« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月

2020年12月31日 (木)

今年一年ありがとうございました。

今日は出かける予定では無かったのですが、車の燃料が少なかったので、今日入れておかないと、しばらくスタンドはお休みなので、入れに行ったついでに海岸付近を回ってきました。

Img19654_inpixio
オジロワシの、幼鳥と、成鳥のトビものです。
Img19738_s
スズメが居ました
Img19747_inpixio
スズメの飛びものです。
Img19825_s
海は波が高かったです。
Img19881_inpixio
沙留漁港に行くと、オジロワシがカモメを捕まえて食べていました。
Img19947_inpixio
沙留漁港に居たコオリガモオスの若鳥です。
Img19985_inpixio
正面顔を撮りたいのですが、なかなか難しいです
Img20010_inpixio
なにか細長いものを食べていました、テグスでは無いと思います。
Img19998_inpixio
コオリガモが潜る瞬間です、長い尾羽が無いので、若い個体です。
Img20079_inpixio
ヒメウのトビものです
Img19911_s
イルカのバリケードが寒そうに見えますね~
Img19912_s
こちらは雪に埋もれています。
Img20235_s
凄い大荒れの海でした。

| | コメント (0)

2020年12月24日 (木)

コムケ湖に行ってきた

久しぶりにコムケ湖に行ってきましたが、大した写真は撮れませんでしたが、色々と撮ることが出来ました。

Img16110_s
沙留漁港に居たシノリガモです
Img16145_s
もう一枚、沙留漁港のシノリガモです
Img16174_s
凍った湖に朝日が当たっていました。
Img16192_s
こちらはオジロワシです
Img16272_s
オオハクチョウが飛んでいました
Img16378_s
氷上スレスレに飛ぶオオハクチョウです
Img16613_s
凍っていない場所に集まるオオハクチョウです
Img16492_s
オジロワシが来て一斉に飛び立つオナガガモなどです。
Img16450_s
樹上に居たオオワシです
Img16525_s
海岸道路は、先日の大荒れで流木が打ち上げられていて、通り抜けできませんでした・・・
遠くにオオワシが居ます
Img16958_inpixio
カモが逃げ出したと思ったら、ハヤブサの若鳥が現れました。
Img17352_s
こちらはアカゲラです
Img17365_inpixio
アカゲラのトビものです、手前がイタドリだらけですがピントが来てました。
Img17593_inpixio
シマエナガのトビものです
Img17616_inpixio
キバシリも居ました
Img17695_inpixio
キバシリのわかりやすい写真です
Img17749_s
シブノツナイ湖に行くと、完全に凍っていて、ワカサギ釣りのテントが張ってありました、でも縁の方は解けかかっていたので、大丈夫でしょうか?
Img17856_inpixio
シブノツナイ湖にはオジロワシが居ました。
Img17875_inpixio
オジロワシの飛び立ちです。
Img17980_s
その後立ち枯れた木のてっぺんに止まりました
Img17984_inpixio
そして飛び立ちました、近すぎました・・・
Img18094_inpixio
ベニヒワやマヒワの群れも居ました、写真はベニヒワです
Img18255_inpixio
こちらはマヒワです
天気が悪くなってきましたが、久しぶりのコムケ湖は、やはり色々と楽しめました。

| | コメント (5)

2020年12月20日 (日)

ワシ調査に行ってきた

今日はワシの越冬調査の2回目で行ってきましたが、ワシは17羽見つけましたが、その後海岸に行ったら大荒れだったので、ヒメクビワカモメでも現れないか待ってましたが、結局現れませんでした・・・

Img14583_s
オジロワシとオオワシの幼鳥です、この近くにシカの死骸がありました、たぶん車に轢かれたのでしょう?
Img14690_s
一番近くで撮れたオオワシです
Img14751_s
こちらもオオワシです
Img14824_s
河口に行ったら川の氷が波で砕けて、ジュエリーアイスらしきものができつつありました。
Img14869_s
もっと波に揉まれて角が取れて、透明感が出てくるとジュエリーアイスと呼べるのですが・・・
Img14910_s
波が凄く高かったです
Img15487_s
ヒメクビワカモメが現れないか待ってましたが、現れませんでした・・・
Img14935_inpixio
沙留漁港に居たシノリガモのオスです
Img15328_s
こちらはコオリガモのオスの若です、まだ長い尾羽が無かったです。
Img15083_s
油曝個体(油が付着した個体)と見られるオオセグロカモメが居ました。
羽繕いなどで有害物質を取り込むので、長生きは出来ないようです?

| | コメント (0)

2020年12月11日 (金)

キレンジャクが居た

今日は街に用事があったので、出掛けたら、久しぶりに街中でキレンジャクに会いました。

Img10610_inpixio
病院の壁バックですが、久しぶりにキレンジャクに会いました。
Img10714_inpixio
キレンジャクのトビモノ
Img10793_inpixio
地面に降りました
Img10795_inpixio
地面に落ちていたナナカマドの実を食べるキレンジャク
Img10831_inpixio
真ん中のキレンジャクの頭が乱れてますね~
Img10846_inpixio
そして車が通っって一斉に飛び去りました。
Img11202_inpixio
公園に行ったらシメの群れが居ました
Img11513_inpixio
どうやらイタヤカエデの種を食べているようでした。
Img11547_inpixio
ホバリングしながらイタヤカエデの種を食べようとするシメです
Img11759_inpixio
シメのトビものです。
Img12084_s
興部漁港に居たシロカモメです。
Img12459_s
沙留漁港に行くと相変わらずシノリガモが沢山いました。
Img12398_inpixio
シノリガモのオスがメスを追いかけていました。
Img12434_inpixio
シノリガモのオス3羽とメスの間にオス若が居ます。
Img12276_inpixio
シノリガモの飛び立ちです
Img12282_inpixio
さらに飛び立ちです
Img12371_inpixio
シノリガモのオスは、何度撮っても、本当に綺麗ですね~
Img12252_s
最後にオオセグロカモメの顔アップです。

| | コメント (0)

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »