文化・芸術

2017年10月30日 (月)

東京3

29日も、同じ上野のホテルに止まって、また外国の観光客に囲まれながら朝食を食べて、東京都美術館に向かいました、今回は雨降りだったので、近いけど、タクシーで行きました。

Img46025_s
また、朝食ですが、少し食べてしまいましたが、チーズが乗ったトーストです。。
Img46028_sそして、またコンクール会場、作品をじっくり見ていました。
Img46042_s
こちらが、二階から撮影した、僕の作品です、初級のカワセミや、ハト、キツツキなどのカテゴリーで、一応レッドリボン賞(2位)を受賞してました、まだまだ初級なので、中級、上級と、レベルアップできるように頑張りたいと思います。
Img46123_sそして、コンクールが終わって、作品を梱包して、宅急便に預けて、品川のホテルに向かいましたが、大雨だったので、写真は全然撮りませんでた・・・30日の朝、品川のホテルの窓から撮った景色です。
Img46125_sそして、羽田空港に向かいましたが、晴れていたけど、風が強くて、紋別は台風から変わった低気圧が、再発達して、大荒れのようで、場合によっては、羽田に引き返すか、千歳空港に降りる可能性がある、条件付きのフライトで、着陸する10分前から結構揺れましたが、なんとか無事に着陸できて、安心しました。
Img46570_sオホーツク海は大荒れだったので、珍しいカモメでも港に避難していないかと、沙留港に寄って見ました。
Img46194_sカモメがゴッチャリ、居ましたが、お目当てのアカアシミツユビカモメはおろか、ミツユビカモメも居ませんでした・・・
Img46347_s飛び立つカモメの群れ
Img46370_sすごい数ですね~
Img46435_s本当にすごい数が飛び交ってました。
Img46503_sウミネコが多かったです。
Img46533_s中央はワシカモメです、他はオオセグロカモメ
Img46582_sシロカモメも居ました、一応10月に見られる、基本8種のうち、7種は見られましたが、珍しいカモメは見つけられませんでした・・・
というわけで、色々と勉強になった、東京への旅行でした、というよりも、ほとんどカービングコンクールを見に行っただけですね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月23日 (月)

初雪、初冠雪と、文化祭の搬入

今日は台風の影響で、雨が雪になって、結構積もりました。

午後から、文化祭の搬入に公民館に行ってきましたが、自宅から5Kmぐらい、下がったら、もう雪は積もっていませんでした・・・
Img44985_s公民館に展示した作品です、年々出展する人が減って、凄く広いスペースを使わせていただいてます。
Img44972_sカービングはこんな感じで展示しました。
Img44988_sこちらは、写真の一部です。
Img44992_s家の帰る途中で撮りました、紅葉した木に、雪が積もってます。
Img44997_s自宅周辺は結構積もりました。
Img45013_sタロウも歳だから、寒そうです?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 8日 (日)

第20回 全日本バードカービングコンクール

東京上野公園内にある、東京都美術館で、今年も全日本バードカービングコンクールが行われます、僕もカワセミを出展しますので、良かったらお近くの方は是非御覧くださいね~


< > 20171024()29()
< > 東京都美術館(台東区上野) 地下3階 ギャラリーA
上野公園内(JR 上野駅 公園口より徒歩 7 分)上野動物園となり
日本バードカービング協会のサイトです。

Img_9768_sこちらのカワセミを出展します、僕も28日と29日には、会場に居る予定です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年9月11日 (月)

卯原内のアッケシソウとエリマキシギ

今日は網走に用事があったので、途中コムケ湖などに寄ってから、行きましたが、途中でタンチョウ親子をを見ましたし、能取湖の卯原内のアッケシソウの群生地の中に、エリマキシギが居たので、撮りまくってしまいました・・・

