爬虫類

2017年10月20日 (金)

立派な角のエゾシカ

今日は午後から、山に行ってみたら、林道で立派な角のエゾシカを見ました。

Img43623_s立派な角の牡鹿がいました。
Img43626角をよく見ると、赤い矢印の部分が、変形して、枝が1本多く出てました。
Img43664_s威風堂々としているのは良いですが、僕がハンターだったら撃たれてますよ。。。
Img43853_sゴジュウカラが大股開いてます。。
Img43958上空をオオワシの若鳥が飛んでいきました、もう渡ってきているのですね~
Img_0716_s林道は落ち葉だらけでした。
Img_0733_s見上げると紅葉が綺麗でした。
Img_0737_s今年はカラマツの紅葉も早いですね~
Img43883_sもみじの葉っぱを逆光で撮ってみました、なんだか雅ですね~
Img44286_s夜にオリオン座流星群を狙ってみたら、流星が写っていました。
Img44286トリミングした流星です。
Img44287この後5枚ぐらいに、流星痕が写っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

今年も宜しくお願いいたします。

皆様、昨年は、大変お世話になりました、今年もよろしくお願い致します。

2013年の幕開けは、地吹雪吹き荒れる、大荒れの天気でした・・・寒かったです。

Img_0594s部屋から撮った、地吹雪です、分かりづらいですが・・・

Img_1979喪中なので新年の挨拶は控えますが、巳年ということで・・・ヘビ嫌いの方ご勘弁を・・・

地吹雪の動画です、窓をあけるのも辛いぐらい寒かったです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年6月29日 (金)

ジムグリが居た

今日も朝から晴れて、25℃以上になって、暑かったです。

午後からちょっと出かけたら、久しぶりにジムグリを見ました、また、ヘビ嫌いの方も居ると思いますので、一番下の方に載せておきます。

Img_7392sキツネか何かの糞にコチャバネセセリが集まっていました。

Dscn5531sこちらは、車の中で死んでいた、たぶんヤマキマダラヒカゲだと思います。

Dscn5556sこちらも、死んでいたエゾハルゼミです、渋い色になっていたので、撮ってみました。

Dscn5572sアオジョウカイが、フロントガラスの上で交尾していたので・・・

Dscn5576s場所を移動して撮りました。。

Img_7444sオオハナウドには、アオジョウカイがたくさん集まっていました。

Img_7402sアカゲラの巣立ち雛がいましたが、すぐに飛び去ってしまいました・・・

Img_7486s今日もエゾライチョウを見ましたが、親だけで、雛はすぐに藪の隠れたようで、見えませんでした・・・

こちらは、公園のシマリス動画です。

 

ここより下は、ヘビの嫌いな方は、見ないで下さいね。

 

Dscn5580s林道にジムグリが居ました、暑かったので、タロウがダウンして、付いてこなかったので、良かったです。

Dscn5584sジムグリの顔のアップです、大人しいヘビなので、アオダイショウと違って、近づいても、まったく攻撃してきたりしません。

Dscn5585sつぶらな瞳が可愛いなんて書いたら、変なやつだと思われるのでしょうね?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

タロウVSアオダイショウ

今日も朝からはられて、やっと20度超えて暑い日になりました。 午後になって、僕が車を洗っていたら、タロウがアオダイショウと戦いだしたので、動画で撮ってみました、それから、山に出かけたら、久しぶりに雛を連れたエゾライチョウを見ましたが、あまり良くは撮れませんでした・・・ タロウとアオダイショウの戦いは、苦手な方も居ますので、一番下に載せますね。。 Dscn5335sトドマツの松ヤニが綺麗だったので、撮ってみました。

Dscn5336sこれが化石になると、琥珀になるんですね。。

Dscn5342s今日もカツオゾウムシを見ました、なんとも言えない、色と形ですね。

Img_6213sタロウが、林道に居たエゾライチョウを蹴散らしたので、木の上に止まりました。

Img_6222sよく見ると、左側に雛も写っています。

Img_6224s雛はもう少しちゃんと撮りたかったのですが、すぐに隠れてしまって、あまり良く撮れませんでした・・・

Img_6286sそれから、木の上に居たシマリスも見ました。

Dscn5365s近かったのでデジスコで撮ったら、こんなにアップになりました。

Img_6297sその後、樹の下に降りて、なにか食べていました、たぶん蜂の巣のようです?タロウはちょうど、近くの川に入っていたようので、良かったです。 それにしても、こんなモノまで食べるんですね。

Img_6320sそれから、蝶も見ました、シロオビヒメヒカゲです、日本では北海道にしか居ません。

Img_6389sこちらは、コサメビタキです。

Img_6429ヤブの中で動く、ヤブサメの雛らしきものも撮ったのですが、とにかく、藪の中を忙しく動きまわって、ウグイスかも知れませんし、ハッキリ分かりませんでした、親も居ましたが、まともに撮れませんでした・・・

それでは、ヘビが苦手な方は、ここから下は見ませんように。

Dscn5357sアオダイショウと戦うタロウです。

Dscn5354sローアングルからの撮影です。

超ローアングル、青大将目線から撮影した動画です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

タロウ大活躍?

今日は、朝から晴れて、暖かいとても良い天気になりました。

午後からいつものように、山に行ったら、タロウは林道に出てきていたアオダイショウと、対峙していました・・・

Img_1879s牧草畑を疾走するタロウです。

Img_1873sやっぱり、涼しくなると、持久力が、圧倒的に長くなりますね。

Img_1959sそして、林道に出てきていたアオダイショウと、バトルをくりひろげていました。

Img_1979s決定的瞬間です、アオダイショウが、大口を開けて、タロウに飛びかかるところです。

Img_1996s少し、道路脇に移動しました・・・僕は、アオダイショウから1mも離れていない所から撮っていたので、タロウが向こうにいる時は良いですが、タロウが僕の方に回って来た時には、僕がアオダイショウに、攻撃されそうになりました。。

タロウと、アオダイショウのバトルの、動画です。

Img_2022s今日も、アオジは、たくさん居ました。

Img_2039sこちらも、アオジかな?それとも、クロジの♀??

Img_1944s真っ赤に色づいている木を見つけました。

Img_1948s本当に真っ赤ですね。

Img_2088s山の中に行くと、午後2時半ぐらいには、日が山に隠れそうになりますね。

Img_2120sそして、林道をさらに奥に行くと、タロウの凄い吠える声が聞こえたので、何だろうと、しばらく車を止めて見ていたら、何と、タヌキが木を上ってくるのが見えました!!

Img_2125sタヌキを間近で見るチャンスなんて、そう滅多には無いので、近づいて行って、タヌキには申し訳ないけど、たくさん撮りまくってしまいました。。

Img_2209s少し離れたところから撮りました、まさか木に登っているタヌキを撮る事が出来るとは、思いませんでした・・タヌキも脅せば木に登る。。。

Img_2176sタヌキの顔のアップです、これでノートリです。

Img_2241sその後、10-20mmレンズに付け替えて、タロウとタヌキを一緒に撮りました、タヌキが居る場所が、分かるでしょうか?斜めになった木なので、タロウは、もっと登れそうな気もしますが、これ以上は、登ろうとしませんでした・・・

Img_2097s今日は、キノコも色々と撮りました、こちらはヌメリスギタケモドキかな?通称ヤナギモタセ、ヤナギタケなどと、呼ばれていますね。

Img_2094sこちらは、ホコリタケ(タヌキノチャブクロ)です、キツネノチャブクロは、地面から出ますが、タヌキノチャブクロは、広葉樹の倒木などから、発生します。

Img_2273s古くなったタヌキノチャブクロもありました、つぶしたら、埃のような、胞子が飛び散ると思います。

Img_2304sこちらは、古い切り株にたくさん出ていた、センボンクズタケかな?キララタケの可能性も、ありそうです?

Img_2329sこちらは、カレエダタケではないかと、思います。

Img_2279sこちらは、滝と呼べるほどではありませんが、落差はけっこうありますが、細い流れの滝です、夏の渇水気には、ほとんど流れが無くなりますが・・・

Img_2212s今日は、縦構図の写真が多くなって、長い日記になりましたが、最後に、木の上のタヌキを見つめるタロウを・・・タロウのおかげで、面白い写真がたくさん撮れました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

ハリオアマツバメ

今日も午後からちょっと山に行ってきましたが、大したものは撮れませんでしたが、自宅に帰ってきてから、上空を見上げたら、ハリオアマツバメが飛び交っていたので、たくさん撮りました。

Img_8400s最近は、林道に出てきて、体温を上げている?シマヘビ(カラスヘビ)の子供を、良く見かけます。

Img_8444sこちらも、林道に落ちていた、たぶんエゾヤチネズミかな?の死骸です。犯人は、タロウだと思いますが、犯行現場は見ていません。。

Img_8412sこちらはたぶん、ホオジロの幼鳥でしょうね?

Img_8516sそして、家に帰ってきてから撮った、ハリオアマツバメです。

Img_8519こちらは、トリミングしています、なかなか、尾羽から出た、針が分かる写真は撮れませんね・・・

Img_8521こちらも、トリミングした、ハリオアマツバメです。 晴れた日は、夕方にならないと、低い位置を飛ばないので、なかなかバッチリ撮れませんね・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

ノスリ撮り放題

今日は朝のうちは晴れていましたが、午後から曇ってきました・・・

今日もまた、午後からちょっと山に行ってきたら、運良くノスリが飛んできて、近くの木に止まったので、たくさん撮る事が出来ました。

Img_7863s道路にシマヘビ黒化個体(カラスヘビ)の子供がいましたが、車から降りて近づ居たら、逃げて行きました。

Img_7882s道路脇に、古くなって、倒れ掛かったスッポンタケが生えていました。

Img_7894s蝶もすっかり少なくなりましたが、まだベニシジミは良く見かけます。

Img_7857s今日もゴジュウカラを近距離から撮る事が出来ました。

Img_7909sそして、たまたま、車を止めてトンボを見ていたら、ノスリが飛んできて、目の前の木に止まりました。

Img_8006s顔を掻いたりして、リラックスしていました。

Img_8029sこちらを見ていますね。

R0024971sしばらくジッとしていたので、デジスコでも撮る事が出来ました。

 こちらは、ノスリの動画です。

Img_8031sそして、じっくり撮らせてくれたあと、飛び立ちました。

Img_8032こちらは、トリミングしました。

Img_8033前方が詰まったので、縦長にトリミングしました。

Img_8034もう一枚、トリミングした、ノスリのトビモノです、背景が暗くて、1/320秒しか出ていませんが、ちゃんと止まっていますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

ルリタテハ初撮り!

今日も朝から晴れて、良い天気になったので、午後からちょっと山に行ったら、今日もキビタキを撮る事が出来ましたし、以前から撮りたかったルリタテハをようやく、初ゲ撮りする事が出来ました。

Img_6162s ここの所、毎日のようにキビタキを撮っていますが、一番良く撮れたかも知れません?

Img_6168s 林道にエゾライチョウのメスが出てきていました、もうじき雛を連れて歩くシーンが見られるかも知れません?

Img_6230s それから林道を走っていたら、立ちはだかる者が居ました・・・ジムグリでした、ジムグリは、アオダイショウとかと違って、なかなか明るいところには出てこない蛇なので、滅多に見る事は出来ません・・・

Img_6240s 近づいて、接写してもまったく逃げないので、仕方ないので指で突いたら、いきなり怒って、尻尾を振って、シュシュシュ…と音を立てて威嚇しながら、道路脇に逃げて行きました・・・

Img_6207s 今日も蝶を狙いましたが、あまり良いのは撮れませんでした・・・こちらはキベリタテハです。

Img_6220sたぶんアカマダラの春型だと思います?

Img_6261s そして、以前から撮りたかった、ルリタテハをやっと撮る事が出来ました。

Img_6263s ルリタテハは、すばしっこくて、近づいたら、すぐに逃げていくので、何度も撮影には失敗していました・・・この時は、急に曇って来たので、あまり良く撮れませんでしたが、今度は晴れた時にバッチリ撮りたいものですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)