« 動画色々 | トップページ | 林道でヒグマにバッタリ。。 »

2018年6月23日 (土)

タンチョウ撮りまくり

今日は1時半に起きて、2時に家を出て3時過ぎにはコムケ湖について撮影をはじめました。我ながらイカれてますね。。。

Img_9436_s朝焼けバックに紋別のカニの爪です。
Img_9438_sオホーツクタワーとカニの爪です。
Img13963_s日の出時間は3時38分頃でした、今が一番早い時期ですね、これからだんだん遅くなっていきますね。
Img14001_s本当は、朝日に入れたかったのですが、朝日バックにベニマシコです。
Img14055_sエゾカンゾウをバックに、ベニマシコのメス2わです。
Img14148こちらはベニマシコの飛び立ち、翼が朝日に透けて綺麗でした。
Img14175今年はシマセンニュウが多いですね、あちこちで鳴いてました。
Img14187もう一枚、囀りするシマセンニュウです。
Img14225_s朝日に輝く砂浜に居たはしぼそがらすです。
Img14267_sコムケ湖にタンチョウが2羽いました、まだ若いペアのようです。
Img14407_sせっかくペアで居たのに、どんどん2羽の距離が離れていって、ツ-ショットを撮るのが難しくなってしまいました・・・
Img14618_s引いたタンチョウです、やっぱり朝の光線は綺麗ですね~
Img14650_s1羽はずっと同じ場所にいましたが、もう1羽はだんだん近づいてきてくれました。
Img14595_s魚を捕まえたタンチョウです。
Img14774_sどんどん近づいてきて・・・
Img14836_s一旦牧草畑に上がって休みました。
Img14879_s伸びをするタンチョウです。
Img14956_s凄い体勢で何しているのでしょうね?
Img14904_s羽繕いするタンチョウです。
Img14874_s左の方に、ノビタキのメスが居るのが分かるでしょうか?当たり前ですが、凄い大きさが違いますね。。
Img14975_sまた伸びをしていました。
Img14992_s30分ぐらい休んだ後、また湖に降りて魚を捕り始めました。
Img15019_s首の動きはサギからみたら、かなりゆっくりなのに、確実に魚を捕まえていました。
Img15098_s更に近づいてきました。
Img15123_sタンチョウを今までで一番近くで撮ったかも知れませんね?
Img14918こちらは、ノゴマです
Img15190_sこちらは、オジロワシの若鳥2羽です。
Img15172通称カモメ島と呼ばれる中洲には、ヨシガモと、ヒドリガモが居ました。
Img15182カモの危機と思いきや・・・
Img15183キタキツネはカモには脇目もふらずに通り過ぎました・・奥がマガモで、手前がヒドリガモです。
Img15237_s離れた所にもう1羽のタンチョウがいました、こちらは、去年生まれた個体のようです?
Img15248_sこちらはノビタキのメスです。
Img15257_sオスもいました。
Img_9458_sこのノビタキの引いた写真です、右の方にボケた白いのが、タンチョウの幼鳥です。
Img15327_sノビタキのメスの飛び立ち
Img15356_sこちらは、キャンプ場の駐車場から撮ったアオバトです。
Img15387_sシブノツナイ湖の方に行ったら、コチドリの雛が居ました。
Img15492_sこちらはオオジュリンのオスです。
Img15574_sバラ線に止まったツメナガセキレイです。
Img15592_sノビタキのオスです、周りにヒオウギアヤメなどが咲いていています。
Img15598_sそして、飛んでいったノビタキのオスです。
Img15638_sオジロワシの飛び立ちです。
Img15721_s帰るときにも、またタンチョウの幼鳥を見ました。
Img15742_s成鳥の方も居ました。
Img15773_sこんなに普通にタンチョウが見られるようになるなんて、5年前なら、信じられない事ですね~

|

« 動画色々 | トップページ | 林道でヒグマにバッタリ。。 »

哺乳動物」カテゴリの記事

小鳥」カテゴリの記事

水辺の鳥」カテゴリの記事

猛禽類」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
午前2時に出発???すごいですね。
今まで午前3時に出発は経験したことありますが、さすがに2時は・・・・・

でも、北海道では、このくらいに行かないと、日の出が拝めないんですね。
朝日に輝く鳥たちも素敵です。
タンチョウも1羽だけポツンと、朝日を浴びながら佇んでる様子も絵になりますね。
一度のウォッチングで、これだけの自然に接することができるなんて・・・・・さすが北海道!!

投稿: ソングバード | 2018年6月28日 (木) 07時08分

ソングバードさん、こんばんは!
はい、2時過ぎに家を出ました。。興部の海岸なら、3時に出ても間に合いますが、コムケ湖まで約1時間掛かりますし、なにせ日の出時間が3時30分台なので・・・

流石に今時期は、本州ナンバーの車が多くて、シブノツナイ湖にはあまり近づかないようにしています。。
草の中に入ったり、マナー悪い人も多いので・・・

タンチョウはコムケ湖なので、ほとんど見に来ている人はいませんでしたので、撮り放題でしたよ、やっぱり朝の光線は綺麗ですね~

投稿: てっちゃん | 2018年6月29日 (金) 01時16分

初めまして。私の趣味はドライブとビーチコーミングでして29日にコムケ湖付近の砂浜をブラブラ、ヒョイと道路に出たらタンチョウが居てビックリ。
検索した所このブログにたどり着きました。
タンチョウを見た事ないので釧路方面へドライブを考えていた矢先に自宅から15㎞先に居たとは、、、超望遠のコンデジ買おう悩み中です。
今後もオホーツクの情報発信に期待してます。

投稿: 湧別町民 | 2018年6月30日 (土) 20時25分

湧別町民さん はじめまして、コメントありがとうございます。
ビーチコミングされているんですね~
タンチョウは、シブノツナイ湖の方にも居るんですよ、コムケ湖から湧別に向かって行くオービスの近くのレストラン付近に、よく現れますよ。

サロマ湖周辺にもタンチョウは居るようですし、増えているせいか、あちこち生息域を広めているようですね~

ありがとうございます、これからも自然の情報をバンバン載せたいと思います。

投稿: てっちゃん | 2018年7月 1日 (日) 14時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293131/73749425

この記事へのトラックバック一覧です: タンチョウ撮りまくり:

« 動画色々 | トップページ | 林道でヒグマにバッタリ。。 »