« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月28日 (月)

ミヤマカラスアゲハの群れ

おとといから降り続いた雨も、すっかり止んで、朝から晴れていました、この雨で、やっと慢性的な雨不足から解消されたでしょうね?

それで、午後からタロウの散歩に行ったら、ミヤマカラスアゲハが大量発生していて、タロウが蹴散らしたので、撮ることが出来ました、それとまた、ミドリシジミを撮りに行きましたが、前回より、良い写真は撮れませんでした・・・

Img_5606_s地面で給水する、ミヤマカラスアゲハです。

Img_5617_s道路で給水するミヤマカラスアゲハの横を、タロウが通ると・・・

Img_5621_s一斉に飛び立って

Img_5629_s凄いことになってました。。

Img_5657_sこちらは、エゾクガイソウに止まった、ヒメシジミです。

Img_5665_sエゾクガイソウの先に、アキアカネが止まっていました。

Img_5690_sこちらは、ミドリヒョウモンです。

Img_5708_sこちらは、クジャクチョウです。

Img_5718_sこちらは、クジャクチョウの翅の裏です。

Img_5740また、ミドリシジミを撮りました、たぶんメスアカミドリシジミだと思います。トリミング

Img_5777なかなか、完全に翅を広げてはくれませんでした・・・トリミング

Img_5842もう一枚、メスアカミドリシジミです、トリミング

Img_5892白い蝶が飛んでいると思ったら、蛾でした、たぶんホシシャクだと思います、綺麗な蛾でした。

Img_5950_sこちらは、イカリモンガだと思います。

Img_5898_sこちらは、アカマダラの夏型です、サカハチチョウに似ていますが、地味ですね。

Img_6032_s走ったあと、クールダウンするタロウです、川が増水しているので、かなり浸かっていますね。

Img_6048_sその後、ブルブルっと水を弾き飛ばすタロウです。

Img_6049_sそれにしても、凄い水しぶきですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月24日 (木)

ショウドウツバメの大群

今日は街に用事があったので、また、海岸付近を回ってきたら、ショウドウツバメの大群に行く手を阻まれました。。

Img_4536_s行く途中でアキアカネを見ました。

Img_4543_s牧草畑に居たエゾシカが、すぐに逃げて行きました・・・

Img_4548_s夏毛のエゾシカは綺麗ですね。

Img_4785_s海岸道路に、エゾシマリスが居ました。

Img_4801_sまた、引き返したと思ったら・・・

Img_4831_s子リスが3匹も居ました。

Img_4839_s母親が立ち上がりました。

Img_4844_s1匹の子リスがは母親に寄りかかっていました、甘えているのかな?

Img_4849_sこの後、道路を横断して消えていきました。

Img_4892_s河口に行こうと思ったら、ショウドウツバメ軍団に行く手を阻まれました・・・

Img_4939_sこの後、車で強行突破したら、一斉に飛び立って、凄いことになってました。。

Img_4965_s河口に行ったら、アオサギが居ました

Img_4973_sそして、すぐに飛び立ちました・・・

Img_5008_sコチドリも居ました。

Img_5027_sそして、引き返したら、またショウドウツバメが、元いた場所に戻っていました。

Img_5086_sこれだけたくさん居たら、トビモノもどれかにピントが合いそうですが、どこにピントを合わせたら良いか、逆に迷いますね。。

Img_5162_sヒメジョオンに止まったショウドウツバメです。

Img_5136_sあちこちで、小競り合いが起きていました。

Img_5275_sそれにしても、凄い数ですよね、今年生まれた巣立ち雛も混じっているのでしょうね。

Img_5316_sこちらは、ノビタキのトビモノです。

Img_5390_sオジロワシをアップで撮れました。

Img_4852_sキカラシもまだ咲いていましたが、最盛期は過ぎたようです。

Img_5287_s厄介者の、アメリカオニアザミも花が咲き始めました。

Img_5294_sエゾカワラナデシコも咲き始めました。

Img_4878_sヤナギランもまだ咲いていました。

Img_4751_sこちらは、ノハナショウブだと思います。

Img_5298_sこちらは、エゾミソハギかな?紫の花ばかりですね、選んで撮ったわけでは無いのですが・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月21日 (月)

ミドリシジミが居た

今日も朝から晴れて良い天気になりました、午後からタロウの散歩に山奥に行ったら、ミドリシジミを見つけることが出来ました。

Img_3952_sこちらは、地面で給水するコムラサキです。

Img_3960_sこちらは、メスグロヒョウモンのオスです。

Img_4035_sミヤマクワガタが居ました。

Img_4043_sメスグロヒョウモンが交尾していました。

Img_4130_sそして、ミドリシジミを見つけることが出来ました。

Img_4149こちらも、ミドリシジミのオスですが角度が悪いと、綺麗な色が出ませんね。

Img_4244トビモノも、撮りまくったのですが、あまり卍飛翔は、してくれなかったので、良くは撮れませんでした。トリミング

Img_43094~5頭ぐらいで、追いかけ合っていたので、速くてファインダーに入れるだけでも、大変でした・・・トリミング

Img_4379でも、近くに翅を広げて止まってくれました。

Img_437トリミングしてみましたが、本当に綺麗ですね、メスアカミドリシジミなのかな??

