旅?に来られたので、僕は釣りはしませんが、写真を撮りながらお付き合いしましたが、けんぢさんがイワナを釣ったので、写真を撮ることが出来ました。

Dscn0035s堰堤の下で釣りをするけんぢさん

Dscn0044s見事イワナが釣れました、他にもニジマスやヤマメを釣られていました。

Img_9773sけんぢさんが釣りをしている間、暑かったので車の中で休んでいたら、クロテンが現れたので、撮ることが出来ました、でもこちらを向いてくれませんでした・・・

Img_9794sこちらは、道路の水たまりで給水していたミヤマカラスアゲハです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月25日 (木)

ショウドウツバメが倍増。。

今日は用事があったので、またついでに海岸付近を回ってきたら、以前河口で見つけたショウドウツバメの巣穴の、ショウドウツバメ達が、無事に巣立ったようで、数が倍増、いや3倍増ぐらいになっていました。。

Img_9028sこちらは、河口に居たカワウです。

Img_9077s河口をキタキツネが歩いていました。

Img_9091キツネがドバトの近くまで行きましたが、すぐには逃げずに、1mぐらい近づいたら、少しだけ逃げる程度でした・・・トリミング

Img_9125sこちらは、公園にいた、オオアカゲラの、幼鳥です。

Img_9109sオオアカゲラのトビモノです。

Img_9259sこちらは、シシウドの上に止まったノビタキです。

Img_9266sマツヨイグサに止まったノビタキの♀

Img_9268sノビタキ♀の飛び立ちです。

Img_9365sこちらは、河口で水浴びする、ハクセキレイの幼鳥

Img_9389s多分、カワウのトビモノです。

Img_9424sこちらは、虫をくわえて運んでいた、ノゴマの♂です。

Img_9461sこちらは、上がノビタキ♀、下がカワラヒワの♂です。

Img_9486s藻興部川河口に行ったら、オジロワシが杭に止まっていました。

Img_9494sその手前には、たくさんのショウドウツバメがいて、時々一斉に飛んでいました。

Img_9600s上空を飛ぶショウドウツバメの群れです、無事に雛が巣立ったようで、数が倍増以上になっていました・・・

Dscn0003sこちらは、デジスコで撮ったショウドウツバメです。

Img_9295sエゾクガイソウが花を咲かせましたね。

Img_9340sこちらは、巨大なエゾニュウの花です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

今日も蝶ざんまい

今日も朝から晴れて良い天気になったので、午後から山に行ってきたら、今日も蝶を撮りまくりました。

Img_7579sこちらは、川のそばにいた、ミヤマカラスアゲハと、エゾスジグロシロチョウかな?です。

Img_7623s川のそばで給水するミヤマカラスアゲハです。

Img_7602sこちらも同じく給水するウラギンヒョウモン

Img_7628sこちらは、メスグロヒョウモンのメスです。

Img_7671sこちらは、イケマの花に来ていた、キバネセセリです。

Img_7762こちらは、メスアカミドリシジミかな?逆光で撮りました、トリミング

Img_7872卍飛行する、メスアカミドリシジミを逆光で撮ったら、あまり綺麗な色が出ませんでした・・トリミング

Img_7907やっぱり逆光だと、イマイチですね・・・トリミング

Img_7975でも、こちらは、縁だけ綺麗な色が出ていました、トリミング

Img_8035sこちらは、アザミの花に来ていた、ヒメウスバシロチョウ

Img_8041sこちらは、エゾシロチョウです。

Img_8065こちらは、エゾミドリシジミかな?もう少し翅を広げて欲しいですね。。トリミング

Img_8215sこちらは、飛んでいたミヤマクワガタです。

Img_8251sそして樹液が出る木に集まっていた、ミヤマクワガタです。

こちらは、道路で給水するエゾシロチョウの動画です。

こちらは、ジュウジギツネの動画です。

ミヤマクワガタと、スズメバチのバトルの動画です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月20日 (土)

カラフトセセリとヒメシジミ

今日は天気が悪かったですが、午後から出かけたら、蝶をまた撮ることが出来ました。

Img_7447sこちらは、ウツボグサに止まったカラフトセセリ

Img_7473sこちらは、ヒメシジミのメスです。

Img_7526s近くにヒメシジミのオスも居ました。

Dscn9752sヒメシジミは近づいても逃げなかったので、P310で接写してみました。

Dscn9747sカラフトセセリも接写してみました。 今年は暑くなったので、どこに行っても、蝶だらけですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

今年もマイマイガ地獄に?

