« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020年2月27日 (木)

コムケ湖で流氷と朝日

今日は、マイナス20℃近くまでシバレましたが、紋別に用事があったので、コムケ湖に行ってきました。

Img_8085_s
朝出かけるときは、マイナス18℃ぐらいでした。
Img_8087_s
紋別で朝焼けを撮りました。
Img_8095_s
日の出前の朝焼けが綺麗だったので、カニの爪の所によりました。
Img_8100_s
縦構図でカニの爪です。
Img_8110_s
カニの爪は、高さは確か18mぐらいあったはず?
Img69945_s
知床半島の山々が見えました。
Img69950_s
コムケ湖に付いたら、日が昇った後でした・・・
Img69972_s
気嵐が見えました。
Img70009_s
ポツポツ見えるのが流氷で、周りは凍っていました。
Img70020_s
海に反射した朝日と、霧氷の付いたハマナスです。
Img70028_s
他にも撮影されている方が居ました。
Img70129_s
完全に凍った波のない海です。
Img70080_s
流氷バックに霧氷の付いたシロヨモギだと思います。
Img70103_s
遠くの流氷は、浮かび上がって見えますね。
Img70117_s
凍った海に、フロストフラワー(霜の花)が咲いていました。
Img70042_s
こちらは朝焼けバックに霧氷の付いたヨシかな?
Img_8127_s
とにかく霧氷で真っ白でした。
Img70146_s
こちらは霧氷の付いたノラニンジンだと思います。
Img_8146_s
コムケ湖は、湖口付近は凍っていませんでした。
Img_8125_s
こちらはスズメです。
Img_8148_s
コムケ湖には、手前にホオジロガモと、奥にオオハクチョウが居ました。
Img70335_inpixio
それから珍しく、コハクチョウがいました。
Img70480_inpixio
コハクチョウのトビものです。
Img70492_inpixio
降り立つコハクチョウ
Img70157_inpixio
こちらはホオジロガモのトビモノ
Img70160_inpixio
もう一枚、ホオジロガの群れのモトビモノ
Img70593_s
最初氷かと思ったら、オオハクチョウはお休み中でした。
Img70426_s
ホオジロガモの群れと、カワアイサが1羽居ますね。
Img70380_s
羽ばたくホオジロガモ
Img70407_s
ハマナスの葉に付いた霧氷です。
Img70600_inpixio
着水する前のホオジロガモ
Img70622_inpixio
ホオジロガモのアップです。
Img70679_s
ガリンコ号も、操業してました。
Img70709_inpixio
紋別港に居たゴマフアザラシです、もうトモエガモは見えませんでした。
Img70773_inpixio
帰る途中でオオタカを見ました。

| | コメント (4)

2020年2月20日 (木)

流氷と朝日

今朝は家の周辺は曇っていたので、朝日は見えないと思って、呑気して出かけたら、海岸に着いたら、なんと朝日が見えて焦りました・・

Img68752_s
沙留の海水浴場に付いたときには、朝日は結構昇っていました。
Img68763_s
点在する流氷と朝日です、この感じで昇ってくるところが撮りたかったです。
Img68791_s
朝焼けと点在する流氷です、オオワシでも乗っていてくれたら最高ですが・・・
Img68842_s
富丘の駐車場に移動したら、流氷は手前には無かったです・・・
Img68856_s
流氷の手前は、氷泥と言って、シャーベット状の氷が漂っていて、そこに朝日が当たって輝いていました。
Img68869_s
流氷のない開水面に居たホオジロガモなどの群れです。
Img68881_s
沙留漁港に居たオジロワシ2羽です。
Img68994_s
興部川河口に行ったら、雪が降ってきてしまいました・・・マガモなど集まって休んでいました。
Img68946_s
こちらはハマナスの実を食べに来ていたカワラヒワです。
Img69045_s
雪がまたやんできました、流氷の無い開水面に居たシノリガモです。
なんとか流氷と朝日を撮ることが出来ましたが、このあとドローンを飛ばしたら戻ってきませんでした・・・ショックでした。

| | コメント (4)

2020年2月13日 (木)

流氷は遠ざかっていました。

今日も朝早く出かけて、海岸に行ったのですが、残念ながら流氷は遠ざかっていましたが、まだ少し残っていたジュエリーアイスと朝日を撮ることが出来ました。

Img67576_s
朝日が薄っすらと見えました。
Img67593_s
少しずつ朝日が濃くなってきました。
Img67602_s
そしてやっとほぼ全体が見えました。
Img67660_s
打ち上げられた流氷が残っていました。
Img67632_s
朝日がと残された流氷のシルエットです。
Img67653_s
ほとんど波のない静かな海です。
Img67686_s
ジュエリーアイスが少し残っていました、透明なので、流氷とは違いますね。
Img67703_s
もう一枚ジュエリーアイスです。
Img67699_s
こちらは、先週も撮った、立ててあったジュエリーアイスですが、急激に暖かくなったせいか、壊れてバラバラになっていました。
Img67775_inpixio
興部漁港に居たシノリガモです。
Img67779_inpixio
氷の上で休んでいました。
Img67886_inpixio
こちらは、オスが羽ばたいていますね。
Img67831_inpixio
左側のシノリガモは、頭を下げた正面顔です、目が回りそうです。
Img67794_s
こちらは、ツグミです。
Img68086_s
沙留の海水浴場に行ったら、流氷が残っていました。
Img68080_s
沖の方に流氷も見えました。
Img68095_s
流氷が引っかかってる赤い柵は防氷柵と言って、流氷の侵入を防ぐものです。
Img68201_s
それから、またワシが沢山いた所に行きました、こちらはオオワシ5羽居ます。
Img68275_inpixio
オオワシのトビものです
Img68301_inpixio
もう一枚オオワシのトビモノ
Img68381_s
帰る途中で、道路にオオワシが居てビックリしました。
Img68393_s
車を停めると飛び立ちました。
Img68386_s
オオワシならあの標識を、三次元で実現できますね~

| | コメント (2)

2020年2月 9日 (日)

流氷と朝日

今日はメチャクチャ、シバレましたが、流氷から昇る朝日が撮りたくて、出かけたのですが、水平線近くに雲があって、すぐには朝日は見えませんでした・・・

Img_0176_s
朝出かける時の気温です、少し上がってましたが、最低気温はマイナス26度ぐらいでした。

Img66696_s
流氷がビッシリ押し寄せていた湖畔橋の近くから撮りました。
Img66714_s
寒い日でしたが、日曜日だからか、オムサロ近くの海岸には5人ぐらいのカメラマンが居ました。

Img66706_s
少し高い位置に登ってから、やっと朝日が見えました。

Img66728_s
流氷から昇る朝日が撮りたかったですが、これはこれで綺麗ですね。

Img66731_s
こちらは富丘の駐車場から撮りました、手前に流氷がないですが、綺麗ですね~

Img66753_s
次は沙留漁港に行きました。

Img_8022_s
漁港の氷の上には、フロストフラワーが咲いてました。

Img66770_s
もう少しアップでフロストフラワーです。

Img66778_s
更にアップでフロストフラワーです。

Img66785_s
ケアラシが凄かったです。

Img66793_s
今度は興部漁港のそばに行きました。

Img66797_s
先日の誰かが立てたジュエリーアイスも撮りました。

Img66806_s
少し解けて穴も大きくなってました。

Img66841_s
ケアラシが湯気のように立ってました、原理はお風呂の湯気と同じで、気温と水温の差があるときに出来ます。

Img66861_s
それから、またワシが沢山いた所に行きましたが、途中で撮ったオオワシ2羽です。

Img66931_s
相変わらず30羽ぐらいのワシ達が居たのですが、陽炎がヒドくて、イマイチでした・・・

Img66981_s
冷え込んだせいで、大気のゆらぎがひどくて、そんなに離れて無くても、陽炎が酷かったです。

Img66952_s
なので、鮮明な写真は撮れませんでした・・・

| | コメント (2)

2020年2月 8日 (土)

ワシの群れ

ワシがたくさん集まっているという情報があったので、昼から行ってみたら、本当にたくさんのオオワシ、オジロワシが木に止まっていました。

Img65850_s
オオワシやオジロワシがたくさん集まっていました。
Img65850
上の写真に数字を付けてみました、35羽まで数えられました。
Img65864_s
こちらには40羽映っていました。
Img65986_s
この写真にも19羽もワシが映っていました、ほとんどオオワシですね。オジロワシは3羽かな?
Img65980_s
もう1か所ワシが集まって止まっているところです。
Img66360_s
飛んでいるワシです。
Img66132_s
3羽接近したトビモノです。
Img66240_s
こちらは2羽
Img66587_s
雪が1m以上も積もっていて、行き場を失ったエゾシカが出てきて、危なかったです。
Img66589_s
少しの間車の前を走ってました。
Img66596_s
そして横道にそれて走り去りました。
Img66604_s
こちらも、対向車が来たので危なかったです。
Img66607_s
続きです
Img66609_s
勢いを付けて・・・
Img66616_s
路外にジャンプしました
Img66618_s
でも、高さが足りませんでしたね・・・
Img66623_s
なんとか上に登っていきました。
Img66628_s
路街は1m以上積もっているので完全に埋もれてしまいました・・・
Img66637_s
かなり大変そうでした・・もしかしたら、この大雪で行き倒れになってエゾシカが居て、それでワシ達が集まっていたのかも知れません?

| | コメント (6)

2020年2月 6日 (木)

流氷が来た

流氷が近づいてきたようなので、今日は朝早く起きて、流氷から昇る朝日撮ろうと出かけたのですが、あいにく、朝日が見えたのは一瞬でした。

Img65299_s
興部漁港の横です、かなり流氷が接近していました。
Img65312_s
朝日が見えたのは、一瞬んでした。
Img65327_s
ここにビッシリ押し寄せてくれるとよいのですが・・・
Img65383_s
誰かが立てたと思われるジュエリーアイスがありました。
Img65415_s
縦構図でジュエリーアイスです、拳を突き立てているようにも見えますね~
Img65348_s
こちらのジュエリーアイスは、雪を薄っすらとかぶっていた、宝石の原石って感じですね~
Img65463_s
沙留に行ったら、ほぼ接岸していました。
Img65475_s
見渡す限り白い海ですね~
Img_7994_s
こちらも沙留岬の横の湾になっているところの流氷です。
Img65541_s
沙留漁港に行ったら、ホオジロガモが居ました。
Img65550_s
ホオジロガモの飛び立ちです
Img65554_s
もう一枚、ホオジロガモの飛び立ち
Img65679_s
水平線近くの流氷は浮き上がって見えるのは、たぶん下位蜃気楼のせいだとおもわれます?
ことしこそ、流氷から昇る朝日が撮りたいものですが・・・

| | コメント (4)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »