« 北海道ヒグマチャンネル | トップページ | また、コムケ湖に行ってきた »

2018年8月23日 (木)

久しぶりのコムケ湖

今日は3時過ぎに家を出て久しぶりにコムケ湖に行ってきました。

Img32609_s朝3時55分に撮影した朝焼けです。
Img_0256_s紋別のコンビニの前はカラスのねぐらになっているらしく、たくさん電線に止まってました、ハシブトもハシボソも入り混じって止まってました。
Img32620_s朝焼けの中飛ぶ、たぶんカワウです。
Img32825_sコムケ湖の海側の砂浜にミユビシギとトウネンなどが居ました。
Img32654_s波打ち際を飛ぶトウネンとミユビシギなどです。
Img32903手前はトウネンですが、ミユビシギ3羽です。
Img32971_sコムケ湖の方には、オグロシギの群れが居ました。
Img32992_sオグロシギは70羽ぐらい居ました。
Img33555降り立つオグロシギと、オオソリハシシギが1羽混じってました。
Img33540_sさらに、オグロシギのトビモノ
Img34126まとまって飛ぶオグロシギ、中央の一番上がオオソリハシシギです。
Img34161_s色づき始めた、アッケシソウ(サンゴ草)バックにオグロシギと、オオソリハシシギ1羽のトビモノです。
Img34130オオソリハシシギと、オグロシギっって、こんなに足の長さ違ったのですね。
Img33554_s降り立つオグロシギなど、オグロシギは羽根を広げると黒い尾が目立ちますね。
Img34198_s降りて採食するオグロシギの群れ
Img33649右端にエリマキシギが居ました。
Img33911アカエリヒレアシシギも居ましたが、すぐに飛んでいったようです。
Img33833アオアシシギとコアオアシシギは、並ぶとこんなに大きさが違うのに、単体だと結構迷うことがありますね。クチバシが決め手のようですが。
Img33866ハマシギが飛んできて逃げるコアオアシシギです。
Img34393アッケシソウをバックにオグロシギ、もっと赤くなってきたら、また撮りに行きたいと思います。
Img33734時々アオバトの群れが飛んできたり・・・
Img33339ハリオアマツバメが時々上空を飛んでいきました、水を飲んでいるところを撮りたいですね~
Img333732羽のハリオアマツバメです。
Img34706それから、こちらでは珍しいコサギが居ました、たぶん10年以上ぶりで、撮るのは2回目です。奥に首だけ見えるのはダイサギです。
Img34643アッケシソウとダイサギです、もっと真っ赤になった時に撮りたいですね~
Img34785今年もタンチョウの雛は順調に育っているようですね~
Img34820雛はもう飛べるようですね、この時は親は1羽しか見えませんでした?
Img34971こちらはマガモの幼鳥ですね。
Img33255オマケの、カワウの幼鳥が止まっているのは??

|

« 北海道ヒグマチャンネル | トップページ | また、コムケ湖に行ってきた »

哺乳動物」カテゴリの記事

小鳥」カテゴリの記事

水辺の鳥」カテゴリの記事

猛禽類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293131/74111773

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのコムケ湖:

« 北海道ヒグマチャンネル | トップページ | また、コムケ湖に行ってきた »