昆虫

2017年8月17日 (木)

久しぶりの海岸付近

今日も朝のうちは曇っていましたが、すぐに晴れてきました、久しぶりに興部川の河口に行って来ましたが、河口が塞がっていたのか、重機が来て作業をしていたので、写真は撮れませんでした・・・

Img25052_s3週間ぶりに河口に行こうと思ったら、重機が作業をしていて近づけませんでした・・・
Img25141_sアオバトポイントに行ったら、早速飛んできました。
Img25171_sアオバトの群れのトビモノです。
Img25128_s海水にどっぷり浸かって飲んでいるものも居ました。
Img25402アオバトのオスのトビモノです
Img25413そして、メスの上に乗って交尾するかと思ったら・・・
Img25446横に並んで止まっただけでした、ペアでは無いと思いますが、左がオスで、右がメスです。
Img25467_sそれから公園に行ったら、シメが居ました。
Img25508ミヤマカラスアゲハのトビモノ、黄色い花はキツリフネです。
Img25570_sオジロワシの若鳥が、上空を飛んでいきました。
Img25709オオルリボシヤンマのトビモノを撮っていたら、偶然糞をする所が写っていてビックリです。
Img25710次のカットです。
Img25793こちらはマユタテアカネかな??
Img25814_sエゾミソハギに、キアゲハが来ていました。
Img25845_s帰りに林道で、今年生まれて独り立ちしたばかりの、子ギツネを見ました。
Img25852_s急に立ち止まったと思ったら
Img25855_s獲物が居たのか、ジャンプして、姿を消しました。
Img_9522_sこちらは公園に出ていたキチチタケだと思われます?
Img_9526_sヒダに乳白色の液体が滲み出てくるので、乳茸になったようです、それの黄色いバージョンです。
Img_9507_sシャクジョウソウもまだ出ていました。
Img_9535_s公園はブタナがたくさん咲いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月13日 (木)

おねだりジュウジギツネ

今日は朝2時50分に起きて、3時過ぎに出かけて、海から昇る朝日を撮ることができました。

河口に行くと、ジュウジギツネが寄ってきて、付いて離れませんでした・・・誰か餌をあげたのでしょうね??
Img15704_s朝日が登る前に撮影したカラスです、こういう感じの写真でワシとか撮りたいですね~
Img15730_s以前撮影した逃げないジュウジギツネだと思いますが、更に人に寄ってくるようになり、おねだりギツネになってました。。
Img_8754_sなので、魚眼レンズでも撮ってみました。
Img15740_s3時50分頃に、朝日が昇ってきました
Img_8777_s今回は歪みの少ない朝日でした、四角い太陽が撮りたいですね~
Img_8799_s朝日がスッカリ昇ったところです。
Img15758_sおねだりジュウジギツネを、せっかくなので、朝日をバックに撮ろうと思ったのですが、近づいてきてしまって、思うように撮れませんでした・・・
Img15770朝焼けをバックにジュウジギツネです。
Img15774_sジュウジギツネがブルブルッとしているところです。
Img15813_s朝日に照らされた漁船です。
Img15854_sなにやらオジロワシが集っていました。
Img15911_sこちらはノゴマです。
Img15963河口の流木に止まっていたイソシギとハクセキレイの幼鳥です。
Img16006カワセミが飛んできて、イソシギが舞い上がったところです。
Img16014イソシギとカワセミです。
Img16088水面ギリギリを飛ぶカワセミです
Img16509_sカワアイサのオスとハクセキレイの幼鳥です。
Img16568_sノビタキのオスです。
Img16695_s海水をのみに来ていたアオバトの群れです。
Img16746_sもう一枚アオバトの群れのトビモノです。
Img16802_sこちらは、オジロワシの若鳥です。
Img16871_sアオサギのトビモノ
Img16936_sコチドリの親がうるさいと思ったら
Img17014コチドリの雛が居ました
Img17050種類は分かりませんが、青い花とコチドリの雛
Img17193_s帰ってきてから山で撮影したメスグロヒョウモンのオスです。
やはり早く行くと、暑くなる前に帰ってこられるので良いですね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月10日 (月)

蝶 色々

最近急に暖かくなって、蝶もたくさん見られるようになってきましたので、最近撮影した蝶を色々と載せます。

Img_8305_sこちらは、5日に撮影した、ヒグマの糞に来ていたオオイチモンジです。
Img13515_sこちらは5日に撮影したカラスアゲハです。
Img13407_sこちらも5日に撮影したヒメシジミのオスです。
Img14245_s6日に撮影したコチャバネセセリ
Img14257_s同じく6日に撮影したカラフトセセリ
Img14524_s9日に撮影したヒメウスバシロチョウと、コチャバネセセリ
Img14544_sヒメウスバシロチョウ3頭
Img14594こちらは、エゾシロチョウ
Img14694こちらはコヒョウモンだとお思われます?
Img14753_sこちらは、ヒメウラナミジャノメ ここまで9日に撮影。
Img_8633_s10日に魚眼レンズで撮影したカラフトセセリです。
Img14934こちらは2頭ともコヒョウモンと思われます?
Img15041_sヒメシジミのオスです、新しい100-400mmレンズは、最短撮影距離が98cmになったので、蝶を接写するには有利ですね。
Img15092_sこちらはカラフトセセリです。
Img15107_s最後に10日に撮影したミヤマクワガタなどです、蝶はヤマキマダラヒカゲと思われます?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 6日 (木)

