« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月26日 (月)

シマエナガ撮りまくり

今日は昼から出かけたら、エナガを撮りまくる事ができました。

Img79876やっぱり、シマエナガは可愛いですね~最近人気が出てますものね~
Img79932ちょっとピン甘ですが、飛んでいる所が撮れました、これで尾羽も広げてくれたら、良かったのですが・・・
Img79964可愛い顔してますが、毛虫も食べますよ~
Img79947黄色いアイラインがオシャレですね~
Img80145エナガ去った後、マヒワも飛んできました、ハンノキの実を食べるメスです。
Img80209こちらは、マヒワのオスです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月25日 (日)

チョウゲンボウが居た

夕方、ちょっとタロウの散歩に出かけたら、またまたチョウゲンボウに出会いました、もうこのチョウゲンボウには、5回ぐらい会ってますが、何時も早朝とか、夕方なので、あまり良い写真は撮れませんが・・・

Img79366_sカラマツの天辺にチョウゲンボウが止まっていました。
Img79375_s車を止めると、すぐに飛び立ちました・・・
Img79377チョウゲンボウのトビモノをトリミングしました、この後見失いますが・・・
Img79433_sまた、帰りにカラマツの天辺に止まっているのを見つけました、小さいけど分かるかな?
Img79484_s600mmで撮影しても、こんなものです・・・日中に近くから撮りたいものですが・・・
Img79411_sぼやけた夕日です。
Img79529_sもう一枚、夕日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月22日 (木)

コムケ湖に行ってきたが・・・

今日は、コムケ湖の結氷が進んで、開水面が狭くなって、ヒメハジロが近くで見られるようになったと言うので、行ってきましたが、残念ながらヒメハジロは見当たりませんでした・・・

Img78372_s途中で昇る朝日を撮りました、この日はマイナス20℃近かったです・・・
Img78426_sでも肝心の流氷が見えなかったですが、ケアラシは立っていました、先にカメラ2台構えて撮影されている方が居ましたが、札幌の方から来られたプロの方でした。この後女満別空港に、セスナをチャーターされているとかで、流氷を上空から撮られるのでしょうね~羨ましいですね。
Img78444_s縦構図で、ケアラシと朝日です。
Img78467_s霜が付いた枯れたノリウツギの花です。
Img78579_sこちらも霜が付いた枯れ草です。
Img_6074_sコムケ湖はほぼ凍っていて、開水面はわずかでした・・・
Img78594_sコムケ湖の氷に咲いた、フロストフラワー(霜の花)です。
Img_6116_s湖口に掛かる橋から撮影しました、湖口は僅かに空いていて、そこにホオジロガモがたくさん居ました。
Img78795_sそこに居たホオジロガモです、オスばかりですね。。
Img78530_sこちらは、湖口ではない場所の開水面に居た、ホオジロガモです、メスも居ますね。
Img78820_s橋の上から、水中を泳ぐホオジロガモが撮れました。
Img78827_sもう一枚、水中を泳ぐホオジロガモです。
Img78515_sオオハクチョウは氷の上で寝ていました。
Img78946_sもう少し引いた写真です、点々とオオハクチョウが寝ていますね。
Img78759_s湖口の開水面には、シノリガモも居ました。
Img78958_s海は、流氷が転々と残っていて、水平線近くの流氷にオオワシが止まっているのが見えました。
Img_6106コムケ湖から、網走方面を撮りました、流氷が浮かんでみますね、右に斜里岳もうっすらと、見えてます。
Img79047_s帰ろうと思ったら、オオハクチョウがやっと起きて、鳴き始めました。
Img79088_s翼を羽ばたかせるオオハクチョウです。
Img79309_s紋別港に寄ったら大部分は凍っていましたが、開水面が近くにある場所の氷の上に、カワアイサや、コガモ、マガモなどが居ました。
Img79293_sこちらはホオジロガモです。
残念ながらヒメハジロは見当たりませんでしたが、また懲りずに行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