Img34429_sコムケ湖の海側の砂浜にトウネンと、ミユビシギが居ました。
Img34481_sミユビシギの手前のトウネンには青いフラグが付いてますね、たぶんコムケ湖で付けられたものです。
Img34485青いフラッグ2つは、コムケ湖で付けられたものようです、E61と書かれてますね。
Img34494_sアッケシソウ(サンゴ草)の上にアオサギが居ました。
Img34509_sそれからシブノツナイ湖の方に行ったら、またタンチョウの親子に会いました。
Img34594タンチョウの幼鳥は飛べるようになっていました。
Img34680_s親も飛び立ちました。
Img34793_sこの後、キュルキュルと飛んでいった先で、騒がしく鳴いていると思って行ったら、1羽のタンチョウが飛び去っていきました。
Img34810_sそして、なんと親子はそのまま牧草畑に居ました、ということは、もう一羽のタンチョウが、親が追い払ったのですね~まさか一カ所で4羽のタンチョウを見ることになるとは・・・
Img34930幼鳥がカエルを捕まえたところです。
Img35011_sその後も、ずっと採食を続けていましたが、タンチョウを横目に、先を急ぎました・・・
Img35041_sそれからサロマ湖のキムアネップ岬の、アッケシソウ(サンゴ草)の群生地に寄ったのですが、全然赤くなっていなくて、ビックリしました。。。
Img08647_sちなみに2年前のキムアネップのアッケシソウは、こんな感じでした、全く違いますね・・・
Img35046_sアオサギが沢山いた所はかろうじて、少し赤くなっていました・・・
Img35075_sそれから能取湖の卯原内(うばらない)のアッケシソウの群生地は、見事に赤くなっていました。
Img_0137そして観光客が次々にやって来る、木道の直ぐ側にエリマキシギが2羽いて全然逃げませんでした・・・
Img35360_s2~3mぐらいの距離から撮らせてくれるので、カービングの資料にバッチリの写真がたくさん撮れました。
Img35235_sエリマキシギ2羽です。
Img35333_sこんな上からエリマキシギを撮る機会なんて、まずありませんよね・・・
Img35907_sアッケシソウの上を歩くエリマキシギ
Img35578_sその後飛んで、もう1羽どこに居たのか、3羽になって水溜りで水浴びしていました。
Img35752_sサンゴ草の中で佇むエリマキシギ、こんな写真が撮れるなんて、最高ですよね~
観光客の方で、何人か、何の鳥だろ?って言っていたので、エリマキシギです、って教えてあげましたが、果たして覚えているだろうか???
Img36048_sそして、本当の目的は、やまね工房で行われていた、ラブバード展を見に行くことでした。
Img36052_sラブバードを作られている、田中さんは、鳥のブローチを作られて50年の大ベテランで、僕にとっては神様みたいな存在です、ブローチと写真のコラボも素晴らしいです。
田中さんのサイトはこちらです、ネットでも購入することが出来ます。
Img36067_sそれから大曲湖畔園地という所の、コスモス畑を見て帰ってきましたが・・・
Img36108_sなんとなんと、帰りは佐呂間の方で、タンチョウのペアを見ました、こちらは子育て失敗したのか?まだ若い個体だから、繁殖しなかったのか分かりませんが、シブノツナイ湖の親と違って、真っ白できれいな個体でした、なんと今日1日で、タンチョウ6羽も見たことになりますね~(@_@;)
というわけで、今日は野鳥撮影に行った訳ではなかったのですが、野鳥撮りまくりの一日になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

