« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

海が面白くなってきた。

今日は朝から晴れて、良い天気になりました、用事がったので、また海岸付近を回ってきたら、海ではオオハムや、ミミカイツブリなど、久しぶりに色々と見ることが出来ました。

Img_6333s行く途中で撮った、紅葉した山です、もうだいぶん葉が落ちてきました。

Img_6346sもう一枚、紅葉した山です。

Img_6406s河口に行ったら、カモメの群れが居ました。

Img_6430sミツユビカモメや、ユリカモメ、ウミネコ、カモメ、セグロカモメ、シロカモメ、オオセグロカモメなどを確認できました。

Dscn1251海では、オオハムや・・デジスコ、トリミング

Dscn1420ウミアイサの群れ、デジスコ、トリミング

Dscn1305シノリガモも、見られました、デジスコ、トリミング

Dscn1449そして、ミミカイツブリも居ました デジスコ、トリミング

Dscn1469こちらは、アカエリカイツブリの幼鳥です。デジスコ、トリミング

Img_6500s公園のもみじも、だいぶん葉が落ちていました・・・

Img_6495s地面に落ちたもみじの、葉っぱです。

Img_6662sススキが逆光で輝いて綺麗でした。

Img_6684sこちらは、夕焼けバックに、カワラヒワです。

Img_6673s夕日に輝くススキです。

Img_6698s藻興部川河口に行くと、セグロカモメが鮭のしがいを食べていました。

Img_6505sそれから、公民館に寄って、文化祭の展示を見てきました。こちらは、紙粘土で作られた人形などです。

Img_6519s海上保安部のパネル展示もありました。

Img_6527sこちらは手芸の作品です。

Img_6531s書道も展示してありました。

Img_6539sそれから、小中学生の書道や絵などの作品も、たくさん展示してありました。

Img_6547sエコバックなどのクラフト作品です。

Img_6551sおもちゃカボチャで作られたトトロです。

Img_6557sそして絵画もありました。

Img_6600sこちらは、木工サークルの木彫作品です。

Img_6603s同じく、木彫作品です。

Img_6594sそして、もちろん僕の作品も展示してあります、4日までやっていますので、お近くの方は是非いらして下さい。

Img_6736sそして、帰る途中でオスのエゾシカを見ました。

Img_6748s逃げもせずに、悠々と歩いていました。僕はハンターじゃないから良いけど・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月25日 (金)

文化祭に搬入

今日は文化祭に作品の搬入、展示してきました。

Dscn1003s今回は部屋を一つ使わせて頂きました。

Dscn1002s白いヒグマの写真は、知り合いの印刷屋さんに頼んで、A2に印刷したものです。

Dscn1007s展示スペースが広いので、ゴチャゴチャしていなくて良いですね~ 展示は、興部町公民館で、明日26日から、11月4日まで展示していますので、お近くの方は是非、ご覧くださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月22日 (火)

カラスの高度な遊び

今日は天気が悪かったですが、用事があったので、午後から街に行ったついでに、海岸付近を回ったら、ミツユビカモメが居ましたし、カラスがクルミらしきものを空中キャッチして遊んでいるところを、撮ることが出来ました。

Dscn0854s河口にはミツユビカモメの群れが居ました。 デジスコ

Img_5544ハシブトガラスが、ミツユビカモメを追い掛け回していると思ったら・・・トリミング

Img_5546ミツユビカモメが魚を吐き出しました、トリミング

Img_5548そして、魚を落としてしまいました・・・でも、魚を捕ったのは、カラスじゃなくて、後ろから来た、セグロカモメのようでした。

Img_5620s水浴びするカモメたちです、今時期が一番カモメ達の種類が多く見える時期です、今回確認できたのは、セグロカモメ、オオセグロカモメ、シロカモメ、カモメ、ウミネコ、ユリカモメ、ミツユビカモメの、7種でした。これにワシカモメが入れば、基本8種と言われるカモメをすべて見ることになったのですが・・・

Karasuそして、カラスが、クルミのようなものをくわえては、離して、また空中キャッチして、上昇してから、また離すという、遊びを繰り返していました。トリミングして合成しました。

