« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月29日 (日)

大時化の海

今日は晴れたので、久しぶりにコムケ湖に行ってきましたが、海は大時化で、海岸道路まで波が押し寄せてきていて、通ることが出来ませんでした・・・

Img_6813s行く途中で撮った、風景です。

Img_6865s沙留の海水浴場に行ったら、こんな高波が押し寄せていました。

Img_6830sこちらは、石碑に止まっていたワシカモメです。

Img_6885s沙留港には相変わらず、シノリガモやカモメがたくさん居ました。

Img_6983sこちらは、シノリガモとオオセグロカモメと、シロカモメなどです。

Img_6946s時々防波堤を越波していました。

Img_6941sそして、良く探すと、コオリガモも居ました。

Dscn3918そして、こちらがデジスコで撮ったコオリガモです、左がオスで、真ん中がメスで、右はオスの若鳥かな??トリミング

Img_7005こちらは、大口を開けたオオセグロカモメの正面顔です、すごい顔ですね、左はヒメウです。

Img_7028sそれから、渚滑川の河口にもちょっとだけ寄ったら、こちらにはただのカモメがたくさん居ました。

Img_7082sそして、雪原に小鳥が見えたので、もしかして??と思ったら、スズメでした。。。

Img_7104sそして、海岸道路が通れなかったので、国道を回ってやっと、コムケ湖に付きました。。

Dscn3942そして、コムケ湖のお目当ては、コクガンだったのですが、遠くてデジスコでなんとか、証拠写真を撮ることが出来ました。一応初見初撮りです。

Img_7159s遠くでオオワシやオジロワシが集まって何か、食べていました。

Img_7168s今日の波は、本当に凄くて、コムケ湖の湖口のテトラに波があたって10mぐらいの高さになっていました。

Img_7247s本当に凄い高波でした。

Img_7252sその後、虹が出来ていました。

Img_7293sそれから紋別港に行ったら、マガモの群れが居ました。

Img_7300sシノリガモも居ました。

Img_7326sスズガモの群れも居ましたが、他はイマイチでした・・・

Img_7347s岸壁のちょっとした段差にヒメウがずらっと並んでいました。

Dscn3987s真ん中のヒメウはやけに、クチバシが白く見えたので、まさかとは思いますが??でも、違うような??

Img_7569s船揚場の方で、シノリガモが上がって、何か食べていました。

Img_7414そして、紋別港でベニヒワを見つけてビックリしました、1羽だけでしたが3mぐらいまで近づいても、全然逃げませんでした。

Img_7625雪の上に降りたベニヒワです。

Img_7643今年は未だに僕は大きな群れに出会っていませんが、今年は間違いなく、ベニヒワの当たり年ですね。

Img_7357s防波堤の上にオジロワシが止まっていました。

Img_7649sそして、買い物をしてから、帰りましたが、沙留港に寄ったら、さすがに薄暗くなっていました・・・シノリガモは相変わらず居ました。

Img_7732sヒメウがたくさん止まっていました。

Img_7781sコオリガモのメスと、ホオジロガモの群れです。オスはどこかに飛んでいったようです? たぶん今年最後の鳥見になると思いますが、まずまずの成果で締めくくれそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年12月26日 (木)

ハジロカイツブリ

今日は天気が悪かったですが、午後から街に行ったついでに、また海岸付近を回ってきました。

興部川の河口には、ハジロカイツブリが1話だけいたので、撮ることが出来ました。

Img_6420s興部川河口に居たホオジロガモが、近づくとすかさず、飛び立ちました。

Img_6429sそして飛び去りました・・・

Img_6467sでも1羽だけ残っていると思ったら、ハジロカイツブリでした。

Img_6492sもう一枚、ハジロカイツブリです。

Dscn3751sこちらは、デジスコで撮ったハジロカイツブリです。

Img_6535s海上を飛ぶ、ホオジロガモの群れです。

Img_6519s海はなぜか、沖に流氷があるのかと、勘違いするほど、水平線の近くが、白く見えました。何故だろう??

