風景

2017年5月14日 (日)

セイタカシギと、ソリハシセイタカシギ

コムケ湖のセイタカシギも来て、ソリハシセイタカシギと2ショットが撮れると言うので、またまた行ってきました。

Img89703_s朝2時半に起きて、3時に家を出て、4時にコムケ湖についたときには、ちょうど朝日が昇っている所でした、これからは朝日が昇るのが3時台に突入しましたね。
Img89718_s朝日は昇ってすぐに、分厚い雲に隠れてしまいました・・・
Img89856_sそして、行くと居ました、ソリハシセイタカシギと、セイタカシギが2ショットで!
Img90039_s猛禽類が飛ぶたびに、カモたちにつられて、ソリハシセイタカシギも飛びました。
Img90143_s本当に飛ぶ姿は綺麗ですね~
Img90247_sセイタカシギだって、春と秋の限られた時期しか見ることが出来ませんので、たくさん撮りました。
Img90511_sセイタカシギは、割りと近くに来てくれましたが、ソリハシセイタカシギは、奥の方で寝てばかりでした・・・
Img90774_s猛禽類が来ると、カモたちにつられて、奥の方で休んでいたソリハシセイタカシギも飛ぶのですが・・・
Img90815_sまた、奥の方に戻って休んでしまいます・・・
Img91476_sソリハシセイタカシギは、奥の方で寝てばかりでした・・・
Img91152仕方ないので、近くに来るセイタカシギを撮りまくっていました、ブルッと首を降ったら、ちょうど水滴が8を横にしたような形になって見えました。
Img91069_s片足立ちで、ちょこちょこ、移動したりしてました。
Img91185_sソリハシセイタカシギに主役の座は奪われていましたが、セイタカシギも、美しく綺麗な鳥ですね~
Img90974なぜかオナガガモのメスが、突然取っ組み合いの喧嘩を始めました。
Img909951羽が戦意を喪失したのか、逃げ出しました・・・
Img91009そして、勝ったほうが勝利の舞?を披露していました。
Img91628_sオナガガモは、オスとメス同士でも喧嘩をしていましたが、メスのほうが勝ってました。。。
Img91745_s片足立ちで降り立つセイタカシギです。
Img91942_s2時間ぐらい、ソリハシセイタカシギは、寝たまま起きてくれませんでしたが、やっと猛禽類が飛んできて、カモと一緒に飛び立ちました。
Img92003_s本当に美しい飛び姿ですね~
Img92281_sそして、やっと餌取りを初めたので、セイタカシギと、ソリハシセイタカシギの2ショットが撮れるようになりました。
Img92308_s赤い足と青い足の対比が面白いですね~
Img93264_sなかなか平行に並んでくれませんが、この写真は割りとどちらにもピントが来ていますね。
Img93408_sソリハシセイタカシギと、セイタカシギが一緒に飛んでいるところは撮ることが出来ませんでした・・・どうしても、白くて目立つソリハシセイタカシギの方に、目が行ってしまいますね・・・
Img93533_sでも、止まっているソリハシセイタカシギの所に、セイタカシギが飛んできて・・・
Img93535_s追い払うところは撮ることが出来ました。
Img93538こちらは、トリミングしてあります。
Img93660_sソリハシセイタカシギが、一番近くに来てくれた時の写真です。
Img93814_sこちらは、セイタカシギが一番近くに来てくれた時の写真です。
Img92602_sオナガガモが近くに来たので撮りました。
Img92630_sオナガガモのトビモノです。
Img93852_sだんだん風も強くなって、陽炎も酷くなってきたので、シブノツナイ湖の方に行ったら、ベニマシコが居ました。
Img93961_s風が強くて、上の方に出てきれくれませんでしたが、ツメナガセキレイです。
Img93948_sこちらは、オオジュリンです。
Img94067_sシブノツナイ湖の近くでは、数は少なくなりましたが、まだオジロワシが居ました。
Img94093_sオジロワシと、分かりづらいですが、下にオオワシの若鳥もまだ居ました。
というわけで、今日も4000枚ぐらい撮ってしまいました。。
ちなみにソリハシセイタカシギは、次の日に居なくなって、セイタカシギ1羽だけになっていたそうです。ずっと寝て起きなかったのは、渡りに備えて力を温存していたためのようですね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月27日 (木)

ダイサギと、ケアシノスリ

今日は町に用事があったので、ついでに海岸付近を回って来たら、河口にはダイサギが居ましたし、ケアシノスリも見ることが出来ました。

Img_6218_s朝4時40分頃の朝焼けです、もうすでに、水平線からは朝日が上がっている時間だと思われます。
Img75818行く途中の林道で、アカゲラのオス同士のバトルが見られました。
Img75821争うアカゲラ2羽です、手前の木の幹が邪魔ですね・・・
Img75948羽を広げたアカゲラ、この写真、手前のイタドリが無ければ、最高だったのに・・・
Img76181こちらは、さえずりをするベニマシコのオスです。
Img76261_s河口の波消しブロックにオジロワシが2羽止まっていました。
Img76278_s河口にはコガモやダイサギなどが居ました。
Img77731それから、アメリカコガモも居ました、左から2番目の縦に白い線が入っているやつです。
Img77744アメリカコガモと、左のヒドリガモも、少しアメリカヒドリが混じっているような感じがしますね?
Img76607カワセミも、もう渡ってきていました。小魚を捕まえた所です。
Img77285ひどい写真ですが、ウグイスのさえずりも、今年はじめて聞きました。
Img77777河口に居たダイサギ2羽です。
Img77809ダイサギの飛び立ち
Img77926ダイサギの正面向きのトビモノです。
Img77927さらに顔の部分をトリミングしました、面白い顔していますね。
Img77928ダイサギの飛翔はカッコ良いですね。
Img77941もう一枚、ダイサギのトビモノです、以前はあまり見られませんでしたが、近年は、春と秋の渡りの時期に、割と見られるようになりました。
Img78161先程のヒドリガモですが、緑色の部分がありませんが、普通のヒドリガモとはちょっと違うような気が?
Img78169それから、海岸道路のカーブを曲がったらいきなり目の間で、ケアシノスリがホバリングしてました。600mmでノートリです。
Img78629ホバリングするケアシノスリはカッコ良いですね。
Img78476名前の由来の、足に生えた羽(毛足)が分かる写真です。
Img78604ケアシノスリの正面向きのトビモノです。
Img78634やっぱり白い猛禽類には憧れますね、なかなか見られませんし・・・
Img78892カラスと空中バトルをしていました。
Img78815木に止まったケアシノスリです。
Img79019家に帰ってきたら、近くの牧草畑で、オジロワシが集まっていました。
Img79091良く見たら、タヌキを食べているようでした。
今日は収穫が多くて、大満足の一日でした。(^O^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月21日 (金)

エゾアカガエルの産卵

今日も午後からタロウの散歩に行ってきましたら、エゾアカガエルがたくさん集まって産卵していました。

Img_6144_s白樺林に通っている林道から撮りました。
Img73918_s雪が解けた林道を走るタロウです。
Img74034_s水面に浮かぶエゾアカガエルです。
Img73971_sあまり良く撮れませんでしたが、クジャクチョウが居ました。
Img74062_s水溜りに、エゾアカガエルがたくさん集まって産卵行動していました。
Img74154_sもう一枚、産卵しているエゾアカガエルです。
産卵するエゾアカガエルの動画です。
先日のエゾサンショウウオの動画です
Img_6099_sオマケのハルとタロウです。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月20日 (木)

雪が積もった

今朝起きたら、外が真っ白くなっていましたが、午後にはスッカリ解けました、今日は天気が悪かったですが、午後からタロウの散歩に行ったら、あちこちでエゾシカを見かけまし、それから、まだマヒワと、ベニヒワを見かけました。

Img73155_s朝起きたら、外が真っ白になっていました、午後にはスッカリ解けましたが・・・
Img73225_s午後からタロウの散歩に行ったら、小鳥の群れを見つけました。
Img73255_s分かりづらいですが、マヒワのトビモノです。
Img73358_sこちらは、カワラヒワです。
Img73170_sタロウは、エゾシカを見つけて追いかけましたが、流石に高い場所だったので、すぐに諦めました。
Img73434_sまた、別の場所でもエゾシカを見つけて追いかけていきました。
Img73475_s逃げるエゾシカです。
Img73479_sエゾシカのジャンプです。
Img73523_s高いところまで行って、やっと立ち止まりました。
Img73534_sまた、別の場所でもエゾシカを見ました、車が急に来たので、ビックリしてフリーズしてしまいました・・・タロウは先程のエゾシカを追いかけていったので、この時は居ませんでした。
Img73672_sコゲラが居ました。
Img73707_s枝に飛び移るコゲラです。
Img73407_s川を渡るタロウです、まだまだ元気です。
Img73805_sあまり良く撮れませんでしたが、まだベニヒワも居ました。
Img73558_s水芭蕉の花も咲き始めました。
Img73760_sエゾノリュウキンカも咲いていました。それにしても、まだ寒い日が続きますね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月15日 (土)