キタキツネの恋の季節

今日は北海道のワシの越冬調査の4回目で、行ってきたら、19羽のワシを見つけることが出来ました。それから、3ヶ所でキタキツネを7匹も見ました。

Img78147_sワシは、内陸部では殆ど見当たらず、海岸近くに集まっているようでした、写真は流氷の上に居たオオワシとカラスです。
Img77512こちらは道路脇に飛び出すキタキツネです。
Img77620_s河口近くに居たオジロワシ
Img77645_sこちらはメスのキタキツネを追いかけるオスのキタキツネだと思います。
Img77701_sずっとメスの後を追いかけてます・・・
Img77730メスのお尻の匂いを嗅いで発情してるか、確認しているようです?
Img77806_s先程止まっていたオジロワシを、別のキタキツネの追い払いました。
Img77807_s羽を広げたオジロワシは、キタキツネよりずっと大きいのに・・・・
Img77815_sそして、先程のペアのキタキツネの上を飛んでいきました・・・
Img77872_sペアのキタキツネが、オジロワシを追い払ったキタキツネを追いかけはじめました。
Img77926_s全力で走るキタキツネ、どちらもオスだと思います?
Img77976_sその後をメスのキタキツネも追いかけていきました
Img78011_sそして、オジロワシを飛ばしたキタキツネは追い払われてしまったようです。
Img78089_sこちらは、ペアでも、オジロワシを追い払ったのとも、別のキタキツネと思われます?
Img78113_sなにか雪の中から見つけて食べていました。
Img_6029_sあんまり警戒心が強くないキツネでした。
Img_6040_s雪山に登るキタキツネ
Img78154_sこちらが、たぶん追い払われた方にキタキツネと思います?
この場所で4匹もキタキツネが居たことになりますね。
Img78168_s流氷バックに飛ぶオオワシです・
Img_6064_sそれから沙留漁港に行きましたが、凍っていて、何も居ませんでした・・・
Img78231_sそして、帰る途中でもキタキツネを見ました。
Img78314_s雪原をメスを求めて彷徨い歩いているようです?
Img78336_s別のキツネの足跡の匂いを嗅いでいました
Img78356_sそして足跡を辿ってあるきだすキタキツネ
Img78363_sその足跡のずっと先には居ました、キタキツネが、無事に出会えると良いですね~
それにしても、今日1日で7匹のキタキツネを見ました、こんなに見たのは初めてかも?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月15日 (木)

朝は晴れていたが

今日は街に用事があったついでに、海岸付近を回ってきましたが、先に沙留漁港に行ってきましたが、朝のうちは晴れていましたが、すぐに雪が降り始めて、しばらく視界がが悪かったです・・・

Img_5857_s出かける途中で撮ったカラマツ林から昇る朝日
Img_5868_s沙留漁港に付いた時には雪が凄勢いで降ってきました・・・
Img_5908_s海は流氷が見えなくなっていて、氷泥と呼ばれる、シャーベット状の氷が漂ってました。
Img_5912_s砂浜に残されていた流氷に、ツララがビッシリと出来て、ワニの頭蓋骨みたいになってました。
Img76007_s降る雪とホオジロガモ
Img76167_s降る雪とシノリガモのメス
Img76280シノリガモが魚を捕まえて、食べようとしていましたが、結局食べれなかったようです・・・
シノリガモが魚を捕まえたところは初めて見ました。
Img76412_sこちらはヒメウです、雪がだいぶん止んできて、晴れ間が見えてきました。
Img76542_s2羽のヒメウです。
Img76566_s逆光で撮影したヒメウです、シャーベット状の氷に反射してキラキラ綺麗ですね。
Img76626_sこちらは、ホオジロガモのオスの若鳥
Img76649_sホオジロガモの潜る瞬間です
Img76650_s連続写真です
Img76651_s次のカットです
Img76652_s潜ると1~3分ぐらい浮いてこないことがあります。
Img76726_sそして水面を蹴って助走して飛び立つホオジロガモ
Img76765_sこちらは、ホオジロガモのオスの成鳥
Img76844_s逆光で撮ったホオジロガモ
Img76906_s沙留岬の側は湾になっていて、流氷が残っていました。
Img76948_sワシの生る木がありました。。。
Img77003_s興部の漁港近くに来たら、沖にある流氷が見えました。
Img77055_sハシブトガラスと、ハシボソガラスが追いかけあってました。
Img_5977_s帰りにサイロから出ているツルウメモドキに・・・
Img77210_sヒヨドリが来ていました
Img77220_sツグミも居ました
Img_5980_sこちらは興部漁港で撮った夕日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 8日 (木)

ワシ、バトル

今日は午後から街に行ってきたら、海岸の近くで、エゾシカの残骸を巡って、ワシ達が奪いあいをしているところを見ることが出来ました。

Img_5838_s
また、流氷は少し離れていました。
Img74944雪原から飛び立つオオワシ
Img75014_sカラスがたくさん群がっている所に、オジロワシの幼鳥が現れて・・・
Img75042何か、肉のようなものを掴んで飛んできて・・・
Img75060割りと近くに降り立ちました。
Img75070そこにオジロワシの成鳥が飛んできて・・・
Img75071逆さまになって向かい撃つオジロワシの幼鳥です。
Img75072でもバランスを崩して・・・
Img75073お尻から落ちてしまいました・・・
Img75118_sその後オオワシの幼鳥も飛んできて・・・
Img75148餌を撮られないように、翼でガードしていましたが・・・
Img75224_s次々にワシ達が飛んできて・・・
Img75226_s凄いシーンが撮れました。
Img75430_sしばらく奪い合いのバトルが続きました。
Img75260_s奪い合って、飛び立つワシ達
Img75458_sそのうち、オジロワシの幼鳥が、残骸を持って、飛び去ってしまい、バトルは終了しました・・・
Img75249こちらは、オジロワシ成鳥のトビモノです。
Img75482_sこちらはオオワシ成鳥のトビモノです。
Img75528_sもう一枚オオワシ成鳥のトビモノです。
Img75601_sオジロワシ幼鳥のトビモノです。
Img75656_sこちらは、電線に止まっていたツグミです。
Img75712ツグミのトビモノです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月 6日 (火)

流氷再び接岸

今日は午後から用事があって、街に行ったら、流氷がビッシリと、接岸していたので、たくさん撮りました。

Img74629出かける途中でチョウゲンボウを見ました、この時期見たのは初めてでした。
Img74668北海道では冬鳥ですが、僕は過去に9月と10月に、3回ほどしか見てないです。
Img74676チョウゲンボウの飛び立ちです。
Img74704_s沖防波堤と流氷です、本当にビッシリ接岸していました。
Img74706_sどこから海なのか分かりづらいですね・・・
Img_5773_s高台から撮影した流氷です。
Img_5794_s見渡す限り真っ白な海でした。
Img74746_s流氷バックにオオワシです、手前の2羽が若鳥で、奥の流氷に止まっているのが成鳥です。
Img74760_sこちらは、手前の若鳥にピントが来た写真です。
Img74803_sこちらはカワアイサのメスのトビモノです。
Img74850_s流氷に覆われた海の、僅かに残る開水面にシノリガモが居ました。
Img74859_s夕方になっても、まだダイアモンドダストが煌めいていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月 1日 (木)

流氷は少し離れていた

今日は街に行ったついでに、また流氷などを撮ってきましたが、本当は早く起きたかったのですが、皆既月食を撮っていたので、早く起きられませんでした・・・
Img_5664_s行く途中で撮った樹氷です。
Img_5681_s流氷はかなり沖の方に行ってました。
Img73988_s流氷バックに、オジロワシです。
Img74071_sこちらは河口で撮った流氷バックにオジロワシです。
Img74174_sオジロワシの幼鳥の飛び立ちです。
Img74213_s流氷バックに飛ぶオジロワシの幼鳥です。
Img74043_sカラスに囲まれて、キタキツネが何か食べていました。
Img74052_sこちらにキツネが気が付きました。
Img74079_sそして、歩きだして行ってしまいました・・・
Img74250_s凍った河口に居たオジロワシの幼鳥です。
Img74315_s遠くに、流氷に乗ったオオワシが居ました。
Img74349_sこちらも凍った興部川に居たオオワシの若鳥です。
Img74379_sオオワシの成鳥も居ましたが、手前の木が邪魔でした・・・
Img74473_s流氷にもう少し近づいてきて欲しいですね~
Img_5704_s高台から撮った流氷です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »