小鳥

2017年3月23日 (木)

ベニヒワだらけ

今日は海岸付近に行ってきましたが、行く途中の道路脇などでも、海岸近くでも、あちこちでベニヒワを見ました。

Img61599_s行く途中で、雪解けの早い道路の法面にベニヒワが集まっていました。
Img61482沢山いたので、あちこちで、小競り合いが起きていました、以下連続写真です
Img61483
Img61484
Img61343もう一枚、ベニヒワです、こちらを見ていますね~
Img61802公園に行ったら、キクイタダキを見ました。
Img61863ホバリングするキクイタダキです。
Img61946キクイタダキのトビモノです
Img62019_sだんだん天気が悪くなってきて、吹雪いてきました・・・
Img62026_s結構地吹雪が酷かったです。
Img62097_sこちらは、コンクリートの上に居たベニヒワです、何を食べているのでしょうね?
Img62177_sもう一枚海岸近くで見た、ベニヒワのトビモノです。
Img62232_sそれから、沙留港に行ったら、ウミネコが来ていました、ウミネコは、北海道では夏鳥ですので、冬は本州などで越冬していたはずです?
Img62272_s沙留港には、ホオジロガモが居ましたが、遠かったです・・・
Img62399_sそして、帰る途中でも、また同じ場所でベニヒワを見ました。
Img62421_sもう一枚、ベニヒワです。
Img62532そして、家に帰ってきたら、近くにホオジロが居て、ビックリしました、いつもは4月に入ってから、渡ってくるのに、こんなに早く見たのは初めてです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月18日 (土)

久しぶりのコムケ湖

今日は朝早く起きて、朝日を撮ってからコムケ湖に行ってきました。

Img59601_s
朝日をバックにハシボソガラスです、もう5時半には朝日が昇るようになりました。これ以上早くなったら、起きれませんね。。。
Img59651_s沙留港に居たキタキツネです。
Img59660_sアオサギも渡ってきたようですね、冬の間は南の方に、渡っていたはずです?
Img59745_sコムケ湖に行ったら、氷の上でワシ達が集まっていると思ったら・・・
Img59717オオワシとオジロワシが、獲物が何かは分かりませんが奪い合っていました。
Img59782オオワシ2羽とオジロワシが2羽居ますね。
Img59879カラスを蹴散らすオオワシです。
Img59820_s獲物を食べ尽くしたのか?ワシ達は次々と飛び去ってしまいました・・・
Img60116_sコムケ湖は、開水面が広がってしまって、ヒメハジロを探すのに、凄い時間がかかってしまいました・・・
Img60116上の写真の中央部分を超トリミングすると、やっとヒメハジロが居るのが分かりますね。
Img60083コムケ湖に居たホオジロガモのオスです。
Img59988こちらは、カワアイサの群れのトビモノ
Img59998もう一枚、カワアイサのトビモノ
Img60171オオハクチョウが氷の上で休んでいました。
Img60230それから、紋別港に行って撮ったヒドリガモのオスです。
Img60440こちらは、ウミアイサのオスです。
Img60572_sそれから、オホーツク流氷科学センターに寄って、巨大なクリオネが居ると言うので、見に行ってきました。
Img60568_sニュースにもなった6cmの超巨大クリオネはもうすでにお亡くなりになっていたらしいです、3cmぐらいのクリオネは、まだ数匹居ました、これでも普通のクリオネから見たら、相当に大きいです。
Img60531_sこちらの全身オレンジのクリオネが、去年新種と分かった、オホーテンシスです。
Img60555_sガリンコ号の模型なども展示されています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月15日 (水)

シマエナガがいた

今日も晴れて、とっても良い天気でした、午後からタロウの散歩も兼ねて、山に行ってきたら、久しぶりにシマエナガを撮ることが出来ました。

Img59244シマエナガは、北海道にだけに居るエナガの亜種で、本州のエナガと違って、顔が真っ白で可愛いので、最近バーダー以外にも人気が出てきたようです。
Img59270エナガの飛び立ちです。
Img59348下を向くエナガです、こっち向いてよ。。
Img59378短い距離を飛ぶ時は、翼を広げずに、ジャンプします。
Img59390こちらは、バランスを取るために羽を広げたシマエナガです。
Img59136こちらは、翼を広げて枝に止まろうとするハシブトガラです。手前の枝が邪魔ですね・・・
Img59482道路脇に、またベニヒワが居て採食していました。
Img_4561_s
先日の、テンの足跡の所で、飛行機が飛んできたので、一緒に撮りました。
Img_4569_sこちらは斜面を降りてきたユキウサギの足跡です。
Img_4576_sこちらは、斜面を上がっていったユキウサギの足跡です。
Img_4535_sこちらは、ユキウサギの足跡と、クロテンの足跡が交差していました。
Img58930_sオマケのタロウと・・・
Img_4494_sコンテナボックスを買ってきたら、早速はいるハルと
Img_4500_s同じく、ケンでした。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月13日 (月)

ベニヒワが居た

今日も晴れて、昨日ほど暖かくはありませんでしたが、良い天気でした。

Img_4483_s

日差しもだんだん強くなってきましたね、木の影を逆光で撮りました。
Img_4475_sこちらは、斜面に付いていた、クロテンの足跡です。
Img58953_s道路脇にベニヒワが居ました。
Img58969道路脇に居たベニヒワが飛んで、木に止まったところを撮りました、オスのようです。
Img59015もう一枚、ベニヒワです。
Img58928_sタロウは今日も山に付いてきましたが、このあと、山の中に消えて、しばらく帰ってきませんでした・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月 9日 (木)

一瞬のユキホオジロ

今日は興部の街に買い物に行ったついでに、海岸付近を回ってきたら、一瞬ですが、ユキホオジロを撮ることが出来ました。

Img58077ここ数日、エゾシカの死骸でもあるのか、自宅周辺はオオワシが集まっていたので、まずは撮ってから、街に行きました。
Img58115_sネコヤナギが、あちこちで見られるようになりました。
Img58139_sこちらは、海岸近くで撮影したオジロワシです。
Img58165_sハマニンニクがある場所で、ユキホオジロでも来ないかな?なんて、思っていたら、本当に10羽ぐらいの群れが飛んでくるではありませんか!!
Img58166でも、撮れたのは、6枚だけで、顔がかろうじて写ったのは、この1枚だけで、すぐに飛び去ってしまいました・・・
Img58170_sこちらは、木の枝にツララが付いて綺麗だったので、撮ってみました。
Img_4412_sそれから、沙留港に行ったら、氷が割られていました。先週は真っ白に完全に凍っていましたが・・・
Img58415_s遠くにシノリガモが居ましたが、イマイチでした・・・
Img58560_s氷の上で、オオセグロカモメが、ヒトデを食べようとしていましたが・・・
Img58614_s足がちぎれずに、結局食べることが出来ませんでしたが、他のオオセグロカモメが近づいたら、威嚇していました。
Img58627_sそして、追い払っていましたが・・・
Img58645_s結局、ヒトデは食べられずに、残されていました・・・
Img58671_s
そして、自宅に帰ってきたら、自宅周辺にまだオオワシが居たので、少し撮りました。
Img58747オオワシ3羽写っています。
Img58689最後にオオワシのトビモノです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 2日 (木)

ウソが居た

海岸付近に行ったら、公園の近くでウソを近距離から撮ることが出来ました。

Img57028クチバシに小さなカタツムリの殻を付けてますね。。
Img57031雪解け水を飲むウソです。
Img57080道路脇で採食する、ウソのオス2羽です。
Img57300こちらは、アカウソになるのかな?ミソサザイみたいなポーズしてますね。
Img57406枝に止まったウソのメスです。
Img57117道路脇の枯れ葉みたいなものを食べていました。
Img57423ウソの正面顔です。
Img57232_sこちらは、カラスの群れとオジロワシの若鳥です、エゾシカの死骸でもあるようです?
Img57475_sその後、沙留港に行きましたが、まだ港は凍っていて、入口近くにホオジロガモが居ました。
Img57501_s沙留港には、キタキツネが居ました
これからも、気が向いたら、不定期アップしていきたいと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月 3日 (金)

また、河口に

昨日アカガシラサギが居た河口に、紋別のSさんが来られるというので、朝早く行ってきましたが、朝ついてすぐに見られましたが、その後ヨシ原に隠れてしまって見ることが出来ませんでした・・・

Img85038_sアカガシラサギは、遠くの木に止まっていましたが、このあとヨシ原に隠れてしまって、結局出てきませんでした・・・

Img85133_sこちらは、泥を運ぶイワツバメです。

Img85175アカガシラサギが出てくるのを待つ間、じっと待っていなくても、撮るものはたくさんあったので、暇しませんでした。。こちらは、アオサギの空中バトルです。

Img85177右のアオサギが左のアオサギの肩に噛み付いていました。

Img85581この後も、追いかけ合ったり、しばらくイザコザが続いていました。

Img85372しょっちゅう河原に止まるカワセミのために・・・

Img85475Sさんが止まり木を立てたら、すぐに止まってくれました。

Img85543カワセミのトビモノも撮れました。

Img85713ホバリングするカワセミも撮れました。

Img85911ホバリングするカワセミが、方向転換しようとしたのか、凄い体勢になってました。

Img85811_s河口近くに止まったオジロワシです。

Img85832_s今日も海はウトウの群れが飛び交っていました。 アカガシラサギは、最初しか見られませんでしたが、色々と撮ることが出来て、楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 2日 (木)

珍鳥アカガシラサギ

更新がスッカリ遅くなりましたが、2日に珍鳥のアカガシラサギを撮ることが出来ました。

Img81467公園で撮影したスズメです。

Img81934_s河口近くに集まっていたオジロワシの群れ

Img82011_s河口付近を飛び回っていたイワツバメです。

Img82162_s海はウトウの群れが飛び交っていました。

Img82147ウトウをトリミングしました。たぶん今までで一番近くから撮れたかも?

Img82388もう一枚、トリミングしたウトウです、嘴の形が面白いですよね。

Img82877めぼしい鳥が居ないので、帰ろうと思ったら、突然白い鳥が舞い降りました。

Img83297な、な、なんと珍鳥のアカガシラサギではありませんか!! な、長靴が。。。

Img83525飛ぶと白い翼が目立って本当に美しかったです。

Img84196魚を次々に捕まえて、僕が見ている間だけでも20匹ぐらい捕まえたかも?

Img84756飛び跳ねた魚を見て、ビックリしているように見えますね。

Img84409正面顔は猛禽類のような鋭さがありますね。

Img84423魚を捕まえようとして首を伸ばしたところです。

Img84933最後にトビモノです。完全な夏羽では無いようでしたが、本当に綺麗な鳥でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月11日 (木)

コムケ湖に行ってきた

今日は朝4時半に起きて、コムケ湖に行ってきましたが、午前中は天気が悪くて、朝早く起きて行った意味があまりありませんでした。。。

Img74514_sヒバリのアップです。

Img74568_s子育て中のノビタキのお母さん

Img74680_sシブノツナイ湖の道路に居たコムクドリ

Img74779_sマキノセンニュウが近距離でサービス良く囀りしてました。

Img74941_s錆びたD型ハウスをバックにマキノセンニュウです。

Img75215_sツメナガセキレイは、相変わらずあちこちで見かけました。

Img75185_sツメナガセキレイが止まる瞬間です、後指の爪が長いのが良く分かりますね。

Img76714_s工事現場に、ショウドウツバメの巣穴があって、凄い数のショウドウツバメが飛び交ってました。

Img75553_sこちらはコヨシキリです。

Img76155_sセンダイハギをバックに芋虫をくわえたカッコウです。

Img75975_s嫌われ者のカッコウは、コヨシキリに威嚇されていました。

Img76328_s近距離に止まったので600mmで撮ったら、ハミ出したカッコウです。

Img76538カッコウ同士の空中バトルも見られました。

Img76576_sもう一枚、カッコウ同士の空中バトルです。

Img77055_sハマナスの花とオオジュリンです

Img77188_sツメナガセキレイが虫を捕ってました。

Img77158_sツメナガセキレイは、本当に黄色が綺麗ですね~

Img77239_s囀るノゴマをスローシャッターで撮って、クチバシをブレさせてみました。

Img77297シブノツナイ湖の海岸道路の水溜りにアカアシヒレアシシギがいましたが、どうやらお腹に油がついているみたいで、さかんに羽繕いしてました。

Img77456_sスズメのトビモノも撮りましたが、顔が隠れて残念でした。。

Img77542_s最後に近距離から撮ったマキノセンニュウです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月28日 (木)

コムケ湖に行ってきた 後編

コムケ湖の後編です、シブノツナイ湖は夏鳥が勢揃いしていました。

Img61335まずは、オオジュリンが出迎えてくれました。

Img61382_sツメナガセキレイは、今年もまた増えた感じで、あちこちに居ました。

Img62058もう一枚、ツメナガセキレイ この綺麗な鳥が増えたのは、嬉しい限りですね。

Img61671コヨシキリが騒がしく囀りをしていました。

Img61588ノゴマもあちこちで、囀りをしていました。

Img61812虫を捕まえようと飛ぶツメナガセキレイです

Img61823虫を狙っているのが分かりますね。

Img61942_s_2物凄い数の虫が飛び交っていて、ノゴマが捕まえようとしてました。

Img_9348_sこちらは、オオジュリンのメス2羽です 物凄い数の虫が写っています。

Img62321こちらは、ベニマシコのオスです、鮮やかに赤い個体でした。

Img62448シブノツナイ湖を後にして、もう一度コムケ湖に行こうと思ったら、灌木に小鳥が居たので撮ったら、なんとオオヨシキリでした、コムケ湖周辺で見たのは、初めてでした、興部では2度ほど見ていますが・・・

Img62471もう一枚、オオヨシキリです。

Img62531_sこちらは、キタキツネです、何かを狙っていました

Img62547_sでも、諦めて、足元においてあった、ネズミをくわえ直して、歩き始めました・・・

Img62569_s良く見ると、ネズミは3匹ぐらいくわえていました、おっぱいも目立っているので、お母さんギツネですね。

Img62624コムケ湖の番屋近くに来たら、テトラの上にノゴマが居たので撮ったら、どうやら、メスみたいでした、オスの幼鳥の可能性もあるのかな?

Img62634_sこちらは、その近くでさえずりしていた、ノゴマのオスです。

Img62673_sコムケ湖に戻ったら、数百羽のトウネンの群れが飛んでいました。

Img62704_sそして干潟に降りたちました。

Img62748_sそして採食を始めました。

Img62866帰りにまた、ホウロクシギを撮りました。

Img62876こちらは、近距離から撮ったノゴマです。

Img62892_sオオジュリンも近距離から撮れました

Img62892良く見ると、足にリングが付いていましたが、これでは、読めませんね。。。

Img_9394_s帰りに、幻日(サブサン)が見られました。 今日は、朝8時から、午後4時まで、8時間もずっと、コムケ湖に居ました、3000枚以上も撮ってしまって、整理が大変でした。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