滝上の木工クラフト展に行ってきた

滝上の知り合いの木工クラフト展が、道の駅であったので、行ってきました。

Img99312_s行く途中で撮った廃屋の屋根の上に居たオオジシギです、糞がたくさん落ちているので、しばらくここで囀りしていたのでしょうね?
Img99410_s
まずは滝上の芝桜公園の方に行ってきました。
Img99418_s最初は曇っていましたが、だんだん晴れて来ました。
Img99442_s斜面がムラサキに染まっています。
Img99455_s最初お客さんが少なかったですが、晴れるに連れて少しずつ増えてきました。
Img99474_sそれから、道の駅に行って、木工クラフト展を見てきました、これは木で作った昆虫です。
Img99477_sこちらは、キッチンを木で作ったものです、パンやピザ、ハンバーガーなど木で作ってありました、子どもたちに人気でした。
Img99501_sこちらは、木で作った重機です。
Img99500_sこちらは、回して遊ぶおもちゃです。
Img99482_s糸鋸で切り抜いてある置物です。
Img99496_sこちらは、木で作られたクワガタとカブトムシ
Img99487_sそして、昆虫を作られていた方が、作り始めて2年だという仏像です、クオリティの高さにビックリです。
Img99484_s本当に素晴らしい出来ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月24日 (金)

文化祭に出展

今年も文化祭に出展するために搬入に行ってきました。

また、ひとつの部屋を、贅沢に使わせてもらえたので、この部屋だけ、個展状態になっております。。

Img_9865_s今年も、一部屋贅沢に使わせていただきました。部屋の入口から撮りました。

Img_9877_s部屋の奥から撮りました。

Img_9862_sテーブルは2ヶ所に分けました。

Img_9873_sやっぱり、今年の目玉は、新作のイトウですね。

文化祭は11月3日まで、興部の中央公民館で展示してありますので、良かったらお近くの方は是非御覧ください。





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月24日 (土)

滝上に行ってきました。

今日は滝上の木工サークルの方々が、木工クラフト展を開いているというので、見に行ってきました。

Img_8517_s去年、木工クラフト展を見に行った時に、ついでに寄ったら、白いヒグマを撮ったのですが、今年はさすが居ませんでした。。居たのはエゾシカだけでした。

Img_8556_s滝上の道の駅の二階で、木工クラフト展が行われていましたが、芝桜の時期なので、仕切りなしに、次から次へとお客さんが現れていました。

Img_8552_sこちらは、木で作られた車などのオモチャです。

Img_8589_sこちらは、回すと動く木のオモチャです。

Img_8581_sこちらは、木で作られた精巧なカマキリです。

Img_8587_sカブトムシや、クワガタなどもありました。

Img_8570_sそして、何故かガンプラが・・・かなりリアルに色が塗られていました。

Img_8566_sこちらはVガンダム 

Img_8574_sこちらは、ザクです、そういえば、僕もシャー専用ザクを買って、作らないで、放置してありました。。

Img_8598_s木のパズルなどもありました、実際やってみましたが、かなり難しかったです。

Img_8617_sそれから、郷土資料館に行ってきました、ここには100年前の写真のガラス板がたくさん見つかって、展示しているというので見てきました。

Img_8660_s博物館といえば、剥製ですよね、キツネがエゾライチョウを狙っていました。

Img_8646_s優しい顔のヒグマや、クマタカや、オオタカなどの剥製もありました。

Img_8672_s昔の木こりの仕事の道具や、風景などが展示されていました。

Img_8698_sそれから古い時計屋、蓄音機など昔の家電、道具なども、たくさん展示されていました。

Img_8721_sそして、SLも展示されています、確か小学生の時に、来て見た記憶がありますが、それ以来ですね。

Img_8753_sそして、帰る途中で今度は、キタキツネを見ました。

Img_8770_sあまり警戒心の強くない個体のようで、逃げて行きませんでした・・・

それにしても、たくさんお客さんが来ていて、羨ましかったです、僕もお客さんがたくさん来る場所で、作品展をしてみたいものですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月26日 (日)

白いヒグマが居た!!

今日は、滝上の木工サークルの作品展があったので、見に行ったついでに、行く途中で、去年ニュースにもなった、白いヒグマが居たという、近辺を適当に走っていたら、なんと、白いヒグマが居るではありませんか!!まさか、本当に会えるとは思っていなかったので、ビックリしました。

Img_3093sやっとコブシの花も咲きました。

Img_3095s青空バックにコブシの花は映えますね。 Img_3171sこちらは、行く途中で見つけたツツドリです、喉元をふくらませてポポポポ・・・と鳴いていました。

Img_3181sもう一枚、ツツドリです。

Img_3232sそして、なんと白いヒグマが居ました!!(゚д゚)!

