植物

2017年10月13日 (金)

真っ赤になったアッケシソウ

今頃になってアッケシソウ(サンゴ草)が真っ赤になって、そこにタンチョウの親子がはいるというので、行ってきましたが、タンチョウ親子は別の場所に居ました・・・

Img41097_s朝行く途中で撮ったエゾシカです、真っ黒ですね。
Img41173_sコムケ湖に行ったら、アトリが居ました。
Img41205_sそれからオオバンも居ました、以前はあまり見られませんでしたが、近年はだいたい毎年、この時期に見られるようになりました、写っているのは2羽ですが、11羽ぐらい居たそうです?
Img41300_sコムケ湖もカモ類が増えてきましたね、写っているのは、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモなどです。
Img41323_sこちらはヒドリガモの群れです。
Img41358_s遠くにコハクチョウの群れが居ました。
Img_0554_s共和橋の橋の欄干にアオサギが止まっていました。
Img_0570アオサギは先に次々に飛んでいってしまい、ダイサギだけ残りました、北海道のアオサギは警戒心が強いです。
Img41420_sコムケ湖のアッケシソウ(サンゴ草)は見事に真っ赤になってました、奥の方に、ハマシギなどの群れが居ます。
Img41527_sアッケシソウをバックに、マガモのトビモノです。
Img41630_sハマシギなどの群飛です。
Img41758_sオジロワシの若鳥が飛んでくると・・・・
Img42168_sカモ達が一斉に飛び立って、騒然となります。
Img_0582_s木からカモを狙うオジロワシです。
Img42211_sアッケシソウの中に、タンチョウじゃなくても、ハクチョウでも、ダイサギでも良いから入らないかと、ずっと待っていましたが、撮れたのはアオサギだけでした・・・
Img42342_sアオサギなら次から次へと飛んで来るのですが・・・
Img41832_sタンチョウ親子は、キャンプ場の対岸のメチャクチャ遠くに居ました・・・
Img41862_sこちらは、ハシブトガラです。
Img41962_sキャンプ場の近くに居たアカゲラです。
Img_0650_s帰りに共和橋にまた、こんなにたくさんアオサギが止まっていました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月11日 (月)

卯原内のアッケシソウとエリマキシギ

今日は網走に用事があったので、途中コムケ湖などに寄ってから、行きましたが、途中でタンチョウ親子をを見ましたし、能取湖の卯原内のアッケシソウの群生地の中に、エリマキシギが居たので、撮りまくってしまいました・・・

Img34429_sコムケ湖の海側の砂浜にトウネンと、ミユビシギが居ました。
Img34481_sミユビシギの手前のトウネンには青いフラグが付いてますね、たぶんコムケ湖で付けられたものです。
Img34485青いフラッグ2つは、コムケ湖で付けられたものようです、E61と書かれてますね。
Img34494_sアッケシソウ(サンゴ草)の上にアオサギが居ました。
Img34509_sそれからシブノツナイ湖の方に行ったら、またタンチョウの親子に会いました。
Img34594タンチョウの幼鳥は飛べるようになっていました。
Img34680_s親も飛び立ちました。
Img34793_sこの後、キュルキュルと飛んでいった先で、騒がしく鳴いていると思って行ったら、1羽のタンチョウが飛び去っていきました。
Img34810_sそして、なんと親子はそのまま牧草畑に居ました、ということは、もう一羽のタンチョウが、親が追い払ったのですね~まさか一カ所で4羽のタンチョウを見ることになるとは・・・
Img34930幼鳥がカエルを捕まえたところです。
Img35011_sその後も、ずっと採食を続けていましたが、タンチョウを横目に、先を急ぎました・・・
Img35041_sそれからサロマ湖のキムアネップ岬の、アッケシソウ(サンゴ草)の群生地に寄ったのですが、全然赤くなっていなくて、ビックリしました。。。
Img08647_sちなみに2年前のキムアネップのアッケシソウは、こんな感じでした、全く違いますね・・・
Img35046_sアオサギが沢山いた所はかろうじて、少し赤くなっていました・・・
Img35075_sそれから能取湖の卯原内(うばらない)のアッケシソウの群生地は、見事に赤くなっていました。
Img_0137そして観光客が次々にやって来る、木道の直ぐ側にエリマキシギが2羽いて全然逃げませんでした・・・
Img35360_s2~3mぐらいの距離から撮らせてくれるので、カービングの資料にバッチリの写真がたくさん撮れました。
Img35235_sエリマキシギ2羽です。
Img35333_sこんな上からエリマキシギを撮る機会なんて、まずありませんよね・・・
Img35907_sアッケシソウの上を歩くエリマキシギ
Img35578_sその後飛んで、もう1羽どこに居たのか、3羽になって水溜りで水浴びしていました。
Img35752_sサンゴ草の中で佇むエリマキシギ、こんな写真が撮れるなんて、最高ですよね~
観光客の方で、何人か、何の鳥だろ?って言っていたので、エリマキシギです、って教えてあげましたが、果たして覚えているだろうか???
Img36048_sそして、本当の目的は、やまね工房で行われていた、ラブバード展を見に行くことでした。
Img36052_sラブバードを作られている、田中さんは、鳥のブローチを作られて50年の大ベテランで、僕にとっては神様みたいな存在です、ブローチと写真のコラボも素晴らしいです。
田中さんのサイトはこちらです、ネットでも購入することが出来ます。
Img36067_sそれから大曲湖畔園地という所の、コスモス畑を見て帰ってきましたが・・・
Img36108_sなんとなんと、帰りは佐呂間の方で、タンチョウのペアを見ました、こちらは子育て失敗したのか?まだ若い個体だから、繁殖しなかったのか分かりませんが、シブノツナイ湖の親と違って、真っ白できれいな個体でした、なんと今日1日で、タンチョウ6羽も見たことになりますね~(@_@;)
というわけで、今日は野鳥撮影に行った訳ではなかったのですが、野鳥撮りまくりの一日になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月17日 (木)

