« 稲妻が凄かった | トップページ | シグマ 10mm魚眼レンズ »

2017年6月23日 (金)

またまた、コムケ湖へ

今日は三重県からお友達が来られたので、オムサロ原生花園や、コムケ湖などを案内しました。

Img11173_sオムサロ原生花園に行ったら、カメラマンが10名ぐらいも居て、ビックリしました、ほとんどが本州から来たバーダーのようです。
Img11135こちらは、センダイハギバックで撮った、コヨシキリです。
Img11219シマセンニュウがあちこちで囀りしていました。
Img11328大きな口を開けて囀るシマセンニュウ、コヨシキリに似てますが、シマセンニュウのほうが大きくて、さえずりが全く違います。
Img11192シマセンニュウは、たまにヒバリのように、囀りながら上空に舞い上がりますが、やっとそのシーンが撮れました、でも向こうのカメラマンが写ってますが。。。
Img11288こちらは、ベニマシコです、なかなかここまで、真っ赤なベニマシコは居ませんね。
Img11451それからコムケ湖に行ったら、ノビタキのトビモノを撮ることが出来ました。
Img11685_sこちらは、ノビタキのメスです。
Img11573_sコムケ湖では、随分オジロワシが集まっていると思ったら・・・
Img_7816_s海岸にオットセイだそうですが、死骸が打ち上げられていました。
Img11739_s牧草畑に降り立ったオジロワシです。
Img11746_sそして飛び立つオジロワシです。
Img11740_sこちらは、近くに居たノゴマです。
Img11865_sコムケ湖に付いたら、ドンドン霧が濃くなって来ました、霧の中でタンチョウを見つけました。
Img11897タンチョウがアオサギに接近してきました、並ぶとやはり大きさが全然違いますね。
Img11910アオサギが逃げちゃいました・・・
Img11949その後タンチョウが羽ばたいていました。
Img12046_sワタスゲとノビタキです。
Img12129_s一面のワタスゲですが、前日の雨で萎れていたのが残念でした。
Img12084ガガンボのような虫をくわえていたノビタキです。
Img12158こちらは、ショウドウツバメのコロニーです
天気はイマイチでしたが、それなりに普通にいる鳥を、一通りお見せ出来たので、良かったです。

|

« 稲妻が凄かった | トップページ | シグマ 10mm魚眼レンズ »

哺乳動物」カテゴリの記事

小鳥」カテゴリの記事

水辺の鳥」カテゴリの記事

猛禽類」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
すごいですね。、こんなにカメラの砲列をつくってるんですか。
今の時期、本州は夏枯れシーズンなので、北海道や石垣島などにどっと本州から押し寄せてるようですよ。
でもこれだけの野鳥天国、憧れなんでしょうね。
地元の人たちとトラブルがなければいいのですが…・
ベニマシコが綺麗ですね。
こちらでもこれだけ鮮やかなベニマシコはあまり見ることができません。

投稿: ソングバード | 2017年6月28日 (水) 07時10分

お久し振りです。

前日道東を旅した時に、知床峠でカメラマン数人が大砲を構えて、おしゃべりを楽しんでいらしたのでお話を伺ったら、「ベニマシコを待っている」とのことでした。
「ひたすらまちですね

投稿: ほんの~り | 2017年6月28日 (水) 14時44分

ソングバードさん、こんばんは!

僕もこんなにカメラマンが居るとは思わなかったので、ビックリしました、ここじゃなくて、シブノツナイ湖の方では、トラブルも起きているようです、近づいたら怒鳴ったり、ゴミを捨てたり、居座って、草を倒したり・・・

来るのは良いけど、マナーよく仲良く鳥見して欲しいものです。
でも、バーダーが集まるところは、決まっているので、コムケ湖にタンチョウが居るなんて、知らない人も多いのでしょうね?

ベニマシコは、こんなに真っ赤な個体は、北海道でもなかなか居ませんよ~

>ほんの~りさん
お久しぶりです、お元気でしたか?

知床に来られたのですね~知床峠なら、ベニマシコじゃなくて、もしかしてギンザンマシコでは?
はい、野鳥撮影は待つのは当たり前ですから。。。

投稿: てっちゃん | 2017年6月28日 (水) 23時08分

今日は

そうだったですネ。
相変わらず早合点のすぎるのが欠点です。

投稿: ほんの~り | 2017年7月 1日 (土) 15時39分

ほんの~りさん、こんばんは!
はい、ギンザンマシコを狙って、知床峠で待っているカメラマンは結構居るようですね。

ベニマシコも、ギンザンマシコも、鳥に詳しくない方には、ただの赤い小鳥ですよね。。

投稿: てっちゃん | 2017年7月 1日 (土) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293131/70985580

この記事へのトラックバック一覧です: またまた、コムケ湖へ:

« 稲妻が凄かった | トップページ | シグマ 10mm魚眼レンズ »