Img_4407裏側はこんな感じです、トリミング。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月18日 (金)

ホオアカが居た

今日は用事があったので、街に行ったついでに、海岸付近を回ってきたら、久しぶりにホオアカを撮ることが出来ました。

Img_3166_s行く途中で、キセキレイの家族?に会いました。

Img_3188_s海岸近くに行ったら、ベニマシコが居ました、空抜きですが・・・

Img_3191_sベニマシコのトビモノです。

Img_3219_sノビタキの巣立ち雛が居ました。

Img_3237_s父親との2ショットです。

Img_3254_sもう一枚、ノビタキの巣立ち雛です、下の青い花は、クサフジでしょうね?

Img_3305_sノゴマを近距離から撮ることが出来ました。

Img_3336_sそして、牧草畑に、何か居ると思ったら・・・

Img_3331_sホオアカがさえずりをしていました。

Dscn9357_sこちらは、デジスコで撮影したホオアカです。

Img_3405海岸にオジロワシが集まっていました、なにか餌があるようです?

Img_3452_s餌があると思われる場所は、遠すぎて陽炎が経ってダメでした・・・

Img_3423_sオジロワシの若鳥の飛び立ち

Img_3459_sもう一枚、若鳥の飛び立ち

Img_3513そして成鳥のトビモノです。

Img_3529_sまた、キカラシで黄色く染まった畑を撮りました。

Img_3565_sこちらは、公園に咲いていた、野生のハスのヒツジグサです。

Img_3595オジロワシを近距離から撮ることが出来ました。

Dscn9446_s藻興部川の河口で、カワセミを撮りましたが、遠くてイマイチでした・・・デジスコ

Img_3647反対側に行って近づいて見ましたが、トリミングしてもこのぐらいです・・・

Img_3645枝に止まる瞬間のカワセミです、トリミング

Img_3667帰る途中で、ハシブトガラスが何かくわえていると思って撮ったら、何かの雛でした、ハトかな??トリミング

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年7月17日 (木)

アオバトの群れ

今日は、埼玉のお友達が来られていたので、午後になって興部の街に行ってきました。

そして、海岸付近を回ってきたら、アオバトやノゴマなどを撮ることが出来ました。

Img_2808_sまずは河口にいたカモメ達です。

Img_2827_sオジロワシが2羽いました。

Img_2839_sこちらは、ノゴマです。

Img_2865_sそして、海水を飲みにアオバトの群れが来ていました。

Img_2916_sアオバトのとびものです、晴れていればもう少し綺麗な色が出るのですが・・・

Img_3003_s牧草畑をエゾシカが走って逃げて行きました。

Img_3028_s立ち止まったエゾシカです。

Img_3038_sもう少し先に走って行ってくれたら、馬も居たのですが・・・馬鹿な写真が撮ってみたいものです。。

Img_3055_s先週も撮影した、一面のキカラシです。

Dscn9284_sそしてシシウドの実の上では、アカスジカメムシが至るところで、集団お見合い中でした。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年7月16日 (水)

最悪の結末・・・

6月26日の日記に、シブノツナイ湖にある鳥を目当てに、本州各地からバーダーが集まっていると書きましたが、それはコアカゲラの営巣でした。

誰かがブログに載せたために、たくさんバーダーが集まってきてしまったようです。

地元の人間としては、これ以上騒ぎが大きくならないようにと、巣立つまでにブログに載せるのは控えていたのですが、僕が控えたぐらいでは、大した代わりも無いのかも知れませんが・・・

で、無事に巣立つのを待ちたかったのですが、最悪の結果が訪れたそうです、もうじき巣立ちだというのに、イイズナに襲われて、雛を4羽とも巣から出させれ、持って行かれたそうです・・・

こういうことが起きると、やはり巣の周りに、常に人がたくさん集まっていることで、天敵に見つかりやすくなったのでは?ということを、考えてしまいますね・・・まあ~一度でも、実際にあの場で撮影した僕が偉そうに言うことではありませんが、でも誰もブログに載せなければ、あそこまで騒ぎにはなっていないように思いますが?