Img_6562s興部港にはコガモと、シノリガモが居るぐらいでした。

Img_6603s海はカモメたちが飛び交っていました。

Img_6621s餌がたくさんあるのか、次から次へと飛び込んでいました。 今日は遅くなったので、沙留港には行きませんでした・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月23日 (月)

タロウと、オジロワシ

今日は天気はイマイチでしたが、午後からちょっとタロウの散歩に行って、帰ってきたら、オジロワシが自宅から100mぐらいのところにある、雪山に止まっていたので、撮っていたら、タロウがダッシュしてオジロワシを追い払ってしまいました・・・

子猫たちは、外に出たがりますが、オジロワシに持ってい行かれたら大変なので、あまり出せなくて困っています、タロウが守ってくれると良いのですが・・・

Img_6273s雪山に止まったオジロワシです。

Img_6287sそこにタロウが突進していったので、オジロワシがすかさず飛び立ちました。

Img_6312sオジロワシが止まっていた雪山に登ったタロウです、1枚目と同じ場所から、同じ画角で撮っているので、オジロワシと、タロウの大きさの比較ができると思います。

Dscn3695sそれから、マガモのデコイの彫る工程が終わりました。

Dscn3698s後は色を塗るだけですが、しばらく放置て、また別のものを彫り始めました。。

Dscn3723s今度作り始めたのは、リアルサイズのイトウです、約65cmです、手前が、以前作ったミニチュアのイトウです、こんな時のために、参考にしようと作っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月22日 (日)

元気な猫達

今日は久しぶりに晴れたので、午前中は猫達を外に出して、写真を撮ってみました、午後からは山に行って、色々と撮ってみました。

Img_5840s庭のオンコ(イチイ)に登ったケンです。

Img_5847sこちらは、タロウとハルです。

Img_5912s雪の上を元気に走り回るケンです。

Img_5938sハルも元気に走っています。

Img_5941s猫も外にでると野生に戻るのでしょうね。。見事な走りっぷりです。

Img_5878s久しぶりの日差しにタロウも気持ち良さそうです。

Img_6003s猫達が外にでると、スズメたちも、おちおちしていられませんね。

Dscn3649s午後から山に行ってきました、普通なら除雪されて無くて、いけませんが、ダムの魚道の工事をしているので、奥まで行けました。

Img_6043sこんな石に雪が積もった感じの川が、好きです。

Img_6050sもう一枚、縦構図で・・・

Dscn3655s樹の枝には雪が積もっていました。

Dscn3658sやっぱり青空が出ると、綺麗に見えますね~

Img_6083s川の中にエゾシカが居ました。

Img_6132sこちらを警戒して見ていました。

Img_6165sタロウは雪まみれになって、シカを追い掛け回していました。

Img_6060sこちらは、川に垂れた樹の枝に付いた氷です。

こちらは、先日の時化た海の動画です。

走るタロウをノーカットで、アップしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月17日 (火)

時化ていた・・・

今日は天気が悪かったですが、用事があったので、午後から出かけたら、海はかなり時化ていたので、港に行ったら、何か珍しい鳥でも入っていないかと、探しに行きましたが、シノリガモばかり、200羽近くも居ました。

Img_5701s海は大時化でした。

Img_5723sヒメクビワカモメでも居ないか、探しましたが見つかりませんでした・・・

Img_5440s沙留港に行ったら、シノリガモばかり200羽近く居ました。

Img_5523s近づくと慌てて遠ざかるシノリガモです。

Img_5538s港内はシノリガモばかりでした・・・

Img_5590sシノリガモのトビモノです。

Img_5635s天気が悪くて、あまり綺麗な色が出ませんでした・・

Img_5492sヒメウが休んでいました。

Img_5505sヒメウの引いた写真です。

Img_5454s捨てられていてヒトデを食べに、シロカモメが来ていました。

こちらは、じゃれる子猫たちの動画です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月12日 (木)

