« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月20日 (金)

夏鳥続々と・・・

今日は朝3時半に起きて、4時半には海岸について撮影しましたが、朝日が昇ってくる場所がちょうど曇っていて、朝日が見えたのは、5時過ぎでした・・・

Img93205_s朝4時に家を出たら、牧草畑は、どこも鹿牧場と化してました。。。
Img_8037_sせっかく早起きしたのですが、朝日が雲に隠れてなかなか見えませんでした・・・
Img_8046_s5時5分になって、やっと朝日が見えました。。
Img93392_sでも雲に隠れていた朝日を撮ったら、良い感じに撮れました。
Img93408_s朝焼けで染まる海をバックにハシボソガラスです。
Img93635_s朝日に飛んでいるカモメを入れようと頑張りましたが、雲が掛かってきてイマイチでした・・・
Img93702_sもう一枚、朝日に飛んでいるカモメを入れて撮りました。
Img93773アザラシが居たので、金色に染まる海と撮りました。
Img93800もう一枚、アザラシです。たぶんゴマフアザラシです。
Img93959_s金色に染まる海をバックにカモメ達のトビモノです。
Img94007_sもう一枚、金色に染まった海とカモメたち
Img94179_s沖の方にガングロになったユリカモメの群れがいましたが、遠かったです。
Img94718_s河口になぜか1羽だけオオハクチョウの若鳥が居ました、どうしたのでしょうね?
Img93599ベニマシコも赤みを増して来ましたね~
Img94220アリスイも渡ってきてました。
Img94342ホオアカも渡ってきました。
Img94357もう一枚、ホオアカです。
Img94397ノビタキとシジュウカラの2ショットです。
Img94439まん丸に膨らんだベニマシコのオスです、隣に別のオスが居るので興奮しているのでしょうね?
Img94589_sこちらは、ニュウナイスズメのオスです。
Img94312マヒワもまだ居ました。
Img94683_sこちらは、ヤナギに止まってたアオジです。
Img94563コゲラのオスの赤い羽根を撮ることが出来ました、普段は隠れていて見えませんが、風が強かったので見えたようです。
Img94756_sこちらはモズです。
Img94780モズのオスの飛び立ちです。
Img94811_sこちらはスズメです。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月19日 (木)

ウグイス初鳴き

今日は街に用事があったついでに海岸付近を回ってきて、ウグイスや、ノビタキやベニマシコ、オオハクチョウなどを撮りました。

Img92066_s
朝出かけるときに、自宅の側で撮ったホオジロです、飛んでくれたら逆光で羽が透けて光ってくれたのですが・・・
Img92088_s興部川河口に居たコガモの群れです、他にはヒドリガモ、マガモ、カワアイサなどがいましたが、あまり良い写真は撮れませんでした・・・
Img92124公園で、ウグイスの初鳴きと、姿を撮ることが出来ました。
Img_7817_s公園に咲いていたアズマイチゲです。
Img_7840_s海岸道路で、オオハクチョウがこちらに向かって飛んできました。
Img_7847_sだんだん近づき・・・
Img_7862_s頭の上を・・・
Img_7863_s飛んでいきました・・・
Img92176_sノビタキはあちこちで見かけました。
Img92277_s牧場の電牧の杭に止まっていたノビタキのオスです。
Img92407_sこちらは、ベニマシコのオスです、まだほんのりピンク色ですね、これから赤みが強くなっていくと思います。
Img_7903_s藻興部川河口には、なぜかオオハクチョウが1羽居ました。
Img92474_s600mmで撮ったオオハクチョウです。
Img92547_sこちらはノビタキのメスです。
Img92549ノビタキのメスのトビモノです。
Img92576_s帰る途中で撮ったエゾシカとハシブトガラス
Img92589_sそして逃げるエゾシカで、角が落ちる瞬間をこのぐらいの距離で撮りたかった・・・
Img92683_sこちらも帰り途中で撮ったモズです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月18日 (水)

エゾシカの角が落ちる瞬間!

今日は気温がかなり高くなって15度ぐらいまで上がりました、午後から出かけたら、片方だけの角のエゾシカが居て、逃げようと体を反転させた瞬間に、残っていたもう片方の角が落ちる瞬間と撮ることが出来ました。

Img_7800_sこちらは、林道にあった、ヒグマの足跡です。
Img91894遠かったですが、片方だけの角のエゾシカが居たので撮っていたら・・・
Img91895逃げようと体を反転させた瞬間に角がポロッととれました。
Img91896次のカットです。
Img91897この写真が一番落ちる角が分かりやすいですね。
Img91898そして角を落として・・・
Img91899逃げていきました・・・
Dscn0340_sせっかくなので落とした鹿角を拾ってきました。
Dscn0343_s断面には血が滲んでいました、それに松ヤニがついていて、ベタベタしてました。。
Img91870_sノビタキもついに渡ってきましたね~
Img92017ノビタキのオスが、青虫を捕まえて枝に止まる瞬間です。
Img91774_sこちらは、別のエゾシカです。
Img91793_s道路を横断して・・・
Img91805_sジャンプして逃げていきました・・・
Img91806_s凄いジャンプ力ですね~
Img91951_sこちらは、エゾアカガエルと卵です。
G0014432_sこちらは、産卵に来ていたエゾサンショウウオをGoProで水中撮影しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月12日 (木)

オオハクチョウの北帰行

今日は風が強かったですが、街に用事があったので、行ってきたら、ハクチョウなどを撮ることが出来ました。

Img90397_s行く途中でエゾシカを見ました、よく見ると手前に角が2本落ちてますね~
Img90454_s街の近くの牧草畑は、雪解け水で湿地帯のようになっていて、オオハクチョウやアオサギなどが居ました。
Img90463_sオオハクチョウはどこにでも居ますね。。。
Img_7467_s海上を飛ぶオオハクチョウです。
Img_7516_s次から次へとオオハクチョウが北上していきますね~北帰行が始まりましたね。
Img_7452_s海岸近くのデントコーン畑には、オオハクチョウやヒシクイが居ました。
Img90556_sこちらは、河口に居たカワウの幼鳥
Img90518_s海にはウミアイサの群れが居ました、数百羽は居たと思います、写真はほんの一部です。
Img90672_s遠かったですが、オオジュリンが居ました。
Img90773_sハクセキレイも居ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月11日 (水)

モズが居た

午後から、ちょっと出かけたら、キセキレイやモズと言った夏鳥を見つけることが出来ました。

Img89983こちらはキセキレイです。

Img90133モズも渡ってきていました。
Img90137モズの飛び立ちです。
Img90234モズのトビモノです、これはキマったね~(^O^)
Img90011こちらは、フキノトウに来てたクジャクチョウです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 5日 (木)

ヒシクイと、ハクチョウだらけ・・

今日は久しぶりにコムケ湖に行ってきましたが、湖はオオワシ、オジロワシがたくさんいましたし、周辺のデントコーン畑には、オオハクチョウとヒシクイだらけでしたしたし、タンチョウも4羽も見ました。

Img86766_sコムケ湖についたら早速オジロワシが居ました。
Img86799_r_sこちらは、オオワシの若鳥
Img86904オオワシとオジロワシが、空中でバトルしていました。
Img86957_r_s氷の上にはオオワシとオジロワシがたくさん居ました。
Img87295_rオオワシ成鳥のトビモノ
Img87316_rカモ達も増えてきました、この場所には、キンクロハジロやオナガガモ、コガモ、ハシビロガモ、ヒドリガモ、ミコアイサなどが居ました。
Img87339シブノツナイ湖に行くと、オオジュリンが居ました。
Img_7311_r_sシブノツナイ湖周辺のデントコーン畑には、オオハクチョウがあちこちに居ました。
Img_7221_r_sヒシクイもあちこちで、見かけました。
Img87577_sヒシクイとマガンのトビモノです。
Img87622_sヒシクイの居る風景も良いですね~
Img87653_s湧別川の河口に寄ったら、カモたちの群れの中に・・・
Img87652トモエガモのメスが2羽混じっていました。下の方に、右から2羽目と、左の一番下の方に居ます。
Img_7262_r_s湧別川河口近くの水たまりに居たオオハクチョウです。
Img_7283_r_s湧別川河口にあるカワウのコロニーです、年々増えているような・
Img87902_sこちらは、牧草畑に居たオオワシです。
Img87999シブノツナイ湖の湧別側に寄ったらミコアイサが居ました、ミコアイサのオスと、ホオジロガモのメスが交差するところです。
Img88028ミコアイサのオスとメスと、カワアイサのオスとメスです。
Img88075_sこちらはカワアイサのオスのトビモノです。
Img88101_sどこに行ってもヒシクイがたくさんいました。
Img88146_s翼を羽ばたかせるヒシクイです。
Img_7326_r_sタンチョウが4羽も居て驚きました。
Img88418_sよく見ると、全部若い個体でした。
Img88449_s若鳥ですが、求愛ダンスの練習でしょうか?舞い上がっていました。
Img88463_s若鳥で翼の先に黒い縁が見えますが、舞うと優雅ですね~
Img88496_sやっぱり、タンチョウは絵になる鳥ですね~
Img88805_sそのうち、助走をつけて飛び立ちました。
Img88914_s4羽とも、どこかに飛んでいってしまったようで、その後見た方は居ないようですね?
Img88983別の場所にも、ミコアイサが居ました。
Img89202_sコムケ湖に戻ってきたら、オオワシが狩りを始めました。
Img89205_s水中に足を突っ込んで・・・
Img89211_s飛び上がったと思ったら・・・
Img89214_s大きな魚を捕まえて飛び立ちました。
Img89272よく見ると、50cm以上ありそうな大きなウグイ?のようでした。
Img89316_sその後氷の上で食事と思ったら、別のオオワシがやってきて・・・
Img89408_s
奪い合いになりました。
Img89431_sさらに別のワシ達も近寄ってきて・・・
Img89448_s4羽で奪い合いに・・・
Img89452ウグイを引っ張り合う、オオワシとオジロワシです。
Img89454_sオオワシからオジロワシが奪おうとしましたが・・・
Img89457_sやはりオオワシが力が強いのか、オオワシが奪い返しました。
Img89467_sウグイを持ち去るオオワシです。
Img89642_sその後もあちこちでバトルは続いて・・・オジロワシがオオワシに向かって行ったら
Img89645_sオオワシが持っていたウグイの残骸を落としてしまいました・・・
Img89735_sこちらは、別の場所で魚を捕まえたオオワシです、今時期は氷に閉ざされて、窒息して弱ったり死んでいる魚がたくさん浮かんでいるそうで、ワシ達がたくさん集結していました。
今日はワシのバトルに、タンチョウにヒシクイに、オオハクチョウと、収穫がたくさんありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »