« 流氷原から昇る朝日 | トップページ | オオワシ撮りまくり »

2021年2月 8日 (月)

ついに四角い太陽を撮った!

今日はマイナス20度までシバれましたが、流氷と朝日が撮りたくて、出かけたらなんと、撮りたかった念願の四角い太陽を撮ることが出来ました。

Img32830_s
朝日が昇ったと思ったら、とても縦長の朝日になりました。
Img32838_s
ついに念願の四角い太陽を撮ることが出来ました。
Img32877_s
なんだか凄い形になりましたね~
Img32894_s
気嵐が凄かったです。
Img32901_s
朝日バックに打ち上げられた流氷です。
Img32944_s
本当に体の芯から冷えました、指先の感覚がなくなりました。
Img32904_s
防氷柵の内側に残された流氷たちです。
Img32917_s
大きな流氷に朝日が当たっていました。
Img32950_s
撮影を終えて車に戻るまでが辛かったです・・・それでもこんな光景を見ると撮ってしまう・・・
Img32954_s
柵と影が綺麗でした。
Img32957_s
逆光で撮った杭と影です、こういう感じの写真が好きです。
Img32964_s
沙留漁港の灯台と気嵐です。
Img32977_s
流氷が点在していて良い感じでした、先にこっちに来れば良かったかも?
Img33012_s
アマビエ様と流氷です、波のない静かな海です。
やっと念願の四角い太陽が撮れましたが、体の芯から冷えました・・・

|

« 流氷原から昇る朝日 | トップページ | オオワシ撮りまくり »

風景」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
朝日がこんな形に見えるんですか!!
だるま型はよく話に聞くので知ってましたが、四角い太陽は初めてです。
気嵐の悪戯???

投稿: ソングバード | 2021年2月 9日 (火) 21時13分

ソングバードさん
はい、海水温と気温の差が大きいと、大気のゆらぎも大きくて、蜃気楼で四角く見えますよ~ここまで縦長になるのは結構珍しいかも知れませんね?

投稿: てっちゃん | 2021年2月10日 (水) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 流氷原から昇る朝日 | トップページ | オオワシ撮りまくり »