久しぶりの海岸付近

今日も朝のうちは曇っていましたが、すぐに晴れてきました、久しぶりに興部川の河口に行って来ましたが、河口が塞がっていたのか、重機が来て作業をしていたので、写真は撮れませんでした・・・

Img25052_s3週間ぶりに河口に行こうと思ったら、重機が作業をしていて近づけませんでした・・・
Img25141_sアオバトポイントに行ったら、早速飛んできました。
Img25171_sアオバトの群れのトビモノです。
Img25128_s海水にどっぷり浸かって飲んでいるものも居ました。
Img25402アオバトのオスのトビモノです
Img25413そして、メスの上に乗って交尾するかと思ったら・・・
Img25446横に並んで止まっただけでした、ペアでは無いと思いますが、左がオスで、右がメスです。
Img25467_sそれから公園に行ったら、シメが居ました。
Img25508ミヤマカラスアゲハのトビモノ、黄色い花はキツリフネです。
Img25570_sオジロワシの若鳥が、上空を飛んでいきました。
Img25709オオルリボシヤンマのトビモノを撮っていたら、偶然糞をする所が写っていてビックリです。
Img25710次のカットです。
Img25793こちらはマユタテアカネかな??
Img25814_sエゾミソハギに、キアゲハが来ていました。
Img25845_s帰りに林道で、今年生まれて独り立ちしたばかりの、子ギツネを見ました。
Img25852_s急に立ち止まったと思ったら
Img25855_s獲物が居たのか、ジャンプして、姿を消しました。
Img_9522_sこちらは公園に出ていたキチチタケだと思われます?
Img_9526_sヒダに乳白色の液体が滲み出てくるので、乳茸になったようです、それの黄色いバージョンです。
Img_9507_sシャクジョウソウもまだ出ていました。
Img_9535_s公園はブタナがたくさん咲いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月28日 (金)

