« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月28日 (木)

ヒバリが居た

今日も早く起きて朝日を撮りに行ったのですが、またしても日の出に間に合いませんでした・・・

もう日の出時間も5ジ20分頃になりましたね、これからどんどん早くなっていくので大変です・・・

Img70974_s

海に着く前に、すでに朝日は昇ってました・・・

Img70987_s

ちょうど水平線のあたりは、雲がなかったので、昇ってくる朝日が見えたはずなのに・・・

Img71002_s

でも、すごく綺麗な朝焼けが見られました。

Img71085_s

道路にヒバリが歩いていました。もう渡ってきたようですね。

Img71225_s

河口に居たコガモの群れです。

Img71259_s

アオサギも戻ってきましたね。

Img71464_inpixio

帰る途中で、久しぶりにヤマゲラを見ました。

Img71328_inpixio

こちらは、ハシブトガラだと思います?

Img71538_inpixio

シマエナガも撮ることが出来ました。

Img71541_inpixio

シマエナガの飛び立ちです。

Img71523_inpixio

やっぱりシマエナガは可愛いですね~

| | コメント (0)

2019年3月26日 (火)

ヒグマの倒したエゾシカに・・・

ヒグマの倒したエゾシカに、オオワシやオジロワシ、キツネなどが来ていたので、朝早く出かけたら、ヒグマが来ていないか、期待して行ったのですが、もう来ていないようでした・・

でも木に積もった雪や、朝霧など風景写真をたくさん撮ることが出来ました。

Img_2501_s

木に雪が積もって綺麗でした。

Img_2359_s

朝霧が発生して幻想的でした。

Img_2367_s_1

木に雪が積もってまっしろですね~

Img_2386_s

山ら昇って来た朝日です。

Img70334_s

日が当たると木に積もった雪が豪快に落ちていました。

Img70520_s

写真的にはこのぐらいのほうが良いのかも知れませんね?

Img_2438_s

少し引いて木から落ちる雪です。

Img70602_s

オオワシが向かいの木に止まってました、このぐらい雪が積もってると分かりやすいですね。

 

Img70698_s

うちのオジロワシ2羽です、この2羽はエゾシカの死骸のある場所に行かずに、家にばかりいますね。

| | コメント (3)

2019年3月21日 (木)

もう早ヒグマが現れた!

今日は街に出かけて帰ってくる途中で、鳥の声が聞こえたので、車を止めて見ていたら、突然エゾシカの断末魔のような悲鳴が聞こえて、車で近づいたら、ヒグマが川から飛び出してきて、山の方に向かって逃げていきました。。
Img69889_inpixio 

川から飛び出してきたヒグマです。
Img69924_inpixio
山に向かって、逃げていきました。

続きを読む "もう早ヒグマが現れた!"

|

2019年3月15日 (金)

今日も朝日が・・・

今日も早く起きて、朝日を撮りに行ったのですが、今日は遅れなかったのですが、ちょうど水平線の上に雲が掛かっていて、朝日が出たのは、少し高い位置に来てからでした・・・

Img68127_s水平線の上は雲が掛かっていて、朝日が見えませんでした・・・
Img68141_sしばらくすると、雲の切れ間から朝日が見え始めました、朝日の上に、ろうそくの炎のような小さいサンピラーが出来てました。
Img68171_s完全に朝日が雲の切れ間から顔を出しました、ガンダムに出てくるザクの目みたいですね~
Img68164_s前にもこんな感じの写真を撮りましたね、前のほうがずっと綺麗でしたが・・・
Img_2263_sそれから、沙留漁港に移動して撮りました。
Img68177_s海面が金色に輝いていました。
Img68191_s海面のアップです、本当に綺麗ですね~
Img68208_s電灯の上にとまっていたカモメを朝日に入れて撮りました。
Img68291_s同じく電灯に止まったカモメです、オオセグロカモメかな?
Img68226_s港にはホオジロガモが居ただけでした・・・
Img68234_s防波堤にオジロワシが2羽止まっていました。
Img68249_sそのうち1羽が飛びました。
Img68332_sそれから、興部漁港に移動しても、またオジロワシが居ました。まだ若い個体ですね。
Img68358_sこちらは成鳥のオジロワシです。
Img68433_sシノリガモの群れがいました。
Img68439_sオスは並んで泳ぐのが好きですね?
Img68536_s羽ばたくシノリガモのオスです。
流氷はもう諦めましたが、なかなか水平線から昇る朝日が撮れないですね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 7日 (木)

今年初めてのコムケ湖

今日は今年始めてコムケ湖に撮影に行ってきました、朝日にはまた間に合いませんでしたし、水鳥もイマイチでしたが、小鳥をたくさん撮ることが出来ました。

Img66288_s海についたときには、もう朝日は昇って、雲にすぐに隠れてしまいました・・・漁船が操業を始めましたね~

Img66299_s朝日が雲に隠れたあとですが、赤く綺麗でした。
Img66338コムケ湖に居たオオハクチョウです。
Img66360_s2羽で羽ばたき出したと思ったら
Img66395_s別の2羽が飛んできて、威嚇していました。
Img66434_sオオハクチョウのトビモノです。
Img66450カワアイサの群れです。
Img66489シノリガモのトビモノです、下にホオジロガモが居ますね。
Img66593_sホオジロガモの群れのトビモノです。
Img66626ホオジロガモのトビモノです。
Img66699コムケ湖のキャンプ場近くに移動したら、アカゲラが居ました。
Img66961そしてヒヨドリが居て、イタヤカエデの樹液を舐めているようでした。
Img66813するとエナガが飛んできて、樹液を舐め始めたのですが、すぐにヒヨドリに追い払われてしまいました・・・
Img66890シマエナガの正面顔です、やっぱり可愛いですね~口元が黄色っぽいのはもしかして、樹液を舐めていたからかもしれません??
Img66865_s樹液を舐めるヒヨドリです、20mぐらい離れたところにもう1本、樹液の出る木があるのですが、そちらに小鳥が行っても、わざわざ舐めるのをやめて追い払いに行くのですから、意地悪ですね~
Img67038_sこちらは、アカゲラのメスです。
Img67062_sアカゲラとヒヨドリが接近しました。
Img67063_sアカゲラを見るヒヨドリ
Img67064_sそして、追い払いました・・・
Img67065_sアカゲラは逃げていきました・・本当に意地悪ですね。
Img67188それでも、アカゲラも樹液を舐めていました。
Img67269_sこちらはコゲラです。
Img67172_sコゲラは樹液に関係なく、木を突いて虫などを食べているようでした。
Img67339もう一枚、コゲラです。
Img67347そして、なかなか見ることが出来ない、コアカゲラも撮ることが出来ました、こちらはメスです。
Img67365そして、コアカゲラのオスです、北海道限定の留鳥で、なかなか見ることが出来ないので、本州バーダーにとっては、憧れの的らしいです?僕も5~6回ぐらいしか見たこと無いです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »