« 久しぶりの海岸付近 | トップページ | タンチョウの親子 »

2017年8月20日 (日)

ショウドウツバメの大群

根室に住んでおられるFacebookのお友達が、実家に帰省されていて、コムケ湖に来られるというので、案内しに行ってきました。

Img25994_s黄色い花とオジロワシ
Img26031ツメナガセキレイが空中バトルをしていました。
Img26032次のカットです。
Img26067_sこちらは流木に止まったツメナガセキレイです。
Img26213_sとにかくショウドウツバメの大群が飛び交っていて凄いことになってました。。
Img26308_s今年巣立った雛も混じっているのでしょうね、凄かったです。
Img26708_sハマニンニクに止まったショウドウツバメ
Img26587ミサゴが木の枝を掴んで飛び去っていきました。
Img26607_sするとショウドウツバメが飛び交って、騒然としていました、ミサゴも写ってます。
Img27014_sそれにしても、すごい数ですね~1000羽ぐらい居るのかな??
Img27085_sもう一枚、ショウドウツバメのトビモノです。
Img27137_sなんだか凄すぎて、おもわずショウドウツバメだけで1000枚以上撮ってました。。。
Img27519_sそれからシギチポイントに移動して、シギチを撮りました、こちらはトウネンです。
Img27696こちらはソリハシシギです。
Img28188_sこちらはハマシギです 他にもキリアイやコチドリメダイチドリなどが見えました。
根室のお友達は、普段からエトピリカとか、アホウドリとか、フルマカモメとか、ミヤコドリとか、普段から、こちらでは見られないような、贅沢な鳥見をされているので、こちらで鳥見をしても満足されないのでは?と、心配していましたが、ツメナガセキレイは、向こうでは見られないらしく、それからシギチも、距離が近いし、種類も見られて、満足して帰られたようなので、安心しました。

|

« 久しぶりの海岸付近 | トップページ | タンチョウの親子 »

水辺の鳥」カテゴリの記事

猛禽類」カテゴリの記事

小鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ショウドウツバメの大群:

« 久しぶりの海岸付近 | トップページ | タンチョウの親子 »