Img_5785s海岸近くの牧草畑でオオハクチョウが休んでいました。

Img_5787sそこにコハクチョウが飛んできました。

Img_5810sその隣はデントコーン畑になっていますが、そこにはマガンが3羽居ました。

Img_5837sこちらは、オオハクチョウ、バックにスズメです。

Img_5847sもう一枚、オオハクチョウです、右端がコハクチョウです。

こちらは、砂浜を走るミユビシギの動画です。

こちらはサンゴ草バックに撮ったオオハクチョウです。

こちらは、ホウジャクの動画です。

虹とタロウの動画です。

コムケ湖の夕景とオオハクチョウの動画です。

そして、カラスの高度な遊びの動画です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月19日 (土)

夕日とオオハクチョウ

今日は、朝から晴れたので、コムケ湖に行ってきました、夕日に染まったコムケ湖が撮りたかったので、何時もよりも少し遅く出て、お昼すぎにコムケ湖に付きました。

まずコムケ湖に付いたら、オオバンを見つけることが出来ました、毎年この時期に見られているようですが、僕は初めて見ることが出来ました。

Dscn0724デジスコで撮ったオオバンです、トリミング

Img_4484それから、なんとコオリガモがもう居ました、こんなに早い時期に見たのは初めてです。

Img_4437こちらは、上空を飛んでいたオジロワシのペアかな?トリミング

Img_4594sカモの群れが一斉に飛び立ちました。

Img_4633sこちらは、オオハクチョウのトビモノ

Dscn0757sコムケ湖の近く、国道の側の刈り取られたデントコーン畑に、オオハクチョウの群れが降りて採食していました。車を止めて、携帯などで撮影している人も居ました。

Img_4677s僕はもちろん一眼レフで撮りました。。

Img_4744s羽を広げて鳴き交わすオオハクチョウです。

Img_4868sだんだん陽が傾いてきて、マガンの群れが飛んでいました。

Img_4962s次々とマガンの群れが飛んでいきました。

Img_4903sオオハクチョウも次から次へと飛んでいました。

Img_4997sちょっとピンぼけですが、波は高かったです。

Img_5065sついに湖が夕日に染まりました、写真はトビですが、トビでも絵になりますね~

Img_5084sすっかり色が悪くなったサンゴ草の上を、キタキツネが歩いていました。

Img_5120sそしてお目当ての、夕日に染まったコムケ湖とオオハクチョウです。

Img_5152sオオハクチョウのアップです。

Img_5164sそして、太陽が山陰に隠れるところです。

Img_5218s日が沈むと、オオハクチョウがシルエットじゃなくて、白っぽく見えますね。

Img_5245s縦構図でも・・・

Img_5330sだんだん薄いピンク色になっていき、暗くなっていきました・・・

Img_5368sオオハクチョウに気を取られていたら、後ろを見るといつの間にか満月が上がっていました・・・もっと早く気がついていれば・・・

Img_5347sオレンジ色に光る満月のアップです。

Img_5435sそして、帰る途中でも海に浮かぶ満月を撮りました。

Img_5444s月の光と、人工の光の対比です、赤い線は車のテールランプの軌跡です。 雲が出ていれば、もう少し綺麗だったかも知れませんが、こんな綺麗な景色を見て、贅沢言ってはいけませんね。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

サンゴ草とオオハクチョウ

今日は朝から晴れて、良い天気になったので、コムケ湖に行ってきました。

コムケ湖は、まだサンゴ草が真っ赤で綺麗だったので、サンゴ草バックにオオハクチョウを撮ることが出来ました。

Img_2694sまだ、ノビタキが居ました

Img_2696sノビタキのトビモノです。

Img_2752コムケ湖の海岸道路で、小鳥が歩いていると思ったら、タヒバリでした、トリミング

Img_2779sカモたちの数も増えてきましたね。

Img_2971sサンゴ草がまだ真っ赤で綺麗だったので、サンゴ草バックにオオハクチョウを撮ることが出来ました。

Img_3091s縦構図でサンゴ草バックのオオハクチョウです

Dscn0537sこちらは、P330で撮影したオオハクチョウです。

Img_4114s羽根を広げるところを、やっと撮れたと思ったら・・・手前のハクチョウ、邪魔!

Img_4157sもうちょっと、赤い所に近づいてくれたら良いのですが、こればっかりは、仕方ありませんね・・・

Img_3379sオオハクチョウの首って、凄い曲がりますね。。

Img_3960sサンゴ草バックではありませんが、オオハクチョウの羽ばたき。

Img_3994sもう一枚、羽ばたくオオハクチョウです

Img_3403オオハクチョウ以外にも、シギ、チドリもまだたくさん居ました。 トリミング

Img_3445シギ・チドリのトビモノです、オオソリハシシギ、オグロシギ、ツルシギ、アオアシシギ、ダイゼン、ハマシギなどが、写っています。トリミング

Img_3483sこちらは、ハマシギの群飛

Img_3684sオオハクチョウと、ハマシギのトビモノ

Img_3896こちらは、右の2羽がツルシギで、左がコアオアシシギです。トリミング

Img_3906sオオハクチョウと、ツルシギ、コアオアシシギです。

Img_3721s遠くでカモたちが、何かに驚いて、一斉に飛んでいました。

Img_4166s今日も1500枚以上撮りましたが、やっぱり、サンゴ草バックにオオハクチョウが撮れたのが、一番の収穫でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

マミチャジナイが居た

今日は朝から晴れて良い天気になりました、午後から出かけたら、山でマミチャジナイの群れを見つけました。

Img_2418sこちらは、産卵後力尽きて死んでいたカラフトマスです、ハエが集っていました。

Img_2443キバシリも久しぶりに見ました、トリミング

Img_2520こちらは、キビタキのメスか幼鳥でしょうね?

Img_2496そして、マミチャジナイを見つけました、大体の時期は山に行けば見ることが出来ますね。トリミング

Img_2569s林道でエゾリスを見つけて追いかけるタロウです、でも、逃げられました・・

Dscn0433sクルミの殻がいっぱい入ったヒグマの糞を見つけました、あの硬い殻を噛み砕いて食べるのですから、やっぱりヒグマは凄いです。

Dscn0441sタロウは相変わらず元気にぶっ飛んでいます、でもちょっと子猫が来てから、いじけ気味というか、ヤキモチ焼いています。。

Img_2549sこちらは、センボンクズタケかな?たくさん出ていました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

雪虫舞う

今日は雪虫(トドノネオオワタムシ)がたくさん舞っていたので撮っていました。

Dscn0379sP330で接写した雪虫です。

Dscn0406同じくP330で撮影したものをトリミングしました。

Img_2402sこちらは一眼レフで・・たくさん雪虫が飛んでいました。

Img_2407sもう一枚7Dで撮影した雪虫です。

こちらは、雪虫の動画です。

カンタンの鳴き声の動画です。

コムケ湖のサンゴ草と、シギ、チドリの動画です。

ネズミのオモチャで遊ぶ子猫たちです。

新作カービングをまとめた動画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

まだヒシクイが居た

今日は街に用事があったので、また海岸付近を回ってきたら、河口にまた先週と同じ個体と思われますが?マガンとヒシクイが1羽ずつ居ました。

Img_2252s今週も河口に居た、マガンとヒシクイ(オオヒシクイ)

Dscn0219sP330でデジスコしたオオヒシクイです。

Dscn0226s泳ぐオオヒシクイ デジスコ

Dscn0247s草の実か何かを食べるオオヒシクイです、デジスコ

Dscn0305s河口にはカワアイサも居ました デジスコ

Img_2238s河口ではカモメ達の数が増えてきましたが、まだミツユビカモメは見られませんでした。

Img_2320sこちらは、池といったら良いのか、水たまりと言ったら良いのか?そこに居たコガモの群れです、右端はヒドリガモのメスです。

Img_2344s藻興部川河口に行ったら、なんとタイヤが立っていました!!

Img_2360sまさか、釣り人がイタズラしたのでしょうか?それとも、波の力で偶然立ったのでしょうか???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 2日 (水)

P330でデジスコ

今日は晴れたので、午後からP330の試し撮りに出かけました。

デジスコのアダプターは、P330のほうが、レンズ外径が大きいので、ブラケットのレンズ部分をグラインダーで削って、口径を広げました。それと、レンズがP310よりも、長く伸びるので、こちらは、スワロフスキのアダプターの方を、前に出して、レンズが飛び出しても、当たらないようにしました。

Img_2037sこちらは100-400mmで撮りましたが、オジロワシが牧草畑に降りていたので、ぶっつけ本番で、光軸合わせて、デジスコを試しどりしました。

Dscn0200sP330で、デジスコで撮りました、こちらは、ワイド端です、やはりケラレますね。

Dscn0208sズームの半分近くまで行かないと、ケラレが無くなりませんね・・・でも、もう少し色々と試してみたいと思います。

Img_2018sこちらは100-400mmで撮影した、オジロワシ1羽が降り立つところです。

Img_2022sオジロワシは、何か捕まえて食べているようでした。

Img_2071sでも2羽ともすぐに飛び去ってしまいました・・・

Img_2123s道路でトノサマバッタが交尾していました。

Img_2127s牧草畑に蜘蛛の糸がたくさん掛かっていて綺麗でした。

Img_2161sこちらは、庭の花に来ていたホウジャクです。

Img_2216sもう一枚、ホウジャクです、曇ってきてイマイチでした・・・

Dscn0140sこちらは、窓にくっついていたクスサンです、P330で撮りました。 それから、久しぶりにカービングサイトの方を更新しました、最近、新作ラッシュだったので、7作品をいっきにアップしましたので、ご覧ください。

http://www.geocities.jp/carving2techan/fishcarving/vw_23.html

http://www.geocities.jp/carving2techan/fishcarving/vw_24.html

http://www.geocities.jp/carving2techan/fishcarving/vw_25.html

http://www.geocities.jp/carving2techan/fishcarving/vw_26.html

http://www.geocities.jp/carving2techan/fishcarving/vw_27.html

http://www.geocities.jp/carving2techan/fishcarving/vw_28.html

http://www.geocities.jp/carving2techan/fishcarving/vw_29.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

P330

もう1ヶ月ぐらい前になりますが、不注意からP310を水没させてしまって、2日間ぐらい放置してから、電源を入れたのですが、レンズエラーになってしまって、壊れてしまいました。。

修理に出そうかと思ったのですが、絶対に1万数千円はかかると思ったので、後継機種のP330が安いところでは2万2000円ぐらいで売っているので、楽天の優勝セールでポイントがたくさんついた所で、購入しました。

P310と、P330の違いは、大きなところでは・・
ズーム機能が (4.2倍 → 5倍へ)
センサが大型化 (1/2.3型 → 1/1.7型)
GPS機能が付いた
ファイル形式にRAWが追加された

それと、画素数が1600万画素から、1200万画素に下がっています。

正直言って、1200万画素もあれば十分なので、下がったことは別に問題ありませんが・・・GPS機能が付いたために、バッテリーの持ちが悪くなったそうです?

それと、レンズが変わったので、P310用のデジスコアダプターが使えないことに、買ってから気が付きました。。でも、合わないものは、合うように改良してみようと思いますが、果たしてどうなることでしょうか?

Img_1974s左がP310 真ん中がP330 右はGoProの本体 P310と、P330見た目は、ほとんど変わりませんね。

Dscn0024sP330で撮影した、川で死んでいたカラフトマスと、タロウです。

Dscn0045s暗かったのでISO1600で接写したエゾマイマイカブリです。

Dscn0057sさらにエゾマイマイカブリのアップです。

Dscn0095sこちらは、庭の花を撮りました。

Dscn0111sこちらは、菊の花かな?

Dscn0114s菊の花に来ていたアブの仲間です。

Dscn0129sこちらは、寝ているハルと、ケンです。

まだ撮り始めたばかりなので、P310と比べて、どうこう言えませんが、天気が悪かった割りには、綺麗に撮れているように思います?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »