小鳥

2018年11月29日 (木)

オオワシが居た

今日は街に用事があったので、久しぶりに早く起きて、朝日を狙いましたが、水平線の近くは曇っていて、海から昇る朝日は撮れませんでしたが、結構朝焼けが綺麗だったので、色々と撮ることが出来ました。

Img_1142_s雲の隙間から朝日が顔を出しました。
Img51819_s河口の河原には、オオワシやオジロワシが、サケの死骸を食べに来ていました。
Img51895_s朝日をバックにハシボソガラスです。
Img51915_sなんだか、爆発しそうな感じの、朝日でした。
Img52095_s朝日をバックにコガモのトビモノです。
Img52057_s太陽がゆがんでいるのは、短いサンピラーのようです。
Img52100_s電球のような形の朝日ですね~
Img52131_s朝日を浴びて金色に輝く水面と、カモメたちです。
Img52177_sサケの死骸の一部をくわえたカモメを、カラスが追いかけ回していました。
Img52182_s執拗に追いかけていました
Img52213_sカモメはサケの残骸をくわえているのがわかりますね。
Img52238_sでも、飛びながら食べたようで、途中でカラスは諦めました・・・
Img52341逆光で透けた羽が美しいです。
Img52359_sただカモメの群れのトビモノです。
Img52421このカモメは、なぜか羽がボロボロでした。
Img52475カモメのトビモノです、雨に朝日が当たって綺麗でした。
Img52514_s公演に居たゴジュウカラです、あまり良く撮れませんでしたが・・・
Img52602買い物してから、また河口に行ったら、またオオワシが来ていました。
Img52630サケの死骸を脚で抑えてカラスを睨みつけるオオワシです。
Img52815オオワシの正面向きのトビモノです。
Img52827ハシボソガラスが、しつこく付きまとっていました。
Img52836オオワシの翼に噛み付くハシボソガラス。
Img52901もう一枚、オオワシに付きまとうハシボソガラス。
Img53057そして、サケの死骸を食べていたオオワシの側に降り立とうとしました。
Img53061そして降り立つかと思いきや・・・
Img53091_s再び飛び立って、去りました・・
Img53163_s別の場所では、オジロワシの幼鳥たちが集まってました。
Img53273_sサケの死骸を食べていたオオワシは、満足したのか川に入って水を飲んでいました、そして別の場所に居たオジロワシが集まってきました。
Img53287_s今度はオジロワシ同士で、サケの死骸の奪い合いに・・・静観するオオワシ。
Img53324_sオジロワシ4羽にオオワシ1羽写ってます。
Img53382_sオオワシはお腹いっぱい食べたのか、飛び去りました・・・
Img53465順光で撮ったハシブトガラス2羽のトビモノです、綺麗な色が出ました。
Img53531河口の海の方にはマガモやコガモなどの群れがいました、本来は河口の河原などで休んでいるのですが、ワシ達が集まっていたので、海に逃れていたようです。
Img53663こちらは、シロカモメです。
Img53679沖の方にコオリガモ軍団が居ました。
今日は久しぶりに色々と収穫がありました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年11月15日 (木)

公園でカラ類を・・・

今日は街に用事があったので、朝早く起きて、朝日を狙う予定でしたが、曇っていて駄目でした・・・

Img50222_s朝、行く途中でエゾシカを見ました。
Img50230_s暗かったので走り出したエゾシカを流し撮りすることが出来ました。
Img50280_s河口に行くと、キタキツネがコガモの群れに突っ込むかと思いきや?
Img50291_s突っ込まずに方向転換しました・・・
Img50395_s河口に居たかもめの群れです、シロカモメや、オオセグロカモメ、ウミネコ、カモメなどが居ました。
Img50427_s河口に居たマガモの飛び立ち
Img50529_sこちらは海に居たウミアイサの飛び立ちです。
Img50582_s公園に行くと、ゴジュウカラや・・・
Img50609_sヤマガラなどが居ました。
Img50588ヤマガラの飛び立ちです。
Img50625ヒガラの飛び立ちです。
Img50647ゴジュウカラが狛犬の口の中を覗いてました。
Img50657_sそして、狛犬の頭の上に乗ったゴジュウカラ。
Img50723_s木の根本まで降りたゴジュウカラ
Img50758_sこちらは河口で撮ったコガモの群れのトビモノ
Img50814_s藻興部川河口に居た、カモメたちです。
Img50822右から2番めは短足て、もしかしてカナダカモメか?と思ったのですが、詳しい方に聞いたら、違ったようでした・・・
Img50835たぶん、ただのセグロカモメの飛び立ちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 8日 (木)

オンコ(イチイ)の実を食べるシマリス

今日は街に行ったついでに、海岸付近を回ってきましたが、公園でオンコ(イチイ)の実を食べる、シマリスを近距離から撮ることが出来ました。

Img_0943_s今年は例年から見たらかなり暖かいですが、朝は霜が降りて真っ白でした。
Img_0956_sイタドリに付いた霜を逆光で撮りました。
Img48714_sヤマブドウの葉に付いた霜です。
Img48834_sハンノキの葉かな?についた霜です。
Img48851_s枯れたイタドリに付いた霜です。
Img48758久しぶりにミソサザイを撮りました。
Img48776もう一枚、ミソサザイです。
Img48807ミソサザイは2羽いて、縄張り争いしているようでした?
Img48858_s海岸近くの牧草畑に出てきていたエゾシカです。
Img48862_s河口の波消しブロックの上に居た、カワウや、ウミウです。
Img48869その向こうにアビが居ました。
Img48986ウミアイサとシロカモメです、シロカモメは首を振って、上を向いた瞬間です。
Img49149_sウミアイサの群れです。
Img49280ハヤブサが飛んでいきました、喉が膨らんでいますね~
Img49472公園に行ったら、オンコ(イチイ)の実をを食べに、シマリスが来ていました。
Img49507オンコの赤い実を次々と食べるシマリス
Img497657分ほどで、頬がこんなに膨らんでいました。冬支度に忙しいですね~
Img49553手を伸ばして実を取ろうとするシマリス
Img49532欲張りすぎですね。。。
Img49675ヤマガラが、電灯の柱に空いた穴を・・・
Img49677ホバリングして覗いていました。
Img49816_sカケスも居ました。
Img49824_sトビモノ、ピントがバッチリなのに、狛犬が手前にあって、見えませんでした・・・
Img49900海は、アビがたくさん居ました。
Img49948こちらは、ユリカモメの群れです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月18日 (木)

紅葉と小鳥

スッカリご無沙汰しております、東京行ったりとか、色々と忙しかっったですが、元気にしてます・・・

18日は紅葉と小鳥を撮りまくりました。
Img44532_s朝行く途中で撮ったエゾシカです。
Img44590_s虹が見えていました。
Img_0707_s刈り取られたデントコーン畑が朝日を浴びて輝いていました。
Img_0709_s同じデントコーン畑を、反対側から撮りました。
Img_0711_s朝に雨が降っていたせいか、朝日もコントラストが強かったです・・・
Img44626_s漁船が蜃気楼で歪んで見えますね。
Img44662公園に行くと、小鳥がたくさんいました、ゴジュウカラです。
Img44751ホバリングするキクイタダキ。
Img44810_s左はたぶんシロハラと、右がツグミです。
Img44936紅葉とシマエナガ
Img44914シマエナガ君、怒ってます。。。
Img44995紅葉バックにシジュウカラ
Img45004紅葉バックに、ジャンプするアカゲラ
Img45010_sバックが真っ赤だとアカゲラも映えますね~
Img45022こちらも、アカゲラです。
Img45024アカゲラの飛び立ち
Img45044_s近距離から撮ったアカゲラです。
Img45117紅葉バックにシジュウカラです。
Img45185こちらは、ハシブトガラ2羽
Img45233こちらは、カケスです。
Img45276ヒヨドリのトビモノ、こんな写真を、色んな鳥で撮りたいですね~
Img45312さっきは怒ってた、シマエナガです、やっぱり、可愛いですね。。。
Img45407_s河口にはカモメが増えてきましたね~
Img44840_s最後に落ち葉に付いた水滴です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月11日 (木)

大量の雪虫

今日は街に用事があったので、海岸付近を回ってきましたが、ちょうど河口は工事していて、近寄れずに、海岸付近ではほとんど写真は撮れませんでした・・・

Img43826_s紅葉が進んできましたね~
Img43847_s真っ赤に色づいたカエデの葉です。
Img_0606_s神社の境内に、真っ赤に色づいたヤマブドウの葉がありました。
Img_0607_sヤマブドウの葉のアップです、なかなか、ここまで真っ赤に紅葉するのは珍しいですね?

Img44017海岸では、あまり写真は撮れませんでしたが、帰る途中でキバシリを撮りました。
Img44060こちらは、シマエナガです。
Img44133_s夕方になって、雪虫(トドノネオオワタムシ)がたくさん飛んでいました。
Img44250_sヤチダモの葉にたくさん止まった雪虫です。
Img44248_s雪虫のトビモノです。
Img44326_sヤチダモの幼木に、ビッシリと雪虫が付いていました、ヤチダモに、寄生するらしいですね?
雪虫の一生については、こちらをご覧ください、かなり不思議な生態です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月27日 (木)

カワラヒワとコガモの群れ

興部川の河口に行ったら、カワラヒワの群れと、コガモの群れのトビモノを撮ることができました。

Img_0531_s霧がかかった山に、朝日が差したところです。
Img42388河口に行くと、カワラヒワの群れが居て、一斉に飛び立ちました。
Img42391もう一枚、カワラヒワの群れのトビモノです、100羽近く居たのかな?
Img42416ヨモギに止まったカワラヒワと、止まろうとするカワラヒワ
Img42590もう一枚、カワラヒワのトビモノです。
Img42724_sカモメたちも、数が増えてきましたね。
Img42743_sまだ、これから増えていくでしょうね?
Img42775こちらは、コガモの群れのトビモノです。
Img42789同じくコガモの群れのトビモノです、お腹側です。
Img42824こちらもコガモの群れのトビモノです。
Img42792もう一枚、コガモの群れのトビモノ、お腹側です。
Img42661証拠写真にもなってないかも知れませんが、セグロセキレイです、実は道北方面は、セグロセキレイが少なくて、僕は始めて見ました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月21日 (金)

コムケ湖に行ってきたが・・・

今日は朝早く起きてコムケ湖に行ってきましたが、思ったよりは良い写真は撮れませんでした・・・

Img41263_s日の出前は朝焼けが真っ赤でした。
Img_0514_s朝日はコムケ湖に付く前に、紋別市内で昇ってしまいました・・・たまにこういう朝日も良いものですが・・・
Img41372
コムケ湖に付くと、まずチュウヒが出迎えてくれました。
Img41389そして、灌木に止まるチュウヒです。
Img41443そして灌木に止まりました、頭が白っぽいですね~
Img41561シギチを撮ろうと車を降りたら、突然ハヤブサが飛んできて、シギチを追いかけて海まで行ってしまいました・・・海上を飛ぶシギチの群れと、右下にハヤブサが映っています。
Img41587最初はオグロシギとか、オオソリハシシギとか見えていたのですが、猛禽が来たせいで、どこかに行ってしまいました・・・写真はハマシギです。
Img41758こちらは、アカエリヒレアシシギです。
Img41773もう一枚ハマシギです。
Img41626アッケシソウバックに、採食するコガモなどの群れです。
Img_0515_sアッケシソウ(サンゴ草)が赤く色づいて綺麗でした。
Img41667対岸では、エゾシカが角を突き合わせていました、発情の時期ですね。
Img42058珍しくウミスズメが湖口の近くにいると思ったら・・・
Img41934良く見ると、風切羽がありませんでした・・・詳しい方に教えていただいた所、一斉換羽と言って、カモ類や、ツル類 クイナ類などに見られて、一気に羽が生え変わるらしく、その時は飛べないそうです。
こちらのブログにも、風切羽が抜け落ちたウミスズメが載ってます。
本当に鳥の世界は不思議な事がたくさんありますね~
Img42088こちらは海上を飛ぶ、ヒドリガモやコガモなどの群れです。
Img42270砂浜で休むミユビシギが居ました。
Img42302こちらも、波打ち際で採食するミユビシギです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月13日 (木)

また、海岸付近へ・・・

今日も朝早く起きて海岸付近に行ってきたら、ハジロカイツブリや、ハヤブサなどを撮ることが出来ました。

Img39919早朝にジュウジギツネを見ました、かなり黒っぽ個体ですね。
Img39998_s朝日が見える前は朝焼けが綺麗でした。
Img_0455_s水平線付近に雲があったので、朝日は少し高い位置から顔を出しました。
Img30010_sカワウも翼を広げるとカッコ良いですね。
Img30116_sカワウとカモメと、漁船です。
Img40160_s朝焼けの中飛ぶ、たぶん?カワウです。
Img40170こちらは朝日を浴びるアオジです。
Img40221ノビタキのオスもスッカリ冬羽になりましたね、右奥はノビタキのメスです。
Img30257_s朝焼けをバックにノビタキです。
Img40354_s沖に鳥山が出来ていました。
Img40403_s朝日を浴びて輝く海岸を飛ぶアオバトの群れ
Img40466_sもう一枚、アオバトの群れのトビモノ、朝日で羽が透けて綺麗です。
Img40529_sすると突然ハヤブサの幼鳥が現れて、アオバトは逃げていきました・・・
Img40621_sこちらは、アオジのメスか幼鳥です?
Img40690河口にハジロカイツブリが居ました。
Img40826河口にもハヤブサの幼鳥が居ました、先程のと同じ個体かどうかは分かりませんが?
Img41023_s河口に居たキタキツネです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 6日 (木)

停電の中海岸に・・・

朝3時過ぎに、ピピッという音が鳴って、停電になりましたが、すぐに直るだろうと思って、出かけたのですが、6時半頃にコンビニに行ったら、普段よりも車が多くて、レジの前で並んでいる人々を見て、大きな災害があったことを悟りました・・・

Img38255_s朝日が昇る前の朝焼けです、燃えるようですね~
Img38273_s昇った朝日です。
Img38290_sさらに高い位置に昇った朝日です。
Img38345_s波消しブロックに止まるかもめを逆光で撮りました。
Img38418ハクセキレイも逆光で撮りまくりました。
Img38441_s虫がたくさん飛んでいて、それを狙うハクセキレイです。
Img38495虫を狙って舞い上がったハクセキレイです、朝日に透けた羽が綺麗です。
Img386132羽で追いかけ合うハクセキレイです。
Img38761虫を捕るために、舞い上がったハクセキレイです。
Img38763次のカットです、ハクセキレイをこんなに一生懸命撮ったの初めてかも?
Img38834_s羽が透けたところ撮ろうと思ってもなかなか難しいですね~
Img38468大口を開けて降り立つオオセグロカモメかな?
Img38476オオセグロカモメも、朝日に羽が透けて綺麗ですね。
Img38939空を見るとハリオアマツバメの群れが飛び交っていました。
Img39105もう一枚ハリオアマツバメの群れのトビモノです。
Img38900真横から見ると、UFOみたいですね?

Img38908紛れもなくハリオアマツバメです。
Img38962水面スレスレに飛んで水を飲むハリオアマツバメです、なかなか難しいです。
Img39173こちらは水を飲むショウドウツバメの群れです。
Img39287久しぶりにカワセミが止まり木に止まってました。
Img39368_s家に帰ってきても停電は直っていなくて、全道的に停電になっていることを知りました、本当に真っ暗で、星空が本当に綺麗だったので撮りました。
Img39719_s場所を移動して撮影した星空です、本当に星が手に届きそうなほど、たくさん輝いていました、こんなのは始めてみましたし、もう見ること無いかも知れませんね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 3日 (月)

また、コムケ湖に行ってきた

マルシェが終わった少し、カービングの制作に専念しようと思っていたのですが、コムケ湖に珍鳥情報があったので、行ってみましたが、さすがにもう居なかったようです?

Img_0332_s朝行く途中で、牛舎の屋根に止まるカラスを見ました。
Img35721_sほんと、たくさん止まってますね~
Img35734_s日の出時間は4時47分ぐらいになりましたね。
Img35738_s木と朝日です。
Img35749_sコムケ湖につくと、朝霧が出ていました。
Img35754_s朝霧の中のカモたち キンクロハジロやスズガモらしき鳥が見えますね?
Img35947_sコムケ湖に居たダイサギです。
Img35966_s色づいてきたアッケシソウ(サンゴ草)とアオサギです。
Img36028_sこちらはアオバトの群れです。
Img36494_sアッケシソウの上を飛ぶアオバトです。
Img36252_sトウネンなどの群れのトビモノです。
Img36270トウネンの群れのトビモノを撮っていたら、アオサギと、ダイサギと、向こう岸にエゾシカ2頭が写っていました。
Img36856_sトウネンなどの群れのトビモノです、この中にお目当てのヘラシギが居たのだろうか?たぶんもう居なかったのでしょうね??
Img37421_s上空をアジサシが飛んでいきました。600mでノートリです。
Img37458_sこちらはスズガモかな?の飛びものです。
Img37631_sアオサギとダイサギです。
Img37755_s海岸道路をコチドリの幼鳥が歩いていました。
Img_0345_sそして道路脇に行ったので、海バックに撮りました。
Img37791_s砂を蹴り上げるコチドリの幼鳥です。
Img37816_sタンチョウ親子を探して居たら、遠くばかり見ていたら、すぐ手前に居てビックリ(@_@)
Img37831_s慌てて小走りで遠ざかっていきました・・・
Img_0369_s今日はちゃんと、親鳥2羽いて、3羽一緒に撮れました。
Img_0385シブノツナイ湖に行くと、ツメナガセキレイが道路を歩いていました。
Img_0390そして右、イソシギも現れて、左右に飛び立って逃げました・・・
Img_0407電線にコサメビタキが止まっていましたが、クチバシが変ですね?
Img37962_sコムケ湖の湖口の堤防にイソシギがいました、波しぶきが掛かる場所で、なにか探しているようでした、手前はウミネコの群れです。
Img38024_s砂浜にいたミユビシギとトウネンのトビモノです。
Img38143_s砂浜で休むトウネンの群れです。
Img38076_sミサゴがウグイかなにかを捕まえて飛んでいきました・・・
お目当ての鳥は見られませんでしたが、色々と撮れて、十分に楽しめました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