音楽

2014年5月29日 (木)

オオヨシキリが居たが・・・

今日は街に用事があったので、また、ついでに海岸付近を回ってきたら、藻興部川の河口で、オオヨシキリを見つけましたが、あまりよい写真は撮れませんでした・・・

Img_9078_s一面、タンポポだらけの、牧草畑がありました。

Img_9084_s僕が知っている限りでは、この牧草畑が、一番タンポポだらけですね・・・

Img_9091_s高台から町のほうを見下ろした写真ですが、ここにも黄色く染まった牧草畑があります。

Img_9113_s海岸近くに行くと、珍しくウグイスが、開けた場所で、囀りをしていました。

Img_9156_sこちらは、ノビタキ♂です。

Img_9187_sこちらは、ノビタキの♀です。

Dscn7909_s海にはアビが居ましたが、海上は霧がかかっていて、陽炎も酷くて、まともな写真は撮れませんでした・・・デジスコ

Img_9258_sノゴマも居ましたが、空抜きで良い写真は撮れませんでした・・・

Img_9242_s砂浜にオジロワシの若鳥が止まっていました。

Img_9320_s興部川の河口に行こうと、砂利道を走っていたら、突然カラスが、クルミを車の前に落としたので、轢いてあげたのですが、地面にめり込んで割れませんでした。。それではと、石の上に置いて、もう一度轢いたら、見事に割れました。。

Img_9330_sそして、少し離れてから様子を見ていたら、ハシボソガラスが歩いて、クルミに近づいてきました。

Img_9348_sそして、クルミを食べ始めました。

Img_9439_sこちらは、カラスが食べ終わったあとの、クルミの殻です。

Img_9386_s河口にはウミネコやセグロカモメなどが居ました。

Dscn8009_sそれから、ムナグロの夏羽が居ましたが、陽炎が酷くて、ダメでした・・・デジスコ

Img_9483_sこちらは、カワラヒワの♂です。

Img_9514_sタンポポ、バックにノビタキです。

Img_9581_sこちらは、タンポポ、バックに、アオジです。

Img_9656_s今年もショウドウツバメが、河口の崖に巣を作りに来ていました。

Img_9634_sショウドウツバメのトビものです。

Img_9686_sそれから、オオヨシキリも見ましたが、ピンボケでした。。

Img_9700_sもう一枚、オオヨシキリですが、こちらもピンボケ・・・オオヨシキリを見るのは、これが2度目です、まさか繁殖はしていないと思いますが???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月21日 (木)

タゲリが居た

今日は街に用事があったので、また海岸付近を回ってきたら、海岸近くの牧草畑で、タゲリを見つけました。

Img_0462sまずは、公園でゴジュウカラを見ました

Img_0453sゴジュウカラは、木の実らしきものを、石の上に置いて、つついていました、頭良いですね~

Img_0560sこちらは、樹の幹に止まって、お決まりのポーズのゴジュウカラです。

Img_0666s羽繕いする、ゴジュウカラも撮りました。

Img_0608sヒヨドリが騒がしく鳴いていました。

Dscn2748s他には、シメの群れも居ました。

Img_0812s海岸近くの農家の牧草畑で、タゲリが居るのを見つけました。

Img_0811タゲリは、本州では割と普通に見れますが、北海道ではめったに見ることが出来ない鳥です、トリミング

Img_0813特徴的な頭の冠羽と、メタリックグリーンの羽が綺麗な鳥ですね~トリミング。

Dscn2655sデジスコでも撮りましたが、暗くてイマイチでした・・・

Img_0823後ろを向いていても、しっかり目はこちらを見ていますね、トリミング

Img_0957s河口付近にはカモメがたくさん居ましたが、珍しいものは見つかりませんでした・・・

Img_1107s河口にはオオハクチョウも居ました

Dscn2773sデジスコで、超アップのオオハクチョウも撮りました。

Img_1118sオオハクチョウは、他に6羽、合わせて7羽居ました。

Dscn2734海にはシノリガモが居ました、デジスコ、トリミング

Img_1164s曇っていましたが、夕方に生って、少し太陽が見えて、太陽の反対側に、幻日のような、光が見えていました、これって、なんという現象でしょうね? 最近、調子よく、なかなか見られない鳥を見ていますが、まさかタゲリを見るとは思っていませんでした、見たのは2回めでしたが、綺麗な鳥で、見応えがありますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

走るタロウに接近

なんだか、色々とあって、しばらく投稿していなかったので、まとめて載せます。。

Img_3944s20日撮影の、多分ハンターが撃った、シカの残骸に来ていたカラスです。

Img_3930sすろと、上空を、騒がしく、ワタリガラスが飛んで行きました、今年は、ワタリガラスを、本当に良く見ます。

Img_3970s22日撮影の、向かいの山に居た、エゾシカです、本当にシカだらけです。

Img_3977sそのシカを見つめるタロウです。

Img_3990sシカが気になって、仕方ないようです。。

Img_4005s23日撮影の、パワーショベルに乗っていた雪です、なんだろう、ヘビが蜷局を巻いているみたいですね?

Img_4040sそして、夕方に撮った、庭と夕陽です。

こちらは、20日に撮った、エナガの彩色風景です。。

同じく20日撮影の、走るタロウに、カメラを近づけて撮った動画です。

同じく20日撮影の、タロウを後ろから撮った、タロウの目線動画です。

こちらは、22日に撮った、同じくタロウの目線動画です。

そして、23日の撮影の、またまた走るタロウに、カメラを近づけて撮った動画です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

FRYING DUTCHMAN humanERROR

この曲をとにかく、たくさんの人に聞いて欲しいですね、17分の長い曲ですが、ストレートに原発を反対するメッセージに、感銘を受けました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年11月23日 (水)

アトリの群れが居た

今日は、やっと天気が回復して、少し気温も高めだったので、午後からちょっと山に行ってきたら、アトリの数百羽の群れにあいました。

Img_2772まず最初に見たのは、何と、モズでした、まだ残っていたのですね、大幅トリミングしています。

Img_2851sカラマツに集まっている小鳥が居たので、良く見たら、アトリの群れでした。

Img_2939sそして、次々に飛び立ったと思ったら、猛禽らしき鳥が、アトリノ群れに突っ込んで行った所を、目撃しましたが、撮る事は出来ず・・・猛禽も、狩りに失敗したようで、カラマツ林の中に、止まりました・・・

Img_2946カラマツに止まった、猛禽を撮ってみたら、どうやらハイタカのようでした?でも、枝かぶりで、良い写真は撮れませんでした・・・大幅トリミングしてます。

Img_2957s一斉に飛ぶ、アトリの群れです、数えたら、300羽以上居ましたが、これでも写っているのは、すべてではありません。

Img_2969sもう一枚、群れのトビモノ、先月から、この周辺で、アトリノ群れを見ていましたが、だんだん数が増えて来ましたね。

Img_3064sカラマツに止まった、アトリです。

Img_3094sもう一枚、アトリのトビモノです、夕日が当たって綺麗でした。

Img_3156sこちらは、夕日を浴びた、雪上に出ていた、草です。

Img_3178s家に帰ってきたら、家のオジロワシも、夕日を浴びて綺麗だったので、撮りました。

Img_3189s少しずつ近づいて撮りました。

Img_3199こちらは、トリミングしていますが、凄い大口を開けた瞬間です。

Img_3219sそして、さらに近づき、こちらは400mmでノートリです。

Img_3255sうちのイケメン、オージ君です、もう近々、メスのオー子ちゃんも、やってくる事でしょう?

| | コメント (5) | トラックバック (0)