真っ赤に燃えた朝焼け

今日は2時半に起きて、3時頃家を出かけたら、朝焼けが真っ赤に焼けてとても綺麗でした。

Img_9113_s日の出前の海です、朝焼けで真っ赤に染まっていました。
Img_9119_s魚眼レンズで撮影した朝焼けです。
Img20308_s朝焼けをバックにカモメです。
Img20371_s漁船と朝焼けです。
Img20312_s朝焼けの中を飛ぶカモメです。
Img20421_sだいぶん日の出が遅くなって、4時10分頃に朝日が昇ってきました。
Img20431_sなんだか巾着袋のような朝日ですね。
Img20470_sこちらは八角形を半分にしたような形ですね~
Img20551_s木々の間から昇る朝日です
Img20571_s縦構図で光の道です。
Img_9136_sこちらは、宇宙から見た地球ではなくて、魚眼レンズで撮った空を逆さまにしました。
Img20584_s朝日の中にカモメを入れたかったけど、これが精一杯でした。。
Img20749公園に行ったら、コサメビタキの幼鳥だと思いますが居ました。
Img20766こちらは、シジュウカラの幼鳥
Img21578こちらはキビタキの幼鳥かと思います?
Img21600こちらは、アカハラの幼鳥です。
Img20859河口で水を飲みに来たハリオアマツバメを狙いましたが、水を飲むシーンは撮れませんでした・・・
Img20870ハリオアマツバメの飛ぶ姿はカッコ良いですね~
Img21103_sショウドウツバメも水を飲みに来ていましたが、飲むシーンは撮れず・・・
Img21057_s波消しブロックの上にはオジロワシが居ました。
Img21138砂浜を走るコチドリです、今日は雛は見当たりませんでした。
Img21342ノゴマがまださえずりをしていました。
Img21432_sこちらはヒロオビトンボエダシャクです、蛾の仲間ですが、今年はたくさん発生したようです。
Img21472ヒロオビトンボエダシャクのトビモノ
Img_9152_s魚眼レンズで撮影したヒロオビトンボエダシャク
Img_9187_sこちらはギンリョウソウの仲間の、シャクジョウソウらしいです?
Img21486_sこちらはエゾクガイソウです。
Img20726_sこちらはヤナギランです。
Img21774_s自宅に帰ってきて、川の側に行ったら、ミヤマカラスアゲハがたくさん集まって吸水していました。
Img21783_s撮影していたら、突然舞い上がったと思ったら・・・
Img21790_s撮影の邪魔するやつが・・・きっとわざと、やっているに違いない。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月10日 (月)

蝶 色々

最近急に暖かくなって、蝶もたくさん見られるようになってきましたので、最近撮影した蝶を色々と載せます。

Img_8305_sこちらは、5日に撮影した、ヒグマの糞に来ていたオオイチモンジです。
Img13515_sこちらは5日に撮影したカラスアゲハです。
Img13407_sこちらも5日に撮影したヒメシジミのオスです。
Img14245_s6日に撮影したコチャバネセセリ
Img14257_s同じく6日に撮影したカラフトセセリ
Img14524_s9日に撮影したヒメウスバシロチョウと、コチャバネセセリ
Img14544_sヒメウスバシロチョウ3頭
Img14594こちらは、エゾシロチョウ
Img14694こちらはコヒョウモンだとお思われます?
Img14753_sこちらは、ヒメウラナミジャノメ ここまで9日に撮影。
Img_8633_s10日に魚眼レンズで撮影したカラフトセセリです。
Img14934こちらは2頭ともコヒョウモンと思われます?
Img15041_sヒメシジミのオスです、新しい100-400mmレンズは、最短撮影距離が98cmになったので、蝶を接写するには有利ですね。
Img15092_sこちらはカラフトセセリです。
Img15107_s最後に10日に撮影したミヤマクワガタなどです、蝶はヤマキマダラヒカゲと思われます?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 6日 (木)

滅多に見ないただのツバメ

今日は街に用事があったので、ついでに海岸付近を回ってきたら、こちらでは滅多に見ることのない、ただのツバメが電線に止まっていました。

Img14139_s

ショウドウツバメや、イワツバメは沢山いますが、ただのツバメはなかなか見かけません、僕も見たのは3回目です。
Img13544_sこちらはノビタキの幼鳥です、前みたいに正面顔は撮れませんでした。
Img13678_s海水をのみ来ていたアオバトのトビモノです。
Img13815_sそして海水をのみに来ていたと言うか、完全に海に浸かっているアオバトです。
Img13911こちらは囀りするノゴマのオスです。
Img14053そして珍しくノゴマのメスが高い所に出てきてくれました、オスと違って、メスは喉が白いです。
Img14211_sこちらはベニマシコのメスです。
Img14229_sこちらはエゾスカシユリです。
Img14245_s帰る途中でコチャバネセセリと
Img14257_sカラフトセセリを撮りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

シグマ 10mm魚眼レンズ

久しぶりに新しいレンズを購入しました シグマの10mm F2.8 魚眼レンズです。

19511038_828058367359531_4783801131購入したシグマ10mm魚眼レンズです。
Img12497_s早速色々撮ってみました、ベランダから撮った庭です、ケンも写っています。
Img12505_sベランダの柵を撮ると、歪み具合が良く解りますね。
Img12515_s超アップで撮ったケンです、変な顔に見えますね。
Img12513_sもう一枚ケンです。
Img12576_s庭のシャクヤクです。
Img12590_sもう一枚、シャクヤクです、端のほうが歪みが大きいですね~
Img12565_sタロウのアップです。
Img12567_sレンズにくっつきそうな所まで、ピントが合います、レンズにタロウの鼻紋が付いちゃいましたし。。
Img12571_sやっぱり、魚眼レンズ面白いですね~
Img12608_sもう一枚、タロウです、笑っているようですね。
Img12619_s最後に宙に浮いていた小石です、またこれで星空など、色々と撮りたいと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

エナガ親子とハリオアマツバメ

今日は晴れたので午後から山に行ったら、シマエナガの親子と、上空を飛び交うハリオアマツバメを見つけました。

Img06901雛に給餌するシマエナガです。
Img07002親はこんなに大きな蛾を捕まえていました。
Img07177もう一枚、雛に給餌するシマエナガです。
Img07326_s朴の木の葉を見上げるように撮ってみました。
Img07362_s囀りするアオジです。
Img07405_s上空をハリオアマツバメの群れが飛んでいました。
Img07456_s高速で飛び回っているので、撮るのは結構大変です。
Img07741それでも針尾雨燕の名前の由来である、尾羽の突き出た針のような羽軸が分かる写真が撮れました。
Img07698もう一枚、ハリオアマツバメです。
Img07869横から見たハリオアマツバメです、かなり太いですね、背中は順光だと反射で白っぽく見えるようです?
Img07638なんと偶然セミと一緒に写った写真がありました。
Img07936こちらは、牧草畑を走るエゾシカです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月20日 (木)

雪が積もった

今朝起きたら、外が真っ白くなっていましたが、午後にはスッカリ解けました、今日は天気が悪かったですが、午後からタロウの散歩に行ったら、あちこちでエゾシカを見かけまし、それから、まだマヒワと、ベニヒワを見かけました。

Img73155_s朝起きたら、外が真っ白になっていました、午後にはスッカリ解けましたが・・・
Img73225_s午後からタロウの散歩に行ったら、小鳥の群れを見つけました。
Img73255_s分かりづらいですが、マヒワのトビモノです。
Img73358_sこちらは、カワラヒワです。
Img73170_sタロウは、エゾシカを見つけて追いかけましたが、流石に高い場所だったので、すぐに諦めました。
Img73434_sまた、別の場所でもエゾシカを見つけて追いかけていきました。
Img73475_s逃げるエゾシカです。
Img73479_sエゾシカのジャンプです。
Img73523_s高いところまで行って、やっと立ち止まりました。
Img73534_sまた、別の場所でもエゾシカを見ました、車が急に来たので、ビックリしてフリーズしてしまいました・・・タロウは先程のエゾシカを追いかけていったので、この時は居ませんでした。
Img73672_sコゲラが居ました。
Img73707_s枝に飛び移るコゲラです。
Img73407_s川を渡るタロウです、まだまだ元気です。
Img73805_sあまり良く撮れませんでしたが、まだベニヒワも居ました。
Img73558_s水芭蕉の花も咲き始めました。
Img73760_sエゾノリュウキンカも咲いていました。それにしても、まだ寒い日が続きますね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 2日 (土)

サクラサク

今年は、異様に暖かい日が続いて、春の訪れが順調にやってきて、もう早桜が咲きました、例年だと5月の中旬、下旬頃なのですが・・・ Img62124_s桜が咲きました。

Img_8488_s見上げるように撮影した桜です。

Img62071_sシルエットですが、今日もエゾライチョウを撮りました。

Img62096_sこちらは、カケスです。

Img62264_sまた、オオジシギを見つけました。

Img62335_sこちらは、見上げるハシブトガラ

Img62383_sもう一枚ハシブトガラです。

Img62456_s突いた木の破片を加えて・・・

Img62457_s首を振って吹き飛ばすコゲラです。

Img62500_sコブシも咲いています。

Img_8548_s夕方逆光で撮影したスイセンです。

Img_8567_s同じく逆光で撮影したツクシです。 今年は、本当に一気に春がやって来ましたね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)