と、気を取り直して、せっかく撮ったので載せたいと思います。

Img_8848餌を運んできた、コアカゲラのオスです。

Img_8829_s巣穴から顔を出すメス。

Img_8830そして、飛び出していったメスです。

Img_9003餌を運んできたメスです。

Img_9006この1枚だけ、オスとメスが一緒に写っていました。

Img_9007巣穴から飛び出すオス

Img_9008そしてオスの飛び立ちです。

最後に自戒を込めて、やはりその鳥の営巣期間中に、場所が特定できるような形で、ネットに載せるのは、やってはいけませんね・・・たとえ、地名を書かなくとも、営巣木の形や、関連する写真などでも、場所が想像できる場合もありますし・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月10日 (木)

海岸近くに行ってきた

今日は天気が悪かったですが、用事があったので、海岸付近を回ってきました。

Img_2112_s海岸近くに行くと、まずは、ノビタキが迎えてくれました。

Img_2129_s豆粒ですが、カワセミが居ました。

Img_2150_s近くにカッコウが飛んできて、カワセミを追い払ってしまいました・・・

Img_2160_sそしてカッコウも、オオジュリンか何かに、追い払われました・・・

Img_2196_s遠くに、ベニマシコが2羽居ました。

Dscn9162_s河口に、もうはやトウネンが居ました。デジスコ

Img_2361_s河口に居たカワウの飛び立ちです

Img_2229_s海岸地区に、キガラシ?シロガラシ?が咲いている畑がありました。

Img_2264_s公園に行ったら、ブタナをバックに、ベニマシコを撮ることが出来ました。

Dscn9218_sデジスコで撮ったベニマシコです。

Img_2420_s河口近くで、ノゴマが囀りをしていました。

Img_2433_sそこにショウドウツバメが飛んでいきました。

Img_2435_sそして、ノゴマも飛びました。

Img_2453_sこちらは、別の場所で撮ったノゴマです。

Img_2500_s海岸近くの牧草畑に、夏毛になったエゾシカが居ました。

Img_2505_s夏毛は綺麗ですね~

Img_2529_s引いた写真です。

タロウが木に追い上げた子グマの写真を、動画風につないでいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月 8日 (火)

また、タロウがヒグマを追い上げた!!

今日も午後からタロウの散歩に行ったら、自宅から800mぐらいのところで、いきなりタロウが立ち止まって匂いを嗅ぎ始めたと思ったら、すぐ側でヤブの中から、ヒグマのブコッ ブコッという、威嚇する声が聞こえたと思ったら、子グマが木に登ったので、撮ろうと思ったら、次々に登ってきて、なんと3頭も木に登りました!!

いや、ビックリました、3頭の子連れは、結構珍しいと思います、しかも怒っている親との距離は、たぶん5~6mぐらいしか無かったと思います。もちろん僕は車の中ですが・・・

Img_1816_s子グマが木に登ってきたと思ったら・・・

Img_1821_sなんと、3頭も居るではありませんか!!

Img_1834_s2頭なら普通ですが、3頭連れの親子は珍しいですね。

Img_1853_sそして、すぐに降り始めました。

Img_1856_s子グマは、上るのも下りるのも速いですね~そして、山の奥の方に消えていきました・・・

Img_1930_sそしてタロウは、エゾライチョウの雛も木の上に追い上げてくれたので、撮ることが出来ました。

Img_1996_s樹の枝になりきっているようですね?

Img_2089_sまた、エゾシロチョウを撮りました。

Img_2090_sタロウは、本当に凄い犬ですね、またまた木にヒグマを追い上げてしまうとは・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年7月 7日 (月)

ヒグマを見たが・・

今日も午後からタロウの散歩に出かけたら、突然タロウが、鼻を高くして匂いを嗅いだと思ったら、ガサガサと音がして、黒いものが林の中を走って逃げて行きました、でも速すぎて、撮れませんでした・・・

Dscn9100_sハルが、爪が引っかかって、取れなくなってました。。

Dscn9118_sイトウはやっと彫りが終わって、色を塗り始めました。

Img_1577_sタロウが、林道に居たエゾライチョウの雛を木に追い上げましたが、ピンボケでした・・・

Img_1586_sエゾライチョウの母親も、木の上に追い上げました。

Img_1654_sアオバトも居ました。

Img_1685_s今日もアザミの花にエゾシロチョウが居ました。

Img_1725_sこちらは、シータテハです。

Img_1730_sこちらは、コヒオドシです。

Img_1752_sアザミの花にカラスアゲハも来ていました。

Img_1770_sそしてまた、エゾシロチョウです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

カラフトセセリ

今日も、午後からタロウの散歩に行ったら、今年もカラフトセセリが発生していました。

Img_1351_sブタナの花に止まったカラフトセセリです、外来種ですが、日本で見られる蝶の最小種になります。

Img_1465_sもう一枚、カラフトセセリです。

Img_1415_sこちらは、シータテハです。

Img_1425_sこちらは、メスグロヒョウモンのオスです。

Img_1448_sこちらは、ウラギンヒョウモンです。

Img_1553_sこちらは、ギンボシヒョウモンだと思います?