ガングロ、ユリカモメ

今日は街に行ったついでに、海岸付近に行ったら、ユリカモメやカモメが沢山居たので、撮りまくっていました。Img71397_s

公演に居たヒヨドリです。
Img_5779_s河口にはたくさんカモメが居ました。
Img_5835_s海岸近くで飛び交うカモメたち
Img71530_sこちらは、波打ち際に居たシノリガモです。
Img71804_s波打ち際にはヒドリガモも居ました。
Img72066_sこちらは、ただカモメのトビモノ、翼が切れたのが残念ですが・・・
Img72138夏羽になったガングロのユリカモメです、下はただのカモメです。
Img72663冬羽から夏羽に冠羽途中のユリカモメです、ゴマ塩ですね~
Img72434ユリカモメ2羽が翼が重なったので撮りました、右奥はヒドリガモのオスです。
Img72610_sユリカモメが飛びながら餌を捕まえようとするところです。
Img72561_sこちらは、ただカモメのトビモノです、近すぎですね。。。
Img72219_sトビかなにかに驚いて、カモメたちが一斉に飛び立った所です。
Img72705_s凄い遠かったですが、ノビタキを今年初撮りしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月11日 (火)

クマゲラが居た

今日は午後からタロウの散歩に、山に行ったら、久しぶりにクマゲラの鳴き声を聞いたので、1時間ぐらい探して、姿が見えないので、見晴らしの良い場所で待っていたら、向こうから飛んできてくれました。

Img_5633_s午前中に自宅上空で、飛行機が並走して、急に輪を描いて旋回をしたので、なんだろうと思ったら、ロシア機が領空に接近したので、スクランブルが掛かったようですね。
Img_5674_s今日はきれいに暈が掛かっていました。
Img70469こちらは、たぶんコガラで良いのではないかと思われます?クチバシが細いですし、頭の黒い部分も光沢がありませんし、尾羽の先も丸いですし・・・
Img70795クマゲラの鳴き声が聞こえたので、探したら、向こうから飛んできてくれました。
Img70913木々の間を飛ぶクマゲラを、EOS 7D MarkⅡのAIフォーカスで撮ったら、完全に木の影に隠れることがあっても、ずっと飛んでいるクマゲラにピントを合わせ続けてくれました。以下は連続写真です。
Img70914
Img70917
Img70918
Img70922
Img70926
Img70929
Img70930最後はクマゲラからピントが外れて、糞にピントが来てますが・・それにしても、こんなに手前に障害物があるのに、その向こうを飛ぶクマゲラにピントを合わせ続けるとは・・・
Img71092長い舌が見えますね。
Img71155このクマゲラはオスで、まだパートナーが見つかっていないのか?盛んにドラミングしたら、鳴いたりしていました。
Img71129近くにたぶんコガラ?が止まったので、2ショットが撮れました。
Img71175羽繕いして、羽が広がったところです。その後、飛び去ってしまいました・・・
Img_5683_sこちらは、近くにあったクマゲラの食痕だと思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 9日 (日)

ハクガン初撮り

すっかり、更新が遅くなってしまいました、コムケ湖周辺で4000枚以上も撮ってしまったので、整理に追われていました・・・その後も、色々と立て続けに撮ったので、整理が終わらなくて・・・

9日は、コムケ湖に行ってきたら、DATEさんにお会いして、ハクガンが2羽居ると教えていただいて、探しに行ったら、1羽だけ見つけることが出来ました。
Img_4898_sコムケ湖周辺のデントコーン畑は、オオハクチョウやヒシクイなどで、ごった返していました。
Img_5002_s餌を巡って、争いがあちこちで、起きていました。噛み付いていますね。
Img67235_sそれにしても、オオハクチョウだらけですが、奥の方にはヒシクイなども居ます。
Img_5152_sハクチョウが居た、デントコーン畑の側で撮ったキタキツネです、残念ながら尻尾の毛が無くて、疥癬に罹っているようです。
Img67513_sこちらは、ヒシクイやマガン達
Img67609_s飛び立つ、ヒシクイやマガン達
Img67741_sそしてやっと見つけました、お目当てのハクガンです、ハクチョウの中に居るから、見つけるのに、凄い時間が掛かってしまいました。。
Img69230トリミングして、ハクガンです、ハクチョウの側にばかりいました。
Img67956_sオオハクチョウは、近くに寄ってくるので600mmでノートリで、顔のアップを撮りました。
Img67991_sこんなふうに、デントコーンの収穫残りのコーンを探して食べていました。
Img67857_sオオハクチョウのトビモノのアップです。
Img69552_s山をバックに、ヒシクイやマガンのトビモノです。
Img69636_sサイロをバックに、ヒシクイやマガンのトビモノです、翼に光が当たって輝いていますね。
Img68847_sハクチョウの集いではなくて、この後、噛みつきあって、喧嘩していました。
Img70039_sそれから、湧別に行こうと思ったら、途中でもう一つのお目当ての、タンチョウに会いました。行くときは1羽だけでした。
Img_5197_s背景の白いのは、雪原ではなくて、まだ大部分が凍っている、シブノツナイ湖です。
Img_5259_sタンチョウと、飛んできてオオハクチョウです。
Img_5344_sそれから、湧別に行って、去年ホシムクドリが居た場所に行きましたが、普通のムクドリしか居ませんでした・・・
Img_5362_sムクドリを蹴散らした、オオハクチョウです
Img_5420_sそれから、戻ったら、タンチョウが遠くに行ってましたが、2羽居ました。
Img_5469_sコムケ湖と、シブノツナイ湖の間にある、ポン沼に、オオワシやオジロワシ達がたくさん集まっていました。
Img_5562_s春先の湖などは、氷に閉ざされて、窒息死した魚が、氷漬けになったり、浮いていたりするらしく、ワシ達がたくさん集まる光景を良く見かけます。
Img60282_sそれにしても、オオワシの成鳥は、早く戻って繁殖しなくて、大丈夫なんだろうか?北海道のオジロワシは、すでに抱卵しているはずですが・・・
Img_5592_sこちらは、ベニヒワの大群です、あちこちで1000羽単位?の大きな群れを見ました。
Img70248_s最後に解け始めたコムケ湖に居る、カモ達です。オナガガモやヒドリガモ、ヨシガモ、マガモ・・・などが居ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 4日 (火)

キバシリが居た

今日も午後からタロウの散歩に山に行ってきたら、キバシリをあちこちで見かけました。

Img64783見事に木化けしているキバシリです。
Img64932クチバシが細いですね~
Img65146蜘蛛を捕まえていました。
Img65157キバシリのトビモノです、羽を広げてほしかった・・・
Img64812こちらは、コゲラです。
Img64883上の枝から、下の枝に飛び降りるハシブトガラです。
Img65109_s暖かいので、雪が解けて水滴が落ちていたので、撮ってみました。
Img65075_sハートっぽい雪解けで出来た穴を見つけました。
Img65164_sタロウが何か見つけたのか、必死にもがいて笹の上を上がろうとしていました。
Img65194_sでも、何も居なかったのか逃げられたのか、すぐに帰ってきました。
Img65218_sエゾシカも居ました
Img65221_sタロウに見つかる前に、逃げていきました。
Img65233_s久しぶりに、自宅の下の方に行ってみて、ビックリしました、自宅から200mぐらいの所に、ヒグマの足跡がありました、2~3日前に、夕方にタロウが吠えたときがあったので、あの時、二階に上がって窓から覗けば、歩いているヒグマが見えたでしょうね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月 1日 (土)

ハシブトガラ撮りまくり

今日も晴れて、とっても良い天気だったので、午後からタロウの散歩に山に行ってたら、ハシブトガラの群れに会って、たくさん撮ることが出来ました。

Img_4728_s青空がとっても気持ちよかったです。
Img_4730_s太陽と三日月が一緒に撮れるところにあったのですが、太陽の光が強すぎて、三日月が何処にあるか分かりませんね・・・
Img_4745別の場所ですが、矢印の所に三ヶ月が薄っすらと写っています。
Img63916_s雪の斜面に、シロクマを見つけました。。。
Img64176北海道には、コガラと、ハシブトガラが両方いるので、悩んでしまいますが、これは、コガラのような気がしますが、ハッキリとは分かりませんね・・・
Img64265ハシブトガラorコガラ、2羽です。
Img64550コゲラと、ハシブトガラorコガラのトビモノです。
Img64649このぐらい、クチバシが太ければ、ハシブトガラだと、ハッキリ分かるのですが・・・
Img64666こちらは、ヒガラです。
Img64675ヒガラの飛び立ちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月31日 (金)

巨大なヒグマの足跡

今日は午後から、タロウの散歩に山に行ってきたら、巨大なヒグマの足跡を見つけました。

Img_4672_s巨大なヒグマの足跡です、雪が解けて少しは輪郭が大きくなっている可能性はありますが、それにしても大きいです。
Img_4673_s肉球も爪の跡もクッキリ付いています。
Img_4680_s鹿に皮を食べられた木と、タロウです。
Img_4691_s青空とカラマツ林です。
Img63989_s
上空をオジロワシが飛んでいました。
Img64007_s雪解けとともに、タロウがドンドン汚くなっていきますね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