Img_3246sなんか、目は、赤っぽく見えますね。

Img_3262s一心不乱に牧草を食べていました。

Img_3276s足の裏の肉球は肌色をしていますね。

こちらが動画です、後ろから車が来なければ、もっと撮れたのですが・・・

滝上町には、滝上の木工サークルが作品展をしているというので、それを見に行きました、写真はチェンソーアートです。

Img_3278s

Img_3294s木で作られたカマキリ。

Img_3291sこちらは、外国のクワガタ

Img_3301sこちらは、ハンドルを回すと動く、木のおもちゃ、動画も撮ったので、後日載せますね。

Img_3315s木で作られた戦闘機もありました。

Img_3327s滝上の名物である、芝桜は、あまり咲いていませんでしたが、日曜日なのでお客さんは、次々に来ていました。

Img_3322s輪ゴム鉄砲の射的もありました。

Img_3321s同時に滝上の写真展も展示されていました。

Img_3395sこちらは、帰りに廃屋で見たキツネの親子です。 それにしても、まさか白いヒグマが見られれるとは!本当に嬉しかったです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年8月12日 (日)

滝上に行ってきた。

今日は午後から、滝上に出展した作品を取りに、滝上に行ってきました。

この前行ったときは、ほとんど展示されて居ませんでしたが、今回は、他の方の作品も見ることができました。

Dscn8411s出展した、僕の作品です。

Dscn8414sこちらは、木で作られた、機関車などです。

Dscn8422sこちらは、木で作られた、カブトムシなどです、足など、どうやって彫っているのだろうと思いますね?凄いです。

Dscn8426s道の駅の窓にくっついていた、マイマイ蛾です。今年は大量発生したらしく、良く見ると、どこに行っても、壁などに、たくさんくっついていました。

Dscn8441s作品の撤収が終わった後、滝上のホテルで、夕食を食べました。

Dscn8442s夕食を食べた後、滝上の方の、工房を拝見しました、夏休みには、子供たちが来て、自由研究などで木工を作ったり、しているそうです。壁には、チェンソーアートのクワガタがくっついてます、普段他の方の、工房を見ることなんて、まずありませんから、こういう展示会があるのは、良いことですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 9日 (木)

合同の作品展

明日から、隣町の滝上町にある、道の駅の二階で、周辺市町村の木工作家さん十数人による、合同の作品展が、12日までと、期間は短いけど、行われます。

期間中に、お近くに行かれた方は、是非お立ち寄りください。

Dscn8281s展示した僕の作品です、僕は行く時間が早かったせいか、まだ他の方は、あまり展示されていませんでした。

Dscn8282s道の駅の二階は、かなりスペースが広いです。

Dscn8294s_2今日は久しぶりに、朝から晴れましたが、作品の搬入に行ったので、昼間は写真が撮れなかったので、夕方になって、ちょっと出かけてみました。

Img_8243s夕焼け雲が綺麗でした。

Img_8249sこちらは暗くなってから、ストロボ焚いて撮ったウドの実です、花火のようですね。

Img_8254sこちらは、エゾニュウの花です。

Img_8257sこちらは、ヒメジョオンです。

Img_8261sこちらは、クサフジです。

Img_8276sそしてノリウツギの花です。

Img_8269sこちらは、ビロードモウズイカに止まった、ブチヒゲカメムシかな? 今日は、残念ながら、ヤマシギにも、ヨタカにも、会いませんでした・・・ウサギは見ましたが、撮る暇が無かったです・・・

そういえば、あまり夜中に、花の写真を撮る人は居ませんよね?なんでだろう?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