シノリガモばかり・・・

今日は用事があったので、街に行ったついでに海岸付近を回ってきましたが、どこに行っても、シノリガモだらけでした・・・

Img_4624s興部川の河口で、オオタカを見たのですが、すぐに飛び立ってしまい、撮れませんでした・・・そのあと、カモメたちが一斉に飛んで、飛び交っていました。

Img_4684興部港には、シノリガモと、コオリガモのオスの若鳥だと思いますが、1羽だけ居ました。

Dscn3446こちらはデジスコで撮ってトリミングした、左コオリガモと、右はシノリガモのメスです。

Img_4701海では遠くでコオリガモが飛んでいました、トリミング。

Img_4727s沙留の海水浴場に行っても、シノリガモが居ました。

Img_5215s沙留港に行っても、シノリガモだらけでした・・50羽以上は居たと思います。

Img_4765シノリガモのトビモノです、左がオスで、右がメスです。トリミング

Img_4878シノリガモの正面向きのトビモノが撮れました、面白い模様ですね。トリミング

Img_4879その次のカットです、翼の形が白い模様と合っていますが、ちょっとピンぼけでした。トリミング

Img_526こちらは、シノリガモのメスが、浮上してきたところですが、水をまとっているようですね。トリミング

Img_5312こちらは、シノリガモのメスが、オスに何か文句言ってるところです、次から連続写真です。

Img_5313メスが攻撃したら、オスがすかさず潜って逃げました。

Img_53142羽とも潜りました。

Img_5317オスには逃げられましたが、メスが勝ち誇ったような顔していますね。

Img_4773sこちらは、メスが潜る瞬間です。

Img_5274sこちらは、オスが潜る瞬間です。

Img_5016こちらは、水面に降り立つところです。トリミング

Img_5339sシノリガモは、今時期はどこにでも居ますが、オスは綺麗で面白い模様をしているので、ついつい撮ってしまいますね。

Img_4806ここからは、シノリガモ以外の鳥を・・・カワウ?だと思いますが、カレイを捕まえました、トリミング。

Img_4811sそこにオオセグロカモメが急襲しましたが、間一髪カレイを飲み込みました。

Img_4979sヒメウのアップです。

Img_5074sこちらはシロカモメです。

Img_5097s月にカモメが重なった所を撮りました。

Img_5168s港で休んでいたカモメたちを逆光で撮りました。

Dscn3531sもっと、引いた写真です。

Img_5397sカモメたちが集まって、何か餌を奪い合っていました。

こちらが、シノリガモの動画です。

カモの筋彫している動画です。

お菓子を空中キャッチしているタロウの動画です。

GoProでインターバル撮影した、雲の流れを動画にしました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年12月 9日 (月)

ナキイスカ、再び

今日は、午後から、山に行ってきたら、なんと、この前見たところか、それほど離れていない所で、またナキイスカを見ることが出来ました。

やはり、まだ、あの周辺の山を飛び回っているようですね?他にベニヒワも見ることが出来ました。

Img_4040s朝、子猫たちが、外に出ていたので、撮っていたら・・・

Img_4041sタロウが突然走り寄っていっったので、子猫たちが驚いて、タロウに飛びかかりそうになりました。

Img_4042sでも、さっと身を交わすところは、さすがタロウですね。

Img_4047s子猫たちに威嚇されるタロウ。

Img_4067sでも、その後は何事も無く、タロウはケンの後ろを付いて、おしりの匂いを嗅いでいました。

Img_4098s雪の上も、平気で歩くケンです。

Img_4120sハルも、もちろん、雪の上歩いています。

Img_4160s玄関の入り口に佇むハルと、玄関の中に入ろうとする、タロウです。

Dscn3343s午後から山に行ったら、エゾシカを見つけました。デジスコ

Img_4188sこちらを気にする、エゾシカです、この後、タロウが追いかけていったので、待っていたら・・・

Img_4208小鳥が飛んできたと思ったら、なんと、またナキイスカでした。トリミング

Dscn3361こちらは、デジスコで撮ったナキイスカのメスです。トリミング

Img_4232こちらは、上の4羽がベニヒワで、下がナキイスカのメスです。

Img_4251もう一枚、ナキイスカです、左が、メスで、右がオスです、この前よりはマトモに撮れましたが、でもまだまだ遠いので、イマイチですね・・・

Img_4317s夕日とウエンシリ岳を撮ってみました。

Img_4332s縦構図でも夕日です、今時期は日の入りが早いので、野鳥の写真を撮るのも3時半ぐらいが限度ですね・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年12月 5日 (木)

また、シノリガモを撮りに

今日は、用事があったので、街に行ったついでに、海岸付近を回ってきて、沙留港まで行ってきました。

Img_3457s興部川の河口に行ったら、オジロワシの若鳥が飛び立ったので、カモメや、カモたちが、飛び交っていました。 Img_3529sこちらは、たぶん、コガモの群れです。 Img_3612s海には、シノリガモや・・・ Img_3595sアビが居ました。 Dscn3178sそれから、かなり遠くにコオリガモの群れも居ました。デジスコ Img_3910sその後、沙留港に行ったら、シノリガモがたくさん居ました。 Dscn3287sこちらは、デジスコで撮ったシノリガモです。 Img_3786sせっかくシノリガモを近距離から撮ることが出来ても、天気がイマイチでした・・・ Img_3819sこちらは、ヒメウです。 Img_3791sこちらは、防波堤の上に居たオジロワシです。 Img_3860s突然オジロワシが飛び立って、狩りをするか期待しましたが、何もせずまた、降り立ちました・・・ Img_3962s帰りに、自宅近くでオオタカを見ましたが・・・ Img_3969sすぐに飛び立たれてしまいました・・・ 今時期は、天気が悪いと、暗くてダメですね・・・午後2時で、なんだか暗くなってきてしまいました・・・ たぶん3時半ぐらいが、日の入りの時間だと思います?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月 1日 (日)

オジロワシの狩り

今日はコムケの会の大館さんの公演があるので、ついでに、コムケ湖に行ってきました。

行く途中に沙留の海水浴場に寄ったら、オジロワシがオオセグロカモメの若鳥?を襲うシーンを見ましたが、残念ながら狩りは成功しなかったようです。 Img_2537オジロワシが、オオセグロカモメを襲おうとするところです。

Img_2539捕まえたようです。

Img_2544オジロワシも下半身が海水に浸かっていますね。

Img_2547でも、持ち上げることは出来なかったようです。

Img_2614s一旦海岸で休みましたが・・・

Img_2562また、2回目のアタックを開始しました。

Img_2569水中から持ち上げたので狩りが成功したかと思ったのですが・・・

Img_2582獲物が重たいせいか浮上できずに・・・

Img_2589落としてしまいました・・・オジロワシの狩りのシーンは、全てトリミングと、明るくレタッチしてあります。

Img_2604sカモメは九死に一生を得たようですが、でも弱っているようなので、遅かれ早かれ、何かの餌食になりそうですね?

Img_2686sその後沙留港に行ったら、シノリガモの群れが、もう港に入っていましたね。

Img_2998sそして港には1羽だけ、ぽつんとミツユビカモメが居ました。

Img_2738sよく見ると、クチバシが短く見えたので、もしかしてアカアシミツユビカモメかと思って、詳しい方に問い合わせたら、普通のミツユビカモメだったようです。。

Img_2889s普通のミツユビカモメだって、こんな近距離から撮ったのは、初めてなので、撮りまくりました。

Img_3022s港には、他にもワシカモメや・・

Img_3007sシロカモメを近距離から撮ることが出来ました。これでノートリです。

Img_3086sそして、シノリガモも近距離から撮ることが出来ました。

Img_3089s運良く、陽が差してきたので、綺麗な色が出ました。

Img_3092sここから潜るシーンの連続写真です。

Img_3092s_2

Img_3093s

Img_3094sそして潜ってしまいました・・・

Img_3146s_2こちらは、シノリガモのメスです。

Img_3223sこちらは、コムケ湖に居たオオハクチョウです。

Img_3245sオオハクチョウのトビモノです。

Img_3279sこちらは、オジロワシのトビモノです、薄っすらと見えていた、光芒バックに撮りました。

Img_3320コムケ湖にはカワアイサの大群も居ました。

Img_3328sもっと引いたカワアイサの大群です。

Img_3351sそれから、大館さんの講演を観に行ってきました。写真の撮り方講座ですが、写真を撮るときの心構えや、自然に対する考え方など、色々と勉強になりました。

Img_3362sそれから、帰りには、スッカリ暗くなっていましたが、途中でエゾシカの群れを見たので、撮ってみました。この後、ウサギも見ましたが、撮れませんでした・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »