« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月31日 (木)

エゾセンニュウを撮った

今日は、早く起きたので、また2時半頃家を出て、3時には海岸に付いたのですが、天気が悪くて暗くて1時間は撮影できませんでした・・・それでも、エゾセンニュウが鳴いているところで待っていたら、運良く上に上がってきてくれたので、撮ることが出来ました。

Img09053囀りするエゾセンニュウを初めて撮ることが出来ました、エゾセンニュウ自体撮るのは、2回目ですが、北海道で普通に居る鳥で、最も撮るのが難しい鳥かも知れませんね?
Img09128それから、キツネの巣穴に行ったら、子狐達3匹がでていました。
Img09293しばらく3匹でじゃれ合っていましたが・・・
Img09351母親が来て、その後を追いかけたと思ったら・・・
Img09394授乳を始めました。母親は警戒してこちらを見てますね。
Img09457もう1枚、授乳シーンです。
Img09480子狐たちは、可愛いですね、いつまで見られるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月29日 (火)

朝日にオジロワシ

今日は朝2時に起きて、コムケ湖に行ってきました、朝日と小鳥が撮りたかったのですがダメで、朝日とオジロワシを撮ることが出来ました。

Img06428_s3時頃に撮影した、日の出前の朝焼けです。
Img06465_s日の出時間は3時42分でした。
Img06416_s突然子狐が飛び出してきて、慌てて急ブレーキを掛けたら、ギャッと声がしたので、轢いたかと思ったら、この子狐が飛び出してきました、轢かなくて良かった。。。
Img06422_sどこも怪我をした様子はなく、スタスタと歩いて逃げていきました。。
Img06546_sそれからシブノツナイ湖の方に行ったら、オジロワシが居たので、朝日に入れて撮ることが出来ました。
Img06552_sこういう写真が撮りたくて、冬から早起きをして狙ってたのですが、やっと撮ることが出来ました。
Img06572こちらは、レンズゴーストになるのでしょうか?オジロワシの下に、太陽とオジロワシの影が写ってます。
Img06601_sこちらはノビタキです。
Img06714こちらは、ノビタキです、朝の光線は綺麗ですね。
Img06660_s囀りするコヨシキリです。
Img06764朝日を浴びて囀りするノゴマです。
Img06883同じく朝日を浴びたコヨシキリです。
Img06888そして囀りするコヨシキリ
Img07019こちらはオオジュリンのメスかな?
Img06804朝日を浴びて飛ぶオジロワシです。
Img06831もう一枚、朝日を浴びて飛ぶオジロワシ
Img06648こちらはオカヨシガモです。
Img07083オカヨシガモはペアでも撮れました、語り合ってるようですね。
Img_8983_sシブノツナイ湖周辺は、ユスリカの大群が沸き立って、凄いことになってました。
Img_8987_s逆光で撮ったユスリカの大群です。
Dscn0346_s車の中に入り込んだユスリカをアップで撮りました、ユスリカは刺しませんが、こんなに居たら、車から出たくありませんね。。。
Img07401_s本当に煙が立っているように、ユスリカの蚊柱が立ってました。
Img07243_sこちらは、電線に止まったカッコウです。
Img07347カッコウのトビモノです、左下にもう1羽カッコウが居ます。
Img07375_sカッコウの上も、ユスリカの大群が。。。
Img07431こちらは、ベニマシコです。
Img07441ベニマシコが糞をする瞬間が撮れました。
Img07460ベニマシコの飛び立ちです。
Img07472コムケ湖に戻ってきたら、タンチョウが対岸の遠くに居ました。
Img07499こちらは、夏羽になったトウネンの群れです・
Img07540伸びをするハクセキレイです。
Img07591もう一度、シブノツナイ湖に行って、ツメナガセキレイを撮りました。
Img07665こちらは、オオジュリンのオスです。
Img07642こちらは、オオジュリンのメスです。
Img07703_sもう一枚、オオジュリンのオスです。
Img07812_s囀りするノゴマです、かなり近いです。
Img07861_sノゴマは更に近づいて、これで600mmノートリです。
Img07882_s喉を膨らましてさえずりするノゴマです、カービングを作る前に、この写真欲しかったです。。。
Img07925こちらはノビタキのオスです。
Img07943アリスイも居ました、舌をちょっとだけ出していますね。
Img08247コムケ湖のキャンプ場に行って、ツツドリを撮りまくりました。
Img08094_sツツドリは、地上に降りて、芋虫や毛虫など幼虫を捕まえていました。
Img08386ポポポポ・・・ではなくて、グワギャギャ・・・とけたたましく鳴いたと思ったら・・・
Img08430カッコウが飛んできて、ツツドリを追い払ってしまいました。。カッコウの方が少し大きいので、強いみたいですね?
Img08721カッコウが去ったら、またツツドリが戻ってきて、虫捕りを始めました。
Img08737カッコウや、ツツドリは、芋虫や毛虫が好きです。
Img08745こちらは、ツツドリが芋虫を振り回したら、緑の内臓が吹っ飛んでいった瞬間が写ってました。
Img08890_s帰る途中、コムケ湖でもノゴマが撮れました、3時から撮影していると、午前中だけで、疲れますね。。。本当に撮りまくりの一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月19日 (土)

滝上の木工展でゲスト展示

滝上の道の駅で、毎年今時期行われている、木工クラブ展で、僕は今年はゲスト出演ということで、作品を展示させていただくことになり、作品を持っていきました。

Img03635_s滝上の道の駅の、香りの里たきのうえの二階で作品展が行われます。
Img03637_s僕は12点のカービングを出展しました。
Img03653_s反対側です。
Img03643_sこちらは滝上の木工クラブの方が作られた昆虫です、精巧な出来栄えです。
Img03642_s同じ方が作られた仏像です、凄すぎます。
Img03664_sこちらは、別の方が作られた回すと動く木のおもちゃです。
Img03668_sこちらも同じく・・・
Img03658_s木のパズルなどもあって、お子さん連れが楽しめる内容になってます。
Img03661_sこちらは、木で作られたパワーショベルです、こちらもまた上記の2人とは、別の方が作られた作品です。
Img03660_s同じくタイヤショベルです。
Img03729_sそれから、芝桜公園に行ってきました。
Img03732_sちょっと寒かったですが、割とお客さんは来ていました。
Img03724_sご当地のゆるキャラが集まったイベントも開かれていました。
滝上の木工クラブ展は27日にまで行われていますので、この週末お近くの方は、ぜひ御覧ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月18日 (金)

朝日にノゴマ

すっかり更新が遅くなってスミマセン、写真と動画撮り過ぎで、整理に追われてました。

今日は朝3時に起きて、海岸に行って、朝日を撮っていたら、渡ってきたばかりのノゴマが囀りしていたので、なんとかノゴマを朝日に入れて撮ることが出来ました。
Img01692_s行く途中の道路にヤマゲラが居て、ビックリしました。
Img_8328_s日の出前の朝焼けが綺麗でした。
Img01711_s3時55分に撮影した朝日です、日が長くなりましたね~
Img01754_sノゴマが居たので、朝日と撮りました。
Img01781_sなんとか、朝日にノゴマを入れようと、朝日が昇るのを待っていたら・・・
Img01883_s光が強くなって、PLフィルター付けて、なんとかノゴマを入れて撮りましたが、クチバシの輪郭が飛んでしまいましたね・・・
Img01936_s海と朝日です。
Img01912_s朝日を浴びて飛ぶダイサギです。
Img01975_sこちらは朝焼けバックにハシボソガラスです。
Img02022_s良い場所でノゴマが囀りをしていました、こういう感じのカービング作品を作りたいですね。
Img02107_sもう少しアップで囀りするノゴマです。
Img02136_sこちらはシルエットですが、ベニマシコです。
Img02179_sこちらは、ニュウナイスズメです。
Img02260_s公園に行ったら、ヤマゲラがまた居ました。
Img02374_s地面にクチバシを突っ込んで、餌を探していました。
Img02348_sヤマゲラは最近は、クマゲラよりも希少とか言われてますね?
Img02466_s地面に降りていたマミチャジナイです。
Img02832_s公演に居たコサメビタキです、桜が咲いているときに撮りたかった。。。
Img02896_s先程のヤマゲラが白樺の木に止まっていました。
Img02955_sそのうち、カンカンカンと、すごい音がしたと思ったら、公園の照明の屋根をヤマゲラが突いてました、どうやらメスを呼ぶためのドラミングみたいでした、これなら大きな音がして、遠くにいるメスにも聞こえるかも?
Img02602それから、海岸近くの狐の巣穴を見に行ったら、ちょうど子狐が出てきていて、母狐が、なんとかくわえて巣穴に入れようとしてました。
Img02616やんちゃな子狐たちは、外で遊びたくてなかなか、巣穴に戻ってくれません・・・
Img02706子狐は3匹確認できました。まだ巣穴に入っている可能性もありますが?
Img02743巣穴の側でじゃれ合う子狐達
Img_8599_s再び興部川の河口に行くと、オジロワシが2羽いました。宗谷岬のほうが、ハッキリと見えました。
Img03213_sオジロワシが飛んだために、ダイサギが飛び立ちした。
Img03234_sしばらく首を伸ばしたまま、何度も旋回してました。
Img03082_s首を折り畳まないダイサギのトビモノって、なかなか撮れませんよね??
Img03483_sこちらは、帰る途中で撮影した走るエゾシカです。
Img03502_sタンポポがたくさん咲いている牧草畑を走って逃げていきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月14日 (月)