Img_1503_s鳥は、アオバトしか撮れませんでした・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 5日 (土)

ヒグマの痕跡だらけ

今日は午後からタロウの散歩に出かけたら、山奥に行ったら、糞や食痕など、ヒグマの痕跡だらけでした。。それから、エゾシロチョウなどを、たくさん撮ることが出来ました。

Dscn9073_s林道に倒された草は、全部ヒグマの仕業です、こんな感じで数キロも続いてました。 Dscn9075_sそして、ヒグマの糞も10ヶ所ぐらいで見ました。 Dscn9079_sもう1か所、ヒグマの糞です。 Dscn9072_s座って草を食べた跡だと思います。 Img_1034_s久しぶりにオオアカゲラを見ました。 Img_1075_sエゾシロチョウが、アザミの花に集まっていました Img_1181_s黒っぽいバックに、白い蝶は映えますね。 Img_1213_sもう一枚、エゾシロチョウです、鱗粉が取れて、翅が透明になっていますね。 Img_1258_sこちらは、最小から透明感のある、ウスバシロチョウです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 3日 (木)

ハマナスと鳥

今日は街に用事があったので、またついでに海岸付近を回ってきたら、ハマナスが綺麗に咲いていたので、少し粘って、ハマナスの花と、野鳥を色々と撮ることが出来ました。

Img_0097_s海岸近くには、ハマナスがたくさん咲いていました。

Img_0100_sハマナスの花のアップです。

Img_0184_sもう一枚、ハマナスです。

Img_0078_sノビタキのオスがすぐ近くまでやって来ました。

Img_0149_sハマナスと無理やりコヨシキリです。

Img_0167ノビタキのメスが、珍しく高いところに出てきていました、トリミング

Img_0244ノビタキのオスが、せっせと虫を捕まえては巣立ち雛に運んでいました。

Img_0262虫を捕まえて飛ぶ、ノビタキのお父さん

Img_0320こちらは、捕まえたのは、マイマイガの幼虫のようです、今年も大量発生しそうですね。

Img_0481_sハマナスと、ノビタキのお父さんです。

Img_0500こちらは、ノビタキのお母さんです。

Img_0494ちょうどノビタキのお父さんが、ハマナスの花の上に乗ったところです、トリミング

Img_0470こちらは、ノビタキの巣立ち雛です エゾシロチョウをもらって、食べているところです、トリミング

Img_0423_sやっぱりハマナスの花と、ノビタキは絵になりますね。

Img_0340_sこちらは、ハマナスとアオジです。

Img_0302_sこちらは、カワラヒワとハマナスの花です。

Img_0722_sこちらは、ノゴマのオスです

Img_0747もう一枚ノゴマのオスです

Img_0751_sノビタキのオスは、子育て中は、威嚇してくるので、かなり近くに寄ってきます。

Img_0785_sこちらはノビタキのメスです。

Img_0805_s左はオオジュリンのメスと、右はノビタキのオスです。

Img_0817オオジュリンのメスのアップです、トリミング

Dscn9015_s興部川の河口には、やけに白い、セグロカモメかな?が居ました。

Img_0898_sこちらは河口近くに居たオジロワシです。

Img_0930更に近くに居た、オジロワシの若鳥の所に、別の成鳥が飛んできました。トリミング

Img_0931_s2羽とも、もつれながら、どちらも飛んでいきました。

Img_0969_s河口近くの牧草畑に、夏毛になったエゾシカが出てきてました。

Img_0986_sそしてぴょんぴょん跳ねながら逃げて行きました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年7月 2日 (水)

コウリンタンポポ

今日は、久しぶりに晴れたので、コウリンタンポポで赤く染まった所が撮りたくて、元共同牧場に行ってきました。

Img_9910_sコウリンタンポポで赤く染まった、元共同牧場です。

Img_9920_s綺麗ですが、でも帰化植物ですからね・・・

Img_9954_sそれにしても、真っ赤ですね。

Img_9978_s外来種が、これだけはびこってしまうと、手のうちようもありませんね。。

Img_0018_sこちらは、ヒメシジミだと思います。

Img_0030_sミヤマクワガタも居ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »