« アマビエの取材 | トップページ | 気嵐と朝日 »

2021年1月22日 (金)

鹿の死骸に群がるカラスたち

今日も用事があったので出掛けたら、途中で川の側で鹿が死んでいてカラスが群がっているのを見ました。

Img27720_s
死骸に群がるカラス達と上で見ているオジロワシの幼鳥です。
Img27625_inpixio
オオワシも居ましたが、すぐに飛んでいってしまいました・・・
Img27942_s
カラスばかりになってしまいました・・・
Img27738_s
アマビエは今日も健在でした。
Ch5a4451_s
久しぶりにEOS7DMark2でも撮ってました、さすがに画角が狭くて、大きく撮れますね~
でも露出が反映されるR6の液晶ファインダーに慣れてしまったせいか、明るすぎて逆に見えづらかったです・・・
Ch5a4469_s
こちらもEOS7DMark2で撮ったオジロワシです。

|

« アマビエの取材 | トップページ | 気嵐と朝日 »

野鳥」カテゴリの記事

哺乳動物」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

猛禽類」カテゴリの記事

コメント

自然死の鹿でしょうね。
最近は、ジビエブームで、鹿の肉も再認識されてきたようですが、北海道でもエゾシカの猟は認められてるんですか?保護されてるのかな?
カラスもさすがに貪欲ですね。
山でこんな光景を見ると後ずさりしてしまいそうです。

投稿: ソングバード | 2021年1月26日 (火) 07時30分

ハンターが撃ち損じたシカの可能性もあるかも知れません?
こちらも、もちろんシカ猟が盛んに行われております。
それでも、獲っても獲っても減らないぐらい、沢山いますね~
死骸があると、本当にどこからともなくワシやカラスがたくさん集まってきますよ。

投稿: てっちゃん | 2021年1月26日 (火) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アマビエの取材 | トップページ | 気嵐と朝日 »