« 朝日とジュエリーアイス | トップページ | トモエガモとコミミズク »

2020年1月16日 (木)

ジュエリーアイスは雪をかぶってた・・

今日も朝早く起きて、ジュエリーアイスを撮りに行ったのですが、雪が積もったので、ジュエリーアイスも雪をかぶっていて、イマイチでしたが、それなりに綺麗でした。

Img57635_s
水平線のあたりは曇っていて、少し高い位置になってやっと朝日が見えました。
Img_7665_s
ジュエリーアイスは雪をかぶっていましたが、下の方は光っていますね。
Img57653_s
上に雪をかぶってますが、これはこれで綺麗ですね。
Img_7646_s
また、曇ってしまいましたが、雲の隙間から朝日が見えました。
Img_7673_s
朝焼けバックに、オオワシやオジロワシなど
Img57699_s
ワシ達をもう少しアップで・・・
Img_7695_s
墓地にキタキツネがいました。
Img_7690_s
少しずつ寄ってきました。
Img_7721_s
どうやらおねだりギツネみたいですね?僕は何もやりませにょ。。
Img57733_s
興部漁港に居たマガモです。
Img57744_s
同じくホオジロガモです。
Img_7760_s
興部川河口近くにもジュエリーアイスがありますが、こちらは、川の氷そのままって感じですね。
Img_7778_s
雲の隙間から光芒が見えました。
Img_7823_s
沙留漁港に行ったら、やっと蓮葉氷が張ってました。
Img_7827_s
蓮葉氷は英名はパンケーキアイスと言うそうです。
Img57960_s
沙留漁港は大部分がこ凍ってましたが、シノリガモが居ました。
Img57925_s
蓮葉氷の隙間からゴマフアザラシが顔を出しましたが、この後見失いました。
久しぶりに今日はベニヒワを見ませんでした・・どこかに行ったのかな?

|

« 朝日とジュエリーアイス | トップページ | トモエガモとコミミズク »

哺乳動物」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

水辺の鳥」カテゴリの記事

猛禽類」カテゴリの記事

コメント

ジュエリーアイスにパンケーキアイスですか。
やはり北海道ならではの言葉ですね。
キツネは雪の中で何を食べているんでしょうね。
何かくれ〜〜と言う顔、目はやはりキツネ目だわ。

投稿: ちどり | 2020年1月18日 (土) 16時55分

ちどりさん こんばんは!
はい、アイスばっかりですね~
キツネは雪の中にいるネズミも捕まえるのですが、この子は誰かからなにか貰おうとしてますね・・・僕はあげませんが・・・

投稿: てっちゃん | 2020年1月18日 (土) 23時48分

おはようございます。
雪がかぶったジュエリーアイス、雪の下で光る光景の方が神秘的かもしれませんね。
何だか、雪に光り輝く宝石が埋まってるようです。
おねだりギツネも可愛い~!!
パンケーキアイス、凍ったオニバスの葉みたい!!

投稿: ソングバード | 2020年1月19日 (日) 07時17分

ソングバードさん こんばんは!
ジュエリーアイス、やっぱり全体光ってるほうが綺麗ですよね・・・
海が時化たら、また雪が解けるかも知れませんが?
はい、日本語では蓮葉氷と言いますよ~

投稿: てっちゃん | 2020年1月19日 (日) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝日とジュエリーアイス | トップページ | トモエガモとコミミズク »