« アトリの群れ | トップページ | また、クマゲラが居た »

2014年12月 5日 (金)

ナキイスカが居た

今日は午後からタロウの散歩に行ったら、イスカの群れが居て、撮影していたら、ナキイスカが飛んできました、去年もだいたい、同じ場所で撮っているので、2年連続撮ることが出来ました、あちこちで撮られているようで、すっかり珍鳥度の価値が低くなりましたね。。

Dscn0021_s雪が積もって、タロウがテンション上がって、突っ走っていました。

Dscn0041_s少し行くと、林道にエゾシカの死骸がありました、どうやら、ヒグマの仕業のようですね?

Imga4420_s何時もベニヒワを撮っている場所で、待っていたら、イスカが飛んできました。

Imga4411イスカのオスは、やっぱり真っ赤で綺麗ですね、もう松ぼっくりのないカラマツの天辺で何食べているのかと思ったら、カラマツの芽を食べているようでした。

Imga4462オスメス、2羽ずつの群れでした。

Imga4518_sイスカのオスが飛んでいきました。

Imga4645そして、松ぼっくりの生っている、別のカラマツの天辺に止まりました。

Imga4811すると別の小鳥が飛んできたと思ったら・・・

Imga4850なんと、ナキイスカでした、また今年も見ることが出来るとは・・・ 何故、普通のイスカも鳴くのに、ナキイスカなのかと思ったら、どうやら、「嶋」と「鳴」を間違えて付けられたようですね?間違えて名前がついた動物って、結構居ますね、トウキョウトガリネズミとか、アカヒゲと、コマドリは学名が逆に付いているし。。

Imga4896そして、ベニヒワも飛んできました。トリミング

Imga4930ナキイスカとイスカ、一緒に撮ったら、ナキイスカのほうが、クチバシが小さいのが分かりますね、ちょっと距離が離れていますが・・・トリミング

Imga4999そして、飛んでいきました・・・今度はもっと天気が良い時に、近距離から撮りたいですね~

|

« アトリの群れ | トップページ | また、クマゲラが居た »

ペット」カテゴリの記事

哺乳動物」カテゴリの記事

小鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
イスカは、今年千葉の公園に現われて、大フィーバーしたようですが、ナキイスカは珍しいですね。
イスカに比べて、赤い色が濃いのでしょうか??
もし、こちらに来たら、見分けがつかないかも知れませんね。
今度は、是非、至近距離からの撮影、期待してます。

エゾシカの死体もすごい!!自然を感じます。

投稿: ソングバード | 2014年12月 8日 (月) 07時11分

ソングバードさん、こんにちは!
ナキイスカは、イスカにはない、羽に白い線が2本入っているので、分かりますよ。
何時も、カラマツの天辺ばかりで、近づくと角度が高すぎて見上げるようになるし、なかなか難しいです・・・

でも運近距離からバッチリ撮りたいですね~

投稿: てっちゃん | 2014年12月 8日 (月) 16時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293131/58191832

この記事へのトラックバック一覧です: ナキイスカが居た:

« アトリの群れ | トップページ | また、クマゲラが居た »