滅多に見ないただのツバメ

今日は街に用事があったので、ついでに海岸付近を回ってきたら、こちらでは滅多に見ることのない、ただのツバメが電線に止まっていました。

Img14139_s

ショウドウツバメや、イワツバメは沢山いますが、ただのツバメはなかなか見かけません、僕も見たのは3回目です。
Img13544_sこちらはノビタキの幼鳥です、前みたいに正面顔は撮れませんでした。
Img13678_s海水をのみ来ていたアオバトのトビモノです。
Img13815_sそして海水をのみに来ていたと言うか、完全に海に浸かっているアオバトです。
Img13911こちらは囀りするノゴマのオスです。
Img14053そして珍しくノゴマのメスが高い所に出てきてくれました、オスと違って、メスは喉が白いです。
Img14211_sこちらはベニマシコのメスです。
Img14229_sこちらはエゾスカシユリです。
Img14245_s帰る途中でコチャバネセセリと
Img14257_sカラフトセセリを撮りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月25日 (火)

ユキウサギが居た

今日は朝から晴れて、気温も21℃まで上がって、暑かったです、一昨日雪が積もったとゆうのに、この気温差には参りますね・・・

Dscn9766_s車の外気温系が21℃になってました。。
Img_6202_sシカの角が1本牧草畑に落ちていたので、ゲットしてきました。
Img74525こちらは、ホオジロです
Img74720オオジュリンも居ました。
Img74921あまり良く撮れませんでしたが、ホオアカも居ました。
Img74935ホオジロのオスのトビモノです。
Img75049そして、カシラダカのオスです。
Img75086カシラダカの、右メスと、左オスです、今日はアオジも見ましたし、ホオジロ科5種居ましたね。
Img74823こちらは、ノビタキのペアです。
Img74849モズのペアも居ました。
Img74622こちらは、笹薮を飛び越えようとするエゾシカです。
Img74646_sそして、林道にユキウサギが現れました、まだ毛代わり途中で、白いので目立ちますね。
Img74656ユキウサギのジャンプです。
Img74762_sクジャクチョウは、いたるところで見かけました。
Img74509_s最後に、花畑を歩くケンです、クロッカス踏むなよ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月21日 (金)

エゾアカガエルの産卵

今日も午後からタロウの散歩に行ってきましたら、エゾアカガエルがたくさん集まって産卵していました。

Img_6144_s白樺林に通っている林道から撮りました。
Img73918_s雪が解けた林道を走るタロウです。
Img74034_s水面に浮かぶエゾアカガエルです。
Img73971_sあまり良く撮れませんでしたが、クジャクチョウが居ました。
Img74062_s水溜りに、エゾアカガエルがたくさん集まって産卵行動していました。
Img74154_sもう一枚、産卵しているエゾアカガエルです。
産卵するエゾアカガエルの動画です。
先日のエゾサンショウウオの動画です
Img_6099_sオマケのハルとタロウです。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

クロカワゲラの大群

今日は晴れて、プラスの7℃ぐらいまで上がって、暖かい一日になりました。
Img_4463_s青空に白樺の幹が映えていました。
Img_4450_s雪の斜面に、カラ松の影がクッキリ写っていました。

Img58886_s

雪上には、クロカワゲラの仲間が、沢山上流を目指して歩いていました。
Img58891_sクロカワゲラの仲間です。
Img58839_s新しい100-400mmレンズは、最短撮影距離が98cmなので、400mmで撮ると、わずか1cmちょっとの虫も、こんなに大きく撮れますね。
Img58772_sタロウは相変わらず、元気に突っ走っております。
Img58786_s枯れたオオウバユリが、雪から顔を出していました。
Img58908夜に満月を撮りました。
だんだん、春が近づいていることを感じられる日になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月30日 (木)

海鳥がたくさん居たが・・・

今日は用事があったので、街に行ったついでに、また海岸付近を回ってきましたが、海はアビやカイツブリの仲間など、たくさん居て、面白かったですが、とにかく遠かったです・・・

Img_0382まずは、公園に行ったら、フユシャクの仲間が、たくさん飛んでいました。

Img_0507公園には、いつもの様に、シマリスが居ました。トリミング

Img_0529走ったら、速いので撮るのが大変です・・・飛んでいますね。

Img_0555_s一旦木に登りましたが、また降りてきたシマリスです。

Img_0588_s何かあると、すぐに側溝の中に逃げ込もうとします。

Img_0607_s頭かくして尻尾隠さずですね。。

Img_0629_sシマリスはやっぱり可愛いので、居たら撮ってしまいますね・・・

Img_0571_sこちらは、同じく公園でどんぐり集めをしていた、カケスです。

Img_0695_s河口にはカモメたちが居ました、ミツユビカモメの姿も見えました。

Img_0674_s時々、一斉に飛び交っていました。

Img_0655_sマガモの群れも居ました。

Img_0736_sこちらは、キンクロハジロのメスかな?

Img_0752_sハシボソガラスのトビモノも、結構カッコ良いかも?

Img_0912_s海には鳥山ができていました。

Img_1217海にはアビはたくさん居ました、左がミミカイツブリで、右がアビです。トリミング

Img_1291こちらは、オオハムかな?トリミング

Img_1104こちらは、カンムリカイツブリではないかと思います?トリミング

Dscn9834オオハムの夏羽っぽいのも居ました、こちらはデジスコ、トリミングです。

Img_1391こちらは、アビの冬羽ですね。

Img_1310こちらは、オナガガモと、ウミアイサの群れです、ヒドリガモも何羽か写っています。トリミング

Img_1297こちらは、ウミアイサと、右から2番めが、アカエリカイツブリです。トリミング

Img_1277こちらは、左がアカエリカイツブリの幼鳥です。トリミング

Img_1415_sハクチョウの群れが飛んでいきました。

Img_1416真ん中のクチバシの黒いのは、もしかしてアメリカコハクチョウでしょうか?トリミング

Img_1506_sこちらは、飛ぶカモメたちです。

Img_1607ユリカモメのトビモノです。

Img_1715_s風が強く、波が結構高かったので、もしかしたら、アカアシミツユビカモメでも、居ないかと探しましたが、居ませんでした・・・

Img_1767_sススキが夕日に輝いて綺麗でした。

Img_1907_s海岸近くの牧草畑に、エゾシカのオスが居ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 2日 (木)

また、ヒシクイが居た

今日は街に用事があったので、いつもの様に海岸付近を回ってきました。

Img_2798_s行く途中でオジロワシのペアに会いました。300mm

Img_2822_sこちらは、テレコンを付けて600mで撮りました。

Img_2926_s海岸近くの水たまりで産卵行動していたアキアカネです。

Img_3013_s河口近くで、死んだサケを食べる、カラスたちです。

Img_3002_s同じく、死んだサケを巡って、セグロカモメがカラスを追い払っていました。

Img_3148_sまだ、ノビタキが居ました。

Img_3160_s海岸近くをカワラヒワの群れが飛んでいました。

Img_3095_sそして、ヒシクイがまだ居ました、もう半月も居るようです。

Img_3290_s今回もまた、近距離から撮ることが出来ました。

Img_3281ヒシクイが、こんなにクローバー好きとは知りませんでした、くわえているのは、四つ葉のクローバーかな?

Img_3598_s見事に翼をひろげてくれました、これで300mmノートリです。

Img_3602_s翼を折りたたむところです。

Img_3622_sそして、撮影していたら、ドンドン近づいてきました。

Img_3653_sさらに近づいてきて・・・

Img_3757_s5mぐらいまで、近づいてきてしまいました・・・

Img_3677_sあまりに近づきすぎて、300mmでは、入りきらないので、こちらが後に下がったら・・・

Img_3781_s飛び立ちました・・・

Img_3796_s後ろ姿ですがトビモノです。

Img_3855_sそして飛んでいって・・・

Img_3871_s近くの川の中に入いって、水を飲んでいました。

Img_3916_sそして、川の中を泳いでいました、こちらのほうが、ヒシクイらしいですね?

Img_3979_sこちらは、帰る途中で撮影した、アオジです。

ヒシクイは、もう、半月も同じ場所にいるとは、不思議ですね~警戒心が強いはずなのに、こんなに近くで撮れるのも不思議な鳥達でした。いつまで居るのでしょうね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月23日 (火)

雪虫が飛んでいた

今日は午後から山に行ったら、もう早雪虫(トドノネオオワタムシ)が飛んでいたので、P330で接写してみました。

Dscn9442_sP330で接写した、飛んでいる雪虫です、これでノートリです。

Dscn9479_sもう一枚、飛んでいる雪虫です。こちらもノートリです。

Img_8721ハシブトガラがなんと、クスサンを捕まえて食べていました、トリミング

Img_8796_sタロウが木の上を見上げているので、良く見たら、シマリスが居ました。

Img_8791辺りは薄暗く、上空だけ明るい厳しい状況ですが、さすがにサンニッパは綺麗に撮れていますね~トリミング

Img_8902こちらもサンニッパで撮影したカケスです、薄暗かったですが、綺麗に撮れていますね、トリミング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