クマゲラが居た

今日は午後から出かけたら、山の中でクマゲラを見ました。

Img00191_sこちらは、電柱の上に居たオオジシギです。
Img00259_s今日もオオルリを見ました。
Img00416_sトレイルカメラを仕掛けてあるので、チェックしていたら、頭の上をクマゲラが飛んでいったので、慌てて車に乗り込んで追いかけてしばらく探したら居ました、クマゲラのオスです。
Img00486_s木をつついて、虫か何かを獲って食べていました。
Img00542_sこの時期に見たのは初めてですね、近くで営巣している可能性がありますね、営巣木見つけたいですね~
Img00545_sそして飛び立ってしまい、見失ってしまいました・・・
Img00605_s周辺を見ると、立ち枯れた木に、こんなに大きな穴が、クマゲラはアイヌ語で、チプタチカプ(船を彫る鳥)と呼ばれていますが、この穴を見るとその意味が良く分かりますね~
Img00607_sクマゲラが穴を開けた立ち枯れた木の引いた写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月13日 (日)

オオルリにビンズイ

夜中に星空を撮影していたので、朝早く起きて、カメラを早く回収したついでに、山を回ってきたら、オオルリやビンズイなどを撮ることが出来ました。

Img99388_s昨夜撮影した桜と星空、流れ星が写っています。
Img99635_sやっぱり天の川が写ったほうが賑やかで良いですね。
Img99787_s今時期は朝3時頃になると、薄明るくなってきますね~
Img99897_s朝に撮影した桜の花です。
Img99904_sこちらは、朝5時に撮影した朝日です。
Img99922山の中でなかなか普段は姿を現せない、クロツグミのメスを見ました。
Img99931_sこちらは、バラ線に止まったホオジロのペアです。
Img00015空抜きですが、オオルリも撮ることが出来ました。
Img00039_sこちらは、アオジです。
Img00102_sビンズイを近距離から撮ることが出来ました、こんなに近くで撮ったのは初めてです。
Img00112_sオマケの、ノゴマのカービングです、樹脂製の色塗りが終わりました。
Img00113_s上の角度から・・・
Img00115_sノゴマの口の中は真っ黒なんです。
まだノゴマのカービング2つの色塗りが残ってますが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月10日 (木)

収穫の多い一日

今日は朝6時ぐらいに出て、あちこち回ったのですが、まずは牧草畑で、ユキウサギを見つけて、撮りまくりましたし、ヒグマも見ましたし、公園に行ったら、イスカやマミチャジナイ、桜の花と、ニュウナイスズメやベニマシコなど、たくさん撮ることが出来ました。

Img97392まずは、ヒガラです。
Img97485牧草畑を走るユキウサギを見つけました。
Img97508_sしばらく、立ち止まって、毛づくろいなどをしていました。
Img97656まだ毛換わり途中で、尻尾だけ白くて、なんだかリアルバニーちゃん、って感じですね~
Img97658白いしっぽが可愛いです。
Img97612_sジャンプ力が流石に凄いです。
Img97614_s次のカットです。
Img97618_sさらに次の写真です、ユキウサギをこんなにたくさん撮ったのは初めてですね。
Img97935それから、桜の木の天辺で囀りする、オオジシギを見つけました。
Img97960_s縦構図で、桜の上に止まったオオジシギです。
Img98033それからホオアカを見ました。
Img98037囀りをしていました、たぶん普通のホオアカだと思いますが、ちょっと違うような気もしないでもないような???
Img98176_sそれから、ヒグマも見ました。かなり遠かったですが・・・
Img98186上の写真をトリミングしました。
Img98237_s河口近くの牧草畑に出来た水たまりに、まだ先々週も居たオオハクチョウの若鳥が残っていました、このまま越夏するのでしょうか?
Img98284_sオオハクチョウが居た水たまりの近くで、オジロワシがカモか何かを捕まえたらしく、奪い合いをしていました。
Img98287_s捕まえたのは、オジロワシの成長ですが、若鳥が奪いに来ました。
Img98289_s更に次のカットです。
Img98322_sオジロワシの成鳥が獲物を残して飛び去ってしまいました・・・
Img98357ドンドン近づいて、目の前を横切って・・・
Img98455_s河口の方に飛んでいって・・・
Img98512_sもう1羽居るオジロワシの所に止まりました。
Img98539_sなんだか、ラブラブなカップルみたいですが、今時期は繁殖期なので、こんなことしている場合じゃないような?
Img98613公園に行ったら、桜が咲いていて、ベニマシコが止まりました。
Img98658ニュウナイスズメも桜に止まりました。
Img98664_sそして、なんとイスカが地面に降りてました。
Img98685トリミングした、イスカの顔のアップです、松ぼっくりを食べるために、食い違ったクチバシに進化したようです。
Img98696_s2~3mぐらいの距離から撮ることが出来ましたが、手前の松ぼっくりをくわえて、すぐに飛び去ってしまいました・・・
Img98947こちらも公園に居たマミチャジナイです。
Img98956走るマミチャジナイです。
Img98769それから、ノビタキのオスが、こんな大きな幼虫を捕まえて飲み込もうとしていました。
Img98795近くの木に飛んだ後、かなり苦労して飲み込もうとしていました。
Img98810かなり苦労していましたが、もう少しです。。
Img98837まだ、口の中から少し見えてますね。。。
Img98850やっと無事に飲み込みました、なんだかお腹が膨らんでいるような?
Img99046こちらは、フキノトウの綿毛を食べに来ていたベニマシコです。
Img99167それから、帰る途中で、ハイタカがハシボソガラスに追いかけられていました。
今日は、本当に収穫の多い一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月 2日 (水)

桜咲く

今日は午後から車のガソリンを入れに、街に行ってきたら、あちこちで桜が咲いているのを見ました、5月の連休に桜が咲いたのは、数十年ぶりのような気がします?本当に久しぶりですね。

Img95974こちらは、自宅の奥で撮影したウグイスです。
Img96005同じくアオジのオスです。
Img96030公園に行ったら、いきなり川からダイサギが飛び立ったので、咄嗟に撮ったら流し撮りになっていました。
Img96040同じく公演に居た、右下はスズメで、他はニュウナイスズメです。
Img96063左はカシラダカのオスで、右下がスズメ、他がニュウナイスズメです。
Img96096_s公園に咲いていた桜です。
Img96103_sもう一枚、桜の花です。
Img96111こちらは、河口近くに居たハシビロガモのオスです。
Img96162_s興部川の河口に居たコガモ達です。
Img96152遠かったですが、カワセミも渡ってきましたね、左はアオサギ、右にカワセミが居ます。
Img96213_s興部漁港に行ったら、スズガモがたくさんいました。
Img96206_sもう一枚、スズガモの群れです。
Img96229_s帰る途中の山に咲いていた桜です。
しばらく天気が悪い予報なので、すぐに散ってしまわないか、心配ですね・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月 1日 (火)

オオジシギが居た

今日は午後から出かけた、今年始めてオオジシギを見つけることが出来ました、オオジシギは、北海道で繁殖して、秋になるとオーストラリアに渡ります、オオジシギが行く時期は南半球では夏なので、夏から夏へと渡っているのですね。

Img95720_s自宅近くの牧草畑に居たオオジシギです、どこに居るか、分かりますか?
Img95736_s上の写真の真中付近を拡大すると、居ましたオオジシギです。
Img95760_s地面にクチバシを突っ込んで、ミミズを捕まえていました。
Img95845その後、飛んでいった先を見ると、もう1羽いました、ペアなのかな?
Img95891_sこちらは、エゾノリュウキンカ(ヤチブキ)の花です。
Img95900_sコブシも咲き始めました、今年は早いですね。
オオジシギは、どのルートを通ってオーストラリアに向かっているのか、まだハッキリわかっていなくて、最近渡りの調査のプロジェクトが行われて、ニュースで放送された内容が、Youtubeに載っています。
こちらが、第一弾 こちらが第二弾 こちらが第三弾です。 GPSをつけたところなんと、北海道から太平洋を一度も休まずに、5日間掛けてパプワニューギニアまで、一気に南下したそうです、鳥の能力は人間の想像を遥かに超えてますね・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »