« 動画色々 | トップページ | カワラヒワとコガモの群れ »

2018年9月21日 (金)

コムケ湖に行ってきたが・・・

今日は朝早く起きてコムケ湖に行ってきましたが、思ったよりは良い写真は撮れませんでした・・・

Img41263_s日の出前は朝焼けが真っ赤でした。
Img_0514_s朝日はコムケ湖に付く前に、紋別市内で昇ってしまいました・・・たまにこういう朝日も良いものですが・・・
Img41372
コムケ湖に付くと、まずチュウヒが出迎えてくれました。
Img41389そして、灌木に止まるチュウヒです。
Img41443そして灌木に止まりました、頭が白っぽいですね~
Img41561シギチを撮ろうと車を降りたら、突然ハヤブサが飛んできて、シギチを追いかけて海まで行ってしまいました・・・海上を飛ぶシギチの群れと、右下にハヤブサが映っています。
Img41587最初はオグロシギとか、オオソリハシシギとか見えていたのですが、猛禽が来たせいで、どこかに行ってしまいました・・・写真はハマシギです。
Img41758こちらは、アカエリヒレアシシギです。
Img41773もう一枚ハマシギです。
Img41626アッケシソウバックに、採食するコガモなどの群れです。
Img_0515_sアッケシソウ(サンゴ草)が赤く色づいて綺麗でした。
Img41667対岸では、エゾシカが角を突き合わせていました、発情の時期ですね。
Img42058珍しくウミスズメが湖口の近くにいると思ったら・・・
Img41934良く見ると、風切羽がありませんでした・・・詳しい方に教えていただいた所、一斉換羽と言って、カモ類や、ツル類 クイナ類などに見られて、一気に羽が生え変わるらしく、その時は飛べないそうです。
こちらのブログにも、風切羽が抜け落ちたウミスズメが載ってます。
本当に鳥の世界は不思議な事がたくさんありますね~
Img42088こちらは海上を飛ぶ、ヒドリガモやコガモなどの群れです。
Img42270砂浜で休むミユビシギが居ました。
Img42302こちらも、波打ち際で採食するミユビシギです。

|

« 動画色々 | トップページ | カワラヒワとコガモの群れ »

哺乳動物」カテゴリの記事

小鳥」カテゴリの記事

水辺の鳥」カテゴリの記事

猛禽類」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

真っ赤な朝日、こちらでは見ることが少ないので、いつも楽しみにしてます。
コムケ湖の周辺も、すっかり秋模様ですね。
エゾシカって、今頃が発情時期なんですね。
一斉換羽、初めて聞きました。
その間、外敵に襲われると大変ですね。

投稿: ソングバード | 2018年9月29日 (土) 06時37分

真っ赤な朝日、そちらでは見る機会が少ないのですか?
はい、こっちはスッカリ、秋らしくなってきましたよ~
エゾシカはこれからが、繁殖時期になりますよ。

一斉換羽には、驚きましたが、潜ることは出来ると思うので、危なくなったら潜るのでしょうね?

投稿: てっちゃん | 2018年9月30日 (日) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293131/74278972

この記事へのトラックバック一覧です: コムケ湖に行ってきたが・・・:

« 動画色々 | トップページ | カワラヒワとコガモの群れ »