今日は海岸付近に行きましたが、さすがに囀りをしている小鳥も少なくなりました・・・それでも、コヨシキリやノゴマを撮ることができました。

Dscn9655s公園に行ったら、ナラの葉っぱが沢山落ちていたので、なんだろうと?と近づいてみたら、糞がいっぱい落ちていました!!

Dscn9665sそして、上を見たら、マイマイガの幼虫がたくさん!!今年も、マイマイガ地獄が起きるのでしょうか??

Img_6603s公園で、コゲラを撮りました、カメラ目線ですね。

Img_6611sこちらは、センダイムシクイだと思います?

Img_6719sこちらも、センダイムシクイかな?

Img_6769s海岸近くの道路の水たまりで、ニュウナイスズメが水浴びしていました。

Img_6813sこちらは、ブタナとノビタキです。

Img_6874sこちらは、虫をくわえたノビタキと、コウゾリナです。

Img_6927s海にはあちこちで、鳥山ができていました。

Img_7120s海にはウトウの群れも居ましたが、遠くて全然ダメでした・・・

Img_7187s河口では、またオジロワシが佇んでいました。

Img_7219sこちらは、カワラヒワのトビモノです。

Img_7247s海バックに、ノゴマを撮ることが出来ました。

Img_7268s藻興部川河口でも、オジロワシが居ました。

Img_7319sそしてアオバトの群れも現れました。

Img_7321s河口を飛ぶアオバトの群れです。

Img_6897sこちらは、ハマヒルガオの花です。

Img_7073sノハナショウブが咲いていました。

Img_6897s_2こちらは、ハマヒルガオです。

Img_7147sそしてまた、ヒツジグサの花を撮りました。

G0021386sGoProで、海岸を撮ってみました。

G0101478s帰る途中、道路をミヤマクワガタが歩いていたので、GoProで撮ってみました。

G0101480sもう一枚、ミヤマクワガタです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年7月14日 (日)

蝶三昧な日

今日も朝から晴れて、良い天気になりました、午後から山に行ってきたら、ここのところ、暖かい日が続いたせいか、蝶が大量発生していて、何処に行っても、蝶だらけでした。。

Img_5339sこちらは、川のそばで給水していた、エゾスジグロシロチョウか、スジグロシロチョウのどちらかだと思います。

Img_5377sこちらは、カラフトセセリです。

Img_5392以前から撮りたかった、メスグロヒョウモンの交尾シーンを見ることが出来ました。トリミング

Img_5411翅を広げると、色の違いが良く分かりますね、左の黒いのがメスで、右がオスです。

Img_5498sこちらは、エゾシロチョウです、交尾しようとしているのか?1頭が上に乗って、羽ばたいていました。

Img_5558sこちらは、ウスバシロチョウです、ヒメウスバシロチョウは去年撮りましたが、ウスバシロチョウは初めて見ました。

Img_5701まだ午後2時ぐらいでしたが、ミドリシジミが卍飛行を始めました。 トリミング

Img_5687どうやら、メスアカミドリシジミのようです?トリミング

Img_5857ミドリシジミはやっぱり綺麗ですね~ トリミング

Img_5996こちらは、アカシジミだと思います? トリミング

Img_6020こちらは、エゾミドリシジミじゃないかと思います?

Img_6046翅を広げてくれました、本当に綺麗ですね~北海道にはミドリシジミの仲間は8種類も居るので、わかりづらいですが、たぶんエゾミドリシジミでしょうね?

Img_6056エゾミドリシジミを縦構図にトリミングしてみました。

Img_6081sこちらは、道路で吸水している、キバネセセリです。

Img_6343sキバネセセリは、大量発生したらしく、林道に凄い数が居ました。

Img_6102sこちらはメスグロヒョウモンのオスです。

Img_6180ウスバシロチョウを撮っていたら、ヒメウスバシロチョウが飛んできて、上に止まりました、まさか後尾相手を間違った??

Img_6198こちらは、ヒメウスバシロチョウ、日本では北海道だけに生息しています、体に白っぽい毛が生えています。 左はメスグロヒョウモンのオスで、右はコチャバネセセリです。

Img_6254またウスバシロチョウの上に、ヒメウスバシロチョウが乗っていました。。ウスバシロチョウは体に黄色い毛が生えているので、区別出来ます。

Img_6310sこちらは、コムラサキです。

Img_6392ミヤマクワガタが集まる木も見つけました、上の蝶はヤマキマダラヒカゲか、サトキマダラヒカゲか、どちらかだと思います、真ん中はキバネアゲハです。

Dscn9617s野鳥は、トドマツの天辺でさえずりする、オオルリが撮れただけでした・・・ 今日は、蝶を撮りまくりの一日でした。(*^。^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月12日 (金)

コムケ湖に行ってきた

今日は朝から晴れて、良い天気だったので、久しぶりにコムケ湖に行って来ました。

もう、小鳥の囀りにピークは過ぎましたが、それでもオオジュリンや、コヨシキリ、ツメナガセキレイなどを撮ることが出来ましたし、ホオアカやアリスイ、ビンズイなども撮ることが出来ました。

Dscn9556sコムケ湖には、今頃セイタカシギが2羽居ましたが、遠くて陽炎が立っていて、全然ダメでした・・・こんな時期に居るなんて、珍しいですね。 デジスコ

Img_4468こちらはビンズイです、コムケ湖周辺では、初めて見ました。トリミング

Img_4493こちらは、水浴びするニュウナイスズメのメスです。幼鳥かな?トリミング

Img_4552sノゴマはあまり見かけませんでしたが、オオジュリンはあちこちで、まださえずりをしていました。

Img_4654sこちらは、バラ線に止まったノビタキのメスです。

Img_4681s今度は、アリスイが止まりました。

Img_4695アリスイと右はノビタキ♂トリミング

Img_4707sこちらは左オオジュリンと右アリスイ

Img_4718sノビタキの家族まで止まりました。。バラ線が鳥だらけに。。

Img_4724sこちらは、バラ線に止まったノビタキの巣立ち雛

Img_4729こちらの、ノビタキの雛のトビモノ

Img_4738ノビタキの雛2羽です、周辺に全部で5羽ぐらい居ました。トリミング

Img_4778sヒオウギアヤメか、カキツバタか分かりませんが、たくさん咲いていたので、どこかに鳥が止まらないか待っていましたが、ダメでした。。

Img_4768こちらは、ホオアカです、コムケ湖周辺では初めて見ました。トリミング

Img_4769ホオアカのトビモノです、トリミング。

Img_4804こちらは、コヨシキリです、トリミング

Img_4852こちらはシマセンニュウです、コヨシキリに似ていますが、コヨシキリよりも大きくて、丸っこいイメージです、コヨシキリには白い眉班の上に、黒っぽい眉毛のような眉班があるので、区別出来ます。 Img_4878sシブノツナイ湖には、キンクロハジロの群れが居ました。

Img_4898上空をハクトウワシかと思うほど、頭の白いオジロワシが飛んでいました。トリミング

Img_4978こちらは、虫をくわえて運んでいたツメナガセキレイです、トリミング

Img_4982もう一枚ツメナガセキレイです、トリミング

Img_5100こちらは、牧草の種?を食べるカワラヒワです、原生花園も牧草が増えて困りますね・・・牛か馬でも放牧して食べてもらいますか。。

Img_5066こちらは、オオジュリンのメスのトビモノです。トリミング

Img_5132こちらは、ツメナガセキレイと、手前はカワラヒワです。トリミング

Img_5183こちらは、さえずるベニマシコの♂トリミング

Img_5046sエゾカワラナデシコも咲き始めました。

Img_5230sホザキシモツケが咲いていました。

Img_5241ホザキシモツケの蜜を吸いに、フタスジチョウがきていました。トリミング

Img_5275s湖口で釣り人の近くに居た、キタキツネを見つけました。

Img_5269s顔は見えませんが、クーラーボックスの方を見ているように見えますね?

そんな訳で、小鳥の囀りのピークは過ぎましたが、まだまだ色々と撮れた、楽しめました、やっぱりコムケ湖、シブノツナイ湖は楽しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月10日 (水)

海岸付近に行ってきた

今日は朝のうちは雨が降っていましたが、午前中に雨が止んで、次第に晴れて来ました。

用事があったので、また海岸付近を回ってきたら、色々と撮ることが出来ました。

Img_3697s行く途中で、電線にたぶん、カッコウ?が止まっていました。

Img_3711sそれから、アオバトも松の天辺に止まっていました。

Img_3726s海岸近くの牧草畑にエゾシカが2頭居ました。

Img_3775sこちらは、虫をくわえたノビタキの♂です。

Img_3786ノビタキが止まる瞬間です、どんな鳥でも、こんなシーンを撮りたいものですね~トリミング。

Img_3813sオニシモツケに止まったノビタキです。

Img_3869もう一枚、ノビタキのトビモノ、トリミング。

Img_3855sカワラヒワの飛びものは、ちょっとピンボケでした・・

Img_3915sこちらは、アオバトの群れのトビモノです。

Img_3938sこちらは、何アカネか分かりませんが?ホバリングする赤トンボです。

Img_3972sこちらは、ノビタキの♀と黄色い花は、コウゾリナだと思います。

Img_3976sアオジ♀と、無理やりコウゾリナを入れました。

Img_4053s河口にはオジロワシの若鳥が止まっていました。

Img_4092sハシボソガラスと、オジロワシの若鳥です。

Img_4136こちらは、ベニマシコの♂です、かなり赤みが強いですね。トリミング

Img_4170s朝は雨が降っていましたが、次第に晴れて来ました。

Img_4218公園に行ったら、ヨツボシトンボが飛んでいました。トリミング

Img_4237こちらは産卵する、キタイトトンボかな??トリミング

Img_4235sヒツジグサの花も咲きましたが、なかなかトンボが花の上には留まってくれませんね・・・

Img_4292河口近くの道路では、イワツバメが泥をくわえて運んでいました。

Img_4308s藻興部川の河口に行こうと堤防の道を通ったら、コチドリが居ました。

Img_4365そして、良く見たら、コチドリの雛も居ました。トリミング

Img_4403コチドリの雛と親の2ショットは、雛がボケています・・・雛が車の前を歩くので、しばらく雛の後をゆっくりと、付いて行きました。。

Img_4416s藻興部川河口に付いた時はすっかり晴れて、薄い青空が広がっていました。

Img_4006sハマナスの花もピークでしょうか?

Img_4177sノハナショウブも咲いていました。

Dscn9494sちなみに公園は、先週はコウリンタンポポで赤かったですが、今度はブタナ(タンポポモドキ)で黄色くなっていました。。こちらも帰化植物です。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 8日 (月)

七夕の天の川

昨日は、天の川はくっきり見えていたので、インターバル撮影してみました。

Img_3308s庭で南の空をインターバル撮影してみました。

Img_3328s左上の方に見えるのは、たぶん人工衛星の軌道でしょうね?

Img_3380s完全に暗くなって、さらに天の川が綺麗に見えますね。

Img_3481s場所を変えました、右上に写っていのは流れ星かな?

こちらは、七夕の天の川のインターバル撮影した写真を動画にしてみました。

小鳥の囀り動画をたくさん撮ったので、一つにまとめてみました。

こちらは、先日のコウリンタンポポの動画です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年7月 5日 (金)

またジュウジギツネが

今日は天気がイマイチでしたが、用事があったので、また海岸付近を回ってきたら、海水を飲みに来たアオバトを、今年初撮りすることが出来ました。

Img_0298s出かける途中で、またジュウジギツネを見ました、最近は良く見かけるようになりました。

Img_0342sこちらは、海岸近くの道路で水浴びするカワラヒワを撮っていたら、羽根を広げたところを撮ることが出来ました。カワラヒワは羽根を広げると綺麗ですね。

Img_0362sハマナスもたくさん咲き始めました。

Img_0400sこちらは、左、ノビタキの幼鳥と、右はカワラヒワです。

Img_0436sこちらは、ノビタキと、手前のピンクは、ハマナスの花です。

Img_0474sそして、海水を飲みに来ていたアオバトです、鳴き声も、姿も何度見聞いていますが、撮るのは今年は初めてになりました。

Img_0505sもう一枚、アオバトです。

Img_0569sノゴマも相変わらず、囀りをしていました。

Img_0607sこちらはノビタキのメスです。

Dscn9427sこちらは、デジスコで撮ったオオジュリンの♂です。

Dscn9382sシシウドの上では、アカスジカメムシが交尾していました。

Img_0551sこちらは、タンポポモドキと、キバナノコウリンタンポポだと思います、茎に1輪咲いているのがタンポポモドキ、1本の茎に3輪以上咲いているのが、キバナノコウリンタンポポです。

Img_0558s_3こちらは、ハスの野生種の、ヒツジグサです。

Img_0612sこちらは、エゾスカシユリです。

Img_0618s先週打ち上げられていた、トドの死骸は、片付けられていたようです、そのほうが安全ですが、打ち上げられたトドやクジラなどの海獣を、ヒグマが食べに来ている所も、一度は見てみたいものですね。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

ヒョウモンチョウ

今日も晴れて天気が良かったので、午後から出かけたら、蝶やトンボなどを撮ることが出来ました。

Img_9660sこちらは、コヒョウモンです。

Img_9682sコヒョウモンの裏側です。

Img_9689sこちらは、ギンボシヒョウモンです。

Img_9732sこちらは、フキの葉っぱに止まっていたコチャバネセセリ。

Img_9694sシオヤトンボが交尾していました。

Img_9699s交尾中のシオヤトンボのアップです。

Img_9725sこちらの翅の綺麗なトンボはたぶん、ニホンカワトンボの♂です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

コウリンタンポポ

元共同の牧場に、コウリンタンポポが一面に咲いていたので、撮ってみました。

コウリンタンポポは、ヨーロッパ原産の帰化植物で、北海道ではかなり増えているようですね?

Img_9594s本当に一面真っ赤で、赤い絨毯のようになっています。

Img_9602sコウリンタンポポをアップで撮りました。

Img_9633s本当に一面真っ赤ですね~

Img_9626sローアングルから撮影してみました。

動画載せ忘れていたので、まとめて・・・

GoProで撮影した、車と並走するタロウです。

カラスにいたずらされるオジロワシです。

こちらは、GoProで撮影したショウドウツバメです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

オオイチモンジ

今日も午後から出かけたら、オオイチモンジが、たぶんキツネの糞だと思いますが吸いに来ていました。

Dscn9341sキツネの糞を吸いに来ていたオオイチモンジです。 Dscn9348s羽根を広げたオオイチモンジです、綺麗な蝶ですね。 Dscn9352sオオヒラタシデムシかな?も側に、居ました。 Dscn9363sセンチコガネかな?も居ました。 Img_9520s先に投稿したのはP310で接写したものですが、こちらは100-400mmを付けた7Dで撮りました。 Img_9478sこちらは樹液を吸うスズメバチです。 Img_9485sサトキマダラヒカゲかな?も樹液を吸いに来ていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »